楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

水上温泉 蛍雪の宿 尚文 宿泊予約

  • クチコミ・お客さまの声(101件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
満点つけていないのは、少しでも良くなる要素あれば願ってです。行って早々に雷雨ザッときまして傘も用意いただいたり...
2019年09月25日 16:14:04
続きを読む


▲楽天スーパーSALEをさらにお得に!ポイントアップキャンペーンはこちら!▲

田舎時間で過ごす一日本物食材の宿尚文しょうぶん
  • 玄関門  夏

山人料理の田舎宿 群馬県水上温泉・蛍雪の宿 尚文

谷川岳をはじめとする雄大な山々と、奥利根湖など利根川上流の水源風景が広がる「水上(みなかみ)温泉郷」。温泉街を抜けた奥利根湯けむり街道沿いの山里に、11室の小さな宿「尚文(しょうぶん)」がございます。四季の木々に包まれる建物は、天然木や天然石で設えた田舎宿そのもの。客室風呂や貸切風呂に並々と注いだ温泉で身体を温めていただいた後は、山の恵みを知り尽くした料理長が吟味した食材を、最高の状態で調理する山人料理をご堪能いただきます。懐かしい民宿のような素朴で飾らない「もてなしの心」とともに、田舎ならではのゆっくりと流れる時間をお過ごしください。

山人料理

猟師であり料理人、尚文の料理長「阿部達也」がふるまう、食材と調理方法にこだわり抜いた自慢の「山人料理」をご紹介します。

「尚文」の食事は、奥利根の山や利根川で採れる食材、そして近隣の田畑で育まれた旬の作物をふんだんに使う「山人(やまびと)料理」です。郷土料理の伝統を踏まえつつ枠にとらわれないこの料理の味わいは、素材そのものが持つ力を生かすことが基本です。野菜は色や形をなるべく残しながら、旨味を引き出す味の足し引きにこだわります。魚は塩を振り炭火で最高の火加減で焼き上げ、肉はそのまま焼くのはもちろん肉質に応じた熟成や加工にも徹底的にこだわっております。旅館らしい懐石料理ではありませんが、山の食材に通じた料理長兼猟師「阿部達也」を中心に、全ての調理スタッフが心を込めてお作りいたします。「みなかみ」ならではの逞しい大地の恵みをたくさんお召し上がりください。

客室

別荘を思わせるプライベートな離れ形式や、古民家の趣を大切にした温泉露天風呂付きなど、全6タイプ11室の客室をご紹介します。

温泉

四季の庭を眺める開放的な半露天風呂と、勇壮な石造りの岩風呂、のんびり貸切でご利用いただける三つの温泉風呂をご紹介します。

雄大な自然の中に18ヶ所もの温泉地が連なる「水上温泉郷」は、泉質・湯量の種類ともに群馬県を代表する温泉地の一つです。「尚文」では「宝珠の湯」と呼ばれる「向山(むこうやま)温泉」の湯を、お泊りのお客様ならどなたでも無料でご利用いただける三つの貸切風呂に注いでおります。無色透明で肌あたりのやわらかな湯は、のんびりとした入浴にぴったりの泉質です。

  • 蛍雪の湯
  • 岩の湯〈壱〉
  • 岩の湯〈弐〉

館内

自然な色合いと木目の表情、尚文の館内は木造建築ならではの素朴さと温かみを大切にしております。

ロビーラウンジ

大きな窓ガラスを持つ明るいロビーラウンジには、玉こんにゃくをツマミに地酒を楽しんでいただける利き酒コーナーがございます。冷たいお飲み物などもご注文いただけますので、爽やかな新緑や鮮やかに色づく紅葉、深々と雪が降る白銀の景色を眺めながら一休みしていただけます。

お休み処「けやき」

母屋と離れをつなぐ「山里回廊」の入り口にあるお休み処「けやき」では、奥利根の美味しい水や香り高いコーヒーなど、フリードリンクをご用意しています。 四季の庭を眺めるひとときをお楽しみください。みなかみの歴史や自然に関する書籍を置いたライブラリーコーナーもございます。

母屋 お休み処

母屋の貸切風呂のそばに設えたお休み処は、古民家の広い居間をイメージしております。風呂上がりの冷たいドリンクや熱いお茶を飲みながら、本を読んだり色浴衣を選んだりしてみてください。

囲炉裏処

個室のお休み処としてもご利用いただける「囲炉裏処」では、名前の通り囲炉裏を囲んで語らっていただけます。食後のデザートはこちらにもご用意できますので、食後の団欒をお楽しみいただけます。

山里回廊

母屋と離れをつなぐ回廊にも、小さな休憩スペースを設けております。季節やその日の天気によっても変わる庭の空気を感じてみてください。

喰い処「山うど」

ご夕食、ご朝食ともに厨房に近い「喰い処」にてお召し上がりいただきます。「離れ」の客室にお泊りのお客様は、広いテーブルで空間にゆとりを持たせた喰い処「山うど」にご案内いたします。

喰い処「ふきのとう」

「母屋」の客室にお泊りのお客様は、個室タイプで落ち着いた雰囲気の喰い処「ふきのとう」にご案内させていただきます。

ふきのとう個室

いずれも木造りの囲炉裏テーブルと椅子のお席ですので、どなたさまにも寛いだ姿勢でゆっくりとお食事を楽しんでいただけます。

このページのトップへ