いま旬の旅

箱根のおすすめ紅葉名所12選!2017年見頃情報も随時更新

日本有数の紅葉名所として人気が高い箱根のおすすめ紅葉スポットをご紹介。2017年の見頃情報も随時更新していきます!

日本有数の紅葉名所として人気が高い箱根のおすすめ紅葉スポットをご紹介。2017年の見頃情報も随時更新していきます!

アクセス良好の紅葉スポット「箱根」

交通の便がよく多方面からのアクセスが良いことから、観光地としての人気が高い箱根は、日本有数の紅葉名所でもあります。芦ノ湖からゆっくりと山を降りてくるような箱根の紅葉は、時期も見どころも微妙に変わってきますので見頃情報をチェックしてお出かけください。

2017年紅葉の見ごろ予想、例年並み
ウェザーニューズが10月1日に発表した2017年秋の紅葉見頃予想によると、北海道は平年より遅く、東北から九州は平年並の予想とのこと。

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

仙石原

仙石原

仙石原はススキが有名ですが、紅葉も楽しめる場所です。箱根では芦ノ湖から紅葉が始まり、徐々に他の場所も色づいていきますが、その中でも仙石原は早く色づき始めます。紅葉の時期は、ススキの見頃とちょうど重なるのでおすすめです。

例年の見ごろ
10月下旬~11月上旬(ススキは9月下旬から11月中旬)
アクセス
【電車】小田急箱根登山線「箱根湯本駅」から箱根登山バス「仙石高原」下車すぐ
【高速バス】「新宿駅」から小田急箱根高速バス「仙石高原」下車すぐ
【車】東名高速道路「御殿場IC」より国道138号線へ箱根方面へ、仙石原交差点を右折し、道なりに進む

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

大涌谷(箱根ロープウェイ)

大涌谷(箱根ロープウェイ)

天気の良い日には、山々の紅葉と富士山、東京スカイツリーとのコラボレーションが楽しめる人気スポット。特にロープウェイから見下ろす紅葉は、歩きながら見るのとはまた違った良さがありますよ。

例年の見ごろ
10月下旬~11月上旬
アクセス
【電車】小田急箱根登山線「強羅駅」からケーブルカーに乗り換え、「早雲山駅」でロープウェイに乗り換え「大涌谷駅」下車すぐ
【車】東名高速道路「御殿場IC」より国道138号線を箱根方面へ約18km

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

長安寺

長安寺

自然に囲まれ、特に紅葉の名所として知られる寺院。一体一体の表情豊かで人間味のある羅漢像が、鮮やかな紅葉とともにこの寺独自の雰囲気を作り出します。また長安寺の紅葉は木が大きく見応えがあります。

例年の見ごろ
10月下旬~11月上旬
アクセス
【電車】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バス湖尻・桃源台行き「仙石」下車すぐ
【車】東名高速道路「御殿場IC」から国道138号経由約11km

神奈川県足柄下郡箱根町

早川橋梁(出山の鉄橋)

早川橋梁(出山の鉄橋)

箱根登山鉄道「塔ノ沢駅」と「大平台駅」間にある早川橋梁(出山の鉄橋)。紅葉と渓谷の両方が楽しめるおすすめスポット。紅葉の時期には、列車が橋の上で数秒間停車するというサービスもあるそうです。

例年の見ごろ
10月下旬~11月上旬
アクセス
【電車】箱根登山鉄道「箱根湯元駅」から強羅方面乗車「塔ノ沢駅」まで約4分、塔ノ沢駅を出発するとまもなく見えてきます
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号を強羅方面へ約5km

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

駒ヶ岳ロープウェイ

駒ヶ岳ロープウェイ

空中から楽しめる紅葉スポット。全長1,800mの斜面を登っていくゴンドラの中から見える景色は圧巻です。紅葉の見事さは勿論、天気の良い日は富士山や相模湾などパノラマで一望できます。

例年の見ごろ
11月上旬~11月下旬
アクセス
【電車】JR「小田原駅」から伊豆箱根バス「箱根園」行き、終点下車すぐ
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から箱根新道を経由し、県道75号を箱根園方面へ約20km

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

湖尻園地

湖尻園地

箱根ロープウェイで「桃源台駅」を下りるとすぐに、芦ノ湖遊覧船の乗り場があるため、知らないと見過ごしてしまう穴場的スポット。湖畔に吹く秋の風を受けながら、赤く包まれた散策路を歩くことができ、近くには芝生の広場やキャンプ場もあるので、ピクニック気分も楽しめます。移動の間にちょっと寄り道してみては?

