【男子編】今どき男子の旅行目的をリサーチ!ランキングTOP10

1位 観光地巡り

観光地巡り

【243票】

今どき男子の旅行の目的は、「観光地巡り」!観光地を巡るなら「京都」に行きたいと考えている男子が多いようです。また、女子は「観光地巡り」を【女子旅】で行きたいと考えているのに対して、男子は「恋人と一緒に観光地を巡りたい」とアクティブデート旅志向のようです!

2位  “癒し”のため・のんびりするため

“癒し”のため・のんびりするため

【198票】

女子の目的1位となった「癒し」は男子部門で第2位にランクイン!そして、「癒し」目的の旅行は【一人旅】をしたいと考える男子が最も多いようです。悩みやストレスは恋人や友達と一緒に解消するのではなく、独りになることで解消したいようですね。癒し旅行先の1位は食・遊びが充実している福岡県でした。

3位 美味しい料理を食べるため

美味しい料理を食べるため

【185票】

旅の楽しみはやっぱり「食」でしょ!ということで、女子と同じく3位に「美味しい料理を食べるため」がランクイン!恋人と一緒に、その土地ならではのグルメを楽しみたいと考える男子が多いようです。美味しい食が楽しめそうと答えた都道府県1位は、「東京都」!飲食店の多さやレベルの高さから、東京グルメが支持を集めました。

4位 文化・歴史に触れるため

文化・歴史に触れるため

【173票】

女子よりも票数が多かった「文化・歴史」。1位の「観光地巡り」と同じく、「一人旅で文化や歴史に触れたい」と思う男子が多いようです!そして、行きたい場所の1位も人気の「京都」がランクイン。

5位 同行者と時間を過ごすため

同行者と時間を過ごすため

【155票】

女性と同じく、恋人との時間を過ごしたいと答える男子が多かったいっぽうで、「友達・知人と3人以上」で過ごしたいとの答えが2位に!恋人との時間と友達との時間、両方譲れない男心が垣間見えますね!行き先の人気は「北海道」。大自然の北海道で大切な人との時間を過ごしたいようです!

6位 趣味を楽しむため

趣味を楽しむため

【141票】

趣味を楽しむなら一人旅!と考える男子が大多数の結果に。自分の趣味は1人の時間に浸ってじっくり楽しみたいと考えているようです。その他、同じ趣味を持つ仲間と出かけたいという答えも目立ちました。行き先のトップは東京都です!

7位 勉強のため・知見を広げるため

勉強のため・知見を広げるため

【90票】

6位の「趣味を楽しむため」に続いて、こちらも一人旅希望の男子が多数!男としての経験値を上げたいと考える男子にとっては、1人の時間が大切なようです。行き先は同じく東京都が人気です!

8位 特にない/分からない

特にない/分からない

【77票】

なんと、旅行の目的がないという答えが上位にランクイン!女子の回答が少なかったことを考えると、男性のほうが旅行に対して「草食系」になっているのかも?もしくは、旅行以上に没頭していることがあるのかもしれませんね!

9位 遊園地・テーマパークに行くため

遊園地・テーマパークに行くため

【75票】

恋人と遊園地で遊びたい!と考えている男子は、女子と比べると少なめのようです。女子と同じく、東京ディズニーリゾートのある千葉旅行が人気です!絶叫系が苦手な彼でも誘いやすいですね!

10位 アウトドアをするため

アウトドアをするため

【64票】

男子のみランクインした「アウトドア」は、家族と楽しみたいと考えている男子が多いようです!BBQ、キャンプ、海、川、スキー・・・家族旅行で楽しむ習慣のある男子は、家族旅行の時間を大切に考えているようですね。

 

[調査エリア]全国 [調査対象者]楽天リサーチ会員 18歳~24歳 男女 [回収サンプル数]1,000サンプル(男女各500サンプル)
[調査期間]2015年3月14日(土)から3月17日(火)
[調査実施機関]楽天リサ-チ株式会社 //research.rakuten.co.jp/report/20150430/
Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP