楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

多聞館(たもんかん) 羽黒山山頂

  • クチコミ・お客さまの声(98件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
手すりのある階段、歩いてもきしまない廊下、障子、ふすま、畳、床の間、欄間、ちゃぶ台、トイレ、お風呂、洗面台、...
2019年10月25日 11:02:28
続きを読む

写真1
多聞館から羽黒山山頂までは有料道路を経て車で15分。ここに月山、湯殿山、羽黒山の三神を祀る『三神合祭殿』(重要文化財指定)が鎮座する。厚さ3メートルにも及ぶ萱葺き屋根は日本最大級の大きさ。一年を通して参拝できる。
写真2 写真3 写真4
三神合祭殿の中では、随時、ご祈祷や神楽の奉納が行われる。数々の彫刻や絵画に彩られた総漆塗りの内部も荘厳。  合祭殿のすぐ前にある『鏡池』。ここから平安・鎌倉〜江戸時代の鏡が多数出土している。  建治元年(1275年)の銘がある『建治の大鐘』は日本三大巨鐘に数えられる。萱葺きの鐘楼は江戸時代初期の建立。いずれも重要文化財指定。
写真5 写真6 写真7
神仏習合時代の名残をとどめる『霊祭殿』。先祖供養や水子供養などを常時受け付けている。 霊祭殿で供養を行ったあと、「塔婆(とうば)」は境内に立てられ晩秋まで取り置かれる。  『歴史博物館』には鏡池から出土した鏡や仏像、刀剣を始め、出羽三山の歴史や文化を伝える貴重な資料が数多く展示されている。 

このページのトップへ