楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

片しぼ竹の宿 梅玉 クチコミ・感想・情報

こちらの宿泊施設は楽天トラベルボーナスプログラム対象で、お客様の国内宿泊回数に応じてポイントアップが適用されます。また楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
日程から探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索


片しぼ竹の宿 梅玉のクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • 4.00
  • アンケート件数:30件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス3.00
  • 立地4.00
  • 部屋2.00
  • 設備・アメニティ3.00
  • 風呂3.00
  • 食事5.00
宿泊年月
キーワード
同伴者
年代
性別

絞り込む

絞り込みを解除

[並びかえ]

28件中 1~20件表示

総合4

choku2222さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

choku2222さん [60代/男性] 2023年12月26日 14:20:18

2023/12/19宿泊しました。朝夕食ともとても美味しくて、当方の質問にも丁寧に対応していただけました。
部屋のエアコンの一つのリモコンが故障しているとかで、部屋は全体的に寒かったです。片しぼ竹をもっとしっかりと見たかったです。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2023年12月
ご利用の宿泊プラン
珍しいお料理コースをお手軽に♪自慢の≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【ユニットバス付】】

総合1

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2022年06月20日 07:57:45

●耳の遠い80代前後の女性が1人で切り盛りの為電話が繋がらない
●ホームページがなく電話しか連絡手段がないので上記では困る、せめて若い方と2名体制にすべき
●プラン変更は3日まえとはあるが到着時に朝の出発が早く(7時頃)6時台に食べたい旨伝えるとできないと一点張り。よく他で見かけるお弁当にするサービスなども聞くができないとだけ言われる。朝食代など知れているし準備も材料も知れているので返金を求めるとそれでしたら100%の宿泊キャンセル扱いとなるとわけのわからないことを言われる。誰も宿泊をやめるとは言っていない、夕食をやめるとは言っていない。簡素な朝食の用意ができないから返金してくれと常識範囲のことを言っただけ。あまりの横柄さともてなしの心のなさにこちらも怒り心頭で訴え続けるとようやく折れて社長に電話で聞いてみると裏に回られる。朝食代は1200円程度。やっと返金される。少額ではあるがそんな問題で言っているのではない。あまりに上からので「できない」というだけの客を客とも思わない、どうにかしてあげようという態度もないそれに腹を立てている。その後も淡々と部屋の説明のみで謝罪もなし。100年程もやってきたくせに客商売になっていない。部屋もレトロ和室を選択したが多分自動的に宿で新館変えられる前提であるようだ。部屋自体は安眠出来て落ち着いた感じで良かったが女将が最低すぎて旅の悪い思い出になった。家族にも嫌な思いをさせた。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
その他
同伴者
家族
宿泊年月
2022年06月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【レトロな旧館和室【バストイレ付】】

総合4

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2022年05月24日 19:40:59

和室に2人で宿泊しました。ゆったりとしたお部屋で、お部屋や廊下などあちこちに歴史を感じました。また、庭も(そう広くはないですが)ゆっくり見てまわりました。
お料理も美味しかったです。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2022年05月
ご利用の宿泊プラン
●スタンダード●料理旅館ならではの拘りを♪≪梅玉会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合4

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2022年05月24日 19:31:54

お部屋は十分に広くてきれいでした。
また、お料理も一品一品工夫されていて美味しかったです。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2022年05月
ご利用の宿泊プラン
●スタンダード●料理旅館ならではの拘りを♪≪梅玉会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【ユニットバス付】】

総合4

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2022年01月18日 12:00:07

食事は朝食のみだったが、米がよかった。
全体的に古く、風呂も温泉ではなかった。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
ビジネス
同伴者
一人
宿泊年月
2021年11月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合5

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2021年11月12日 15:25:18

平日で空いていたのでお部屋をグレードアップしていただいた。女将さんはじめスタッフの方みなさん親切で心のこもったおもてなしを受け、お料理もセンスよく美味しかった。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2021年11月
ご利用の宿泊プラン
珍しいお料理コースをお手軽に♪自慢の≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【ユニットバス付】】

総合4

キラ星8290さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

キラ星8290さん [50代/男性] 2020年11月09日 17:42:40

大好きな寅さん映画の舞台になったロケ地に行けました。感無量です。ありがとうございました

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2020年11月
ご利用の宿泊プラン
珍しいお料理コースをお手軽に♪自慢の≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【レトロな旧館和室【バストイレ付】】

