楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

洲本温泉 淡路島観光ホテル お料理

  • クチコミ・お客さまの声(944件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
こちらのホテルは、とにかく仲居さん、従業員の接客が素晴らしい。老舗旅館だけあり、教育が行き届いていると思います...
2020年10月14日 19:46:22
続きを読む

お料理

"淡路のめぐみ" を五感でお愉しみいただきます。
地元でこそ味わえる厳選された新鮮な海の幸などの素材を用いた、美味しい "旬" をご用意してお待ちしております。

四季折々の当館オススメの食材

春

鯛(たい)

明石海峡や鳴門海峡の急流にもまれて育った淡路島の鯛は、
身が分厚くしまって食べ応えがあります。鯛本来の上品で淡白な味わいをいかす活造りや、
那智黒石を敷き詰めた宝楽鍋で蒸し焼きにした宝楽焼きなどが有名です。

夏

鱧(はも)

五月中旬のはも祭りを皮切りに、鱧の季節が訪れます。
鱧は春になると外海から淡路島沿岸に回遊し、夏の産卵に向けて活発に餌を食べ、体に栄養を蓄えます。
「梅雨の水を飲んで育つ」と言われる夏の鱧は、身は太り脂がのってひときわ美味しさを増します。
その身は淡白で、湯引き・天ぷら・蒲焼とどんな食べ方でも楽しめます。
「はもすき」の始まりは沼島の漁師料理といわれ、旬の鱧とたまねぎを使った、淡路島特有の食べ方です。

秋

秋の味覚

秋は鯛をはじめとした様々な味覚が最も充実する季節です。
年間を通した中でも、とりわけどの食材も自信をもってお客様にご提供させていただいている時期となります。
どなた様もきっとお気に入りの逸品に出会うことができます。

冬

淡路島3年とらふぐ

淡路島の南端、福良湾は、鳴門海峡の潮流が生み出すミネラル豊富な天然の漁場です。
「淡路島3年とらふぐ」は、国内産の稚魚のみを、通常は2年で育てるところを3年の歳月をかけ、大切に育てることで、
より引き締まった身・肉質量ともにひと味ちがう濃厚な旨味・歯ごたえ・コクと絶品を極めました。

お料理のご紹介

旬会席

このプランを予約する

旬会席

島内で水揚げさた“天然のお魚”と“農産部が育てた自家菜園の秋野菜”が自慢の『旬会席コース』。
秋の旬素材をバランスよくお楽しみ頂ける、当館お勧めの定番会席です。


 

【旬会席 お献立 秋】9/1〜11/30

食前酒  梅ワイン
      ※未成年の方は淡路島みかんジュースに
       ご変更頂けます
旬  菜  淡路牛乳ムースと柿のゼリー寄せ 美味出汁
      淡路牛ローストビーフと
      淡路玉葱のカルパッチョ仕立
造  り  淡路のとれたて魚介五種盛り
      妻一式 生山葵 センザンかけ醤油
温  物  栗かるかん 海老甘露煮 いちょう長芋
      紅葉人参 寸三葉 菊花餡
焼  物  宝楽焼き 紅葉鯛柚庵焼
     鰆とまとチーズ焼き
     淡路島玉子 旬野菜二種
     淡路藻塩 淡路島レモン
鍋  物  淡路もち豚鍋
     淡路島ヨーグルト入り味噌仕立て
     針柚子 卸生姜 レタス 玉葱 こんにゃく
     水菜 榎木 生玉子
酢  物  もずく酢 太刀魚南蛮 秋茄子 蛇腹胡瓜
食  事  淡路米 淡路鶏とむかご 焚き込み御飯
香  物  季節の三種盛り
止  椀  川端田舎味噌汁 さつま芋 椎茸 大根
     人参 きざみ葱
水  物  シェフのおまかせデザート


※お料理写真はイメージです。
※仕入れの状況によりメニューが変更する場合がございます。
 




特選会席

このプランを予約する

特選会席

和食料理長が描く四季折々の風景を表現した当館の最上級会席『特選会席コース』。
淡路島を代表する高級食材はあたり前。お部屋での夕食のひと時がさらに特別な思い出へと誘います。


 

【特選会席 お献立 秋】9/1〜11/30

食前酒  梅ワイン
      ※未成年の方は淡路島みかんジュースに
       ご変更頂けます
旬 菜  淡路牛乳ムースと柿のゼリー寄せ 美味出汁
       太刀魚南蛮と秋茄子 塩とうふ
       旬野菜の吹き寄せ 焼鯖寿司竹皮包み
煮物椀  清汁仕立て 松茸饅頭 才巻海老 名残り鱧
       銀杏 栗 三葉 すだち
造 り  紅葉鯛姿造り 淡路のとれたて魚介四種
       妻一式 生山葵 センザンかけ醤油
焼 物  宝楽焼 紅葉鯛柚庵焼 鰆とまとチーズ焼き
       淡路牛味噌漬け 淡路島玉子 旬野菜
       淡路藻塩 淡路島レモン
鍋 物    淡路ちゃんこ鍋 牛ロース肉 鶏つくね
               レタス  玉葱 榎木 マロニー 柚子胡椒たれ
               きざみ白葱
蒸し物  淡路そば 鯛信州蒸 山葵 そば出汁
揚げ物  足赤海老 磯辺揚げ 玉葱 茄子 玉ねぎ塩
食 事  鯛と雲丹の絶品混ぜご飯
香 物  三種盛り
留 椀  淡路田舎味噌汁
水 物  シェフのおまかせデザート

