楽天トラベル楽天25周年特設サイト

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

勝浦温泉 かつうら御苑 お料理

勝浦温泉 かつうら御苑

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    熊野古道、那智の滝などを訪問するために宿泊しました。お部屋は普通の和室でしたが、清潔感はありました。お風呂はお...
    2022年05月13日 12:17:31
    続きを読む

    お料理

    海と地の贅沢

    熊野灘から水揚げされる新鮮な海の幸。
    豊穣な熊野の大地に育まれた地の恵み。
    熊野ならではの旬の素材を厳選し、調理人の技が素材本来の味を引き出す贅沢な会席料理をお楽しみください。

      • 熊野の逸品

      天然生まぐろ

      生まぐろの水揚げ量日本一を誇る勝浦漁港。水揚げされるまぐろは主に黒まぐろ(本まぐろ)、メバチまぐろ、キハダまぐろ、ビンナガまぐろの4種類。
      一般的なまぐろと「生まぐろ」の違いは「もっちり感」。まぐろは一度冷凍させると内部の水分が氷になり、解凍した際に解け出してしまいますが、そのときに氷と一緒にうま味成分が逃げてしまい、弾力と味が落ちてしまいます。かつうら御苑では季節を問わず「生」にこだわり、「もちもち食感のまぐろ」を問わずご提供しています。

      • 熊野の逸品

      ブランド牛熊野牛

      和歌山県熊野地方で昔から飼われていた和牛を品種改良したブランド牛。
      その後、但馬牛の血統を取り入れ、和歌山県特産のブランド「熊野牛」が生まれました。
      熊野牛の特徴は、肉質がきめ細やかで柔らか。甘味のある味わいで、肉そのものの風味に優れています。

      • 熊野の逸品

      クエ

      和歌山県沿岸の沖合に生息しているクエは、体長1メートル以上にもなる大型魚。水揚げが少ないことから「幻の魚」ともいわれる高級魚です。
      淡白ながらあぶらの乗ったその味わいから、「クエを食ったら、他の魚は食えん」といわれるほど。
      とくに脂ののった本クエは「クエトロ」と言われ、上質の甘みを醸しだし、白身には深いコクがあります。

    創作会席

    • 熊野会席

      熊野の恵みを詰め込んだ月替わりの献立。勝浦ならではの生まぐろをはじめ、旬の食材をご用意いたします。

    • 熊野彩り会席

      「熊野会席」をベースに、メインのお料理をひとつチョイス。「伊勢海老の造り」、「熊野牛せいろ蒸し」から、お好きなものをお選びいただけます。

    • 熊野づくし会席

      勝浦ならではの伊勢海老お造りと、緑深い熊野の山々で育った熊野牛せいろ蒸しが付いた豪華な会席です。

    • 熊野牛会席

      熊野のブランド牛「熊野牛」。すき焼き・霜降り牛の石焼・口の中でとろけるせいろ蒸しの3品が付いた、お肉づくしの豪華な会席です。

    別注料理

      勝浦漁港水揚げ生鮪のお造り

      2,200円(税込) 赤身とトンボまぐろ食べ比べ

      生まぐろのレアカツ

      2,200円(税込) サラダ付き

      太地産くじらのお造り

      2,750円(税込) 尾の身と赤身の盛り合わせ

      太地産くじらベーコン

      2,200円(税込) サラダ付き添え。2種類のタレで

      太地産くじら竜田揚げ

      2,200円(税込) 赤身肉の竜田揚げ

      紀州産伊勢海老

      6,600円〜(税込) お造りか塩焼きで

      紀州産あわび

      7,700円〜(税込) お造りか踊り焼きで

      熊野牛ロースせいろ蒸し

      2,750円(税込) 熊野牛ロース肉と旬野菜

    このページのトップへ