いま旬の旅

「Go To トラベルキャンペーン」7月22日開始!どれくらいお得に?

新型コロナウイルスの感染拡大によって深刻なダメージを受けた旅行業界の再活性化を目指し、国が打ち出した「Go To トラベル」キャンペーンが2020年7月22日にスタートします。どんなキャンペーンで、旅行者にとってどのようなメリットがあるのか。具体例を交えながら概要を分かりやすく解説します。

「Go To トラベル」キャンペーンの概要

「Go To トラベル」キャンペーンとは「国内宿泊旅行を対象として、旅行者が負担する旅行代金の2分の1相当を支援する国の事業」です。2分の1相当の支援ですが上限があり、宿泊の場合は1人1泊あたり20,000円が支援の上限額。

連泊や利用回数の制限などもないため、使えば使うほどお得な制度なのは間違いなさそうです。

Gotoキャンペーン解説

※6月19日観光庁発表の資料を元に作成

支援の内訳については、7割程度が旅行代金の直接的な割引となり、3割程度は旅行先で使える「地域共通クーポン」という形での実質的な割引となります。

地域共通クーポンは、1枚1,000円単位で発行される商品券または電子媒体のクーポンです。旅行先の都道府県と隣接都道府県で、旅行期間中に限って使用可能。地域共通クーポンの本格実施日については、2020年9月1日以降に別途告知される予定です。

※キャンペーンの概要は変更になる場合があります。最新の情報は、観光庁のホームページをご確認ください。
観光庁「GoToトラベル事業関連情報」

「Go To トラベル」キャンペーンの開始時期は?

「Go To トラベル」キャンペーンは、海の日を含む2020年7月の4連休が始まる前日、7月22日から開始します。この日以降に行く旅行代金が割引対象となります。7月22日以降の旅行を既に予約している場合は、旅行後の申請(郵送もしくはオンラインを予定)で割引分が還付されるとのこと。事前の予約に対する還付は2020年8月31日までの宿泊が対象となり、9月以降の取扱いについては未定です。

宿泊の場合の申請書類は、申請書、領収書(原本)、宿泊証明書、個人情報同意書などが必要になり、宿泊施設や、公開予定のキャンペーン事務局のWebサイトで入手できます。

7月27日以降、旅行業者、オンライン旅行予約サイト、宿の直販予約システムなど、準備が整った事業者から割引価格での販売が開始します。

楽天トラベルにおける「Go To トラベル」キャンペーンのクーポン、対象商品などの情報は特設キャンペーンページでご確認ください。

「Go To トラベル」キャンペーンの割引適用範囲

Gotoキャンペーン解説

※6月19日観光庁発表の資料を元に作成

割引の適用範囲は、宿泊と交通機関がセットになったツアー旅行だけでなく、旅行サイト経由や宿泊施設に直接申し込む宿泊のみの予約も含まれます(交通機関がセットのツアーでない場合、移動費は割引対象外です)。

加えて、クルーズ船や夜行フェリー、寝台列車などの「宿泊に準ずるもの」ならば、移動手段も割引対象になります(「座席のみ」とみなされるものについては対象外です)。

旅行スタイルは個人旅行や家族旅行、団体旅行のいずれも対象とされており、国内旅行であれば大部分が割引対象になります。

また、日帰り旅行も対象になっていて支援の上限額は10,000円。ただし、日帰り旅行の場合「往復の移動費+現地での消費(例:温泉、ランチなど)がセットになったプラン」と決められています。具体的には日帰りのバスツアーなどが想定できます。

実際、どれくらいお得になるの?

キャンペーンの概要を整理できたところで、この制度を利用するとどれくらいお得に旅行ができるのか、具体的に確認してみましょう。

1泊で1人20,000円の旅館・ホテルに泊まるケース

Gotoキャンペーン解説

※6月19日観光庁発表の資料を元に作成

宿泊料金20,000円のうち2分の1となる10,000円が支援金額となり、このうち7割にあたる7,000円が旅行代金の直接割引、つまり宿泊料の割引になります。旅行者が宿泊施設に支払う代金は13,000円です。

加えて残りの3割にあたる3,000円分の地域共通クーポンが配布され、こちらは旅行先のクーポン加盟店で使用可能。旅行先での出費を考えると、これも実質的には3,000円の割引と認識してよさそうです。宿泊料金の割引とクーポンを合わせて、実質10,000円お得に旅行へ行くことができます。

2泊で1人100,000円のツアーに参加するケース

Gotoキャンペーン解説

※6月19日観光庁発表の資料を元に作成

2泊のツアー(宿泊+交通)旅行の代金が100,000円の場合、「1泊あたりの支援額上限が20,000円」のため、2泊で計40,000円の支援が受けられます。支援額の7割となる28,000円がツアー代金から差し引かれ、旅行者がツアー会社に支払う金額は72,000円となります。

支援額の残りの3割にあたる12,000円分の地域共通クーポンも配布され、こちらもクーポン加盟店等で使用可能。ツアー代金の割引とクーポンを合わせて結果的に旅行費用が40,000円お得になります。

かなりお得に国内旅行を楽しめる

具体例を示すと分かるように、「Go To トラベル」キャンペーンではかなりインパクトのある支援が受けられますので、新型コロナウイルスの感染リスクを避けつつ、安心な旅を計画してみては。

また最新の情報はメールマガジン「楽天トラベルニュース」やSNSでもお届けする予定です。
※楽天トラベルニュースの購読には楽天会員登録が必要となります。

※本記事で触れたキャンペーン内容は2020年7月10日観光庁発表資料を出典としており、予告なく変更される場合があります。

トップヘ