いま旬の旅

「星のや」が圧倒的な非日常空間でのワーケーションプランを展開

非日常感を追求するラグジュアリーリゾートの「星のや」が、地域ごとに異なる個性豊かな施設で仕事も休暇も存分に満喫できる「ワーケーションステイプラン」を展開しています。3密を回避できるのはもちろん、リフレッシュしながら仕事と向き合える星のやならではの充実したサービスが満載です。

注目の新しい旅のカタチ「ワーケーション」

星のや軽井沢でワーケーション
星のや軽井沢

ワーケーションとは「仕事(Work)」と「休暇(Vacation)」を組み合わせた造語で、テレワークや在宅勤務が推奨される今、自宅ではなくリゾート地など環境の良い場所で休暇を兼ねてテレワークに勤しむ、新しい働き方のこと。日常から離れた空間で働くことで、新しいアイディアが生まれたり、オフタイムにはひとりや家族でリゾートを満喫したりと、新しい旅のカタチとしても注目されています。

星のや軽井沢のライブラリーラウンジ
星のや軽井沢のライブラリーラウンジ

連泊が基本となるワーケーションですが、「星のや」ではワーケーションに適した2~10泊以上のプランを多数用意。正規料金から割引になるのでお得です。

設備に目を向けると、フリーWiFiが完備された客室はリビングエリアとベッドルームが分かれており、オンとオフを切り替えて仕事に勤しめます。また、24時間利用できるパブリックスペースもあり、その時々の気分で場所を変えて1週間のワーケーションを満喫してみるのもよさそう。

星のや軽井沢
星のや軽井沢のトンボの湯

仕事が終われば一瞬で非日常のオフタイムに入り込めるのも星のやならでは。例えば「星のや軽井沢」では歴史ある名湯・星野温泉に浸かることも。ウッドチップの散策路を歩くこと3分ほどのところにある、日帰り温泉施設「星野温泉 トンボの湯」で自然を望みながら入浴すれば、心身ともにリフレッシュでき、次の仕事への活力が湧いてきます。

その土地ならではの非日常を感じる「星のや」

紅葉が美しい星のや軽井沢
星のや軽井沢

また、軽井沢や竹富島、沖縄などさまざまな人気エリアに構える星のやは、その土地ならではの非日常を感じられます。日常では味わえない景色や自然の中に身を置くことで、オフィスや自宅では決して味わえない開放感や充実感を得られます。

星のや京都
星のや京都

数寄屋造り風で落ち着いた雰囲気の客室を備える「星のや京都」は、全室リバービュー。額縁のような窓からは奥嵐山の四季を望み、訪れる度に違った景色を映し出します。

星のや富士
星のや富士

キャビンスタイルの滞在を楽しめる全室レイクビューの「星のや富士」は、テラスリビングから雄大な富士山を眺めることも。敷地内には木漏れ日デッキやクラウドテラス、ライブラリーラウンジなど多数のポイントがあり、お気に入りの場所を見つけて自分だけのワークスペースとして使用するのもおすすめです。

星のや沖縄
星のや沖縄

仕事も遊びも目いっぱい充実させたいのなら、1年中24時間利用できるプールを備えた「星のや沖縄」へ。全客室オーシャンフロントで、海音や波風を感じながら仕事ができそう。海にせり出すように作られたプールでは、夕暮れ時に美しい夕陽を眺められます。

星のや竹富島
星のや竹富島

同じ沖縄でも石垣島からフェリーで約10分の竹富島にある「星のや竹富島」では、島で暮らしているかのようなワーケーションが体験できます。一戸建てのプライベートな客室は、まるで自宅のように居心地よく、窓を開ければ幸せの南風(パイカジ)がやさしく流れ込みます。ゆったりとした島時間に身を委ねることで心が豊かになり、仕事の新たな発想につながりそうです。

星のや東京
星のや東京

首都圏のビジネスマンに利便性が高いのが「星のや東京」。地下約1,500mから湧き出た天然温泉を、最上階の露天風呂で東京の夜景を眺めながら満喫できるのが魅力。24時間好きなときに食事を楽しめる「インルームダイニング」も備えています。また、「東京絶景ナイトクルーズ」や「天空深呼吸」など3密を回避した屋外でのアクティビティも多数用意しており、気になるものに参加して気分をリフレッシュしてみては。

星のや(軽井沢・竹富島・沖縄・東京・富士・京都)

コンセプト
星野リゾートが展開する日本発の滞在型リゾートブランド。「現代を休む日」をコンセプトに、その土地の文化を敷地内で色濃く表現しながら、圧倒的な非日常感と日本のおもてなしを提供しています。
環境・設備
・パブリックスペースにWi-Fiを完備(無料)
・会議や電話用の個室環境(無料・一部の施設で対応)
・チェックイン前、チェックアウト後でもパブリックスペースでテレワーク可能
※館内のワーキングスペースは、施設によって異なります。
備品
・Wi-Fi 、延長コード、 FAX 、プロジェクターなど必要備品は貸出し(無料)
・ドリンク&お菓子(無料・一部有料)
トップヘ
});