旅のランキング

長野の絶景宿10選。大自然を感じる極上ステイを

横に広がる空と山並み。そして眼下には雲と森。長野県は高原リゾート地が多く、少し登れば別世界のような景色が広がります。市街地からちょっと離れて、心が洗われるような絶景の宿で一息ついてみるのはいかがでしょうか。

扉温泉 明神館
扉温泉 明神館

「扉温泉 明神館」は、八ヶ岳中信高原国定公園内にあるスパ&リゾート。日本神話に登場する「天の岩戸」にゆかりのある扉温泉の湯を、立ち湯・寝湯・露天風呂付き大浴場で堪能できます。湯温は心地よさを感じられる38度~40度で、神経をリラックスさせる効果が期待できるのだそう。目の前に広がる風光明媚な大自然の景色にゆったりと癒されます。

和室や洋室、温泉風呂付き客室など部屋タイプはさまざま。自家製無農薬野菜や地元の山菜・川魚を中心とした食事も魅力です。


星空へ続く宿 山本小屋ふる里館
星空へ続く宿 山本小屋ふる里館

標高約2,000mの美ヶ原高原山頂に建つ「星空へ続く宿 山本小屋ふる里館」。アルプスの山々に漂う雲海や星空、ご来光などの自然美を堪能できる宿です。夜の星空観察や、雲海に浮かぶアルプスを見られる美ヶ原ツアーなど宿泊者限定の無料絶景ツアーも人気を博しています。

美しい山並みと牧場の清々しいパノラマビューが広がる展望風呂では、早朝には雲海を見られることも。南アルプスを眺めながら食べる食事は、信州の旬の食材をふんだんに使ったコース料理。宿自慢の自家養殖岩魚の串焼きは、ぜひ味わいたい一品です。


ホテル白樺荘<上高地>
ホテル白樺荘<上高地>

日本屈指の山岳リゾートにある「ホテル白樺荘<上高地>」は、近くを流れる清流・梓川のきらめきとアルプスの名峰を臨む宿です。2019年に客室やレストランをリニューアルしグランドオープン。お部屋からもレストランからも穂高連峰のマウンテンビューをさらに楽しめるようになりました。

レストランでは、信州の旬の食材にこだわったランチやフレンチのコースディナーを味わえます。さらにオープンテラスでは、壮大な景色に抱かれながら、BBQなどが楽しめるのも魅力。


王ヶ頭ホテル
王ヶ頭ホテル

「王ヶ頭ホテル」は標高約2,000mの高地にある一軒家で、深い雲海が見られる見晴らし抜群の宿です。部屋の向きによって見える山並みが異なり、南館はどの部屋からも日本アルプスの山々の雄大なパノラマを臨めます。

絶景をさらに楽しめるのがホテルのお風呂。展望風呂と半露天風呂、貸切展望風呂があり、朝はご来光、夕方は朱に染まる夕景、夜は満天の星空のもと、贅沢な湯浴みを満喫できます。信州ならではの食材を使った山岳リゾート料理も好評です。


八ヶ岳グレイスホテル
八ヶ岳グレイスホテル

天体ファンからも一目置かれる日本三選星名所の八ヶ岳・野辺山高原に建つ「八ヶ岳グレイスホテル」。星ソムリエの資格を持つホテルスタッフが毎日開催する無料の星空観賞会は一見の価値あり。室内にプラネタリウムも完備しているので、万一天候が悪くても楽しめます。

お部屋は全室八ヶ岳のマウンテンビュー。和室・洋室のほかに望遠鏡付きの特別和室があり、夜も心ゆくまで星空観察ができます。直営農園の野菜を使ったお料理も人気。


テラス蓼科リゾート&スパ
テラス蓼科リゾート&スパ

「テラス蓼科リゾート&スパ」がある蓼科高原は、別荘地としても有名。ゴルフ場や温泉も多く、この宿も蓼科温泉のお湯を源泉掛け流しで楽しめるのが魅力。幅12mもある展望露天風呂から八ヶ岳の景色を一望でき、昼間は四季を感じる絶景を、夜は満天の星空をみながら湯浴みができます。

全ての客室に大きな窓とテラスを配したオープンエアスタイルも魅力的。昼は高原の青空、夜は満点の星空をテラスから満喫できます。


白馬みずばしょう温泉 ホテル シェラリゾート白馬
白馬みずばしょう温泉 ホテル シェラリゾート白馬

3万坪の森と北アルプス白馬山に囲まれる「白馬みずばしょう温泉 ホテル シェラリゾート白馬」。江戸時代の古民家を移設した温泉施設「古民家の湯」で、白馬みずばしょう温泉を源泉掛け流しで堪能できます。夏は緑、冬は銀世界と北アルプスの四季を眺めながら湯浴みを楽しんで。

客室はゆったりとした広さで、落ち着きのある空間。ジュニアスイートルームには、バルコニーや露天風呂、暖炉があり、高原リゾート気分が高まります。ディナーは、大きな窓から美しい中庭の風景が眺められるレストランで、料理長こだわりのフレンチコースに舌鼓を。


ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(2018年7月NEWオープン)
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(2018年7月NEWオープン)

「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(2018年7月NEWオープン)」は、7万坪の広大な庭園と南軽井沢に残る豊かな自然が魅力的。このエリアでは珍しい天然温泉「八風温泉」に入浴可能。三大美人泉質とも呼ばれる炭酸水素塩泉を堪能できます。

宿泊棟は本館より標高の高い場所にあり、そこにある「山の上スイートテラス」は、ホテル自慢のスポット。浅間山の雄大な眺望をパノラマで堪能できる贅沢な絶景ポイントです。朝焼けや夕暮れ、星空など時間帯により表情がかわるフォトジェニックな景色を楽しんで。


寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui‐諏訪湖
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui‐諏訪湖

2016年にオープンした「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui‐諏訪湖」。全部で8室あるお部屋は、漆喰と音響熟成木材の情緒ある和風な造りで、全て露天風呂付きです。食事も個室で食べることができ、全てにおいてプライベート空間で過ごせる贅沢はこの宿の醍醐味。

宿一番の魅力は、諏訪湖を一望する混浴展望露天風呂「綿雫」。まるで諏訪湖と一体になったようなインフィニティ風呂で、湯浴みを着たまま入浴する混浴風呂です。


菱野温泉 常盤館
菱野温泉 常盤館

「菱野温泉 常盤館」は、登山電車に乗って向かう露天風呂が名物の宿。乗車するケーブルカーが途中で2機すれ違うときはちょっとしたスリルを感じられます。上った先に待っているお風呂は、内風呂と露天大桶風呂「雲の助」。清水の舞台のような斜面にせり出した造りになっていて、八ヶ岳、蓼科、佐久平の山々が一望でき、大パノラマを眺めながら入浴できます。

客室は、和室や洋室、和洋室などがあり、好みで選択可能。メゾネットタイプのお部屋も家族や友達同士の旅行に人気です。


今回ご紹介したお宿MAP

トップヘ
});