楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

秩父西谷津の湯 里山香ぐはし 宮本の湯 ■『お部屋』ではのんびり流れる田舎時間を

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
とてものんびりできました。お風呂は、とても綺麗でした。
2018年04月01日 20:39:25
続きを読む


【12畳のお部屋 一例】】 【8畳のお部屋 一例】 【6畳(訳あり)のお部屋 一例】
12畳のお部屋はファミリーやグループでゆっくりとおくつろぎいただける広々としたお部屋です。 8畳のお部屋は昔ながらの雰囲気を残した落ち着くお部屋で、どこか懐かしさを感じます。 こじんまりとしたお部屋になっております。
1階で景色が見えません。
お部屋は気にしない、お食事とお風呂を楽しみたい方にオススメです。
 【お部屋情報】
  ■アメニティ:ボディーソープ・リンスインシャンプー・洗顔ソープ・ハミガキセット・カミソリ・くし・タオル・バスタオル・浴衣・スリッパ・金庫
  ■チェックイン15:00 : チェックアウト10:00 ※プラン内容に記載があるものはプラン内容が優先されます。
樹齢800年のご神木と
大相撲 元横綱 武蔵丸寄贈の綱
槐(延寿エンジュ)の樹
エントランスを入るとまず目につくのがこの檜です。
ロビーにあるこの檜は昔、雷から家を守ったとされるご神木です。

また力士は力人(ちからびと)とも言われ、パワーをいただけるとして大変縁起のいいものとされています。

当館へ寄贈された綱は、伊勢神宮、明治神宮等の奉納土俵入りで使用された由緒正しき綱です。


※なぜ、武蔵丸から綱が寄贈されたのたかというと、当宮本荘グループ(宮本の湯、宮本家)の12代目当主は、元力士の剣武だからです。
建物の正面、駐車場の真ん中にあるのが、この槐の木です。
当館は皆さまの延寿を願い、そして皆さまとのご縁を大切にこの木と共に歩んでまいります。


【槐のいわれ】

昔、周の国(現 中国)の朝廷では、大師、太伝、大保の三公が庭の三本の槐に面して座った事から三公の位を示す木になったと言われています。
それ以来、中国では立身出世の木として庭に多く植えられているそうです。

日本では、延寿と書いて長寿や安産の縁起木として尊ばれ出産事にこの木を握らせると苦しむこと無く安産になると言われています。

また、昔、お面などを槐の木で彫刻し、家の鬼門に置いた事から槐の文字が生まれ、魔除け、幸福の木として親しまれるようになりました。

〒368-0102埼玉県秩父郡小鹿野町長留510

このページのトップへ