楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

伊豆高原 旨い酒と料理の宿 森のしずく ワイン&お酒と食事の楽しみ方

伊豆高原 旨い酒と料理の宿 森のしずく

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(143件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    6月に伺いました。何度目かの利用でしたが、お食事・お風呂ともに大満足でした。シーズンごとにメニューが変わります...
    2021年06月06日 12:36:58
    続きを読む

    ソムリエの主人【(社)日本ソムリエ協会認定No.8918】があなたのお好みを聞いて150種以上あるワインの中から「この1本」を選ぶお手伝いをさせていただきます。

    「ソムリエって上から目線」「飲みたいワインがあったのに、違うのをごり押しされた」etc...そんな話を聞くたびに悲しい気持ちになりましたが、私は笑いが取れる癒しのソムリエを目指しています。

    ソムリエって、そんなに偉いものではありません。ほとんどのソムリエは少しだけ皆さんよりワインの知識と経験があるだけなのです。

    二、三歩下がって当たり前なのです。リストに載っていないタイムリーなおススメもございますのでお気軽に声をお掛け下さい。
    • 雅山流 新・影の伝説
      雅山流のなかでも特に入手困難なお酒
      その味わいは上品でエレガントそのもの
      どの影の伝説かは来てからのお楽しみ♪
    • 伊勢海老の雲丹焼き
      秋に解禁された伊勢海老です。
      伊豆高原のエリアの海で獲れた地物です
      勿論、雅山流との相性も抜群です。
    • ヴァリウス・リースリング
      ルーマニアワインの白の中では一番人気です。
      和食全般によく合うので。迷ったときにはまずこちらを飲むと間違いありません!  
    • お刺身の盛り合わせ
      地物を中心に5〜6種類のお刺身です。
      リースリングで合わせてみるのも面白いですよ♪

    このページのトップへ

     

    そしてもう一つ利き酒師(SSI認定No.16467)としての顔も持っています。

    こちらも常時20種あるリストの中から、あなたのお好みの1杯を選ぶお手伝いをさせていただきます。

    地元静岡のお酒は2〜5種、もしかするとリストには載っていない希少な銘柄もスポットで入荷する事も!

    和食と日本酒はブレない素晴らしい相性ですね。

    本格焼酎も芋、麦、などなど8〜10銘柄ございます。

    写真右のように冷酒はキンキンに冷えた竹筒でお持ちいたします。

    燗は「レンジでチン」でなく湯煎にて温度を測ってからのご提供となるのでお時間をいただいております(特に混雑時は、遅くなります)

      

    【十四代や而今などの一部人気の銘柄について】
    ネットなどで定価の6〜10倍に高騰している銘柄もいくつかありますが、蔵元が儲けているのではありません。
    中間業者を通るたびに値段が上がる為、いわゆる「プレミア」価格というかたちで値段だけが独り歩きをしている状態です。
    適正外なお金を出せば通年、そのような銘柄を揃える事は出来ますが当館ではその考えを良しとは思っておりません。
    よって、正規ルートより適正価格にて仕入れを行う為年に数回程度の入荷となります。 

    中にはリストに載せずにメルマガ等での案内のみという銘柄もございますので、そちらをご覧になってください。

    ※今までに入荷実績のある希少銘柄

    十四代、而今、田酒、飛露喜、泉川、雅山流・影の伝説、磯自慢、蓬莱泉・空、勝駒、獺祭、鍋島、花陽浴、DATE SEVEN、魔王、伊佐美、佐藤、焼酎屋 兼八、村尾、百年の孤独etc

    銘柄によって入荷のスパンが異なります。レギュラーでリストに載っている物もあれば、数年に一度しか入荷しない物もございます。

    【BYOについて】
    BYO(Bring Your Own)つまり持ち込みですが、当館ではボトル1本につき(抜栓料、グラス使用料含む)¥2,000をいただいております。ご到着日の1週間前までに当館まで送ってください。
    一部リコルクされていないオールドヴィンテージ等で抜栓不可能になりそうなワインは、状態を見てその場で相談させていただきます。予めご了承ください。
     

     

     

     
    • 【日本酒好きなあなたへ】好きなお酒を飲み比べ!利き酒3種付きプラン♪

       お一人様あたり 13,500円〜

    このページのトップへ