東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー(R)ホテル 宿泊体験記【楽天トラベル】 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー(R)ホテル 宿泊体験記【楽天トラベル】

楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー(R)ホテル 宿泊体験記

こちらの宿泊施設は楽天トラベルボーナスプログラム対象で、お客様の国内宿泊回数に応じてポイントアップが適用されます。また楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
日程から探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

おもちゃの世界を体感!東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー(R)ホテル宿泊レポート

夢と魔法に満ちあふれ、家族みんなでかけがえのない思い出が作れる東京ディズニーリゾート。そのワクワク感をホテルでも楽しめるのが「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」です。

 

ディズニー&ピクサー映画『トイ・ストーリー』シリーズをテーマにしたホテルで、まるで自分がおもちゃの世界に入り込んだような感覚に!アンディの部屋をイメージした客室やキャラクターたちの声が聞こえるエレベーターなど、子どもたちのテンションが高まる仕掛けが満載です。子連れ旅行にぴったりな東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルの宿泊レポートをお届けします。

 

 

「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」へのアクセス

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルは2022年4月に誕生した国内5番目となるディズニーホテル。少年アンディと、ウッディやバズ・ライトイヤーをはじめとするおもちゃたちがつくった「おもちゃのためのホテル」です。宿泊するゲストは「名誉おもちゃ」として、おもちゃになった気分で楽しむことができます!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

アクセスはディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」より徒歩約3分。車の場合は首都高速湾岸線の浦安出口より約12分、葛西出口より約10分です。休日などは大変混雑するため、車で行く場合は時間に余裕をもって訪れることをおすすめします。駐車場はホテルに隣接しており、RCカーがデザインされています。

 

宿泊した人だけが入れる!ワクワクするおもちゃの世界へ

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ホテル敷地内は宿泊者しか入ることができない、特別な空間。入り口で予約していることを伝えて敷地内へ入ります。

 

最初に見えてきたのは、大きな「ピクサー・ボール」です!なぜこんなにも大きいのかというと、ここは「おもちゃの世界」。ゲストもおもちゃと同じ小さなサイズになって滞在を楽しめます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ホテル前の広場「スリンキー・ドッグパーク」では、バズ・ライトイヤーやジェシーがお出迎えしてくれました。2人の高さは、なんと約4m!子どもの大きさと比べると、その差は歴然です。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

スリンキー・ドッグパークを進み、ロビーに到着。カラフルな柱はおもちゃのピックアップスティック、床はパズル、天井はゲームボードといったように、おもちゃや家にあるもので作られています!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

壁を走るレーシングカーはバズ・ライトイヤー、ウッディ、ボー・ピープ、レックス、ジェシーをイメージしたもの。細部までこだわり尽くされた空間は、大人も子どもも興奮せずにはいられません。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ロビーのキッズスペースでは映画『トイ・ストーリー』シリーズが上映。つい、みんなで見入ってしまいます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

興奮冷めやらぬまま、「YOU'VE GOT A FRIEND IN ME!(君はともだち)」と書かれたフロントでチェックイン。館内は映画を盛り上げる名脇役もたくさん登場し、カウンターにはギグル・マクディンプルズ、ドーリー、デューク・カブーン、ブックワームが描かれていますよ。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ロビー階を散策していると「メダルタイパー」を発見! 3種類のメダルを選び、自分の好きな文字や記号を最大32文字まで刻印して、自分だけの記念メダルを作ることができます。

 

このメダルタイパーは東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル限定。ベースのメダルはウッディ、リトル・グリーン・メン、ジェシーから選択できます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ソフトドリンクや日用品を販売している「ショップ・トゥギャザー」。その左側には帽子のデザインがいくつかあり、密かなフォトスポットになっています。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

テーブルの上にミッキーの帽子が描かれていて、ミッキーのイヤーハットをかぶっているかのような写真が撮れます!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

もう一つ、おすすめのフォトスポットが「風車」。おもちゃサイズになっているので、風車も大きいですね!メダルタイパーの近くにあります。

 

バズ・ライトイヤー&ウッディが案内!楽しいエレベーター

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

客室に向かうエレベーターでも、トイ・ストーリーの世界が続きます。近くのエレベーターに乗ってみると、「扉に注意せよ」とバズ・ライトイヤーの声が聞こえてきました!そして到着したエレベーターホールはバズ・ライトイヤーが活躍する銀河がテーマです。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ホテルにはもう一つエレベーターがあり、そちらはウッディが案内。エレベーターホールは窓から大平原が広がり、どうやらここは「ウッディのラウンドアップ」の世界がテーマのようです!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

大きな箱はまるでおもちゃ箱のよう。鏡の前に立つと自分がケースの中に入り、おもちゃになった気分を楽しめますよ。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

客室フロアの廊下の壁紙は、まるでスタンプを押したかのようなデザイン。よく見ると少しかすれているものもありますよ。

 

カーペットはおもちゃたちが歩いたかのような、ウッディ、バズ・ライトイヤー、レックスの足跡があります。身体が大きいレックスの足跡はとても大きく、歩幅も一番!子どもたちも、足跡を追って楽しく客室に向かうことができます。

