旅のランキング

2017年夏、人気急上昇の国内旅行先ランキング

今年の夏はどこへ旅行に行こう…そんな方は今年の夏旅行のトレンドをチェック! 今年新たにオープンしたテーマパークや有名な夏祭りが開催されるエリアまで有名観光地がランクイン!

今年の夏はどこへ旅行に行こう…そんな方は今年の夏旅行のトレンドをチェック! 今年新たにオープンしたテーマパークや有名な夏祭りが開催されるエリアまで有名観光地がランクイン!

夏休み特集2017 【夏休み特集2017】人気テーマ別やエリア別でご紹介!

2017年 夏の国内旅行人気上昇エリアランキング トップ10

Number 1 ranking

熊本県

前年比 +103.7%
熊本県
熊本城

熊本県が前年同期比+103.7%で1位にランクイン。2016年4月の地震で被害を受け、今でも熊本城などの観光名所を含む各地で復興作業が行われています。今年で第40回をむかえる熊本の夏の風物詩「火の国まつり」は8月4日~6日に開催される予定です。メインイベント「おでもやん総おどり」では総勢約5,000人の踊り手が熊本市内を踊り歩きます。

Number 2 ranking

大分県

前年比 +57.3%
大分県
別府ラクテンチ

前年同期比+57.3%の大分県が2位。去年の11月に公開された、遊園地の観覧車やジェットコースターなどのアトラクションで温泉を楽しむ別府市のPRイメージ動画が話題となりました。再生回数が100万回を超えたら動画内の温泉アトラクションを実現するという市長の公約がきっかけで、支援者向けに2017年7月29日~31日の期間限定で「別府ラクテンチ」で動画内の温泉アトラクションの一部が実現される予定です。

Number 3 ranking

福島県

前年比 +51.5%
福島県
田島祇園祭

3位に前年同期比+51.5%の福島県がランクイン。県内には国内唯一の赤瓦の天守閣が残る鶴ヶ城や中世英国の街を再現したブリティッシュヒルズなどの観光スポットがあります。毎年7月22日~24日に開催される会津田島祇園祭は、花嫁行列とも呼ばれる「七行器行列」や勇壮な喧嘩屋台など見所満載のお祭りです。

Number 4 ranking

宮崎県

前年比 +36.9%
宮崎県
サンメッセ日南

第4位は南国ムード漂う植物が海沿いに広がる宮崎県。日南海岸沿いにはサンメッセ日南や都井岬など立ち寄りスポットが点在し、ドライブしながらその雰囲気をたっぷり楽しむことができます。毎年恒例の高千穂峡ライトアップが最新のLED照明を使い「神都高千穂 神あかり」として7月15日~9月20日に開催されます。人気観光名所「真名井の滝」が青、黄色、紫、ピンクなどの色で照らされ、昼間と違った幻想的な雰囲気を楽しめます。

Number 5 ranking

長崎県

前年比 +35.6%
長崎県
旧グラバー住宅

長崎県が5位にランクイン。県内には異国情緒漂うオランダ坂やグラバー園、日本の発展を支え世界遺産にも認定された軍艦島などの見所が満載。人気テーマパーク「ハウステンボス」ではウォーターパークが期間限定でオープンするほか、新感覚のVR系アトラクションがこの夏オープン予定。

Number 6 ranking

宮城県

前年比 +29.8%
宮城県
仙台七夕

歴史にちなんだスポット、自然を生かしたスポットが数多く存在する宮城県が6位。夏に約42万本のひまわりが咲き誇るひまわりの丘や英国風の庭園・花畑が広がるやくらいガーデンなど季節の花を楽しめるスポットがあります。8月6日~8日には、毎年200万人以上の観光客が訪れる、日本三大七夕まつりのひとつである「仙台七夕まつり」が開催されます。

Number 7 ranking

鹿児島県

前年比 +28.4%
鹿児島県
百合ヶ浜

鹿児島県が第7位にランクイン。世界遺産の屋久島や日本版の”天国に一番近い島"奄美大島など、豊かな自然が残された観光スポットが存在します。春から夏にかけて大潮の干潮の時間帯、日程によって出現するサンドバー「百合ヶ浜」は見所のひとつ。今年の3月にバニラ・エアが大阪(関西)~奄美大島線を開設したほか、「奄美群島国立公園」が国立公園に指定され注目を集めました。

Number 8 ranking

山形県

前年比 +24.2%
山形県
山形花笠まつり

第8位は前年同期比+24.2%で山形県がランクイン。国指定重要文化財の根本中堂をはじめ、奥の院に続く約1,000段の石段に沿って様々なお堂が配置されいる山寺やクラゲの展示が充実している鶴岡市立加茂水族館などの観光スポットがあります。山形の夏の風物詩「山形花笠まつり」が8月5日~7日に開催され、華やかに彩られた山車を先頭に、踊り手が山形市のメインストリートで踊りを繰り広げます。

Number 9 ranking

愛知県

前年比 +22.6%
愛知県
オアシス21

愛知県が第9位。名古屋には大人から子供まで楽しめるショップが充実しているオアシス21のほか、今年の4月には小さなお子様向けテーマパークLEGOLAND® Japanがオープンし注目を集めました。開催中に約100万人以上もの人が訪れる「一宮七夕まつり」や「安城七夕まつり」が今年の夏も開催予定です。

Number 10 ranking

栃木県

前年比 +21.5%
栃木県
戦場ヶ原

前年同期比+21.5%で栃木県がランクイン。県内には鬼怒川温泉や日光、那須などの人気観光地が存在します。戦場ヶ原では、6月中旬~8月上旬にワタスゲやホザキシモツケが見頃をむかえるのでハイキングにおすすめです。「足利夏まつり」のクライマックスである関東屈指の花火大会「足利花火大会」が8月5日に開催予定です。仕掛花火や日本の名玉大玉花火など約2万発打ち上げられる花火は見事。

このランキングは、楽天トラベルで2017年6月15日時点での予約人泊数実績をもとに前年同期比で算出しています 。
※対象期間: [今年] 2017年7月15日~2017年8月31日、[昨年] 2016年7月15日~2016年8月31日


 

トップヘ