いま旬の旅

【2020】新潟の紅葉名所12選!ゴンドラやライトアップ情報もご紹介

紅葉シーズンに行きたい!新潟のおすすめ紅葉スポットをご紹介。乗物から楽しむ紅葉スポット、ライトアップするスポット、温泉が近いスポットまで。2020年の見頃情報も随時更新していきます!

紅葉シーズンに行きたい!新潟のおすすめ紅葉スポットをご紹介。乗物から楽しむ紅葉スポット、ライトアップするスポット、温泉が近いスポットまで。2020年の見頃情報も随時更新していきます!

1.乗物から楽しむ紅葉スポット

新潟県妙高市田切

妙高高原

妙高高原

日本百名山のひとつでもある高峰・妙高山。例年10月中旬~10月下旬に見頃を迎え、秋色に染まった妙高山の景色を楽しむことができる、新潟でも有数の紅葉スポット。「妙高高原スカイケーブル」では、標高約1,300mの山頂を目指して進む、約11分の空中散歩で志賀や野尻の山並みや斑尾山、野尻湖までを一望できる大パノラマを堪能できます。麓駅周辺には「赤倉温泉」があり、紅葉を満喫したあとは、温泉で旅の疲れを癒すのもおすすめ。

例年の見頃
10月上旬~10月中旬
営業時間
平日 8:00~16:00(上り最終15:30)、土・日・祝 8:00~16:30(上り最終16:00)
料金
大人(中学生以上) 往復 1,800円 片道 1,300円、小人(小学生) 往復 900円 片道 700円
住所
新潟県妙高市田切216
アクセス
【電車】トキ鉄・妙高はねうまライン「妙高高原」駅よりバスで約15分
【車】上信越自動車道「妙高高原」ICより約8分

新潟県妙高市杉野沢

杉ノ原

杉ノ原

妙高市の山々は、10月中旬~10月下旬が紅葉の見頃。山頂から色づき始め、中腹へと鮮やかな色が広がっていき、日々移ろう美しさは見る者を楽しませてくれます。特に、ゴンドラに乗って上空から見る紅葉が見事。全長約3,074m、約18分の天空遊覧では自然豊かな山頂駅まで、いつもとは一味違った視点から紅葉の大パノラマを堪能できます。山頂には遊歩道も整備され、自然を満喫するのにぴったり!展望デッキには、晴れた日になると富士山が一望できるビューポイントもあります。

例年の見頃
10月中旬~10月下旬
営業時間
2020年10月17日~11月3日 9:00~16:00(上り最終15:30)
料金
大人(中学生以上) 往復 2,000円、小人(小学生) 往復 1,000円
※小学生未満のお子様は大人1名の同行につき1名様無料
※ペットの乗車は小型ペットのみゲージ等に入れて乗車可能
住所
新潟県妙高市杉野沢
アクセス
【電車】トキ鉄・妙高はねうまライン「妙高高原」駅よりバスで約20分
【車】上信越自動車道「妙高高原」ICより約10分

新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥

奥只見湖(おくただみこ)

奥只見湖

「日本紅葉の名所100選」にも選ばれている「奥只見湖」は、新潟屈指の紅葉の名所。カエデ、ブナ、ナナカマドなどが赤や黄色の色づき、秘境の湖と紅葉が織りなす景色の神秘的な美しさに圧倒されます。遊覧船からの眺めはぜひ体験してほしいもので、奥只見ダム側から出発する約30分間の周遊コースがおすすめ。湖上から間近に望む紅葉や、秋の澄んだ空気を堪能できます。

例年の見頃
10月中旬~11月上旬
営業時間
9:00〜16:00
季節によって異なります。
料金
大人 980円、小人 490円
住所
新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥
アクセス
【電車】JR「浦佐」駅より南越後観光バスで約80分、「奥只見ダム」停下車徒歩約15分(6月1日~11月3日の間のみ運行)
【車】関越自動車道「小出」ICより約50分

新潟県南魚沼市山口

八海山

八海山

日本酒の名前としても知られる新潟県南魚沼市にそびえる霊峰「八海山」。日本二百名山にも数えられ、越後駒ヶ岳、中ノ岳とともに「越後三山」のひとつです。紅葉の名所としても人気のスポットで、例年の見頃は10月中旬~11月上旬。美しい景色の中を登っていくロープウェイを利用すれば、約1,147m(4合目)まで登ることができます。山頂駅からは南魚沼市を一望でき、晴れた日には日本海や佐渡島までも見えるとか。11月ごろには、八海山の冠雪と紅葉の見事なコントラストも楽しめます。

