旅のランキング

担当者おすすめ!宇治の絶対ハズせない観光スポット&抹茶グルメ

お茶所として知られる京都・宇治には、世界遺産「平等院」をはじめ、春に訪れたい桜やツツジの名所、初夏におすすめのあじさいの名所など見どころがたくさんあります。また、宇治ならではの抹茶グルメや、お点前などの体験スポットも見逃せません。「楽天トラベル」担当者がおすすめする宇治の観光・グルメ・体験スポットをご紹介します。

宇治の定番観光スポット

平等院

平等院 鳳凰堂

1052年に藤原頼通が父・道長の別荘を寺院に改めたのが「平等院」。池の中に建つ「鳳凰堂」は、水面に映る姿も美しく、10円玉硬貨にデザインされていることでも有名です。1994年には世界遺産にも登録されています。

鳳凰堂内には「阿弥陀如来坐像」、その上には見事な「天蓋(てんがい)」、壁には52体の「雲中供養菩薩像」と国宝がずらり。

そして、「平等院ミュージアム鳳翔館」でも貴重な国宝の数々を見ることができます。雲中供養菩薩を間近で見ることができるので、表情の違いを見比べたり、緻密な造形をじっくり楽しんだり、また、最新CGを駆使した堂内の再現映像や、高彩度映像による堂内彩色再現などもあります。

春の藤棚や秋の紅葉と鳳凰堂のコンビネーション、秋に実施される夜間ライトアップも必見です。

平等院 鳳凰堂
拝観時間
【庭園】8:30〜17:30(最終受付 17:15 )
【鳳凰堂内部拝観】9:30〜16:10(20分毎にガイドツアー開催、各回定員50名、9:00~先着順に受付、定員に達し次第受付終了)
※2019年5月13日~11月15日の間、鳳凰堂の内部拝観は中止しています。
【鳳翔館】9:00~17:00(最終受付 16:45)
定休日
年中無休
料金
【庭園+平等院ミュージアム鳳翔館】大人 600円、中高生 400円、小学生 300円
【鳳凰堂内部拝観】300円
住所
京都府宇治市宇治蓮華116
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約10分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約10分

宇治市源氏物語ミュージアム

宇治市源氏物語ミュージアム

平安文化の魅力を紹介する博物館で、光源氏や宇治が舞台となった「宇治十帖」などを展示・映像を通して詳しく知ることができます。

実物大の牛車や平安時代の調度品のレプリカ、六条院の縮小模型、実際に読むことができる3,000冊以上もの蔵書を取り揃え、およそ1000年も前の世界に浸れる源氏物語ファンには見逃せないスポットです。

宇治市源氏物語ミュージアム
営業時間
9:00~17:00(最終入館 16:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金
大人 600円、小人 300円
住所
京都府宇治市宇治東内45-26
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約15分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約8分

宇治上神社

宇治上神社

宇治川を挟んだ平等院の対岸、朝日山の山裾にある「宇治上神社」。平安時代後期に建てられたという本殿は、現存する中では日本最古の神社建築です。

平等院などとともに「古都京都の文化財」として世界遺産登録されていますが、「世界一狭い世界遺産」とも呼ばれるほど、境内はこじんまり。宇治上神社に縁があるうさぎの形をしたおみくじもかわいいと人気です。

宇治上神社
参拝時間
9:00~16:30
定休日
年中無休
料金
無料
住所
京都府宇治市宇治山田59
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩20分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約10分

春におすすめのスポット

宇治橋上流の桜

宇治川上流の桜

日本三古橋のひとつ、「宇治橋」から上流までの宇治川両岸沿いに、約2,000本もの桜が咲き誇る絶景スポット。例年3月下旬から4月上旬頃に満開となり、周辺に観光地が多いこともあって花見客で賑わいます。

また、毎年4月上旬頃に行われる「宇治川さくらまつり」では、花見舟が運航され、川から桜を見るのもおすすめ。地元名産品の販売や、お茶席、銘酒試飲コーナーなどさまざまな催しが開催されます。

住所
京都府宇治市宇治塔川
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約10分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約5分

夏におすすめのスポット

三室戸寺

三室戸寺のあじさい

「三室戸寺(みむろどじ)」は、「あじさい寺」としても知られるあじさいの名所。初夏を迎える頃におよそ10,000株・約50品種もの色とりどりのあじさいが、庭園を彩ります。土日の夜にはあじさいのライトアップも実施され、昼間とはまた違った雰囲気に。

