東京ベイ舞浜ホテル 宿泊体験記【楽天トラベル】 東京ベイ舞浜ホテル 宿泊体験記【楽天トラベル】

楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

東京ベイ舞浜ホテル 宿泊体験記

こちらの宿泊施設は楽天トラベルボーナスプログラム対象で、お客様の国内宿泊回数に応じてポイントアップが適用されます。また楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
日程から探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

南国ムードたっぷり「東京ベイ舞浜ホテル」で過ごす1泊2日

千葉県浦安市の「東京ベイ舞浜ホテル」は東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテルです。
円形の外観とヤシの木が印象的で、訪れる人を楽しい雰囲気で迎えてくれます。小さなお子さま連れの旅行やグループ旅行、3世代旅行にも対応する快適な客室を揃え、舞浜駅や東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®へのアクセスも抜群!バラエティに富んだ食事を堪能し、スパで癒される1泊2日の宿泊記をお届けします。

 

 

 

1.東京ディズニーリゾート®を快適に楽しめる! 

「東京ベイ舞浜ホテル」無料シャトルバス
東京ベイ舞浜ホテル

東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテルなので、「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」から近く、パークへのアクセスも快適!宿泊プランには、パーク入園チケットの購入確約プランも用意しています。

 

ホテルへは、「JR舞浜駅」もしくは、ディズニーリゾートライン(モノレール)の「ベイサイド・ステーション」からの無料シャトルバスで、アクセス可能。ホテルから、ベイサイド・ステーション間は、約10分間隔でバスが運行しているので、パークで疲れたときに、ホテルに戻って休憩することもできます。

 

車で訪れる場合は、首都高速道路湾岸線の浦安ランプまたは葛西ランプで降り、「葛西出口」からは約5分、「浦安出口」からは約10分で到着します。

 

東京ベイ舞浜ホテル
ホテル内 手荷物受渡しカウンター

チェックインの前後で、東京ディズニーリゾート®を楽しみたい方におすすめなのが、JR舞浜駅にある「東京ディズニーリゾート®・ウェルカムセンター」の荷物預けサービスの利用。8:00~15:00の間に荷物を預けると、ホテルまで無料で荷物を届けてもらえます。

 

チェックアウト後は有料になりますが、ホテルから「東京ディズニーリゾート®・ウェルカムセンター」まで手荷物の配送もしてくれます。

 

 

2.円形のアトリウムが開放的!フロントでチェックイン

東京ベイ舞浜ホテル

JR舞浜駅からホテル専用の無料シャトルバスに乗り約5分で「東京ベイ舞浜ホテル」に到着します。スタッフの方に温かく出迎えられながら、1階のロビースペース(円形のアトリウム)へ。11階までの吹き抜けになっており、とても開放的。

 

東京ベイ舞浜ホテル

ガラス張りの天井から自然光が降り注ぎ、木々の緑や水の流れる心地よい音がリラックスさせてくれます。ナチュラルトーンでデザインされたアトリウムは、自然の中にいるような癒しの空間です。

 

東京ベイ舞浜ホテル

スタッフの方のコスチュームも南国感があります。チェックインは15時からですが、パーク閉園後にチェックインされる方も多く、夜のほうが混み合うそうです。ホテルに戻るのが17時以降の場合は、事前に舞浜駅の「東京ディズニーリゾート®・ウェルカムセンター」でチェックイン手続きを済ませておくのもおすすめ。

 

東京ベイ舞浜ホテル

 フロント横のインフォメーションボードでは、東京ディズニーリゾート®の営業時間や休止施設の情報を確認できます。

 

 

3.小さなお子さま連れも快適に過ごせる!各種サービス

東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル

「東京ベイ舞浜ホテル」は、未就学児のお子さまの添い寝宿泊が無料。小さなお子さま連れでも快適に過ごせるサービスが充実しています。全室、ベッドを2台くっつけた配置が通常なので、お子さまと一緒に川の字で広々と寝られます。お子さまの寝返りが気になる方は、事前に連絡をすれば、壁側にベッドを寄せてもらうことも可能。ベッドガードの貸し出しもあるので安心です。

 

お子さま用のパジャマ(100~115cm用)やスリッパ(20cm)、歯ブラシが、各部屋に1セット常備されているのもうれしいポイント。未就学児のお子さまと一緒の宿泊の際に、お子さま用寝具の追加を問い合わせて相談をする必要はありません。パジャマが小さい場合は、ワンピースタイプのパジャマ(120~130cm用)の貸し出しもあります。