※お料理写真はイメージです。
※仕入れの状況によりメニューが変更する場合がございます。
 



魚じまん

このプランを予約する

魚じまん

釣れたばかりの新鮮な魚と、魚のおいしい食べ方を知る「日本一のフィッシングホテル」が満を持してご提供する「本物の淡路島の魚」をお楽しみいただけます。

由良港などで当日水揚げされた数種類の魚を、まずは造りでお楽しみいただきそのあと、かつおの効いた出汁で軽くしゃぶしゃぶし、自家製ごまポン酢でお召し上がりいただきます。
水揚げされた魚によって「造り」の他、「煮つけ」「天ぷら」など、ご提供方法も変わります。

素材の良さを最大限に引き出せる調理方法でご提供いたします。
〆めは、しゃぶしゃぶで魚の旨みがたっぷり入った出汁で作る淡路米と淡路島北坂卵の雑炊。

余すところなく、魚の旨みをご堪能ください。
それぞれの魚が持つ味わいを、違う食べ方で楽しめる、淡路島観光ホテルでしか堪能することのできないお料理です。

※ご夕食はお部屋にてご用意致します。

 

●献立一例(水揚げされる魚によって変わります)

食前酒  梅ワイン
※未成年の方は淡路島みかんジュースにご変更頂けます
一の品 前菜に相応しい魚の盛り合わせ(地魚3種以上)
二の品 造りに相応しい魚の豪華造り飾り盛り(地魚8種程度)
三の品 造りのしゃぶしゃぶ 自家製ごまポン酢にて
四の品 煮つけや天ぷら、焼き物に相応しい魚を自家製の味付けで(地魚2種程度)
五の品 しゃぶしゃぶ鍋にて淡路米と淡路島北坂卵の雑炊
六の品 お口直しの水菓子

※お料理写真はイメージです。
※仕入れの状況によりメニューが変更する場合がございます。
 




ディナービュッフェ

このプランを予約する

ディナービュッフェ


秋のディナービュッフェは、月替わりで楽しめる「焚き込みご飯」と秋野菜をお楽しみください。
お客様よりご要望が多かった焚き込みご飯は、9月に鯛めし、10月に茸ごはん、11月に栗ご飯をご用意いたします。
自家菜園より採れたての秋野菜は蒸籠蒸しとサラダバーでご堪能ください。旬のお魚、紅葉鯛はお造り、宝楽焼、ムニエルでどうぞ。
人気の淡路牛はローストビーフやしゃぶしゃぶ、煮込みでご用意します。
デザートには、オリジナルのアイスクリーム作り「パフェ工房」も大好評です。ご家族でのご利用にもお勧めです!

 

《秋のディナービュッフェ》期間9/1〜11/30まで

●冷製料理
紅葉鯛のお造り他1品・海老(淡路産センザン醤油)
旬魚のマリネ又は甘酢漬け
秋茄子味噌和え
阿波鶏と茸の和え物
さつま芋のオレンジ煮
南瓜のサラダ仕立て
カプレーゼカクテル仕立て

●自家菜園の野菜サラダバー6〜8種
(自家製トマトオニオン、ワサビオニオンドレッシング2種)

●温製料理
淡路牛の赤ワイン煮込み又は牛すじ煮込
紅葉鯛又は旬魚のムニエル
淡路鶏の香草焼き
自家製玉葱の川端味噌掛けロースト
淡路産猪豚と茸のポトフー
淡路牛オニオンカレー
オニオンスープ
パンプキンスープ

●品数限定料理
淡路牛と淡路もち豚のしゃぶしゃぶ
紅葉鯛の宝楽焼又はシーフードパエリア
秋野菜の蒸籠蒸し又は天婦羅
淡路牛のロースト
(オニオンソース3種)

●ご飯・パン
淡路米炊き立てご飯、
9月鯛めし・10月茸ご飯・11月栗ご飯
パン4種・自家製ジャム3〜4種 手作り漬物3〜4種

●汁物
淡路島チャンポン
田舎汁

●デザート7種 ・アイスクリーム4種
●ソフトドリンク7〜8種
※料理写真はイメージです。
※当プランのご利用のお客様が少ない場合、お食事会場で和会席と なる場合がございます。ご了承ください。

※お料理写真はイメージです。
※入荷状況によりメニューに多少の変更がある場合がございます。
※当プランのご利用のお客様が少ない場合、お食事会場での和会席となる場合がございますので、予めご了承下さい。
 


 

釣魚調理

淡路の恵みを堪能する〜当館自慢のサービス

釣魚料理

釣り上げたお魚を調理して、夕食のメニューへの追加を承ります。
お魚によって、大きさによって、お好みによって、
「唐揚げ」「煮つけ」「焼き物」「お造り」にいたします。
(調理料金:1品500〜2,000円にて調理を承ります)

ご自分で釣ったお魚を、旅の想い出に召し上がっていただく
このサービスは大変好評です。

このページのトップへ