旅のランキング

北海道の夏に行きたい!アクティビティ、動物園、絶景&ドライブコース

夏休みを北海道で過ごしてみませんか?お子さま連れの旅行にもぴったりなスポットを豊富にご紹介。1泊2日や2泊3日のドライブコース情報もおすすめです。

夏休みを北海道で過ごしてみませんか?お子さま連れの旅行にもぴったりなスポットを豊富にご紹介。1泊2日や2泊3日のドライブコース情報もおすすめです。

1.北海道の大自然で遊ぼう!おすすめアクティビティ

小樽市

青の洞窟

自然が作り出す神秘的なブルーの世界へ!

体験 スポット
青の洞窟
青の洞窟

イタリアの「青の洞窟」が有名ですが、こちらは北海道で目にすることができる「青の洞窟」。ニセコ積丹小樽海岸国定公園の海域公園地区にあり、小樽中心地からも近いスポットです。ボートクルーズやラフティングボードで海を進み、岩の間をくぐり抜けたりして、ちょっとした冒険気分を楽しめます。美しいブルーが広がる神秘的な光景を実際に見てみませんか。

「Salt Valley 408」
青の洞窟探検クルーズ
お問い合わせ:0134-28-2181
営業期間(2019年):4/20〜9月下旬
料金:クルージングボート又はラフティングボードに乗船:大人5,000円、こども3,000円
詳細
http://saltvalley408.jp(公式サイトに遷移します)

虻田郡

レイクトーヤランチ

馬に乗って洞爺湖のパノラマ風景を満喫!

体験 スポット
レイクトーヤランチ(ホーストレッキング)
レイクトーヤランチ(ホーストレッキング)

馬との触れ合いを楽しみ、ホーストレッキングで洞爺湖(とうやこ)を一望する絶景スポットへ出かけてみませんか。「レイクトーヤランチ」では、大人はもちろん、身長140cm以下のお子さまも一緒に楽しめるサポート付きの「ファミリートレッキング」や、小さなお子さまも楽しめる「引き馬子供トレッキング」などが体験できます。

お問い合わせ
0142-73-2455 ※要予約(受付時間7:30~19:30)
営業時間
9:00〜16:30 ※休み:夏季無休、冬季火曜定休(雪の解け始め11月~12月・雪解け3月~4月移行期間休業あり)
料金
レイクトレッキング(約40分)5,500円、レイクヒルトレッキング(約90分)11,000円、ファミリートレッキング(約35分)5,500円、引き馬子供トレッキング(約10分)1,000円
※すべて税抜き価格
詳細
http://www.jphorseriding.com/toya/(公式サイトに遷移します)


虻田郡

Youtei Outdoor

大自然を満喫する悠々ラフティング!

体験 スポット
Youtei Outdoor
Youtei Outdoor

0歳から楽しめる、のんびりラフティング&カヌー。羊蹄山の湧水が流れ込む穏やかな池をゆっくり進み周遊します。激しい川を下るコースとは違うので、小さなお子さまから年配の方までみんなで楽しめるアクティビティ。雄大な羊蹄山とニセコの大自然に囲まれた環境で、思い出に残るひと時を過ごしてみませんか。

お問い合わせ
080-6075-9466 ※前日までに要予約
のんびりラフティングツアー料金(約1時間)
大人(中学生以上)2,500円・子ども1,500円 ※ツアー期間:2019年4月29日~9月30日
のんびりカヌーツアー料金(約1時間)
大人(中学生以上)3,500円・子ども2,000円 ※ツアー期間:2019年6月1日~9月30日
詳細
https://www.youteioutdoor.com(公式サイトに遷移します)