 

東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル

お部屋のパウダールームには、子ども用の踏み台(高さ約23cm)を常備。貸し出し用には、おむつ用ゴミ箱、子ども用便座、調乳ポットの貸し出しサービスもあります。在庫が限られているものもあるので、利用希望の場合には事前の予約がおすすめです。

※未就学児はベッド1台につき1名まで添い寝無料

 

 

4.利用シーンにあわせて選べるお部屋

東京ベイ舞浜ホテル
3名利用時のベッド配置イメージ

「東京ベイ舞浜ホテル」の客室は、 「スタンダードフロア」と高階層に位置する「ハースフロア」の2つの種類があります。眺望によってお部屋の名前が異なり、「ハーモニールーム」からはベイビューを、「シンフォニールーム」からはパークサイドの眺望となります。

 

全室、広さ32平米以上の広々としたサイズのお部屋で、最大定員は3~4名。通常はベッドが2つの配置ですが、3~4名の宿泊の場合は、レギュラーベッドをお部屋に用意してもらえるのが特徴です。簡易的なエキストラベッドではなく、人数分のレギュラーベッドを利用できるので、遊び疲れて帰ってきてもぐっすりと眠ることができます。

 

また、バスルームにも全て洗い場を設けているのが特徴。トイレ・パウダールームも独立しており、グループや家族で利用しやすい設計です。

 

 

5.スタンダードフロア:ハーモニールーム

東京ベイ舞浜ホテル

3~9階に位置する「スタンダードフロア」は、サンドベージュを基調とした暖かみのある客室。

 

全室ハリウッドツインタイプで、幅110cmのベッドが2台並びます。(希望により、ベッドを離すことも可能)ハーモニールームは3台まで、シンフォニールームは4台までレギュラーベッドを設置可能です。

 

東京ベイ舞浜ホテル
ハーモニールームからの眺望一例

ホテルが円形なので、部屋ごとに眺望が異なりますが、ハーモニールームからは、葛西臨海公園の「ダイヤと花の大観覧車」や、お台場方面などを見渡せます。

 

東京ベイ舞浜ホテル

 ホテル2階にはスパもありますが、全室に独立型のバスルームを完備しています。大きなバスタブは親子で入っても充分な広さ。小さなお子さま2人と大人が一緒に入れる広々とした設計です。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープの他、スキンケアセットも人数分が用意されているので自宅からもってくる必要はありません。

 

東京ベイ舞浜ホテル

パジャマはさらっと着られるワンピースタイプ。肌なじみの良い素材で締め付け感がないので、ゆったりとくつろげます。

 

東京ベイ舞浜ホテル

お部屋には、コーヒーや緑茶のティーバッグの用意もあります。 絵柄がかわいらしいポーセリンカップは、有田焼のもの。口が広く飲みやすくデザインされており、ホテルのフロントで購入することも可能です。

 

 

6.スタンダードフロア:コネクティング・ハーモニールーム

東京ベイ舞浜ホテル

「東京ベイ舞浜ホテル」には、2つの客室がつながったコネクティングルームも用意しています。三世代旅行やグループ旅行に最適な使い勝手で、各部屋に3台ずつレギュラーベッドの設置が可能。大人6名まで一緒に泊まれ、バスルームもパウダールームも2つずつあるので順番待ちを考える必要がなく快適な滞在が叶います。
 

 

7.ハースフロア:ハース・シンフォニールーム

東京ベイ舞浜ホテル

10~11階の高層階に位置する「ハースフロア」は、アースカラーを基調とした落ち着きのある空間。ハースフロア宿泊では、ホテルステイをさらに快適にしてくれるおもてなしのサービスが用意されています。

 

東京ベイ舞浜ホテル

お部屋にはスタンダードフロアとは異なる、4層構造のベッドを採用。ベッド幅も120cmのゆったりサイズで、より上質な眠りへと誘います。

 

東京ベイ舞浜ホテル

 「ハースフロア」ではタイ王国生まれのボディ&ヘアケアブランドのバスアメニティを採用。100%エッセンシャルオイルと植物を原料とし、肌本来の強さ、しなやかさを引き出します。

 

他にも、ホテル2階にある「スパ ローズ」の大浴場&サウナが滞在中無料になったり、1階「ファインテラス」でアルコール含むドリンクが1杯無料で楽しめたりと、ハースフロア宿泊ならではの特典があります。

