楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

あまごの宿 こだわりのあまご

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
川の流れが聞こえる簡素な場所で懐かしく感じ窓を開けたまませせらぎを聞きながら寝てしまいました。アマゴ尽くしも大...
2016年10月14日 11:49:12
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

こだわりのあまご

こだわりのあまご

あまごとは

サケ科サケ属の渓流魚で、今日では幻の魚と言われて居る日本古来の在来種です。
姿、形、味、どれをとっても一級品で“渓流の女王”と呼ばれるにふさわしい品格を持って居ります。アマゴには、一生涯淡水に棲息する(陸封型)と中には海に降り成魚と成って再び産卵の為に河川に遡る(降海型)があります。地方名として、コサメ(紀州)・ヒラメ(岡山・広島)・エノハ(大分)等と呼ばれて居ります。

あまごとは
養殖へのこだわり
ご安心下さい。完全安全養殖です。

当養魚場では、採卵(さいらん)から孵化(ふか)・成魚になるまで無投薬(農業なら無農薬)で養殖しています。養殖魚の配合飼料(餌)の中には、海に棲んでいるオキアミが入っています。
その為大きくなると、身はサケに良く似たサーモンピンク色になり、あっさりとした旨みのある味になります。ご来店されたお客様に安心して召し上がっていただく為に、日々努力を重ねております。


養殖池の形が八角形のわけ

それは、池の外側から給水し、中心に排水がある構造で、絶えず流れが出来る様になっています。アマゴやイワナは流れに逆らって泳ぐ習性があり、それを生かす為に円に近い八角形になっています。
常に泳いで運動をしているので身が締まり、食べると骨が柔らかく美味しい魚に育ちます。

養殖へのこだわり
毎日の池の管理について

池は全部で32面あり、魚の大きさを選別して揃え各池に分けて養殖しています。選別の目的は各料理に使用する魚のサイズがいろいろある為、用途に応じた大きさの物を選(よ)り出すためです。
又、それ以外にアユと違い、アマゴ・イワナは雑食で、大きさの違う魚同士同じ池に入れておくと共食いが始まります。ですから絶えず選別作業をする必要があります。
池の掃除も選別作業の後、空いたところから塩素消毒を行い2〜3日、天日干しをしてから使います。
アマゴは、非常に弱い魚です。病気が出ない様に、日々池の管理にも、気をつけています。

毎日の池の管理について

自慢の料理

  1. コース料理
  2. 一品料理

館内のご案内

  1. 客室
  2. 別館
  3. 大浴場
  4. 大広間
  5. 館内設備・サービス

こだわりのあまご

よくあるご質問

福井県立恐竜博物館のご案内

あまごの宿 外観 お食事処・旅館 あまごの宿

〒911-0017 福井県勝山市野向町横倉
tel.0779-88-5398 fax.0779-87-1400


このページのトップへ