十勝郡

パラグライディング十勝

大空へGO!空中散歩で感動体験

体験 スポット
パラグライディング十勝
パラグライディング十勝

大空に舞いあがり大自然を眼下に遊覧するパラグライダーは、地上では味わえない刺激と感動的な光景が楽しめるアクティビティ。十勝はフラットな大地で安定した風が吹き、飛行体験にもってこいのフィールドです。経験豊富なパラグライダーパイロットに操縦を任せて、空中散歩を満喫してみませんか。

お問い合わせ
090-3773-9138
営業時間
[4月〜10月]10:00〜16:00
※所要時間:1名30分前後(フライト時間は10分前後)
料金
10,000円
詳細
http://tokachi-tnp.com(公式サイトに遷移します)


目梨郡

知床ネイチャークルーズ

遊覧船に乗って海の生物を観察!

体験 スポット
知床ネイチャークルーズ
知床ネイチャークルーズ

一年を通して遊覧体験が楽しめる「知床ネイチャークルーズ」。夏は、ハクジラ類の中では最も大きい迫力満点のマッコウクジラや、白黒のツートンカラーが美しいイシイルカなどに出会えるチャンスが高い時期になります。船上スタッフによる動物の生態や特徴の解説を聞きながら、大海原を泳ぐ生き物たちを間近に観察してみませんか。

お問い合わせ
0153-87-4001
クジラ・イルカ・バードウォッチング(夏季:4月下旬~10月中旬)
所要時間:約2時間半
料金:大人8,000円、小人(3歳以上~小学生まで)4,000円
詳細
http://www.e-shiretoko.com(公式サイトに遷移します)


紋別市

ガリンコ号Ⅱ・釣り体験クルーズ

冬の流氷だけじゃない!夏の釣り体験

体験 スポット
流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ
流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ

冬は流氷を砕いて海を進む「流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ」が、夏は釣りクルーズ船として活躍。用具のレンタルや餌の販売はもちろん、釣れた魚を入れる発泡スチロールの販売もあり、手ぶらでオホーツク海でのブリやカレイ釣りが体験できます。釣りが初めての方でもスタッフがサポートしてくれるので安心。いつもとは違った環境での釣り体験にチャレンジしてみませんか。釣りクルーズ以外にも、約30分の通常遊覧も運行しています。

お問い合わせ
0158-24-8000 ※予約制、全便10名様以上で出航
夏期釣りクルーズ
(6月〜9月土・日・祝日)
[出航時刻]
・カレイ釣り 7:00~(4時間4,800円)、12:30~(3時間3,600円)
・ブリ釣り(限定便) 6:00~(6時間7,200円)
※竿レンタル 500円、餌600円(竿餌セットの場合1,000円)、氷や発泡スチロール等も販売あり
詳細
https://o-tower.co.jp(公式サイトに遷移します)


釧路市

KAMUY LUMINA( カムイ ルミナ)

阿寒湖で幻想的なナイトウィークを体験!

体験 スポット
KAMUY LUMINA( カムイ ルミナ)
KAMUY LUMINA( カムイ ルミナ)

KAMUY LUMINAは、阿寒摩周国立公園の自然を舞台にデジタルアートが体験できるアトラクション。夜の森の中に、プロジェクションマッピングやインタラクティブに遊べる仕掛けが多数あり、光と音、映像による幻想的な演出が楽しめます。

作品は、カナダのMoment Factory社が手掛ける、マルチメディア・エンターテイメント体験「Lumina Night Walks(ルミナ・ナイトウォーク)」シリーズのもの。世界10作目となり、日本では長崎・大阪に続く3つ目、国立公園内では初めての体験スポットになります。アイヌ文化を取り入れた阿寒湖ならでの物語に魅了されてみませんか。

営業時間(2019年度)
7/5~11/10 日没30分後~22:30(最終入場時間)
※所要時間は50~60分(約1.2 km)
※雨天決行(雨具携行)、荒天の場合は中止
※冬季休業、翌春より再オープン(2020年開催は5月下旬~11月上旬予定)
開催場所
阿寒摩周国立公園内 阿寒湖温泉ボッケの森遊歩道
料金
[当日料金]大人3,000円、小学生1,500円
[前売料金]大人2,700円、小学生1,350円
詳細
http://www.kamuylumina.jp(公式サイトに遷移します)

2.小さなお子さまにもおすすめ!動物園や牧場

札幌市

札幌市円山動物園

2018年に「ホッキョクグマ館」もオープン!

