楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ホテル日航熊本 おすすめ観光スポット

  • クチコミ・お客さまの声(2354件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
今回復興割りを使い宿泊いたしました。全てにおいて大満足でありました。一つ欲を言えばお城が見える部屋でしら完璧で...
2016年12月02日 16:24:23
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト


ホテル日航熊本にご滞在されるお客様へ、お客様の旅をより快適にお楽しみいただくための
ホテル周辺観光情報を一覧にさせていただきました。


熊本城 / 湧々座・城彩苑

名将加藤清正が幾多の実践を生かし、1601年から7年の歳月をかけ築城。周囲5.3キロメートルにも及ぶ豪壮雄大な構えで、美しい曲線に築かれた石垣と、自然地形を利用した独特な築城技術など、見所多彩です。

水前寺成趣園

380年程前、当時の藩主細川忠利から三代にわたって造られた桃山式の回遊庭園。東海道五十三次を表したといわれ、築山や浮石、松、芝などが見事に配置され、阿蘇の伏流水といわれる湧水に恵まれます。

旧細川刑部邸

興孝公は、延宝6年(1878年)に子飼(現在の熊本市東子飼町)にお茶屋をつくり、後に下屋敷としました。昭和60年、熊本県重要文化財に指定され、平成2年から4ヶ年をかけて三の丸に移築復元。

熊本博物館

自然、人文、理工部門にプラネタリウムを併合、「熊本を科学する」をテーマに、自ら考え行動できるような展示内容。また、加藤家、細川家に関する資料や西南戦争にゆかりのもの、庶民が日常使った道具など展示。

本妙寺(宝物館)

本妙寺は、加藤清正の菩提寺。176段の石段を登ると清正公が眠る朱塗の浄池廊、さらに石段を登ると清正公の銅像があり、境内の宝物館には加藤家・細川家の貴重な文書、書画、工芸品などが展示。

立田自然公園
細川家菩提寺・泰勝寺跡

細川家の菩提寺泰勝寺(たいしょうじ)跡で、ここには細川家初代藤孝夫妻と二代目忠興とガラシャ夫人の墓「四つ御廊」をはじめ、藩主や住職の墓が並んでいます。

北岡自然公園
(細川家菩提寺・妙解寺跡)

細川家の歴代藩主の墓が並ぶ園内は、細川家の菩提寺だった妙解寺の跡。

徳富記念園

明治時代を代表するジャーナリストであり、歴史家でもある徳富蘇峰と、小説「不如帰(ほととぎす)」などで知られる弟・蘆花が少年時代を過ごした住居跡と記念館。記念館には、約2000点に及ぶ資料や遺品が展示。

夏目漱石内坪井旧居

明治29年、第五高等学校(現在の熊本大学)の教師として来した漱石は、4年3ヶ月の熊本滞在期間中6回転居。この旧居は5番目で、最も長い1年8ヶ月を暮らしました。漱石の旧居が残るのは、日本では熊本だけです。

熊本洋学校教師ジェーンズ邸

明治4年、熊本初の西洋建築。日本初の男女共学を実施。徳富蘇峰もここで学び、日本の近代化を目指す。また、日本赤十字発祥の地としても有名で、洋学校関係資料のほか、日本赤十字関係資料も展示。

小泉八雲熊本旧居

小泉八雲(別名ラフカディオ・ハーン)は、怪談(「耳なし芳一」「雪女」「むじな」)などの作者として知られます。明治24年、第五高等中学校の英語教師として熊本に赴任した際、最初の1年を過ごした住居です。

横井小楠記念館

幕末維新の開明思想家・横井小楠が安政2年移り住んだ家塾が「四時軒」です。多くの門弟を養成しました。坂本龍馬もここを3度訪問し、日本の将来について議論を戦わせたといわれています。

後藤是山記念館

“生涯一記者”の信念をつらぬいた後藤是山は、若くして徳富蘇峰から多大な影響を受けました。与謝野鉄幹、晶子夫妻との交流は深く、二人の短冊なども展示。

熊本県伝統工芸館

熊本県の伝統工芸品が展示されています。肥後象がん、家具、木工品、陶磁器、郷土玩具など国や熊本県の指定を受けた約80品目が展示され手で触れることもできます。

田原坂公園 田原坂資料館

激戦の跡が生々しい弾痕の残る家(復元)や慰霊塔・土蔵造りの資料館が建ち、当時の貴重な官薩両軍の小銃・刀剣など戦争資料や軍服など遺品が展示。

このページのトップへ