楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ペンション あるびおん 周辺観光案内

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
8月初めにお世話になりました。オーナーさん夫妻の人柄がとても良く、とても良い宿でした。今回、野鳥目的の旅でした...
2015年08月23日 22:15:52
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

TEL: 0551-36-4166
住所: 〒408-0041山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

★☆** 八ヶ岳の麓にある、野鳥が訪れるペンション「あるびおん」 **☆★

周辺観光案内

棒道

ペンションあるびおんの近くの棒道は軽いハイキングやお散歩に最適。四季折々楽しめる古の道です。小淵沢の旧火の見櫓跡から甲斐小泉駅に向かって歩くと約4km弱です。余り急勾配の場所もなく、雑木林や唐松林が続き、時折現れるお地蔵様を探しながら歩くも良し、野鳥の声に耳を傾けるも良し、新緑の季節、野菊咲く初秋、唐松の落ち葉がシャワーのように降り注ぐ晩秋、雪に覆われた棒道・・・いつの季節も楽しい棒道です。
棒道を抜けると、番所跡、小荒間古戦場跡、三分一湧水など、信玄ゆかりの場所があります。

乗馬

八ヶ岳の自然の中で乗馬体験!

昔から馬のまちとして有名な小渕沢には沢山の乗馬クラブがあります。
初心者の方にもインストラクターが親切丁寧に指導してくれます。

湧水を巡る

八ヶ岳南麓には沢山の湧水がわき出ています。日本名水百選に選ばれているところもあったり、夏にはひんやり気持ち良い空気が流れています。
ちなみに、ペンションあるびおんの館内、敷地内全ての水道から出るお水は、八ヶ岳の雪解け水を180m地下からくみ上げたものです。

『大滝湧水(小淵沢町)』
大滝湧水は水質に優れ、昭和60年には日本名水百選に認定されるほどの美しさを誇る。この湧水は真夏でも水温は12〜13度を保っています。

『井詰湧水・モミの木湧水(小淵沢町)』
山梨県の天然記念物・樅の木の根本から湧き出る湧水です。このいにしえからの湧水は旧小淵沢村を潤していました。ひっそりとした林の中にあります。

『三分一涌水(長坂町)』
そのむかし農業用水としてこの水を巡って長年争いが続いたので、この湧水を三つの村に均等に分けたことからこの名が付いたと言われている。水温は1年を通じてほぼ11度。

『女取湧水(長坂町)』
棒道沿いのひっそりとした山中に、女取湧水が湧いています。ここも昭和60年、環境庁により「日本名水百選」に指定された「八ケ岳南麓湧水群」のひとつです。

体験施設

小淵沢にはいろいろな作品を作ることの出来る体験施設も充実。八ヶ岳の思い出に、あなただけのオリジナル作品を作ってみてはいかがでしょう?雨の日も楽しく過ごせます。
ものだけでなく、予約をすれば、そば打ちやパン作り教室もあり、ご家族で、出来たてをお昼にいただくのも楽しいですね。

『体験工房』
14種体験教室がありますので、御家族でそれぞれ好きなものをつくることも出来ます。

『アート レビー小淵沢』
体験教室では、さまざま素材を使い、0歳から大人まで満足のいく作品を仕上げることができます。

温泉

小淵沢にはペンションから車で5分のところに『パティオ小淵沢 延命の湯』という温泉があります。
車で10分から20分位の範囲ではいくつもの日帰り温泉があります。日中に贅沢な気分で温泉に浸かるも良し、お夕食後に星空を眺めながら露天風呂に浸かるも良しです。

『延命の湯』
露天風呂、サウナがあり。ペンションから一番近い温泉。

『鹿の湯』
ペンションから車で10分。脱衣所が広々。

『蔦木の湯』
車で10分。

登山・ハイキング



爽やかな風と、澄んだ空気を感じて登山・ハイキングにでかけましょう。
本格的八ヶ岳や南アルプスの登山から、ご家族で楽しめる軽登山、ハイキングまでコースいろいろ。
登山のあとに、ゆっくりペンションに泊まって、疲れを癒して帰られる方も多いです。

【登山コース】

『飯盛山』
遠くから見るとごはんを盛ったような飯盛山。平沢峠駐車場から緩やかに、そして時々ちょっと岩がゴロゴロの急坂をゆっくり1時間も歩くと飯盛山山頂です。標高差は250m弱。山頂からは迫りくる八ヶ岳、そして秩父の山、南アルプス、富士山とお天気がよければ浅間山までみえる360度のパノラマの景色。

