楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

皆生温泉 海色・湯の宿 松月 温泉

  • クチコミ・お客さまの声(1142件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
銀婚式の記念で遠出しました。旅館に到着したら、雨が降ってたんですが、仲居さんが傘を持って出迎えてくれたのを始め...
2016年12月03日 21:19:55
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

温泉

海に浮かんでいるような贅沢な時間。

日本海を眼下に見渡し、秀峰大山をのぞむ景色を、パノラマでお楽しみください。細波のやわらかな音に包まれながらつかる露天風呂は日頃の疲れを流してくれます。皆生の温泉は美容と健康に効く「塩の湯」 きっと体も心も癒されるに違いありません。

入浴時間5:00〜9:00
15:00〜25:00
※(大山・隠岐)は夜と朝で男女を入れ替えます。

貸切露天風呂について

旅館建物から離れて、別棟にそれぞれ趣のことなる4つの貸切露天風呂がございます。貸切露天風呂はすべて天然温泉をひいております。
※予約制となっております。あらかじめ希望のお風呂と時間をお伝えください。

入浴時間7:00〜9:00 / 15:00〜23:00
1回あたり1箇所45分
ご利用料金 お泊りのお客様は1箇所無料(2回目からは2,000円税別)

デトックス効果

岩盤浴「くらり」

岩盤浴を行うとマイナスイオンの効果などによって、体内では血液もサラサラになります。新陳代謝が活発になり、さらに遠赤外線の効果によって体の内部にある脂肪も燃焼してしまうのです。代謝改善や疲労回復、デトックス(解毒)効果、肌の若返りなどの美容、ダイエットの効果があります。

営業時間 15:00〜23:00
料金1名1室 : 室料 2,500円(税別)
2名1室 : 室料 3,000円(税別)(1名につき1,500円税別)
予約 完全予約制
備品 浴衣・バスタオル・フェイスタオル・飲み物

大地のめぐみ

アロマテラピー

アロマテラピーとは、エッセンシャルオイル(精油)を用いて体の健康と心の平穏を促進する多面的なヒーリングの手法です。深いリラックス感を与え、自然治癒力を高めてくれます。

営業時間 15:00〜23:00
完全予約制(最終受付は当日の19:00まで)
心地よいアロマトリートメント
嗅覚と触覚に滋養を与え、肉体的、感情的、精神的に満たされます。心地よい癒しのパワーは、精神神経免疫学に基づいており、身体の免疫力が強くなることが確認されております。
ホリスティック
ホリスティックな癒しとは、単に症状を抑えるのではなく、その病気の原因と予防に注意を向けることです。健康でいるためには、正しい食生活とライフスタイルがあり、アロマテラピーはそれを補います。
やさしいヒーリング
アロマセラピーの手法のひとつが直接手を触れるセラピーです。やさしいトリートメントが肉体と感情におよぼす効果と、植物のエッセンスがもたらす薬効と心理療法的な特性をひとつにしたものです。

皆生温泉は温泉の分類では「ナトリウム・カルシウム-塩化物泉」つまり「塩の湯」です。
海水と比べると皆生温泉はカルシウム分がずいぶんと多いミネラル豊富な「硬水」温泉です。
ミネラルが多い水を「硬水」といいますが、ミネラルウォータの中でも一番の硬水を言われダイエット時のミネラル不足を補給し、身体の中からキレイにするといわれるコントレックス(1,560)の約3倍の硬度(4,840)です。ので飲む(※)と非常に苦く感じます。一方、米子市の水道水は軟水(70)で、和風だしや炊飯など和風料理全般や緑茶をいれたりするのに適しています。超硬水のミネラル豊かな温泉と和風料理に適した水を持つ温泉地です。
※掛け流しで保健所の許可のある湯口でのみ飲んでください。

塩類が皮膚に付着し、薄いヴェールをまとった状態に。熱の放射を防ぎ、この保温効果によって万病の敵である体の冷えを防ぐことができます。

ナトリウムは皮脂と反応して「皮脂石鹸」となり、汚れを落とす洗浄効果があるので美肌にとても良い温泉といえます。

皆生温泉の「塩の湯」はカルシウムやマグネシウムは保湿効果を発揮するため、お肌の潤いに大変良くなっています。

人の体液の浸透圧(1kg中8.8g)を基準に、浸透圧によって長時間入っていると水分が皮ふに浸透してふやける低張性ではなく、皆生温泉は高張性の温泉です。高張性は成分が多く溶け込んでいる濃厚なお湯で、身体への温泉成分の浸透圧も高くなります。日本の温泉のほとんどは低帳性です。皆生温泉は高温の温泉をくみ上げてからすぐに利用している新鮮な「還元系の温泉」です。またPH値は7.3で人間のPH値7.4に限りなく近い、中性からほんの少し弱アルカリ性の温泉です。皮ふが弱酸性だから弱酸性がいいといわれていますがこれは間違いで、弱酸性は皮ふには刺激が強すぎるとのことです。やはり中性か弱アルカリ性が一番肌に良いといわれます。

弱酸性泉 PH3.0〜6.0未満(皮ふは5〜6)
中性泉 PH6.0〜7.5未満(中性は7.0、人間は7.4)
弱アルカリ性泉 PH7.5〜8.5未満
アルカリ性泉 PH8.5〜

温泉概要

温泉名 皆生温泉中央温泉貯湯槽 6号、8号、10号、18号、30号
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)
泉温 源泉64.2℃
PH値 7.3
入浴時間

【眺望大浴場・露天風呂】
5:00〜9:00 / 15:00〜25:00
※(大山・隠岐)は夜と朝で男女を入れ替えます

【貸切露天風呂】
7:00〜9:00 / 15:00〜23:00
※予約制となっております。あらかじめ希望のお風呂と時間をお伝えください。

温泉利用形式

【眺望大浴場・露天風呂】
(放流循環併用式)浴槽に常時新しい温泉を注入して溢流させながら、浴槽内の温泉を吸い取り口などから吸い取り、ろ過装置を経由して再び浴槽に温泉を戻して再利用する方式。源泉温度が64.2度と高温のため加水をしております。季節により熱交換器で加温する場合がございます。

【貸切露天風呂】
(循環ろ過式) 源泉温度が64.2度と高温のため加水をしております。季節により熱交換器で加温する場合がございます。

効能、禁忌症、入浴上の注意

効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
禁忌症 急性疾患-特に熱のある場合、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
入浴上の注意
  • (1) 高度の動脈硬化症、高血圧症、心臓病のかたは原則として高温浴(42℃以上)にはいらないようにしてください。
  • (2) 熱い温泉に急に入るとめまい等をおこす事がありますので、十分注意をして下さい。
  • (3) 食事の直前、直後および飲酒しての入浴は避けてください。
  • (4) 入浴中は安静にし、入浴後は一定時間の休息をとってください。
  • (5) 温泉療養としての入浴は医師の指導によって行って下さい。
  • (6) 刺青・タトゥー・泥酔の方の入浴を固くお断りします。

このページのトップへ