旅のランキング

【2019】函館・湯の川温泉のおすすめ!人気宿ランキングTOP10

函館の海の幸や、津軽海峡を眺める露天風呂など、函館観光を満喫できる温泉宿がランクイン!

函館の海の幸や、津軽海峡を眺める露天風呂など、函館観光を満喫できる温泉宿がランクイン!

北海道の三大温泉郷のひとつ「湯の川温泉」は、函館空港から車で約5分。そこからさらに車で約15分、JR函館駅周辺に広がるのが「函館温泉」です。承応2(1653)年、病に苦しむ藩主を湯治させたことが発祥とされ、主な泉質は無色透明・無臭のナトリウム・カルシウム塩化物泉。しっとりした肌触りと湯冷めしにくいお湯を堪能できます。温泉街にはグルメスポットや、温泉に浸かるサルが見られる動植物園、神社仏閣もあって散策も楽しめる、函館観光の拠点とも言える函館・湯の川温泉の宿ランキングTOP10です!

※このランキングは、「楽天トラベル」に掲載されている函館温泉・湯の川温泉の宿泊施設の宿泊利用実績をもとに独自に集計したものです。
※集計期間:2018年11月1日~2019年10月31日

 

函館・湯の川温泉の人気宿ランキング

Number 1 ranking

函館温泉

天然温泉 ホテルパコ函館

天然温泉 ホテルパコ函館
天然温泉 ホテルパコ函館

JR函館駅から徒歩約10分、観光にもビジネスにも最適なホテル。天然温泉「はこだて大森の湯」には、源泉100%かけ流しの湯が楽しめる露天風呂や気泡風呂にサウナ、また貸切で利用できる沸かし湯タイプの家族風呂などがあります。

客室タイプは、シングルからデラックスダブルまで全4種類。1階館内部分でつながっている「ホテルパコ函館 別亭」には、2つの寝室を行き来できるオーシャンビューの「コネクティングルーム」があり、グループでの宿泊におすすめです。カフェのようにおしゃれで落ち着いた雰囲気のレストランでは、地元の新鮮な食材をふんだんに使って丹念に作られた人気の朝食がいただけます。


Number 2 ranking

函館温泉

ラビスタ函館ベイ

ラビスタ函館ベイ
ラビスタ函館ベイ

函館ベイエリアに位置する、レトロモダンな雰囲気いっぱいのリゾートホテル。津軽海峡が一望できる大浴場「海峡の湯」は茶褐色の湯が特徴の自家源泉かけ流しで、函館の「100万ドルの夜景」も楽しめるロケーションです。湯浴み後は、高い天井と一枚ガラスでできた展望空間「涼み処 そら」でひとやすみを。

大正ロマンをイメージした風情漂う客室はシングル、ツイン、和洋室など計5タイプ。湯かごやコーヒーミルなど細部までこだわったレトロな雰囲気が魅力です。食事処は洋食から本格中華にカクテルバーまで多彩。イクラやアマエビの刺し身などがバイキングスタイルで味わえる朝食も人気です。


Number 3 ranking

函館温泉

函館国際ホテル

函館国際ホテル
函館国際ホテル

函館港を望むウォーターフロントに建ち、函館名所にもほど近いホテル。天然温泉展望大浴場「汐見の湯」からの眺めは絶景で、海風を感じながら入浴できる男湯の露天風呂もあります。風呂上がりにはアイスキャンディのサービスも。

品のあるインテリアで統一された客室は、リーズナブルなタイプからファミリータイプまで揃い、室内には加湿空気清浄機、携帯電話充電器のほか、アメニティも充実しています。ディナーには、洋食と中華が楽しめるカジュアルレストラン、鉄板焼、日本料理と3つのレストランから気分に合わせて絶品料理を堪能して。朝食は、オリジナル海鮮丼、ジンギスカン、ホテル自慢の四川激辛麻婆豆腐などが揃うビュッフェを楽しめます。


Number 4 ranking

函館温泉

函館天然温泉ルートイングランティア函館五稜郭

函館天然温泉ルートイングランティア函館五稜郭
函館天然温泉ルートイングランティア函館五稜郭

函館の中心地・本町に位置するホテル。天然温泉「旅人の湯」や落ち着きある色調でしつらえた客室など、ビジネスや観光の合間にほっと安らげるひとときが過ごせます。最上階にあるリラクゼーションルームには、足つぼ器やマッサージチェアといった、身も心もリラックスできる設備が。ロビーにて函館の老舗コーヒー店のウエルカムコーヒーが無料で味わえるサービスも見逃せません。

もうひとつのお楽しみは、ボリュームたっぷりのバイキング式朝食。クロワッサンやロールデニッシュなど、日によって異なるアツアツ焼き立てのパンは大人気です。


Number 5 ranking

湯の川温泉

湯の川温泉 平成館海羊亭

湯の川温泉 平成館海羊亭
湯の川温泉 平成館海羊亭

「赤湯」と「白湯」という紅白の泉質が楽しめる温泉宿。特に、土方歳三が戦の傷を癒やしたとされる赤湯は幻の湯と言われるほど貴重なのだそう。津軽海峡を望む展望露天風呂に、函館山や街並みを見下ろす大浴場と、贅沢なシチュエーションで湯浴みが楽しめます。

新鮮な海の幸や旬の素材を堪能できるバイキングでは、天ぷらや海鮮の網焼きなどをシェフが目の前で調理してくれるほか、自由に盛り付けてオリジナルの海鮮丼を楽しめるメニューも。客室は和室と洋室、お好みのタイプをどうぞ。定員10名の大部屋もあるので、家族やグループ旅行にもぴったりです。


