楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

海外旅行  >   >   >   >   > 

ザ モナーク ホテル(THE MONARCH HOTEL) 渡航情報&楽天スタッフおすすめ情報♪

  • クチコミ・お客さまの声(20件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
1部屋ご利用人数
大人 人 子供 0

検索

クチコミ・お客さまの声
立地は中心地から少し遠く夜はサイレンが良く鳴りましたが、それ以外は良かったです。部屋は照明も明るく、机、冷蔵庫...
2019年12月16日 09:31:33
続きを読む

【1】サンフランシスコの重要「滞在情報」と「注意事項」のお知らせ

1.ESTA

米国へご入国のお客様は
ESTAの申請が義務付けられております。


ビザ免除プログラム(90日以内の観光、商用が目的)で米国へご入国のお客様は、ESTAの申請が義務付けられております。
事前にこの認証を受けていない場合、航空機等への搭乗や米国入国を拒否される事がございます。
一度 ESTAの承認を受けると2年間有効で(ただしパスポートの有効期限が有効の場合)米国の渡米は何度でも可能です。
申請、その他詳細はESTAのホームページをご確認ください。
【ご注意】
※当社では代行手続きは行っておりません。
※これらの確認を怠ったことにより搭乗拒否・出国拒否・入国拒否等が生じた場合当社では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

2.クレジットカード

アメリカのホテルでは、チェックイン時に
クレジットカードの提示が求められます。


これはクレジットカードに身分証明の役割があり、ミニバーや有料TV番組の閲覧など滞在中の出費を保証するためです。
滞在費の支払いがチェックアウト時のホテルでも、チェックイン時に宿泊料+税分の仮請求(クレジットカード オーソリゼーション)を行うホテルもございます。

また、ご予約いただく際ご入力頂くクレジットカードに関して、[事前支払いのプラン]では課金させて頂くためのカードとなります。[現地決済プラン]の場合は、お客様の滞在を保障するために必要ですので、必ず限度額に余裕のある有効なクレジットカードをご登録いただきますようお願い申し上げます。
お得なクレジットカード「楽天カード」はこちら

【ご注意】
予約が成立していても有効なクレジットカードがない場合には、宿泊を拒否される事がございます。
クレジットカード不備による宿泊拒否に関しまして、当社は責任を負いかねますのであらかじめご了承下さい。

3.ホテル税

アメリカには消費税のほかに
ホテル税・観光税があります。


アメリカは日本と異なり、商品を購入した時に課せられるSales Tax(消費税)と、ホテルに宿泊したときに課せられるHotel Tax(ホテル税)があり、税率は各州によって異なります。
【サンフランシスコの場合】
約14%のホテル税と2%〜2.5%の観光税/1泊/1室が
宿泊料に加算されます。
ホテル税率もホテルによって異なり、予告なく変更される事がございます。

【ご注意】
楽天トラベルのページに表示されている金額には税分は含まれておりません。ホテルでお支払い頂く時にホテルより請求されます。
領収書が必要な場合は、ホテルに直接ご請求いただきますようよろしくお願い致します。

4.3名様以上でご宿泊の場合

サンフランシスコのほとんどのホテルで
1部屋に入るベッドの合計数は2台です。


3名様以上でご利用の場合も、1室のご予約ですと2台のベッドをご利用いただくことになります。
また1室3名様以上でご利用の場合、3名様から追加料金が発生するホテルも多くございます。
ご予約時に注意書きをよくお読みいただけますようお願い申し上げます。

【ご注意】
追加人数の料金はご予約料金に含まれておりません。ホテルでお支払い頂く時に加算されます。
エキストラベッドをご希望の方は、別途料金が加算されます。エキストラベッドの有無は、ホテルやお部屋のタイプにより異なります。

5.海外ホテルのアメニティー

日本のホテルとは異なる
アメリカのアメニティースタンダード


日本のホテルとは異なり以下のアメニティーはお部屋に備え付けでない場合が多く御座います。
パジャマ、スリッパ、歯ブラシセット(ゲストサービスから入手可)、ヘアブラシ等はご自身でご用意いただいた方が安心です。