 

あのミッキーの時計も!アンディの部屋をイメージした客室

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

いよいよ客室に到着して扉を開くと、そこは映画で見た「アンディの部屋」のよう!青空の壁紙、月の模様入りのベッドなどが再現されています。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

「ミッキーの時計」はアンディの部屋にある特別な時計なので、客室でもばっちり飾られています。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

赤いバンダナとデニムが印象的なベッドはウッディをイメージしたデザイン。寝転んで上を見上げると星のライトが部屋を照らしています。このライトは外からも見ることができ、夜はまるで星空が広がっているように見えます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

赤いテレビはお絵かきおもちゃでおなじみの「エッチ・ア・スケッチ」。その下の「アンディのおもちゃ箱」のようなデザイン部分には取っ手がついていて、開けてみると……。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

なんとベッドが登場!こちらのプルダウンベッドは4名対応のスタンダードルーム限定です。ベッドの中にはウッディ、ジェシー&ブルズアイ、バズ・ライトイヤーもお眠り中。キャラクターが隣で一緒に寝てくれるので、子どもたちも安心して眠れます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

カラフルなハンガー掛けは画びょうをイメージ。アンディの素敵なアイデアかもしれませんね。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

洗面台にはパズルのピースが。白を基調とした清潔感のある空間です。洗い場が付いたタイプなので、ゆったりと湯舟につかることもできます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

バスルームで気持ちよく歌っているのはウィージー。泡の音符がかわいらしく、喉がすっかり良くなったウィージーの歌が聞こえてきそうです。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

歯ブラシなどのアメニティもホテルオリジナルパッケージ。アンディが手書きで書いたようなおもちゃたちが描かれています。歯ブラシは大人用がジェシー、子ども用がリトル・グリーン・メンの絵柄です。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

パジャマはバズ・ライトイヤーをイメージしたデザインで、グリーン×パープルのライン入り!ブルー、グリーン、レッドのボタンはバズ・ライトイヤーの胸についているボタンと同じ配色です。大人用はM・Lサイズ、子ども用はS(100cm以下)、M (100〜120cm)、L (120〜140cm)。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

スリッパも見逃せないアメニティ。大人用はウッディ、子ども用はリトル・グリーン・メンのワンポイントがかわいいデザインです。特に注目したいポイントはスリッパの「裏」。何が書いてあるかは、お楽しみに!このスリッパを履くと、アンディのおもちゃの仲間入りです。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

寝る前はスマートフォンのアラームではなく、「モーニングコール」の設定を。翌朝は指定した時間に、ウッディ&バズ・ライトイヤーが電話をかけて起こしてくれますよ!いつもはなかなか起きれない子も、ご機嫌に目覚めることができそうです。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

持ち帰りできるポストカードはホテルオリジナルデザイン。絵柄はウッディとバズ・ライトイヤーのイラストと、ホテルの建物の2種類です。イラストはお部屋にも飾ってあるポスターと同じ絵柄なので、探してみてくださいね。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ポストカードは2階「フロント」または「ゲストサービスカウンター」でホテル限定スタンプを押すのがおすすめ!リトル・グリーン・メンのデザインで、もらった人も笑顔になるかわいさです。ポストカードはフロントで切手を購入し、そのまま郵送してもらうこともできます。

 

ウッディやボー・ピープに会える「トイフレンズ・スクエア」

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

客室で大はしゃぎした後は宿泊者専用の中庭「トイフレンズ・スクエア」へ。入り口は工事現場のような空間で、リトル・グリーン・メンが並んでいます。1体のリトル・グリーン・メンが浮かんでる!?……と思ったら、黄色いクレーンでハムが吊り上げていました。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

宙に浮いているリトル・グリーン・メンを後ろから見てみると、「ANDY」のサインを発見!ほかのおもちゃは立っていることが多いため、このサインが見られるのはレア。要チェックです。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

東京湾が見えるメインの中庭にはウッディ、ウィージー、ボー・ピープと羊たち(ビリー、ゴート、グラフ)がいました!ピクサーボールが描かれているエリアは床が柔らかいので、子どもたちがはしゃいでも安心です。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ウッディが肘かけているのは、バズ・ライトイヤーVSザークのカードゲームの箱。よく見ると肘をかけた場所が少しへこんでいて、細部の隅々まで作り込まれています。ウッディと同じポーズを決めて、写真撮影をするのもおすすめです。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

トイフレンズ・スクエアは2階から3階に続いており、階段の下にあるバズ・ライトイヤーの絵にも注目です。この前に立つと、バズ・ライトイヤーになって宇宙へと飛び立っているような写真が撮れますよ!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

館内を散策する時は、ロビーで東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル「ガイドマップ」を手に入れるのがおすすめです!館内施設の案内のほか、裏面はホテル館内を自由にパトロールしながらミッションをクリアして、保安官を目指す体験プログラムのツールとなっています。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ミッションのスタートは、ロビーにいるキャストに元気にあいさつ!すると「見習いシール」がもらえるので、見習い保安官としてパトロールを開始できますよ。