例年の見ごろ
11月中旬~11月下旬
アクセス
【電車】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から湖尻・桃源台行きバス「白百合台」下車、徒歩約9分
【ロープウェイ】箱根ロープウェイ「桃源台駅」下車すぐ
【車】国道138号線「仙石原交差点」を湖尻元箱根方面に曲がって約5km

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷

蓬莱園

蓬莱園

三河屋旅館が所有する、6万6千平方メートルもある庭園です。美しく手入れされた庭園は四季折々、いつも違った顔を見せてくれ、特に紅葉の時期は美しさを増します。天気の良い日に木々の中を歩きながら見上げると、空の青さと紅葉の美しさに癒されます。

例年の見ごろ
11月中旬~11月下旬
アクセス
【電車】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」箱根登山バス・伊豆箱根バス箱根町方面行き「蓬莱園」下車すぐ
※駐車場なし

神奈川県足柄下郡箱根町強羅

箱根強羅公園

箱根強羅公園

大正時代に開園された日本初のフランス式整型庭園で、一年を通じて四季折々の植物が鑑賞できます。噴水より上の木々には落葉樹が多く、秋のモミジは、鮮やかな美しい赤に染まります。2016年にオープンしたばかりのサンドウィッチ料理レストラン「一色堂茶廊」ではランチやティータイムなどが楽しめます。

例年の見ごろ
11月中旬~11月下旬
アクセス
【電車】箱根登山鉄道「強羅駅」から箱根登山ケーブルカーで「公園下駅」下車すぐ
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号を強羅方面へ約11km

神奈川県足柄下郡箱根町強羅

箱根美術館

箱根美術館

箱根の名所として名高い箱根美術館。庭園には約130種類の苔と、真っ赤に紅葉する200本のモミジがあり、それらが織りなす景観の美しさはまさに息をのむほど。特に茶室からの眺めは格別です。

例年の見ごろ
11月中旬~11月下旬
アクセス
【電車】箱根登山鉄道「強羅駅」から、ケーブルカーで「公園上駅」下車すぐ
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号を強羅方面へ約11km

神奈川県足柄下郡箱根町箱根

芦ノ湖スカイライン

芦ノ湖スカイライン

ドライブやツーリングにもおすすめしたい、全長10.7kmのワインディングロード。箱根峠から前方に広がる美しい富士山の眺めは圧倒的。レストハウスレイクビューの展望台から見下ろす芦ノ湖畔の紅葉は、芦ノ湖スカイラインならではの絶景です。

例年の見ごろ
11月中旬~11月下旬
アクセス
【車】東名高速道路「御殿場IC」から国道401号、箱根スカイラインを通って箱根方面へ約16km(湖尻峠まで)
東名高速道路「厚木JTC」から小田原厚木道路、ターンパイク経由、終点より国道75・1号線を約6km(箱根峠まで)
西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号で約16km(箱根峠まで)

神奈川県南足柄市大雄町

大雄山最乗寺

大雄山最乗寺

開創600年以上の歴史を持つ天狗信仰のある寺で、境内には樹齢500年前後の老杉が約2万本茂り、参道は昼間も涼やかです。紅葉は開山堂から結界門へ続く石畳の参道が特に美しく、山内随一の紅葉名所として人気です。

例年の見ごろ
11月中旬~12月上旬
アクセス
【電車】伊豆箱根鉄道大雄山線「大雄山駅」から伊豆箱根バス道了尊行き、終点下車、徒歩約5分
【車】東名高速道路「大井松田IC」から約12km

神奈川県足柄下郡箱根町

箱根湯本

箱根湯本

箱根湯本の開湯は、実に奈良時代まで遡ります。早川の旭橋のたもとには、北条早雲が足の疲れを癒したという湯浴み場が今でも残っています。この早川や須雲川に沿って歩いていくと、紅葉に彩られた渓谷が現れてくるので、ウォーキングしながら楽しめます。

例年の見ごろ
12月上旬~12月中旬
アクセス
※箱根湯本駅まで
【電車】JR「小田原駅」から箱根登山鉄道で約15分
新宿駅から小田急ロマンスカーで約85分
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号線を約3km

今回ご紹介した箱根の紅葉スポット

紅葉特集2017 【紅葉特集2017】全国の紅葉スポット周辺の宿

※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