『入笠山』
登山口から30〜40分で着く山頂から360度のパンラマの眺望が素晴らしく、麓の入笠山湿原、大阿原湿原の秋の景色も風情があります。

『日向山』
登山口から唐松林の中の道をゆっくりと、それほど危険のない道を2時間も歩けば日向山山頂。登山道からぱっと開けた山頂は別世界。 真っ白な花崗岩が砂地のように広がり、あちらにもこちらにも削れた白い岩がオブジェのようにそそり立っています。眼下には八ヶ岳から南麓が広がり、小淵沢や白州の町が見渡せます。

『編笠山』本格的登山
編笠山は、八ヶ岳の最南端に位置する標高2,524mの山。山梨百名山に選定されている。一般的には観音平1,580mから登る。登りおよそ3時間30分くらいかかる。青年小屋の方へ下ると、大きな岩がごろごろしてる。



夏は渓谷で水遊びしたり、新緑や紅葉を楽しみながらの渓谷道トレッキングも楽しいです。渓谷道は濡れていたり、苔で滑りやすいので注意して下さい。

【渓谷コース】

『吐竜の滝』(上の写真)
甲斐大泉を流れる川俣川にある滝で、駐車場より徒歩10分で着く滝は、美しい苔の生える岩場から、まるで龍が水を吐くように幾筋もまっ白な流れが吹き出しています。回りの紅葉と苔の緑と白い流れのコントラストをお楽しみください。

『尾白川渓谷』(健脚向き 登山装備で
南アルプス・甲斐駒ヶ岳を源とする清流。「日本名水百選」に名をつらねる尾白川です。吊り橋から千が淵まではどなたでも行けますが、その先は登山道と思ってください。各所に鉄ばしごや鎖場があり、しっかりした靴で注意して歩けば次々現れる滝や淵に映る紅葉がとても綺麗です。三段の滝・神蛇の滝の紅葉は見事です。下りは尾根道を下ってください。

『精進が滝』
地蔵ヶ岳北西面の水を集めて北に流れる石空川(いしうとろがわ)に沿って遊歩道がついていますので、ここを歩いて精進ヶ滝まで行きます。精進ヶ滝 落差は121メートル。ここは尾白川より危険が少なく、歩きやすい渓谷道です。それでも鉄のはしごや吊り橋は滑るので、しっかとした靴でお出かけください。

スケッチ・写生

あるびおん周辺は、八ヶ岳、南アルプス、富士山等を見渡せる素晴らしい写生ポイントがあります。

絵画教室、同好会、趣味の会などでも、ご利用下さい。

■スケッチ、写生ポイントのガイドをいたします。
■ご希望があれば昼食はお弁当のご用意も出来ます。800円〜1000円
■1日1往復 写生場所までの送迎は無料です。

宿泊は2泊4食プランをお使いになると、中日の一日をゆっくり描くことが出来るのでお得です。

美術館 博物館など

八ヶ岳南麓には沢山の美術館や絵本に関する施設があります。小淵沢町、長坂町にある施設だけでもこんなに。。
清里や原村、諏訪に足を伸ばせば、美術館巡りだけでも1泊や2泊でも足りません。ゆっくりと巡って下さい。

『フィリア美術館(小淵沢町)』
1990年9月、花と牧草と緑の森に囲まれた八ヶ岳高原小淵沢の地に “平和”をひとつのテーマに「フィリア美術館」は開館しました。

『小淵沢絵本美術館(小淵沢町)』
欧米の絵本と原画に囲まれたファンタジックな空間に足を踏み入れてみましょう。

『絵本村(小淵沢町)』
絵本の世界をアートする TASABURO 作品がいっぱいの美術館。ギャラリーでは絵本の原画を展示しています。

『中村キース・ヘリング美術館(長坂町)』
「キース・ヘリングの世界〜混沌から希望へ〜」をテーマに、キース・ヘリングのコレクションのみを展示する、世界で初めての美術館です。

『昆虫美術館(小淵沢町)』
世界的に有名なコレクター、塚田悦造氏が約30年かけて収集したおよそ10,000ケースのコレクション。

『くんぺい童話館』
東君平の原画・本・絵本の展示。

『平山郁夫シルクロード美術館(長坂町)』
シルクロードと関わりの深い作品を数多く展示している。

『清春芸術村 清春白樺美術館(長坂町)』
白樺派の同人が建設しようとしてその夢を果 せなかった“幻の美術館”を、武者小路、志賀の両氏を敬愛し、個人的にも親交のあった吉井長三が実現したものです。

『リードオルガン美術館(長坂町)』
演奏会なども開かれています。

『竹の造形美術館(長坂町)』
館長であり、竹造形作家・工業デザイナーである保坂紀夫さんの竹のアートが館内に展示されています。

このページのトップへ