例年の見頃
10月中旬~11月上旬
営業時間
平日 8:20~16:20、土日祝 8:00~17:00
料金
4月22日~9月30日 大人往復 1,800円、こども往復 900円
10月1日~11月12日 大人往復 2,100円、こども往復1,050円
住所
新潟県南魚沼市山口1610
アクセス
【電車】JR上越線、ほくほく線「六日町」駅よりバスで約30分
【車】関越自動車道「六日町」ICより約20分

新潟県東蒲原郡阿賀町石間

阿賀野川

阿賀野川

日本百景のひとつでもある長大な「阿賀野川」は、四季折々の表情を楽しませてくれる山々に囲まれています。紅葉は例年10月下旬~11月上旬に見頃となり、鮮やかな色に染まる景色は必見。また、船頭が軽快なガイドで楽しませてくれる川舟での周遊体験も人気。約40分の周遊コースで、船の上から奥阿賀の渓谷美や紅葉を満喫することができます。さらに、JR新潟駅と福島県会津若松駅を結ぶSLからの紅葉観賞もおすすめです。

例年の見頃
10月下旬~11月上旬
営業時間
9:00~15:00 最終便
1時間ごとに出航
料金
大人(中学生以上)2,000円、小人(6歳以上、12歳未満)1,000円、幼児(1歳以上、6歳未満)大人1名につき1名無料、乳児(1歳未満) 無料 ※15人以上は団体割引あり
住所
新潟県東蒲原郡阿賀町石間4301
アクセス
【車】磐越自動車道「三川」ICより約10分

新潟県南魚沼郡湯沢町三国

苗場ドラゴンドラ

苗場ドラゴンドラ
苗場ドラゴンドラ

苗場高原から田代高原を結ぶ、長さ約5,481mの「苗場ドラゴンドラ」。乗車時間は片道約25分と比較的長く、じっくり時間をかけて紅葉のパノラマを満喫することができます。アップダウンを繰り返し、ダイナミックな動きを見せるゴンドラはまるでアトラクションのよう。雄大な「平標山(たいらっぴょうやま)」やエメラルドグリーンに輝く「二居湖(ふたいこ)」も一望できます。紅葉の中に飛び込んでいくような感覚が味わえるスポットなど、このゴンドラでしか体験できない迫力ある空中散歩は見逃せません!

例年の見頃
10月中旬~10月下旬
営業時間
2020年10月3日(土)~11月8日(日)
9:00~15:00(下り最終 16:00)
料金
10/5~10/11、11/5~11/10 大人 2,700円、小学生 1,400円
10/12~11/4 大人 3,000円、小学生 1,500円
住所
新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
アクセス
【電車】上越新幹線「越後湯沢」駅よりバスで約50分、「苗場プリンスホテル」停下車、無料シャトルバスで「ドラゴンドラ山麓」駅まで約5分
【車】関越自動車道「月夜野」ICより約50分/関越自動車道「湯沢」ICより約30分

新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽

大源太キャニオン

大源太キャニオン

「東洋のマッターホルン」とも呼ばれている、湯沢町の「大源太山(だいげんたさん)」。春は新緑や残雪、夏は自然に囲まれながらのキャンプ体験など、四季折々の魅力が満載。秋には赤や黄色に色づく紅葉が湖面に映り、まるでアート作品のような美しい景観を堪能できます。 カヤックに乗って紅葉狩りを楽しむのもおすすめ。さらに11月上旬には、雪化粧した山々と紅葉、湖のコラボレーションに出会えます。

例年の見頃
10月中旬~11月上旬
料金
1日プラン 大人 9,800円、小学生 6,800円(ランチつき)
半日プラン 大人 7,800円、小学生 5,800円
住所
新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽3064-17
アクセス
【電車】JR上越新幹線「越後湯沢」駅よりバスで約27分
【車】関越自動車道路「湯沢」ICより約15分

2.ライトアップを楽しめる紅葉スポット

新潟県長岡市朝日

弥彦公園もみじ谷

弥彦公園もみじ谷

弥彦公園内にある「もみじ谷」は、さまざまな見どころが点在する人気の紅葉スポット。約4,000平方メートルの広大な敷地内に、モミジやツツジ、ケヤキなどが植樹されています。見頃の時期には「越路もみじまつり」も開催。10月下旬から11月中旬には、ライトアップも実施され、幻想的な夜の紅葉を見ることができます。また、歩いて約15分の所には、新潟県内随一のパワースポットとして人気を集めている「彌彦神社」が。こちらもあわせてお出かけしてみてください。

例年の見頃
10月下旬~11月下旬
営業時間
9:00~21:00(ライトアップ期間は21:30まで)
ライトアップ情報
2020年10月下旬~11月下旬(紅葉終了まで)
17:00~21:30(ライトアップ期間の営業時間)
料金
庭園は無料、山荘は要予約(有料)
住所
新潟県長岡市朝日600
アクセス
【電車】JR「来迎寺」駅より徒歩約10分、JR弥彦線「弥彦」駅よりすぐ
【車】関越自動車道「長岡」ICより約15分、または「長岡南越路スマート」ICより約5分 ※越路もみじまつりの時期は交通規制あり

