楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ホテルパールシティ盛岡  宿泊予約

  • クチコミ・お客さまの声(4033件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
盛岡から他県への引越の関係で利用しました。また所用で盛岡くる機会あるので利用します。
2020年03月31日 14:11:58
続きを読む

ホテルパールシティ盛岡

おすすめ宿泊プラン

photo

◆お得な素泊りプラン☆駅出口・繁華街から徒歩5分


お食事が付いていないプランです。

☆マッサージチェア付シングルにはシモンズ社製ベッドを完備しており、健康快適な睡眠をご体験いただけます。

photo

◆約20種の朝食付プラン<和洋バイキング※6:30オープン> ☆駅出口・繁華街から徒歩5分


和洋朝食バイキング付きのプランです。本格的な朝食バイキングをお召し上がりいただけます。

photo

【2連泊以上】素泊りプラン☆駅出口・繁華街から徒歩5分


ビジネスにも観光にも便利な連泊プランです。

最新情報

2020.4.27 盛岡三大麺を食べに行こう 【冷麺】new

昭和29年、盛岡の麺職人・青木輝人氏が「食道園」を開店した際に、朝鮮半島に伝わる咸興冷麺と平壌冷麺を融合させ、創作したのが盛岡冷麺の始まりです。
時代とともに盛岡の風土・スタイルに合わせ変化しながら、地域独自の食文化として定着しました。
市内の土産店やスーパーなどでは家庭用冷麺も販売されているため、ぜひ本場の味を食卓でも味わってみてください。

2020.4.20 盛岡三大麺を食べに行こう 【じゃじゃ麺】

盛岡市内丸に本店を構える「白龍」がじゃじゃ麺の元祖です。
同店の初代、高階貫勝氏が戦前旧満州で食べてきたジャージャー麺をもとに、盛岡に引き上げてから地域の好みに合わせるようにアレンジし、誕生したものだと言われています。
自らの好みに合わせ甘み・酸味・辛みを調節しながらオリジナルの一品をつくることができるのも、醍醐味のひとつです。

白龍
場所:岩手県盛岡市内丸5?15
営業時間:月曜日〜土曜日 9:00〜21:00 日曜日 11:30〜19:00
TEL:019-624-2247

2020.4.13 盛岡三大麺を食べに行こう 【わんこそば】

かつての岩手の山村で田植えや稲刈りの際に村人たちが宴会を開き、その締めとしてそばを大勢の人に分けるために小分けにして食べてもらい、その間に新しい蕎麦を茹でるという風習が、現代のわんこそばにつながっていると言われます。
通常のかけそば1杯分が、わんこそば約10〜15杯分にあたります。
何杯食べられるか記録に挑戦しましょう!!

盛岡市内のわんこそば提供店:東家 本店
盛岡市中ノ橋通1-8-3
TEL:019-622-2252

2020.4.5 でんでんむし〜盛岡中心地をぐるっと回ってみよう〜

盛岡都市循環バス(愛称 でんでんむし)は、どこで乗り、どこで降りても1乗車100円(こども50円)と手ごろな料金で利用でき、県外からの観光客にも大好評です。
市内には盛岡城跡の石垣をはじめ、街に潤いを与える川や橋、タイムスリップしたような街並みや建物など見どころ満載です。
でんでんむしは10分〜15分おきに運行していますので、市内観光にはおすすめです。

1乗車 おとな100円 子ども50円
1日フリー乗車券 おとな300円 子ども150円
盛岡駅前のバス停案内所2番窓口・ななっく1階乗車券売り場にて販売しています。

2020.3.31 八幡ぽんぽこ市

「八幡町通り」の一部を歩行者天国にして開催する「八幡ぽんぽこ市」は、縁日のような雰囲気です。
地元商店や飲食店の屋台が並ぶほか、盛岡さんさ踊りや三味線の演奏、雪駄飛ばし世界大会、大道芸、ライブ、フリーマーケットなどアトラクションが満載です。
皐月から初夏、秋まで毎月がにぎわいます。

開催日:5月、6月、8月、10月の第3日曜日
開催場所:盛岡八幡町通(ホコ天)中村時計店〜盛岡八幡宮
問い合わせ:もりおか八幡界隈まちづくりの会(初駒本店)
TEL:019-651-7184

2020.3.16 神子田朝市〜盛岡市民の台所〜

4500平方メートルほどの敷地に約160店が軒を連ねる同市は、組合形式としては国内最大規模で、早朝5時から新鮮な野菜や果物、山菜、鮮魚、海産物、漬物、郷土菓子、花、雑貨などを求める多くの人でにぎわいます。店主から食材の調理方法など、生産者と直接交流できるのも朝市の醍醐味です。
最近は、「古き良き時代」を訪ねる観光客も増加中です。

開催日:毎週日曜日(5月〜12月の祝日の月曜日は営業)
開催地:盛岡市神子田町20-3
問い合わせ先:盛岡神子田朝市事務所
TEL:019-652-1721

2020.2.10 花巻人形展

花巻人形は、岩手県花巻市で江戸後期から200年以上の間作り続けられてきた土人形です。京都の伏見人形と仙台の堤人形の流れを汲み、花巻で独自に発展し、「東北三大土人形」一つに数えられています。500種3000点以上に及ぶ花巻人形のコレクションから、庶民の生活や文化、物語を色鮮やかに造形化した人形の奥深い魅力に迫ります。

開催期間:2020年2月15日(土)〜5月6日(水)
開催地:岩手県 花巻市博物館
開催時間:8:30〜16:30
問い合わせ先:花巻市博物館
TEL:0198-32-1030

是非、この機会に岩手にお越し下さいませ。併せまして、当館へのご来館も心よりお待ち致しております。

2019.11.25 盛岡城跡公園(岩手公園)石垣ライトアップ

毎年恒例の盛岡城石垣ライトアップは、平成2年にインターハイスケート競技会とスケート冬季国体が開催された際、冬の観光客の皆様を歓迎しようと始まったものです。
北上川・雫石川・中津川を自然の壕に利用した平城で不来方城とも呼ばれ、現在は石垣や池が残り、盛岡城跡公園として四季を通じて市民に親しまれています。

開催期間:2019年11月8日〜2020年5月31日
ライトアップ時間:17:00〜22:00
開催地:盛岡市 内丸(盛岡城跡公園)
お問い合わせ:盛岡商工会議所 地域振興部
電話:019-624-5880

ホテルパールシティ盛岡

〒020-0022 岩手県盛岡市大通3丁目7番19号

ホテルパールシティ盛岡はJR盛岡駅南口から地下道を抜けてから徒歩5分、
シモンズ社製のベットが心地良いマッサージチェア付客室に、会議室や宴会場も設備され、
観光の拠点にもビジネスにも便利な立地にあります。

このページのトップへ