動物 スポット
札幌市円山動物園
札幌市円山動物園

ホッキョクグマ館では、国内最長となる約18mもの水中トンネルがあり、ホッキョクグマが泳ぐ姿を観察できます。水中に飛び込む姿や、水中で毛をなびかせて泳ぐ様子は迫力満点!アジアゾーン、アフリカゾーン、類人猿館などがあり、沢山の動物に出会えます。動物たちの行動を間近で見られる「ドキドキ体験」も毎日実施、要チェックのイベントです。

営業時間
[3月~10月]9:30~16:30(入園16:00まで)
料金
大人(高校生以上)600円、中学生以下無料


登別市

のぼりべつ クマ牧場

ロープウェイで山頂のクマ牧場へGO!

動物 スポット
のぼりべつ クマ牧場
のぼりべつ クマ牧場

山の頂上の放牧場に、約100頭のヒグマが放牧されています。オスのヒグマは、東アジア最大の陸上動物といわれる大きさ。見学スペースには人間側が檻の中に入っているような造りもあり、間近に迫力満点の姿を見ることができます。牧場内には、アイヌ文化を体感できるユーカラの里や、クッタラ湖を臨む展望台も点在し散策も楽しめます。

営業時間
[7月~9月]8:00~17:00(入園券販売16:20まで)
料金
大人(中学生以上)2,600円、4歳~小学生1,300円、3歳以下無料


虻田郡

第2有島ダチョウ牧場

羊蹄山を背景に地球最大の鳥が走る!

動物 スポット
第2有島ダチョウ牧場
第2有島ダチョウ牧場

世界最大の鳥、ダチョウ。体長2mほどの大きさがあり迫力満点。身体能力が高く、時速70kmにおよぶ脚力をもち、視力はおよそ2km先を見ることができるといわれています。牧場では、羊蹄山を背景に大自然を走り回るダチョウ達を観察したり、エサやりなどで触れ合いが楽しめます。

営業時間
5月初旬~11月初旬
料金
見学無料、エサ100円


旭川市

旭川市旭山動物園

日本最北の動物園「行動展示」のパイオニア

動物 スポット
旭川市旭山動物園
旭川市旭山動物園

北極圏の動物だけではなく各地の約110種を飼育。動物本来の能力が観察できるよう考えられた展示方法が魅力です。巨大プールに飛び込むホッキョクグマや、アザラシの特徴的な泳ぎを観察できる円柱水槽、一日のほとんどを水中で過ごすというカバの様子は興味深く、見ごたえたっぷり。飼育員たちが解説する「もぐもぐタイム」も必見です。

夏期開園(2019年度)
[4/27~10/15]9:30~17:15(最終入園16:00)
※8/27~8/16「夜の動物園」を開催、19:00まで営業(最終入園20:00)
料金
大人(高校生以上):820円、中学生以下無料


河東郡

十勝牧場

雄大な景色を360度で楽しもう!

動物 スポット
十勝牧場
十勝牧場

総面積約4,100haの敷地に一級河川2つを有する牧場で、十勝を代表する景勝地。直線距離約1.3kmの白樺並木は、映画やドラマのロケ地にもたびたび登場する壮麗な景色で、音更町の「美林」にも指定されています。道産馬(どさんこ)、羊、牛などの多くの家畜を飼育しており、のどかな風景に癒されるスポット。展望台からは、北海道の雄大さを感じられる360度ビューが楽しめます。