 

パトロールが終わったらロビーのキャストに報告するのを忘れずに。無事ミッションをクリアできていれば、一人前の証として「保安官バッジのシール」がもらえます。

 

キャラクターの料理がかわいい!「ロッツォ・ガーデンカフェ」

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ウッディ&バズ・ライトイヤーのモーニングコールで目覚めた翌朝、「ロッツォ・ガーデンカフェ」の朝食ブッフェへ。宿泊者しか入ることができないレストランで、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトより事前に「プライオリティ・シーティング(レストランの優先案内の受付)」ができます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

店内に入ると、イチゴの香りがするテディベアの「ロッツォ」が出迎えてくれました!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

天井に虹がかかる店内はとても広く、ロッツォのかわいい壁紙で彩られています。そして大きな窓の先に広がっているのは、東京湾の青い海!景色を見ながら食事を楽しめます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

手洗い場は、なんとバケツの形。子どもたちも自然と手を洗いたくなります。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

メニューは時期によって異なりますが、この日は約90種類の洋食・和食・中華・デザートから選ぶことができました。トイ・ストーリーのキャラクターをモチーフにした料理も並びます。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ロッツォ・ガーデンカフェでみんなが選ぶ大人気メニューが、ロッツォの「ストロベリーメロンパン」とハムの「ストロベリーロール」!ストロベリーメロンパンは下がデニッシュになっていて、サクサクとした食感もおいしい一品です。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ふわふわのストロベリーロールはチョコペンを使って、自分の手でハムの眉毛・目・鼻を描いて完成!ちょっと曲がっちゃっても、うまくハムが描けなくても、子どもたちの思い出に残ることは間違いありません。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

イチゴの香りがするロッツォから着想を得たメニューもあり、パンケーキはかわいいイチゴちゃんのマーク入り。ホイップクリームやミックスベリーソースなど自分の好みの味付けで食べられます。余ったチョコペンで、パンケーキにメッセージを書くのも良いアイディア!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ロッツォ・ガーデンカフェでは、「ガーデンサラダ」の野菜がリトル・グリーン・メンやロケットの形にカットされていたり、「ターメリックライス」のピクサーボールの星はパプリカピューレと寒天で作られていたり!これなら野菜が苦手な子どもも、自発的に食べたくなっちゃいますね。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

食べ終わった後のお皿はお片付け。お皿を運ぶと、キャストからシールをもらうことができます!イチゴを持ったロッツォデザインで、ここでしか貰えない限定シールですよ。

 

「スリンキー・ドッグパーク」で写真撮影を楽しむ

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

チェックアウトは12:00なので、遊ぶ時間はたっぷり!スリンキー・ドッグパークで写真撮影を楽しむのも良い過ごし方です。マス目が書かれたスリンキー・ドッグパークはゲームボードをイメージしており、スリンキーのコマも置かれています。たくさん遊んだら、アイスクリームの棒で作られたベンチで休憩しましょう。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ジェシーとバズ・ライトイヤーはマストフォトスポット。ちょっと難しいけれど、ジェシーと同じポーズを決めてパシャり!

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

ジェシーとバズ・ライトイヤーの大きな足跡もあるので、探してみてくださいね!

 

巨大定規で身長を測ってみよう!「ギフト・プラネット」

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

最後はお土産を買いに「ギフト・プラネット」へ。東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルをイメージした商品を販売しています。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

お店の前には巨大な定規があり、おもちゃになった自分の身長を測ることができます。測ってみると、おもちゃサイズで約3目盛り!どうりで、ほかのおもちゃが大きく見えるわけですね。

 

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

映画の世界観にたっぷりと浸り、ファミリーで楽しめる「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」。ホテル宿泊者はチェックイン日からチェックアウト日までのパークチケットを購入できるので、宿泊前後に遊びに行くのもおすすめ!『トイ・ストーリー』シリーズをテーマにした日本で唯一のホテルに、家族みんなで遊びに行ってみませんか。

 

 

©Disney/Pixar
MR. POTATO HEAD® and MRS. POTATO HEAD® are registered trademarks of Hasbro, Inc. Used with permission. 
© Hasbro, Inc. All Rights Reserved.
SCRABBLE is a registered trademark of Mattel, Inc. Trademark and game tiles used with permission. 
© Mattel, Inc. All Rights Reserved.
TINKERTOY is a trademark of Hasbro and is used with permission.
© 2021 Hasbro. All Rights Reserved. Licensed by Hasbro.
Slinky ® Dog © Just Play LLC
© 2021 and ® Rubik’s Brand Ltd. All Rights Reserved.
Barrel of Monkeys © 2021 and ® Hasbro, Inc. All Rights Reserved.
Licensed by Hasbro.
LINCOLN LOGS is a trademark of Hasbro and is used with permission. 

 

 

撮影/島田香 取材・文/小浜みゆ


※この記事は楽天トラベルガイドによって取材・作成されたものです。

2023/4/21
この宿の情報