無線インターネットを提供しているホテルにおいてはチェックインの際にフロントデスクでアクセスコードを入手下さい。

6.滞在中のトラブルについて

その場で解決できることがほどんどです。
まずはホテルに相談しましょう。


よくあるトラブル例
【予約が入っていない?!】
ご予約が完了したら、ブローシャーを印刷しご持参いただくと安心です。ホテルによっては、苗字(Last Name)と名前(First Name)が逆に登録されていることがございます。 予約がないと言われたときは、姓・名両方で確認してもらうようにしてください。

【領収書がもらえない?!】
アメリカのホテルでは、お支払い時に領収書の発行を依頼しないと、発行しない事がございます。領収書が必要な場合は、ホテルに直接ご請求ください。

※海外では、残念ながら日本の常識が通用しないこともあります。「当たり前」という考えを捨て、まずはホテルに確認・相談しましょう!

【2】楽天トラベルスタッフの★「知っ得情報」★

空港から市内までの交通

お車(タクシー)、電車とも
所要時間は約30分ほどです。


[その1]タクシー
ダウンタウンまで約20分〜30分
金額目安$40〜$50ドル+チップ
※タクシーや場所によって異なることもございます
※タクシー乗車時は、住所よりもストリート名で伝えるのがよいです。その際、交差するストリート名をお伝えください。

[その2]相乗りバン
空港の出発階にあがり、「Shared Ride Van」矢印をたどって相乗りバン乗り場へ。いくつか会社がございますが、ダウンタウンまではおよそ$16〜$18です。

[その3]電車(BART)
空港からダウンタウン直行で約30分。主なホテルは、「シビックセンター(Civic Center)駅」「パウエル(Powell)駅」「モントゴメリー(Montgomery)駅」の近く。
料金は$8.10です。

【ご注意】
※このページの情報は2013年9月19日時点のものです。料金は予告なく変更される事がございます。あらかじめご了承ください。

サンフランシスコ市内の公共バス

サンフランシスコ市内のバスは「MUNI」は、
市内のアクセスに大変便利です。


【乗車】
大人$2、子供(5〜17歳)¢75をドライバー横の料金箱に投入してください。おつりはでないので、小銭、小さい貨幣をご用意ください。
支払うとトランスファーチケットをドライバーから渡されます。ここに記載されてある時間まで、何度も乗車が可能なので、捨てずにお持ちください。

【下車】
窓の上に張ってあるロープを引くと「Stop Requested」のサインが表示され、次の停留所で止まります。

【路線図/時刻表】
バスルートマップを入手すると便利です。日用品を販売している「Walgreen」でも販売しています。
Muniの時刻表はないので、屋根のあるバスストップの電子表示を確認するか、「Next Bus」のウェブサイトでご確認いただけます。「Next Bus」で検索ください。 また、専用アプリ「Routesy Free」もでていますので(有料)、Routesy Freeで検索し、アプリをダウンロードしてご利用ください。

【バス停】
muniのバス停は、屋根のあるボックスタイプのものだけではありません。電柱のサインや、道路に直接「Bus Stop」と記載しているところもあります。バス停が見つからない場合は、電柱や道路のサインを確認してください。

【ご注意】
※「Next Bus」や「Routesy Free」のサービスは楽天外部のものとなります。
※通信料・アプリ代などは、お客様のご負担となります。

その他の情報

電話のかけ方、チップの目安
美味しいレストランの見つけ方をマスター♪


【アメリカから日本への電話のかけ方】
*公衆電話の場合
011+81+最初の0を取った市外局番+相手の電話番号
*ホテルからかける場合は、外線番号が必要です。
(多くの場合は9)
9+011+81+最初の0を取った市外局番+相手の電話番号

【チップの目安】
ホテルで荷物を運んでもらったら:
荷物1個につき$1〜$2
タクシーを呼んでもたったら:
1台につき$1〜
ベッドメイキング:部屋を出るときに枕元に$1〜$2
タクシー、レストラン:料金の15%〜20%

【美味しいレストランの見つけ方】
レストランを、クチコミによる5つの星でランク付けしたレストラン情報サイト「Yelp」がおすすめ。(「Yelp」で検索してください。)
場所やメニュー、料金の確認、そして予約もできとても便利なサイトです。楽天スタッフも愛用しています。
ここで口コミなど参考にして、地元に人気のレストランを探しましょう!

【ご注意】
※サービスは楽天外部のものとなります。
※通信料はお客様のご負担となります。

このページのトップへ