※牧場内は、白樺並木から展望台までの幹線道路を解放しています。衛生管理上、進入禁止エリアがありますのでご注意ください。

営業時間
常時開放(白樺並木、牧場展望台、めん羊の放牧風景など)
料金
入場無料

3.絶景を見に行こう!景色が素晴らしいスポット

積丹郡

神威岬(かむいみさき)

日本海に大きく突き出す岬の先端へ

絶景 スポット
神威岬(かむいみさき)
神威岬(かむいみさき)

積丹ブルーの海に突き出す神威岬(かむいみさき)。岬の先端まで、徒歩約20分の遊歩道があり、両側に日本海の雄大な景色を眺めながら散策することができます。初夏には、黄色のエゾカンゾウが岬一帯に咲き誇り、美しい海のブルーと黄色のコントラストが楽しめます。
積丹エリアはウニが名物!6月~8月がウニ漁シーズンなので初夏に訪れた際は、新鮮なウニをぜひ味わってみてください。

ゲート開放時間
8:00~日没まで
※遊歩道の先端まで往復約40分です、ゲート閉門時間にご注意ください。


上川郡

旭岳(大雪山国立公園)

日本最大の国立公園!季節限定の夏景色を楽しもう!

絶景 スポット
旭岳(大雪山国立公園)
旭岳(大雪山国立公園)

北海道の中央部に位置する大雪山国立公園。陸域では日本最大の広さで、神奈川県の面積に近い規模の大きさを誇ります。高山帯には、氷河期の生き残りといわれるエゾナキウサギや大雪山にしか生息しない高山蝶、日本の高山植物の4割にあたる約250種が生息。旭岳ロープウェイで中腹まで上り、姿見の池園地を散策するのがおすすめです。

旭岳ロープウェイ営業時間
[6/29~7/12]8:00〜17:00
[7/13~8/16]6:30〜17:30 ※週末祝日は6:00〜18:00
[8/17~9/30]6:30〜17:30 ※週末祝日は6:00〜17:30
旭岳ロープウェイ料金(往復)
[6/1~10/20]大人2,900円、小学生以下1,450円


上川郡

青い池

立ち枯れたカラマツと青い池が幻想的

絶景 スポット
青い池
青い池

過去にApple社のMacBook Proで壁紙に採用されたことでも有名な池。青い水面に枯れたカラマツが立ち並ぶ幻想的な絶景スポットです。水が青い理由は、美瑛川に十勝岳の地下水が混ざりコロイドという成分が生成されるためと考えられています。コロイドの粒子が細かく散らばり太陽の光をまんべんなく散乱するので、波長の短い青い光が私たちの目に届き青く見えるそう。天気や季節、時間帯によって異なる青色が楽しめます。

料金
無料


空知郡

ファーム富田

初夏はラベンダーの見頃時期!

絶景 スポット
ファーム富田
ファーム富田

「ファーム富田」には、様々な種類のラベンダーが咲き誇る花畑や、七色の花々を敷き詰めた色彩豊かな花畑など、季節ごとに見頃が異なる12の花畑が広がっています。園内には、雄大な十勝岳連峰を眺められるテラスや、食事やソフトクリームなどのスイーツを提供するカフェが複数あり、ひと休みしながら花観賞を楽しめます。ラベンダーの時期に訪れた際は、日本最大級のラベンダー畑「ラベンダーイースト」の見学もお忘れなく。

ラベンダーの見頃
7月上旬~8月上旬
営業時間
[ラベンダーイースト]
6/29~7月末 9:00~16:30
※注意:ラベンダーイーストは、ファーム富田から約4㎞の上富良野東中地区にあります

[花人の舎/ドライフラワーの舎]
6月下旬~8月中旬 8:30~18:00、 8月下旬~9月 9:00~17:00
※各売店やカフェによって営業時間は異なる
※ファーム富田内の花畑や駐車場は24時間開放
料金
入園無料
ラベンダーバス(ラベンダーイースト内のみで運行):中学生以上200円、4歳~小学生以下100円、3歳以下無料


勇払郡

雲海テラス

非日常を満喫!雄大な景色を堪能しよう!