あじさいのほか、春には約20,000株のツツジ、7月ごろにはハス、秋の紅葉など、四季折々の花木が楽しめます。

三室戸寺のあじさい
開門時間
【4月1日~10月31日】8:30~16:30
【11月1日~3月31日】8:30~16:00
(拝観・納経最終受付は閉門30分前)
【あじさいライトアップ】2019年は6月8日~6月23日の土・日曜日 19:00~21:00
定休日
12月29・30・31日
料金
【あじさい園開園期間中】大人 800円、小中学生 400円
【あじさいライトアップ】大人 800円、小中学生 400円
住所
京都府宇治市莵道滋賀谷21
アクセス
京阪宇治線「三室戸」駅より徒歩約15分

さわらびの道

さわらびの道

宇治橋から宇治川東岸を通って、「宇治上神社」や「源氏物語ミュージアム」など、「源氏物語」ゆかりのスポットを巡ることができる石畳の散策道。「さわらびの道」という名前は、宇治十帖のひとつ、「早蕨(さわらび)」の古跡があることが由来となっています。

夏は青もみじが美しく、木々の陰を涼しく散策することができます。また、団子屋さんやお茶屋さんなども並んでいるので、休憩には宇治茶をふんだんに使った甘味やお茶を堪能してみては。

宇治川の鵜飼

宇治川の鵜飼

鵜を操る鵜匠の見事な綱捌きを船上から鑑賞する宇治の夏の風物詩。松明が水面をオレンジ色に染める幻想的な雰囲気の中、鵜と鵜匠の息の合った絶妙な技で観光客を魅了します。

手頃な料金で予約なしでも乗れる乗合船もありますが、貸切船なら食事をしながら鑑賞することができ、周辺の料亭でお弁当などを注文するのもおすすめ。夏の夜の心地よい風を感じつつ、鵜飼を見ながら食事に舌鼓を打つのも一興です。

開催時期
毎年6月下旬~9月下旬
営業時間
18:00~受付(9月は17:00~)
料金(乗合船)
大人 2,000円、小学生 1,000円
住所
京都府立宇治公園中の島喜撰橋畔
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約10分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約10分

秋におすすめのスポット

興聖寺

興聖寺 琴坂の紅葉

曹洞宗の古刹「興聖寺(こうしょうじ)」は紅葉の名所として知られ、秋になると石門から山門までの参道「琴坂」が見事な紅葉のトンネルに。その赤々とした美しい風景は、撮影スポットとしても人気です。

また、坐禅や写経を体験することもできます。(いずれも1,000円)

興聖寺 琴坂の紅葉
開門時間
夜明け~日没まで(おおよそ5:00~17:00)
定休日
年中無休
料金
無料(山内拝観は300円)
住所
京都府宇治市宇治山田27-1
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約25分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約15分

あじろぎの道

あじろぎの道

平等院の横、宇治川西岸の散策路「あじろぎの道」。東岸の「さわらびの道」と並ぶ紅葉の穴場スポットです。その名前は、宇治川の伝統漁法「網代木(あじろぎ)」に由来します。

こちらも、道沿いには飲食店や土産もの店などが立ち並び、ベンチも多く設置されているので、座ってゆっくり景色を眺めるのもおすすめ。春の桜並木もまた絶景です。

絶対食べたい!宇治のおすすめグルメ

抹茶ソフトクリーム(ますだ茶舗)

抹茶ソフトクリーム(ますだ茶舗)

平等院表門前にある、大正元年創業のお茶専門店「ますだ茶舗」。ここでは、ひきたての抹茶を贅沢にトッピングした「抹茶ソフトクリーム」(300円/税込)が、行列ができるほど大人気です。お茶の香りと優しい甘さのマリアージュを堪能して!

ほかにも、茶器や茶道具などが揃い、特にレトロなお茶缶はかわいくてお土産にもぴったり。店内には食事や喫茶が楽しめるイートインスペースもあります。

営業時間
9:00~18:00
※ソフトクリームは売り切れ次第、その日の販売は終了
定休日
年中無休
住所
京都府宇治市宇治蓮華21-3
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約9分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約5分

生茶ゼリイ(中村藤吉本店)

宇治にあるたくさんの甘味処の中でも、人気・知名度ともにトップクラスの「中村藤吉本店」。安政元年(1854年)創業という老舗です。

ここの名物「生茶ゼリイ」(900円/税込)はぜひ味わってほしい一品。抹茶の香りと色を楽しめるぷるっぷるのゼリーに、アイスクリームと白玉、あずきをトッピング。風流な竹筒の器でいただけるのは宇治本店だけです。

