楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

時音の宿 湯主一條 料理

  • クチコミ・お客さまの声(645件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
5年前に津波で家を流され、夫の病気が発覚し、動けるうちにと全国を旅してきたが、体力の限界も頂点に達し、最後の旅...
2016年11月24日 22:04:36
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

料理
個室料亭匠庵(しょうあん)。この特別な空間は美の回廊(かいろう)とどなたかが命名されるほどお客様に特別を提供できる空間。そんな特別な空間で特別を提供する。これが湯主一條のお客様への想い。ただ美味しい料理を提供する。これは腕の良い料理人を雇えば簡単です。しかし、それではこの空間で食べる意味はありません。料理とは口の中に入るものだけでなく、召し上がる空間、そして雰囲気。すべてを調和させて感じるもの・・・それが料理だと私は考えているからです。
特別な空間で特別な人と特別な時間。
その答えが会席料理『森の晩餐』なのです。
お陰様で、
大手旅行会社JTB社にて総合評価表彰(90点以上の宿)をいただきました。
じゃらんnetにても泊まって良かった宿ランキング第1位をいただいております。
特に、お料理に対する評価を多く頂戴しています。
ご宿泊者が喜ばれた、湯主一條の料理の魅力とは・・・
これから詳しくお話しさせていただきます。
料理
時間を演出する
美の回廊個室料亭匠庵(しょうあん)。美味・会席料理『森の晩餐』。そして美酒。
この調和こそ湯主一條に多くのお客様がお越しになる理由。そして、泊まってよかったと評価していただける大きなポイントの一つです。食していただければお分かりいただけますが、この空間でのお食事は、まさに非日常。日常の喧騒を忘れさせ、大切な方との豊かな時間をお過ごしいただける特別なものなのです。
料理
美しくなければ
料理長 佐藤秀夫 54歳。
彼の調理人として過ごした時間に妥協という言葉はありません。会席料理『森の晩餐』は、まさに料理長 佐藤秀夫の料理への想いを表現した作品といえよう。『美しくなければ料理じゃない!』首尾一貫した彼のこのポリシーのもと年々リピーターを増やし続けるこの料理。見た目の美しさにとどまらず、口の中でも芳醇なハーモニーを奏でる数々のコースは湯主一條のお客様への想いも伝えてくれる。
そして、会席料理『森の晩餐』は佐藤料理長の職人技にだけの料理ではなく、季節ごとに収穫される素材の素晴らしさも伝えてくれる料理である。その中でも厳選された素材の数々をあなた様 はきっと気に入って下さることでしょう・・・。
メインの焼き物および鍋物は肉か魚を選ぶことができます。
料理がスタートしてからオーダーを受け付けますので、その時の気分でお選び下さい。
料理
晩餐
湯主一條の考える晩餐とは時間。
特別な日に大切な人と過ごす夕食、普段では経験できない贅沢な雰囲気の中で過ごす夜と私は考えた。
時間を演出するのが私たち旅館の使命であり、湯主一條のもっとも大切にしている事です。
そして特別な空間で晩餐を演出するのは美酒。
特にお客様に深い味わいを提供するワイン。これなら愉快な夜を一緒に過ごせるに違いない。
会席料理『森の晩餐』は品数も多くあり、贅沢の限りが尽くされている。
会席料理にはお酒(日本酒)と決められていたようであるが、会席料理『森の晩餐』にはワインも良く合うようだ。
冷酒と白ワインは共通点がありすぎる。実は日本食にはワインが合うのである。
大切な記念日、特別な休日、友人との語らい、ワインはそういったシーンをうまく演出してくれる。
クリスマスにシャンパンが抜群に合うのは、グラスに注がれたきめ細かな泡が立ち上り芳醇な香りに包み込まれることで、華やかな気分になり素敵な時間を演出してくれるから。
ワインを通じて、湯主一條での豊かな滞在時間“時”をお楽しみ下さい。
料理
料理
特別な時を
個室料亭匠庵(しょうあん)、会席料理『森の晩餐』、そして美酒。
この3拍子によって湯主一條が提案する時の演出、“晩餐”は完成します。
後はあなた様のご到着を待つばかりです。
湯主一條では会席料理『森の晩餐』をより楽しんでいただくために、
数多くの宿泊プランをご用意しています。
ご滞在の宿泊スタイルに応じてお好きなものをお選びください。
あなた様の大切な休日を湯主一條が特別なものに演出させていただきます。
会席料理『森の晩餐』。
特別な日を楽しむ“もう一つの特別”です。
料理
一條
追伸
薬湯を求めて約600年もの間、多くの人が訪れた先人の足音が聞こえてくるような、時の音を感じる。それが時音(ときね)の宿 湯主一條です。日々の忙しい日常を忘れ、大切な時をお過ごしいただく人の宿。そんな宿であり続けるために、時に音色という演出を会席料理『森の晩餐』でさせていただきます。大切な人との特別な時間を会席料理『森の晩餐』にお任せください。
※アレルギーなどのご相談も遠慮なくお申し付けくださいませ。個別に対応をさせていただいております。

このページのトップへ