絶景 スポット
雲海テラス
雲海テラス

標高約1,080mの雲海テラスから、眼下に広がる雄大な景色を眺めることができます。条件の揃った早朝に現れる雲海は、自然が生み出す貴重な現象。シーズン中に出会える確立はおよそ40%ですが、テラスには雲海が見られない日でも雄大な景色を楽しめる設備が充実しています。210度の視界で見渡せる雲形の展望スポットや、雲の上にいるような浮遊感たっぷりなハンモック、展望カフェなど好みの場所から絶景を満喫できます。

雲海ゴンドラ営業時間
[6/1~8/31]5:00~8:00
[9/1~9/30]4:30~8:00
雲海ゴンドラ料金
大人1,900円、小学生1,200円、未就学児無料、ペット500円
※リゾナーレトマム、トマム ザ・タワーご宿泊の方は無料。


雨竜郡

北竜町ひまわりの里

国内最大級、約150万本が咲き誇る!

絶景 スポット
北竜町ひまわりの里
北竜町ひまわりの里

約23haの丘に150万本ものひまわりが一斉に咲き誇り見事な景色が広がる「北竜町」。毎年“ひまわりまつり”が開催され、巨大なひまわりの迷路や、約30種類もの世界のひまわりを観賞できるコーナーが登場。レンタサイクルや遊覧車「ひまわり号」での散策も楽しめ、夏ならではの風景が堪能できます。近くには温泉を併設した「道の駅サンフラワー北竜」があるので散策後に立ち寄るのもおすすめです。

ひまわりの見頃
毎年7月中旬~8月下旬
料金
ひまわり迷路 300円、レンタサイクル 100円(1時間)
※ひまわり観賞は無料


礼文郡

礼文島(れぶんとう)

約300種の高山植物が咲く「花の浮島」

絶景 スポット
礼文島(れぶんとう)
礼文島(れぶんとう)

日本最北の離島、礼文島(れぶんとう)。別名「花の浮島」とも呼ばれており、夏になると約300種の高山植物が咲き誇ります。島内に6つのトレッキングコースが整備されているので、訪れた際には大自然を全身で感じながら散策を楽しむのがおすすめ。トレッキングを楽しんだ後には、天然温泉を満喫したり、礼文島の名物「ウニ」のを味わうのもお忘れなく。


斜里郡

知床国立公園

大自然や動物観察を満喫!

絶景 スポット
知床国立公園
知床国立公園

知床半島に位置し、陸域と海域を合わせた指定面積は約61haの広大さ誇る「知床国立公園」。周辺一帯が世界遺産に登録されています。知床を代表する景観の知床五湖や、温泉が流れているかのようなカムイワッカ湯の滝、美しい海岸線を眺めることができるプユニ岬など絶景スポットが多く、自然や動物観察を楽しめるガイドツアーも豊富に開催されています。


阿寒郡

釧路湿原国立公園

日本最大の湿原を有す壮大な景観

絶景 スポット
釧路湿原国立公園
釧路湿原国立公園

どこまでもつづく広大な水平的景観が魅力の国立公園。日本最大の釧路湿原と周囲の丘陵地からなり、広さは約28.7ha。特別天然記念物の「タンチョウ」や、希少な大型猛禽類の「オジロワシ」、氷河期の生き残りと言われている「キタサンショウウオ」など、数多くの動植物が生息する地域です。園内には、5つの展望台と6つの遊歩道が整備されており、季節の花々や湿原植生の観察が楽しめます。夏季はカヌーでの川下りもおすすめです。

4.北海道でドライブ旅を満喫!5つのモデルコース

5.北海道の旅館・ホテル

6.北海道の移動に便利な交通手段「高速バス・レンタカー」

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。

トップヘ