楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

京小宿 八坂 ゆとね 宿泊予約

京小宿 八坂 ゆとね

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(65件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    gotoと直前割引でかなりお得に泊まれました!急きょ思い立っち一人で宿泊したのですが、すごく親切で丁寧でした。...
    2020年09月04日 15:13:35
    続きを読む


    ▼当館も楽天スーパーSALE参加中!特別プランを今すぐチェック!


    ★当館はGoToトラベルキャンペーン対象施設です!キャンペーン詳細はこちらから★

    京町家で極上のひとときを Welcome to YUTONE

    八坂の塔から徒歩三分、古都の雰囲気を満喫できる
    京都町家の隠れ宿「京小宿・八坂 ゆとね」
    石畳の町並みから一歩入ると、
    そこは京都らしさを満喫できる寛ぎの空間。
    ゆったりと流れる時の中で、
    季節ごと京野菜をたっぷり使った本格的な京会席、
    清々しい香りの檜風呂をお楽しみ下さいませ。

    京町家イメージ
    京町家イメージ
    お部屋イメージ

    京の風に触れ、京の四季を感じる七つのお部屋

    京町屋風の和室タイプで、ベットを備えた7タイプのお部屋がございます。お風呂は檜風呂を使用しており、檜の香りに包まれながら心身ともにリラックスしていただけます。
    全室無料Wifi対応です

    お部屋の詳細はこちら

    ”うきぐもなびく”こだわりの七つのお部屋

    京の会席料理イメージ

    四季折々の旬の食材を取り入れた京の会席料理

    豆腐、湯葉、生麩などを使った京都ならではの美味しく身体に優しい会席料理を心掛けております。
    京都の美しい四季の移ろいを感じていただけますよう、器やあしらいなどにも気を配り、目で見て美しく、味わって美味しい、そんなお料理を目指して一品一品心を込めてご用意させていただきます。

    お料理の詳細はこちら 季節のお料理一例はこちら
    • 春のお料理一例
    • 夏のお料理一例
    • 秋のお料理一例
    • 冬のお料理一例
    春の京会席 夏の京会席 秋の京会席 冬の京会席
    京の町イメージ

    一歩踏み出せば風情あふれる京の町一歩踏み出せば風情あふれる京の町

    風情ある町並みに囲まれて京文化に触れる…ゆったりとした風が流れ…千年の時を感じる…八坂ゆとねから素敵な想い出をお作り下さい。風情ある町並みに囲まれて京文化に触れる…ゆったりとした風が流れ…千年の時を感じる…八坂ゆとねから素敵な想い出をお作り下さい。

    ゆとねの過ごし方ゆとねの過ごし方
    京の町イメージ

    おすすめ宿泊プラン

    【季節の京会席】 こころ満たされる『美味しい宝石の数々』 旬の食材を使った京味旬彩プラン

    「旬の食材」を厳選し、新進気鋭の料理長が腕を振るいます “活きた食材の味”を引き出し素材そのものの味もお愉しみいただける まるで芸術品のような『美味しい宝石の数々』

    ★料理長特選会席★ 旬の食材を五感で楽しむ京の恵み季節の逸品、堪能。 〜料理長特選会席&檜風呂〜

    季節の京会席よりワンランクグレードアップしたお料理をご用意するプランでございます。相田料理長が腕を振るい、お食事をご用意させていただいております。京の食材をふんだんに使い、皆様の京都旅の想い出をより素敵なものへと変化させます。
    八坂ゆとね 姉妹館 室町ゆとね 2016年12月1日OPEN 京都・室町通に全7室の小さなお宿が誕生。 詳しくはこちら
    • 京都・湯の花温泉 翠泉
    ご予約はこちら

    このページのトップへ