新潟県新潟市中央区

旧齋藤家別邸

旧斎藤家別邸

新潟市街で紅葉が楽しめるスポットとして人気の「旧齋藤家別邸」は、豪商・四代齋藤喜十郎が1918(大正7)年に建てた別荘。総敷地面積約1,300坪を誇る広大な敷地内の庭園は、秋になると赤や黄色の紅葉で美しく彩られます。見頃の時期に合わせて、開館時間を延長してライトアップも実施。風情ある庭園と、光に照らされて幻想的に浮かび立つ紅葉は、昼間とは全く違った表情を見せてくれます。都市部にいることを忘れてしまうほどの景観は必見です。

例年の見頃
10月下旬~11月下旬
営業時間
通常開館時間 9:30~17:00
ライトアップ時間 17:30~19:30
ライトアップ情報
2020年11月6日(金)~11月15日(日) 
料金
一般 300円、小学生・中学生 100円(土曜・日曜・祝日は無料)
※ライトアップ時間は上記料金のほか協力金200円が必要
住所
新潟県新潟市中央区西大畑町576
アクセス
【電車】JR「新潟」駅前よりバス「西大畑」停下車、徒歩約6分
JR「新潟」駅前よりバス「北方文化博物館新潟分館前(入口)」停下車、徒歩約1分
【車】北陸自動車道「新潟西」IC、磐越自動車道「新潟中央」ICより約30分
日本海東北自動車道「新潟亀田」ICより約30分
※専用駐車場はございません。

新潟県柏崎市緑町

松雲山荘

松雲山荘

1926(大正15)年に十数年かけて造られた風情ある庭園「松雲山荘」。秋には紅葉が色づき、ロマンチックなライトアップも楽しめるとあってたくさんの観光客で賑わいます。品良く配置された燈篭や石碑、太鼓橋、池と紅葉がマッチした情緒たっぷりの風景に心も安らぐはず。ライトアップ期間中は、園内にある「木村茶道美術館」が夜間開館され、所蔵品の茶碗でお茶を味わうことも。紅葉を眺めながらいただく抹茶は格別です。昼と夜、違った表情で楽しませてくれる紅葉の景色を堪能してみてはいかが。

例年の見頃
11月上旬~11月中旬
営業時間
入園時間 9:00~17:00
※ライトアップ期間のみ9:00~21:00
ライトアップ情報
2020年10月31日(土)~11月29日(日)
住所
新潟県柏崎市緑町3
アクセス
【電車】JR「柏崎」駅より徒歩約25分
【車】北陸自動車道「柏崎」IC、「米山」ICより約15分

3.温泉のある紅葉スポット

新潟県三条市北五百川

八木ヶ鼻

八木ヶ鼻

「新潟県景勝100選」に選ばれている「八木ヶ鼻(やぎがはな)」。五十嵐川の上流にそそり立つ高さ200m以上の崖には、例年10月下旬からモミジやケヤキが色づき、見事な紅葉を楽しめるスポットです。 岩肌が朝日に照らされる姿は神々しく、朝、夕で違った壮観を味わえます。また、ハヤブサの繁殖地として県の天然記念物にも指定されていて、運が良ければハヤブサの姿を見ることができるかも!?紅葉を堪能したあとは「八木ヶ鼻温泉」でリフレッシュするのもおすすめ。

例年の見頃
11月上旬~11月中旬
住所
新潟県三条市北五百川
アクセス
【電車】JR「東三条」駅よりバスで約40分、「八木前」停下車すぐ
【車】北陸自動車道「三条燕」ICより約50分

新潟県妙高市 燕温泉

燕温泉 大田切渓谷

燕温泉 大田切渓谷

「大田切渓谷」は、燕温泉から大田切川沿いに形成される渓谷。美しい景色と川のせせらぎを聞きながら温泉も堪能できる、非日常のような贅沢な時間が過ごせます。秋になると周辺の山々が色づき、特に露天風呂から眺める紅葉は絶景。 また、遊歩道が整備されているので、散策しながら紅葉観賞もOK。燕温泉から野天風呂「黄金の湯」を通過した先の展望台では、「日本の滝100選」の1つである「惣滝(そうたき)」を見ることができます。ここからの紅葉の景色はまるで絵画のような息を飲む美しさです。

住所
新潟県妙高市 燕温泉
アクセス
【電車】えちごトキめき鉄道「関山」駅よりバスで約30分、「燕温泉」停下車徒歩約5分
【車】上信越自動車「道妙高高原」ICより約25分

4.新潟の紅葉スポットMAP

5.新潟旅行を探す

トップヘ
});