総合5

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2020年08月18日 11:41:53

寅さんの映画に出てきた宿。チェックインすぐ冷たいほうじ茶の和菓子で案内。大浴場のボイラー故障で急遽スイートルームへグレードアップ。檜風呂が内風呂についていて、窓を開けると半露天風呂。温泉ではないけれど、檜のいい香り。部屋は玄関口があり、2間続き、縁側あり。かたしぼ竹天然物庭にあり。なんと言っても、料理が最高。懐石料理。季節の旬なもの、味付け、器とも、素晴らしい。布団も枕もいい。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2020年08月
ご利用の宿泊プラン
珍しいお料理コースをお手軽に♪自慢の≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【レトロな旧館和室【バストイレ付】】

総合4

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2019年07月14日 18:30:22

本竜野駅からは若干遠いものの,車を使えば問題なし。周辺は静かで趣ある地区です。
この旅館は創業から100年以上と歴史ある旅館。日頃利用するビジネスホテルとは違い,女将さんやスタッフがとてもフレンドリーな印象でした。天然記念物の竹林も一見の価値あり。次の機会にも利用させていただきます。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
ビジネス
同伴者
仕事仲間
宿泊年月
2019年07月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合4

トルポフィーノさんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

トルポフィーノさん [50代/男性] 2019年06月02日 18:51:56

朝食時に、お椀ものが催促しないと出てこなかったのだけが残念でした。逆に言うと、それだけです。夕食の食事は見事なものでした。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2019年05月
ご利用の宿泊プラン
珍しいお料理コースをお手軽に♪自慢の≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合5

空行雲さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

空行雲さん [60代/男性] 2018年11月16日 21:53:08

姫路で用事があった際、泊まり慣れた姫路ではなく竜野を選び、評判の良いこちらの旅館に1泊させて頂いて、たいへん良い思い出になりました。まず「お一人様」を受け入れてもらったことに感謝です。部屋は凝った造りの和洋室で、風呂は小さいながら桧造りで嬉しかったです。夕食の懐石料理は、女将みずから一品づつ運んで頂き、高品位の旅館でしか味わえない旅情をたっぷり汲むことができました。とくに当地特産の手延べ素麺「揖保乃糸」を使った料理は絶品。全国でここだけの名物だという「片しぼ竹」が植わった広大な庭も素敵でした。こうした複雑な造りの和風建物は維持管理が大変だと思いますが、ぜひ今後もこの良い伝統を守って頂きたいです。次は家内を伴いたいと思っています。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
ビジネス
同伴者
一人
宿泊年月
2018年09月
ご利用の宿泊プラン
●スタンダード●料理旅館ならではの拘りを♪≪梅玉会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【ユニットバス付】】

総合5

kumozaru209さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

kumozaru209さん [40代/女性] 2018年05月01日 22:17:34

GWですが静かでのんびりできそうなところを選びました。龍野の観光の中心と言ってもよい場所にありどこでも徒歩で行くことができてとても便利でした。部屋は非常に広くて気持ちよかったです。部屋からは竹林の庭園も望めました。食事はレストランのはずでしたが、部屋に広いテーブルがあるので運びましょうと言ってくださって部屋食になりました。のんびり景色を見ながら食事ができてよかったです。どれも手がかかっていて美味しくいただきました。やはりにゅうめんが一番よかったかな。お風呂は申し込みの時はユニットバス付きの部屋になっていたと思うのですが実際は檜風呂でした。檜が良い匂いで大変気持ちよかったですがお風呂から上がってから風呂場の換気扇が動かないことに気づきました。部屋に匂いなどないのに部屋の換気扇が動いていた理由がわかりました。そういう理由なら大浴場を利用すればよかったです。気がつかずすみませんでした。でも部屋でのんびりと入浴できてとてもよかったです。風呂場の窓を開けておいたので部屋に湿気がこもるなどはありませんでした。上記の食事の件然り、様々な点でいろいろと配慮していただき気持ちよく過ごせました。チェックアウト後も車を預かっていただいていて昼前に駐車場に戻った時、年配の男性がおられたので預かっていただいたお礼を申し上げました。ナビを設定して発進させる時ふとその男性の方を見ますと深々と頭を下げておられとても恐縮致しました。本当にありがとうございました。また機会があれば利用させていただきます。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2018年04月
ご利用の宿泊プラン
●スタンダード●特産の素麺を色んな調理法で♪≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【ユニットバス付】】

