楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

サブカテゴリー

映画『君が踊る、夏』の舞台、高知へ行こう!

よさこい祭とは?

9/11(土)公開!君が踊る、夏

ロケ地めぐり!高知名所案内

桂浜

桂浜

新平と香織の高校時代、また園子が悩む新平の背中を押すシーンの場所。 龍馬像がある有名な観光名所。

桂浜ワンポイント!⇒
桂浜と言えば勿論龍馬像ですが、昔から月見の名所としても知られています。中秋の名月には「桂浜観月の夕べ」が開かれ、多くの市民や観光客で賑います。また桂浜の背後の山一帯は長宗我部元親の居城・浦戸城跡。こちらも注目です!

坂本龍馬記念館

坂本龍馬記念館

土佐中央病院:さくらと新平の母・敏江が入院していた病院。

坂本龍馬記念館ワンポイント!⇒
龍馬関連施設の最重要スポットでもあり、龍馬に関する貴重な資料が分かりやすく展示されています。ファンになりたての人からマニアの人までが満足でき、龍馬の手紙も多く展示されています!


ひろめ市場

ひろめ市場

新平が昔の仲間をチームに誘う場所。市内の中心にあり、平日も昼間から賑わっている。

ひろめ市場ワンポイント!⇒
人気の飲食店から鮮魚店、精肉店まで高知の名店がぎっしり詰まった今や高知の一大人気スポット。市場内にはテーブルと椅子がぎっしり並べられており、好きなものを買ってきて食べるスタイルで昼間から大賑わいです!

高知城

高知城

高校時代、新平、香織、司の三人が集う場所。劇中、よさこい演舞の後ろにもそびえる。

高知城ワンポイント!⇒
関ヶ原の戦いの功績で、徳川家康から土佐一国を拝領した初代土佐藩主・山内一豊と妻・千代が築いた城であり、天守閣と追手門が揃っている城は全国的にも珍しいもの。当時のままの姿を残すお城は必見です!


青龍寺

青龍寺

香織とさくらの父・健一郎が、遍路となって巡礼する寺。第36番札所。元横綱朝青龍の四股名の由来にも。

朝龍寺ワンポイント!⇒
宇佐大橋を渡った石仏が並ぶ参道の先にある緑に覆われた静かなお寺で、本堂まで続く長い石段が有名です!高校時代にここで修行をしたのが元横綱の朝青龍関。ご本尊は波切不動で海上安全や豊漁などにご利益があります。

沈下橋

沈下橋

仁淀川にかかる沈下橋。新平の自宅近くで、昔から彼の大切な場所。香織との思い出の場所でもある。

沈下橋ワンポイント!⇒
仁淀川は吉野川・四万十川と並ぶ四国第三の河川で、四万十川などと比べると知名度は劣るものの全国有数の水質を誇り、高知市からも近く、川遊びにはもってこい。夏には多くのキャンプ客や釣り人で賑わいます。


琴ヶ浜

琴ヶ浜

思い悩む新平の前で、さくらが倒れる浜。芸西村にある約4キロに渡る美しい海岸。

琴ヶ浜ワンポイント!⇒
黒松が茂る約4kmの砂浜で、桂浜と同じくこちらも月見の名所!琴ヶ浜野外劇場の横には龍馬の妻・お龍と妹・君江の銅像があり、桂浜の坂本龍馬像に向かって手を振っています。サイクリングが気持ちよい海岸です!


ロケ地マップ"



今が旬!のオススメ特集

ページの先頭へ

よさこいとは?

よさこいとは?

1954(昭和29)年、高知県高知市で、戦後復興の町興しとして開催された祭り。日本の祭りの多くは神仏を祭る形で発展してきたが、よさこい祭りは人が中心の祭りとして発展してきた。
本場・高知のよさこい祭りにおけるルールは基本的には3つ。

   1.鳴子を手に持つこと  2.よさこい鳴子踊りの曲を入れること。  3.前に進むこと

この3点を守ればよいという自由度の高さから、踊り子たちの振り付け、衣装や化粧、大音量で地方車から流れる楽曲の多彩なアレンジが広がり、元気と笑顔をふりまく踊り子たちと観客が一体になって楽しめる。そのエネルギッシュで活気のある雰囲気が多くのファンを魅了し、徐々に全国に広がり、今や大小含めて約200か所で様々な形で行われている。
高知では毎年8月9日が前夜祭、10日・11日が本祭、12日が後夜祭と全国大会という日程で開催している。

ページの先頭へ

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.