楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

鬼怒川金谷ホテル 料理

  • クチコミ・お客さまの声(219件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
food
2016年12月04日 03:24:04
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

四季折々の地場の食材を吟味し仕立てた月変わりの金谷流懐石〜和敬洋讃〜は、懐石料理をベースに洋のテイストを取り入れた金谷ならではのおもてなし料理です。

ダイニングでのご夕食は、食前・食後をラウンジでシーンを変えながらお楽しみいただけるスタイルです。
客室でゆっくりとお召し上がりいただける伝統的な金谷スタイルのお部屋食もご用意しております。

四季折々のメニュー

春
  • 朝掘り竹の子木の芽焼きと鮑バター炒め
  • 栃木野菜の美味なる集い
夏
  • 栃木野菜と海の幸ジュレがけ栃木野菜と海の幸ジュレがけ
  • 焼目甘鯛 清汁仕立焼目甘鯛 清汁仕立
秋
  • 日光サーモン(八汐鱒)味噌朴葉包み焼き日光サーモン(八汐鱒)味噌朴葉包み焼き
  • 松茸土瓶蒸し松茸土瓶蒸し
冬
  • 海老芋の田楽と松笠鮑柔らか煮
  • 鱈鍋の味噌仕立て

ダイニング JOHN KANAYA

「箸で食べるフレンチ」を掲げ、2004年に惜しまれて閉店するまで多くの文化人に愛された「西洋膳所ジョンカナヤ麻布」。
その名を受け継ぐダイニング「ジョンカナヤ」でワゴンサービスを取り入れた新しいスタイルのお食事をご提供いたします。

継承され、進化し続ける“和敬洋讃”のスピリット

ジョン金谷鮮治は1971年、西洋レストラン「西洋膳所ジョンカナヤ麻布」をオープンしました。
日本の食文化を西洋の料理やインテリア、サービスと融合させた同店は、鮮治の経営哲学“和敬洋讃(和を敬い、洋を讃える)”を具現化したものでした。

国内外で一流の食や文化、芸術に触れることで独自の美学を確立した鮮治がめざしたものは、和と洋の両方のよさを兼ね備えた一流の設備とサービス。そして、その集大成として鬼怒川金谷ホテルを1978年に開業させたのです。開業目前に他界したジョン金谷鮮治のスピリットは、このレストランとともに継承され、今も進化し続けています。

和と洋が交差する3つのタイプのダイニング
ガーデンダイニング
庭を眺めながら落ち着いた雰囲気でお食事を楽しめる2名様向けのオープンダイニングです。
プライベートダイニング
和風な設えでプライベートな空間の3〜8名様向けの個室ダイニングです。
テラスダイニング
スカルプチャードグラスを配したカジュアルな雰囲気の2名様〜グループ向けのお食事会場です。

お部屋でのお食事もご用意できます。伝統的な金谷スタイルのお部屋食も承っております。
宿泊プラン一覧よりお部屋食のプランでお選び頂けます。
お部屋食の宿泊プラン

ラウンジサービス

ダイニングならではの3つのシーン

ダイニング「ジョンカナヤ」のスピリットが垣間見える夕食時。

ラウンジのテラスで夕暮れ時のハッピーアワーにアミューズ・アペリティフをお召し上がり頂いたら、ダイニングにて金谷流懐石をお召し上がり頂き、夜の帳が落ちた頃には再びラウンジにて食後のスイーツワゴン。

時間の経過と共にシーンを変え、その雰囲気すら料理のひとつにしてしまう。
それがジョン金谷鮮治が描いたおもてなしの料理なのです。

滞在を豊かにするパブリックスペース

ラウンジ・ダイニングに併設されたシガーサロンでは、煙草はもちろん、シガー(葉巻)やドリンクもお楽しみいただけます。

葉巻を嗜む大人のための隠れ家的空間で、壁には葉巻を愛した著名人の写真が飾られています。

サロンのギャラリースペースを彩る「オールドノリタケ」のコレクションやアンティークのゲームテーブルや飾り棚がゆったりとした時の流れを演出いたします。

※シガーは別途販売しております

このページのトップへ