 

 

8.季節ごとのテーマルームも見逃せない! 夏季限定の「カハカイルーム」

東京ベイ舞浜ホテル

ホテルでは季節ごとに様々なテーマルームも用意。2022年8月31日(水)までは、南の島をイメージした「カハカイルーム」が登場します。

 

カハカイは、ビーチを意味するハワイの言葉。海を泳いでいる気分になれそうなベッドや、ヤシの木などで、南国ムードたっぷりにデコレーションされています。

 

東京ベイ舞浜ホテル

このお部屋限定のオリジナルスイーツ「トロピカルフルーツヨーグルト」や、入浴剤「アロマシーソルト」も楽しめ、夏気分を更に盛り上げてくれます。

 

 

9.ディナーは吹き抜けのレストラン「ファインテラス」で

東京ベイ舞浜ホテル

11層吹き抜けのアトリウムに位置する西洋料理レストラン「ファインテラス」。 朝食、昼食(現在休止中)、夕食を提供するオールデイダイニングです。夜になると周りがライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれます。

 

東京ベイ舞浜ホテル
サマーバーベキューフェアのオードブル一例

ディナータイムはコース料理も選べますが、季節ごとにテーマが異なるディナービュッフェにも注目です。
2022年7月23日~8月28日の間はリゾートのバーベキュー気分が楽しめる料理を揃え「サマーバーベキューフェア」が開催。メインに好みのアラカルト料理を1つ選択して、種類豊富な冷製&温製のオードブル、サイドディッシュ、デザートをビュッフェ形式で味わえます。

 

選べるメイン料理は、「ビーフブロシェット」や「ポークバックリブ」などボリューム満点な肉料理、「シーフードのグリル」「ハンバーガー」など、夏のバーベキューで食べたくなるような豪快なメニュー。

 

ビュッフェメニューには、「ガパオ」「タイ風グリーンカレー」などのスパイシーな料理や、「パイナップルと生ハムのピッツァ」「ソーセージのパイ包み焼き トロピカルフルーツソース」など、夏気分を満喫できるメニューが20種類以上!パンやライスのほか、冷製ポタージュや温かいスープの用意もあります。

 

東京ベイ舞浜ホテル

デザートビュッフェには、マンゴーやココナッツ、パッションフルーツなど、夏らしいフルーツを使った本格的なデザートが8種類登場します。

 

東京ベイ舞浜ホテル
お子さまハンバーグ1,950円(オードブル&デザートビュッフェ付き)
東京ベイ舞浜ホテル
お子さまカレー 1,750円(オードブル&デザートビュッフェ付き)

お子さま向けのメイン料理には、ハンバーグやカレーなどのメニューも用意しています。ビュッフェのオードブルやデザート、ドリンクなど好きな組み合わせで、ディナーを堪能しましょう。

 

※4歳~6歳(未就学)のお子さまは、メイン料理を含まないオードブル&デザートビュッフェのみの利用(1,150円)も可能

 

 

10.疲れた身体を癒す「スパ ローズ」

東京ベイ舞浜ホテル

ホテル2階には、宿泊者専用施設「スパ ローズ」があります。トリートメントなどのリラクゼーションが受けられる他、ミストサウナやジェットバスを用意しています。

 

ハースフロア宿泊者は無料で利用でき、スタンダードフロア宿泊者は大人(中学生以上)2,200円、子ども(4歳~小学生)1,100円で利用できます。

※3歳以下のお子さまはご利用できません

 

東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル
女性用浴室

女性用浴室には、温浴風呂とジェットバス、ミストサウナ、お風呂上りに休憩できるラウンジエリアがあります。
タオルやアメニティ類も揃っているので、客室から荷物を持ってくる必要はありません。

 

東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル
男性用浴室

男性用浴室には温浴風呂のほか、ドライサウナルームと水風呂があります。

 

東京ベイ舞浜ホテル

ボディケアやフェイシャルマッサージなどを受けられるトリートメントルームもあります。2名一緒に施術可能なお部屋もあるので、友達同士やカップルでの利用もOK。

 

「スパ ローズ」の営業時間は17:00~25:00(当面の間18:00~24:00)。パーク閉園後に利用する人が多いので、混雑を避けたい方は早めの時間帯の利用がおすすめです。

 

 