この宇治本店は明治期の茶商屋敷の代表的な建物で、敷地内にはお庭もあり、歴史を感じる純和風の空間でいただけるのもまた特別感が。元禄様式のお茶室でのお茶席体験もおすすめです。(4,320円/税込)

■宇治本店■
営業時間
10:00〜18:30(カフェ受付終了17:00)
※季節により異なる
定休日
年中無休
住所
京都府宇治市宇治壱番10
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約2分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約10分

また、宇治には本店ともう1店舗、平等院表参道に平等院店があります。多くの文人・墨客たちに愛された歴史ある旅館を改修した建物で、目の前には宇治川が。宇治本店のように竹筒には入っていませんが、平等院店でも生茶ゼリイをいただくことができます。

■平等院店■
営業時間
平日 10:30~17:00、土日祝 10:30~17:30(いずれもカフェ受付終了16:30)
定休日
火・水曜日
住所
京都府宇治市宇治蓮華5-1
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約10分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約5分

茶団子(宇治川餅本店)

茶団子(宇治川餅本舗)

抹茶の香りや味わいが口いっぱいに広がる茶団子の専門店「宇治川餅本店」。着色料や保存料は一切使用せず、昔ながらの手練りにこだわって作られる「茶団子」(1本50円/税込)は、むっちりもちもちとした食感がたまりません。

店内にはイートインスペースもあるので、できたての茶団子をほお張るもよし、お土産にするもよし!抹茶のほか、ほうじ茶の団子もあり、お土産用には10本入り(540円)、14本入り(756円)、20本入り(1,080円)などがあります。(価格はいずれも税込)

営業時間
8:00~17:00
定休日
年中無休
住所
京都府宇治市宇治妙楽180-4
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約2分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約8分

宇治抹茶たこ焼き(蛸Q)

宇治抹茶たこ焼き(蛸Q)

平等院表参道にある「蛸Q」は、ちょっと変わったたこ焼きが味わえるお店。「宇治抹茶たこ焼き」は生地にはもちろん、マヨネーズも抹茶入り。ほんのりと抹茶が香るたこ焼きは、宇治ならではの抹茶グルメと言えます。(4個350円、6個500円、8個600円)

そのほかにも、特製抹茶塩で味わう「宇治抹茶餃子」(400円)も人気。食べ歩きを楽しむもよし、店頭のテラス席に座ってゆっくり食べることもできます。

営業時間
10:30~18:30
定休日
年中無休
住所
京都府宇治市宇治蓮華9-1
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約7分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約5分

ほかにも、永暦元年(1160年)創業の「通圓」、寛政2年(1790年)創業の「福寿園」、天保3年(1832年)創業の「伊藤久右衛門」、蔓延元年(1860年)創業の「辻利兵衛本店」など、宇治にはお茶の老舗がずらり!各店自慢の抹茶スイーツをいただけます。

宇治ならではの体験アクティビティ

寿司にぎり体験、着物レンタル・着付け、抹茶体験など

抹茶体験

京都の文化に触れることができる宿「宇治の宿 茶願寿邸(ちゃがんじゅてい)」は、ベテラン寿司職人に教わる寿司にぎり体験や、着物のレンタル・着付け、抹茶体験、陶芸ろくろ体験など、アクティビティが豊富!抹茶体験は、宿泊者なら無料で参加できます。

お部屋は、畳敷きの個室、ベッドの個室、ドミトリータイプがあり、共用スペースでは宿泊者同士の交流も楽しめるアットーホームなお宿です。

住所
京都府宇治市宇治壱番152-1
アクセス
JR奈良線「宇治」駅より徒歩約7分
京阪宇治線「宇治」駅より徒歩約15分

そのほかにも、うなぎ釣り・つかみ取りから、うなぎの調理法まで教えてもらえる川魚料理専門店「しお冨」や、宇治から車で30分程度行くと、春にはイチゴ狩りができる「ジェイエイやましろファーム」など、宇治には観光以外のアクティビティも揃っています。

宇治の観光マップ&アクセス

宇治までのアクセス
京都駅から……JR奈良線で「宇治」駅下車(快速で約18分、各駅停車で約30分)
祇園四条駅、清水五条駅方面から……京阪本線「中書島」駅で宇治線に乗り換え、京阪「宇治」駅下車(最短約30分)

宇治のホテル・旅館情報

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2019 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