楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天ポイント 進呈ルール変更のお知らせ

日頃より楽天グループのサービスをお楽しみいただき、誠にありがとうございます。
2022年4月1日(金)より一部サービスにつきまして、楽天ポイントの進呈ルール(進呈対象金額)を変更させて頂くこととなりました。

・変更前:消費税をポイント進呈対象金額に含む
・変更後:消費税をポイント進呈対象金額に含まない

各予約において獲得できるポイントにつきましては、これまで通り予約画面・個人ページ・メールなどでご確認いただけます。本変更に関する詳細については「楽天PointClub」をご確認ください。

ポイント付与対象を変更するサービスは何ですか?

楽天トラベルでは、国内宿泊・国内ツアー(ANA楽パック・JAL楽パック)・レンタカー・バスのサービスが変更の対象となります。海外(宿泊・ツアー・航空券)・多言語サイトは変更ございません。

ポイント付与対象を変更するサービスポイント付与対象を変更するサービス

今までの付与対象は全て税込みだったのでしょうか?それが全て税抜きになるのですか?

2016年4月1日から2022年3月31日までに予約された分は税込みが付与対象となっております。2022年4月1日0:00以降の予約において、上記対象サービスでは、付与対象は税抜に変更となります。

いつの予約から変更の対象となりますか?

2022年4月1日0:00以降にご予約された予約が変更となります。旅行日が4月1日以降でも、3月31日23:59までに予約が成立していれば対象となりません。また、旅行代金のお支払いが4月1日以降でも、3月31日23:59までに成立された予約の場合は対象となりません。

ポイント付与例 ・ 旅行代金は税込11,000円(税抜10,000円)
・ クーポンを1,000円利用 ポイント付与例 ポイント付与例 ※例は付与率が1%の場合です。
※2022/4/1以降の予約から、税抜価格を対象にポイント付与いたします。
※クーポンを利用した場合はクーポン割引「後」の金額を基に、一定率のポイントを付与いたします。
※ポイントを利用した場合はポイント割引「前」の金額を基に、一定率のポイントを付与いたします。
※4/1以前に予約された場合は、4/1以降に予約変更したとしても税込額を対象にポイント付与いたします。

キャンペーンにおけるポイント付与対象は変更となりますか?

2022/4/1以降に開催されるキャンペーンは税抜付与、2022/4以前に開催されるキャンペーンは月を跨ぐ場合であっても税込付与とさせていただきます。

クーポンを利用した場合、クーポン利用分はポイント付与対象となりますか?

付与される楽天ポイントは、クーポンを利用した場合はクーポン割引「後」の金額、ポイントを利用した場合はポイント割引「前」の金額を基に、一定率のポイント(1%~)を付与いたします。

楽天グループ全体のポイント付与ルールの一覧はどこに記載されていますか?

楽天内各サービスにおけるポイント進呈ルールについては、楽天PointClubのサイト上にございます「ポイント進呈ルール」をご確認ください。

予約中や予約後に、税込金額なのか税抜金額なのかの表示がない場合、どこを見ればポイント数が分かりますか?

検索結果や予約ステップ、最終確定画面等に記載されている旅行代金は税込み価格となっております。付与予定ポイントは最終確定画面の楽天ポイント付与数をご確認ください。

これまで獲得したポイントに影響はありますか?

2021年3月31日までに獲得されたポイントが減少する等の影響はございません。

ポイント進呈ルールの変更を受けて予約をキャンセルしたいです。対応してもらえますか?

キャンセルは個人ページより行っていただくことができます。なお、キャンセル規定はご予約時に成立の通りとなります。

2022年3月31日までに成立した予約を、4月1日以降に変更(日程短縮・人数変更等)しました。ポイント数に影響がありますか?

既にお持ちの予約を変更された場合でも、最初に予約を成立された日時のポリシーが適用されます。よって影響はございません。

販売プランのポイント〇倍やSPUで獲得しているポイント〇倍の獲得ポイントも税込対象金額から税抜金額に変わりますか?

はい、変更となります。

楽天ポイントの利用方法・利用可能サービスに変更はありますか?

利用方法や利用可能サービスにおいて変更はございません。

2021年10月1日
楽天グループ株式会社

ページのTOPへ