楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

ザ・リッツ・カールトン大阪 コンセプト

  • クチコミ・お客さまの声(2317件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
ゆっくりとできてよかったです。アメニティが、よそのホテルでは、一人につき一袋に、セットになり入っていたのに比べ...
2016年11月12日 21:02:52
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト



「プラチナコレクション」は日本が誇る珠玉のホテル&旅館
楽天トラベル・宿泊予約センター 050-2017-8989
宿泊プラン
ザ・リッツ・カールトン大阪ゲストルームクラブフロアレストラン・館内施設アクセス

ザ・リッツカールトンであるという事

お客様お一人お一人のニーズを先読みし、心のこもったおもてなしと快適さを提供すること。
ザ・リッツ・カールトン大阪の紳士淑女たちの大切な使命です。





客室タイプ

Gold Standards ゴールドスタンダード

ザ・リッツ・カールトン・ホテル カンパニーL.L.C. は、お客様の要望に応える心のこもったサービスを提供することを理念に設立されました。
このサービスに対する考え方の真髄は、「クレド」、「サービスの3ステップ」、「モットー」、「サービスバリューズ」、「従業員への約束」からなるゴールド・スタンダードに集約されています。
世界中すべての従業員が、ゴールド・スタンダードが記載されている「クレド・カード」を常に携帯し、その理念を心に刻み、率先して実行しています。

おもてなしの心

おもてなしの心

あたたかい、心からのごあいさつを。お客様をお名前でお呼びします。一人一人のお客様のニーズを先読みし、おこたえします。感じのよいお見送りを。さようならのごあいさつは心をこめて。お客様のお名前をそえます。

このサービスの3ステップのおもてなしの心はザ・リッツ・カールトンのサービスの基本です。
すべてのお客様はもちろん、共に働く従業員、納品業者やホテルに関係するすべての人におもてなしの心で接すること、“We are Ladies and Gentlemen Serving Ladies and Gentlemen” (紳士淑女をおもてなしする私たちも紳士淑女です)、これがザ・リッツ・カールトンのモットーなのです。

ページ上部へ

サービス

サービス

高速インターネット接続(無料)
バレーパーキング
ソープ・バトラー

ルームサービス

大切な人への贈り物
マスコットキャラクター記念写真
ページ上部へ

インテリアコンセプト

インテリアコンセプト

ザ・リッツ・カールトン大阪のインテリアコンセプトは、18世紀英国の伝統的なジョージアンスタイルで、 18世紀の貴族の邸宅を彷彿とさせる、絵画や美術品の数々が飾られています。
「すばらしい美術品を集めることは、本当の”もうひとつの我が家”を提供する上で、必要不可欠なことです。」とザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー L.L.C.の社長兼COO(チーフ・オペレイティング・オフィサー)であるアーヴ・アムラーは述べています。

ザ・リッツ・カールトン大阪が18、19世紀のアートにこだわるのは、いつの時代にも通じる、時を越えても永続的に息づく、人生の豊かさや質の高さを感じるからです。
その質の高さというのは、リッツ・カールトンが提供するサービス哲学に通じているのです。つまり、従業員だけではなく、アートひとつをとっても、お客様を豊かな気持ちにさせ、心に残る体験をお届けできるものでなくてはならないのです。

インテリアコンセプトインテリアコンセプトインテリアコンセプト

絵画

ドイツの作家ハーマン・コッホの「突然の来訪」他絵画の数々

絵画は、イギリスのヘンリー・ジョン・イーンド・キング、ピータ・マクナブ、ウィリアム・アッシュフォード、ベルギーのフランソワ・ベルハイデンなど、18、19世紀ヨーロッパ作家の作品を中心に集めました。
これらの作品は、18世紀頃の風景画、人物画が多く、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

代表的なものには、1900年代初頭のもので、フロントに飾られているドイツの作家ハーマン・コッホの「突然の来訪」、1600年代前半に活動していたオランダの作家、ポーラス・モリールスによる作品で、ザ・ロビーラウンジに飾られている「ある女性の肖像画」などがあげられます。
これらの絵画を含め、パブリックスペースに飾られている美術品は、総数約450点にのぼります。

こだわりへの追求

ホテルの歴史と共に歩んできたインテリア

ロビーに一歩入ると、伝統的で豪華なペルシャ絨毯のエレガンス、チェコ産のクリスタルシャンデリア、イタリアから取り寄せた大理石が敷き詰められた床を堪能することができます。レセプションエリアでは、陶磁器を並べた本棚に囲まれた、イタリア産大理石でできた暖炉が”我が家”の温かい雰囲気を作り出しています。

ホテル館内いたるところにほどこされたミルワーク(壁木のデザイン)は、特殊なアンティーク塗装を必要としたため、全て米国より輸入。壁には、マホガニー、ノッティパイン(米松)にアンティーク仕上げをかけたものや桜の木を、パブリックスペースの女性用化粧室の床には、大変珍しいノルウェー産のピンク大理石が、それぞれ使用されています。

ホテル内の全ての家具、インテリアは、ホテル開業の1997年から、専門の修繕スタッフが大切に修繕・手入れをして、ホテルの歴史と共にお客さまをお迎えしております。

大変珍しいノルウェー産のピンク大理石ゲストルームイタリア産大理石でできた暖炉
こだわりへの追求
ページ上部へ
ANA航空券と宿泊セット

関西国際空港・伊丹空港・神戸空港
ANA利用 楽パック

JAL航空券と宿泊セット

関西国際空港・伊丹空港
JAL利用 楽パック

メールマガジン

ザ・リッツ・カールトン大阪からの便り

ホテルへのお問い合わせ 06-6343-7000楽天トラベル・宿泊予約センター年中無休 24時間受付中!! 050-2017-8989宿泊プラン一覧



ページの上部へ移動

このページのトップへ