総合4

ぬあ♪さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

ぬあ♪さん [50代/男性] 2018年02月12日 17:40:31

小さい子や赤ちゃんがいたのですが、まめに声をかけていただき、ご対応いただきました。
また、お風呂も部屋風呂と言いつつも檜風呂でよかったのですが、床が冷たくてちょっと。(仕方ないのですが)
食事もコースで大変おいしくいただきました。
満足です。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2018年02月
ご利用の宿泊プラン
【添い寝無料】★ファミリー★お子様にドリンク付♪龍野・姫路の家族旅行に
ご利用のお部屋
【新館お任せ(和室or和洋室)※お部屋の指定不可】

総合5

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2017年09月02日 18:31:25

寅さんのロケ地ということもあり風情ある素晴らしい旅館でした。旧館は小説家の別邸のようで昔にタイムスリップしたようで時が経つのも忘れてしまいました。縁側から眺める庭の景色も最高で小川のせせらぎが良かった。浴場も時代を感じさせゆっくり疲れを癒すことができました。古き良き時代、古民家好き、そんな方にはお薦めです。いつまでも残して頂きたい、そんな宿です。建物、設備は時代を感じさせますので豪華さ、設備などを求める方は別にさがされた方が良いかもしれません。個人としてはまた利用させて頂きたい素晴らしい宿でした。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2017年08月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【レトロな旧館和室【バストイレ付】】

総合4

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2017年08月17日 21:34:28

初めて龍野納涼花火大会を見ました。思ってた以上に迫力もあり、家族みんな大喜びでした。旅館からも近くすごく便利。部屋食もよかったです。
今回は花火大会をメインにと考えていたので、次回は食事も考えて予約したいです。
また来年も行こうね!と家族で話していたので、毎年の恒例行事になりそうです。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2017年08月
ご利用の宿泊プラン
【8/5限定】間近で見れる!臨場感たっぷり♪龍野納涼花火大会★
ご利用のお部屋
【新館お任せ(和室or和洋室)※お部屋の指定不可】

総合5

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2016年09月26日 19:00:32

お部屋をアップグレードいただき、バストイレ付の新館でゆっくりさせていただきました。素麺会席は普段食べない調理法で、これまでにないおいしい世界を体験できました。朝食のキャンセルでご迷惑をかけ、申し訳ありませんでした。素晴らしい宿と思います。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2016年09月
ご利用の宿泊プラン
●スタンダード●特産の素麺を色んな調理法で♪≪素麺会席≫
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合5

♪リンゴ☆さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

♪リンゴ☆さん [30代/女性] 2016年08月21日 08:22:26

姉夫婦と旅行のため、利用しました。
予定チェックインよりだいぶ早く着いてしまいましたが、ご対応いただきありがとうございました。お部屋もきれいで、アメニティも充実していてとても良かったです(^_^)旅館内や周りを散策したりと、ゆっくりと過ごせました。
食事は朝食のみのプランでしたが、とても美味しかったです。
次回はお素麺会席を食べてみたいです。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2016年08月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合4

ヨッシー855さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

ヨッシー855さん [50代/男性] 2016年03月06日 18:02:57

宿泊は私ではありませんでしたが、話を聞きますと宿泊した者は満足してました。
また、泊まりたいと言ってましたから十分に満足したのでしょう。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
ビジネス
同伴者
一人
宿泊年月
2016年02月
ご利用の宿泊プラン
≪ビジネス≫洋室指定★最終イン22時OK!素泊まりで楽ちん♪
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

総合4

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2013年09月25日 17:40:58

2歳と7カ月の二人の子供を連れて行きました。
部屋も広く2部屋あり、先に子供を寝させつけられ、ゆっくりとした時間を持てました。
車を運転し通しだったこともあり、大変助かりました。

また、大浴場に家族で入れたのもよかったです。

フロントの方の応対もよく、満足でした。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2013年09月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【レトロな旧館和室【バストイレ付】】

総合5

投稿者さんの 片しぼ竹の宿 梅玉 のクチコミ

投稿者さん 2013年08月18日 23:08:15

レトロな設備ですが、きれいに保たれており不便はなく快適でした。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
一人
宿泊年月
2013年08月
ご利用の宿泊プラン
≪朝食付≫城下町に佇む宿☆龍野・姫路の観光の拠点に♪
ご利用のお部屋
【2階洋室【トイレ付】】

28件中 1~20件表示

宿泊プラン一覧

ホテル・旅行のクチコミTOPへ


このページのトップへ