11.バラエティに富んだビュッフェ朝食

東京ベイ舞浜ホテル

朝食も「レストラン ファインテラス」でいただきます。自然光が差し込む心地よい開放的なスペースに、和洋のバラエティに富んだメニューが並びます。

 

東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル

洋食派におすすめのメニューは、その場で好みのサンドイッチを作ってくれるサービス。レストランスタッフに好きな具材をサンドしてもらえて、贅沢な気分になります。

 

東京ベイ舞浜ホテル

洋食だけでなく和食も充実のメニューで、ご飯のお供になりそうな、おかずや漬物も約20種類ほど並びます。

 

東京ベイ舞浜ホテル

もちろん、キッズメニューも豊富。唐揚げやミニハンバーグ、ナポリタンなどがあります。お子さま向けの料理は子どもでも取りやすい場所に準備されており、ホテルの心配りを感じられます。

 

 

12.ホテルメイドのスイーツや東京ディズニーリゾート®グッズをお土産に

東京ベイ舞浜ホテル

朝食後は1階のショップでお土産を選びましょう。「ホテルショップ ファーストセレクト」では、飲食品、雑誌、新聞、化粧品などの日用品の他にも、お土産の菓子や雑貨なども取り揃えています。

 

営業時間
8:00~23:00 ※当面の間、8:00~22:00営業

 

東京ベイ舞浜ホテル

 「ディズニーファンタジー」があるのも見逃せません。東京ディニーリゾート®のパーク商品が並び、お子さまと一緒のお買い物もゆっくりと楽しめます。

 

営業時間
8:00~21:00(月~木)、8:00~22:00(金~日、祝)※当面の間、全日8:00~14:00営業

 

東京ベイ舞浜ホテル

「ホテルベーカリー ハニービー(現在休止中)」では、ホテルメイドのパンを購入できるほか、北海道産の黒大豆「黒千石」を使用したパウンドケーキや、バウムクーヘンなどの焼き菓子も販売。

 

東京ベイ舞浜ホテル
とろけるクッキー(45枚入り)2,052円

なかでも、「とろけるクッキー」は利用客から人気があるオリジナルクッキー。バターをたっぷりと使用し、口どけの良さにこだわったクッキーで、コーヒー、米粉、和三盆、ココアの4種類の味わいを楽しめます。

 

営業時間
※当面の間、営業を休止中
(「とろけるクッキー」や「バウムクーヘン」はホテル公式のオンラインショップでも購入可能)

 

 

13.のんびりと過ごし、12時にチェックアウト

東京ベイ舞浜ホテル

チェックアウトの時間は12時なので、それまでお部屋でのんびりと過ごしたり、お土産を買ったりして過ごせます。

 

チェックアウト後に自家用車以外で、東京ディズニーリゾート®に向かう場合は、東京ディズニーランド®へは「舞浜駅」行きのシャトルバスに乗車、東京ディズニーシー®へは、「ベイサイド・ステーション」行きのシャトルバスに乗り、ディズニーリゾートラインのモノレールに乗って向かいましょう。

 

おいしい食事とスパに癒され、翌朝も朝食ビュッフェで元気をチャージできる「東京ベイ舞浜ホテル」。お子さま連れに安心のアメニティや貸し出しサービスもあり、快適な滞在が叶います。6名まで一緒の部屋で過ごせるコネクティングルームもあるので、仲良しグループ旅行にもおすすめ。リピーターが多いのも納得です。

 

この夏限定のコンセプトルームやディナーメニューも充実。夏旅や次の旅行の計画に検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

14.東京ディズニーリゾート®チケット購入確約プラン

東京ディズニーランド® / 東京ディズニーシー®
チケット2種の購入確約プラン

 

東京ディズニーランド®
チェックイン日/1デーパスポート購入確約プラン

 

東京ディズニーランド®
チェックアウト日/1デーパスポート購入確約プラン

 

東京ディズニーシー®
チェックイン日/1デーパスポート購入確約プラン

 

東京ディズニーシー®
チェックアウト日/1デーパスポート購入確約プラン

 

 


 

東京ベイ舞浜ホテル

住所
千葉県浦安市舞浜1-34
アクセス
舞浜駅より、ディズニーリゾートライン(モノレール)「ベイサイドステーション」下車、無料シャトルバス約2~4分または徒歩約8分
客室数
428室
チェックイン
15:00
チェックアウト
12:00

 

 

取材・写真・文/加藤あやな

 


※この記事は楽天トラベルガイドによって取材・作成されたものです。

2022/7/22