楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

甲府の夜景を独占する温泉 11種類の風呂 ホテル神の湯温泉 富士山と夜景を望む絶景のお部屋

甲府の夜景を独占する温泉 11種類の風呂 ホテル神の湯温泉

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(880件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    この旅館の売りは温泉です。最初はこんな住宅街にあるのと思いましたが、そう感じさせないとこでした。貸し切り温泉は...
    2021年06月10日 17:41:48
    続きを読む



    選べるお部屋タイプはご予算に応じて5種類の中から素敵な旅を演出いたします。

     

    甲府盆地の町並みと夜景、富士山とご来光を見る絶景のお部屋をご覧いただく事ができます。
    また、平成20年6月にて和室すべてのお部屋をリニューアルさせていただきました。

     

    テーマは「真のゆとりとくつろぎ」「優雅な時」をテーマにした客室

     

    さらに禁煙・喫煙の選べる配慮も宿の心くばりです。
    基本アメニティー・サービスは同じです。

     

    快適に過ごせる客室タイプを満喫して下さい。


     

     

     

     

    誰もが一度は泊まりたい綺麗な富士山を望むお部屋。そんな希望がかなうのがこのお部屋です。

     

    さらに富士のすそ野から足元まで広がるキラキラ輝く魅惑の夜景までも望める絶景景色。
    そんな贅沢な夜景を「独り占め」で出来る「眺望指定」はこのお部屋です。

     

    お部屋は8畳+4.5畳の和室に次の間タイプの開放感あるお部屋、または12.5畳の和室に広縁と今流行の回転高座椅子付のお部屋となります。

     

    上記のお部屋タイプに 禁煙・喫煙 対応が可能です。

     

    水入らずの時を過ごしたいカップルやご夫婦、広いお部屋でゆっくりしたいご家族に評判のお部屋です。

     

     

     

     

     

    神の湯温泉で和室の中では一番リーズナブルに宿泊するなら、このお部屋でご予約して下さい。
    素泊まりから食事付きまで様々にチョイスしてリーズナブルにお選び頂けます。
    このお部屋は眺望が劣るものの、富士山ビューのお部屋に変わりはございません。

     

    また、お部屋にお風呂は付いておりません。トイレは付いています。

     

    2Fの無料貸切露天風呂【輝きの湯】に近くですので行き来する距離の手間が省く事ができます。

     

    宿泊費を抑えて、観光を充実したい方やご予算を抑えたい方にお勧めです。

     

    ですから、その分格安の料金でご提供させて頂きます。

     

    夕暮れの甲府の町並み、数寄屋風造りの純和風のお部屋スタイルになります。

     

    上記のお部屋タイプに 禁煙・喫煙 対応が可能です。

     

     

     

     

    このお部屋は眺望や景色は望めませんが、便利性とお得な料金で大人気です。

     

    和室に比べると設備などのコンパクトにまとっまていて、お部屋にトイレとお風呂は付いておりません。
    しかし、大きな窓からは光が入る清々しいお部屋で、すぐ前に大浴場もあるので便利よく快適にお過ごしして頂ける事ができます。

     

    お1人様でもリーズナブル料金でご宿泊ができますので大変、評判が良いお部屋です。

     

    しかし、3部屋しかございませんので早いもの勝ちです。

     

     

     

     

     

     

    このページのトップへ