Number 6 ranking

函館温泉

函館天然温泉ルートイングランティア函館駅前

函館天然温泉ルートイングランティア函館駅前
函館天然温泉ルートイングランティア函館駅前

JR函館駅から徒歩約2分、函館IC、函館空港からもそれぞれ車で約20分という好立地にあるホテル。全客室で衛星放送チャンネル無料視聴可、Wi-Fiも全キャリア対応しており、心からくつろげるような設備が揃います。

天然温泉展望大浴場は最上階の13階にあり、昼と夜で違った絶景が楽しめる癒やし空間。風呂上がりには、リラックスラウンジで函館の景色を堪能しながらホッと一息つけます。夕食は食・飲み処「花々亭」へ。一番人気のソースカツ丼をはじめ、一品料理から揚げ物、地酒などが揃います。50種類以上の絶品料理が並ぶバイキングスタイルの朝食も人気です。


Number 7 ranking

湯の川温泉

函館・湯の川温泉 ホテル万惣

函館・湯の川温泉 ホテル万惣
函館・湯の川温泉 ホテル万惣

明治時代初期の擬洋風建築と洗練された和デザインが見事に融合した「ホテル万惣」は、ロビーにある全高約5mを超える銅板アートフードの暖炉が一際目を引く温泉宿。客室も和のくつろぎと洋の機能性が兼ね備えられており、上質でいてどこかホッとするレトロモダンな雰囲気が魅力です。

「温泉リビング」がコンセプトの大浴場「湯蔵」には、露天風呂や壺湯、シルキー風呂、寝湯などバラエティ豊かなお風呂が揃います。夕食は、北海道の恵みを一度に味わえる贅沢ビュッフェで舌鼓。一流の職人が握る寿司や、老舗レストラン「五島軒」のカレー、本場ドイツのソーセージなど目玉メニューもいっぱいです。


Number 8 ranking

湯の川温泉

湯の川温泉 湯の川プリンスホテル渚亭

湯の川温泉 湯の川プリンスホテル渚亭
湯の川温泉 湯の川プリンスホテル渚亭

全185室のうち、湯の川温泉をいつでも楽しめる露天風呂付き客室が115室も揃うホテル。露天風呂の湯面と客室の床面が同じ高さで窓からの眺めを遮らず、美しい景観が楽しめます(一部の客室を除く)。また、函館山側には露天風呂に加えて足湯も付いた珍しいタイプのお部屋もあり、人気を集めています。

お風呂は加水をしていない源泉100%の温泉。大浴場はすべて海側に窓が配されていて、雄大な津軽海峡の景色が眼下に広がります。石窯グリルで調理される日替わりメニューや好みでオーダーできるオープンキッチンなど、50種類以上の料理が揃うビュッフェもお見逃しなく。


Number 9 ranking

湯の川温泉

湯の川温泉 花びしホテル

湯の川温泉 花びしホテル
湯の川温泉 花びしホテル

玄関を入るとすぐに広がる約200坪の和風庭園と滝が魅力のホテル。リビング付きの和室や離れの露天風呂付き和室など、多彩なタイプのお部屋が用意されています。1階には庭園露天風呂と大浴場、7階にも大浴場があり、それぞれ異なる景色を眺めながら名湯に浸かって癒やしのひとときを。北海道の味覚が詰まった懐石料理は、2つのレストラン、部屋食、宴会場と4つのスタイルからプランに合わせて選べます。

赤ちゃん用布団やバスチェア、ローチェアの無料貸出サービスもあり、子連れでも安心して旅が楽しめます。売店「はまなす」には、銘菓をはじめ新鮮な函館の海産物が多数。ホテルオリジナル商品も、お土産にどうぞ。


Number 10 ranking

湯の川温泉

湯の川温泉 湯の川観光ホテル 祥苑

湯の川温泉 湯の川観光ホテル 祥苑
湯の川温泉 湯の川観光ホテル 祥苑

バラエティ豊富な浴場が揃うホテル。青森ヒバを使用した「千勝の湯」と御影石を使用した重厚な造りの「清涼の湯」、趣の異なる2つの大浴場が魅力です。温度で選べる「高温の湯」と「低温の湯」、さらには「源泉かけ流しの湯」など、好みや気分に合わせて温泉浴が楽しめます。お部屋は、趣のある和室、洋室や和洋室に加えて、露天風呂付き客室から選択可能。

かに食べ放題付きプランや、函館山から「100万ドルの夜景」を鑑賞するロープウェイ券付きプランなど、函館観光を満喫できる宿泊プランは必見。和洋中50種類以上のメニューが並ぶバイキングや会席膳などがいただける食事処もあり、何度訪れても新しい魅力に出会えます。


※このランキングは、「楽天トラベル」に掲載されている函館温泉・湯の川温泉の宿泊施設の宿泊利用実績をもとに独自に集計したものです。
※集計期間:2018年11月1日~2019年10月31日


今回ご紹介したお宿MAP


函館・湯の川温泉へのアクセス情報

■東京方面から
【飛行機・バス】
函館温泉:羽田空港→函館空港(リムジンバス函館空港線)→函館駅 約1時間40分
湯の川温泉:羽田空港→函館空港(函館空港シャトルバス)→湯の川温泉 約1時間30分

■札幌市内から
【電車】
函館温泉:札幌駅(JR特急スーパー北斗)→函館駅 約4時間
湯の川温泉:札幌駅(JR特急スーパー北斗)→五稜郭前駅(函館市電)→湯川温泉電停前 約4時間30分
【車】
函館温泉:札幌市内(道央自動車道)→函館駅 約4時間
湯の川温泉:札幌市内(道央自動車道)→湯の川温泉 約4時間30分

 

 

トップヘ
旅のシーンから探す
エリアから探す
旅の目的&季節のテーマから探す