楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

古湯温泉 扇屋 温泉

  • クチコミ・お客さまの声(63件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
2度目の宿泊。1度目はぬる湯があまりにもぬる湯すぎて凍えあがりましたが、今回はリベンジ。足し湯でお風呂の温度を...
2016年10月07日 02:31:37
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

温泉

古湯温泉について

古湯温泉は徐福、英竜、鶴霊、富士から成立っており、扇屋は徐福泉源からの源泉掛け流しです。徐福泉源の温度は40度、アルカリ度はPH9.4で古来の美人の湯に古湯温泉が入っていたため、美人の湯とも言われています。 ・効果 1.リラックスに最適 2.身体への負担が少ない 3.病気の予防、改善 4.温泉成分の浸透 5.料理を美味しく頂ける 6.美肌効果 ・入浴の心得 1.入浴前30〜60分休憩 2.食事直後の入浴はさける。飲酒直後の入浴は事故の元。温泉に入る時は十分に掛け湯、かぶり湯し、身体をならす。掛け湯の順番は下肢から上肢、最後に頭から湯をかぶる。 3.入浴後は肌に付いた湯を洗い流さずタオルで押さえる程度にする。温泉成分の肌への浸透を妨げない為である。ただ過敏肌の場合は湯だれを起こしやすいので適宜洗い流す。 4.温泉療法は2〜3週間が望ましい。入浴回数は健康な人で一日2〜3回、高齢者、乳幼児、身体の弱い人は一日1〜2回で20〜30分程度。 以上のことは皆さんに気持ちよく温泉に入って頂く為のものです。古湯温泉にお越し下さいませ。心よりお待ちしております。

風呂情報

  • 泉質
    • アルカリ単純泉
  • 効能
    • 関節痛
    • 冷え性
    • 疲労回復
  • お風呂の種類
    • 大浴場
    • サウナ
    • 天然温泉
  • お風呂からの眺望
    • 川沿い
    • 山が見える
  • 部屋設備・備品
    • テレビ
    • 衛星放送
    • ケーブルTV
    • 電話
    • インターネット接続(一部、無線LAN形式)
    • お茶セット
    • 冷蔵庫
    • ドライヤー(貸出)
    • ドライヤー(一部)
    • 電気スタンド(一部)
    • 石鹸(固形)
    • リンスインシャンプー
    • ハミガキセット
    • カミソリ
    • シャワーキャップ
    • くし
    • タオル
    • バスタオル
    • 浴衣
    • 金庫
  • 入浴時間
    11:00〜23:00

このページのトップへ