旅のランキング

南紀白浜のおすすめ観光スポット16選!温泉に海にパンダも!

三大温泉地に数えられる人気の温泉地・白浜。温泉だけでなく、日本一のパンダ一ファミリーに会える「アドベンチャーワールド」や、きれいな白砂のビーチ「白良浜」など、子どもも大人も楽しめるスポットがたくさん!

そんな白浜の観光&グルメスポットの中から、「楽天トラベル」の現地スタッフおすすめのスポットをご紹介します。

白浜のおすすめ観光スポット

南紀白浜アドベンチャーワールド

南紀白浜アドベンチャーワールド パンダ
南紀白浜アドベンチャーワールド パンダ
南紀白浜アドベンチャーワールド パンダ

「アドベンチャーワールド」は、ゆっくり間近でかわいいパンダたちの姿を見られる、パンダ好きにはたまらないスポット。

お父さんパンダの永明(えいめい)、お母さんパンダの良浜(らうひん)、2014年生まれの双子・桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)、2016年生まれの結浜(ゆいひん)、そして2018年に生まれたばかりの彩浜(さいひん)と、日本一のパンダの大家族が暮らしています。

南紀白浜アドベンチャーワールド

パンダの他にも、約140種1,400頭の動物たちが暮らしていて、イルカやクジラによる大迫力のショーが見られる「マリンワールド」、キリンやライオン、チーターなどの陸の動物を間近に見られる「サファリワールド」などがあります。

さらに、ジェットコースターや観覧車などのアトラクションまであり、サファリ・水族館・遊園地が同時に楽しめる子どもにも大人にもおすすめのスポットです。

【現地スタッフおすすめコメント】
2018年8月に赤ちゃんパンダ彩浜が誕生!イルカショーもすごい迫力です!

営業時間
10:00~17:00 ※季節・曜日により異なる
定休日
水曜日
8月は無休、その他不定休あり
料金
大人 4,500円、中高生 3,500円、4歳~小学生 2,500円、65歳以上 4,000円
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
アクセス
白浜駅よりバスで約10分、南紀白浜空港よりバスで約5分、「アドベンチャーワールド」バス停下車

南紀白浜 とれとれ市場

南紀白浜 とれとれ市場

地元をはじめ、日本全国から毎日鮮魚を入荷している西日本最大級の海鮮市場「とれとれ市場」。毎日開催されるマグロの解体ショーは必見!冷凍ではない、切りたてのマグロをその場で購入できます。

また、新鮮な魚介類がのった海鮮丼やお寿司を食べられる食事・軽食コーナーも充実しています。天気がいい日には、市場で購入した食材をその場で焼いて食べられるBBQもおすすめです。(食材とは別に、大人300円、子ども100円必要)

お土産コーナーには、和歌山名産の梅干しや梅酒、パンダグッズなどが種類豊富に並んでいます。

南紀白浜 とれとれ市場

【現地スタッフおすすめコメント】
新鮮な魚介から梅干し、銘菓など、和歌山のお土産はすべてここで揃います! ランチスポットとしてもおすすめで、お昼時には、名物の海鮮丼を求めて大行列!海鮮BBQもあります。

営業時間
8:30~18:30(食事は17:30頃L.O.)
年末年始・GW・夏休み期間中は営業時間延長の場合あり
定休日
2019年は7月3日、9月4・5日
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
アクセス
白浜駅よりバスで約5分、「とれとれ市場前」バス停下車

白浜温泉湯めぐり

崎の湯
崎の湯

日本三大古湯のひとつであり、三大温泉地にも数えられる「白浜温泉」は、温泉施設が充実!波打ち際の露天風呂「崎の湯」や、海を眺めながら温泉に入れる「白良湯」、街中にある足湯「白浜銀座足湯横丁」など、様々な場所で温泉を楽しめます。

白良湯
白良湯

写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

温泉めぐりをしたい人におすすめなのが「白浜温泉湯めぐり札」(1,800円・税込)。かわいいパンダが描かれた札にはパンダシールが5枚付いており、シールと引き換えに、16施設から好きな温泉に入ることができます。(入浴に必要なシールの枚数は施設により異なります。)有効期限が購入より6ヶ月と長いため、訪れる度に違う温泉に入るなど、色々な楽しみ方ができるのもうれしいポイントです。

【現地スタッフおすすめコメント】
白浜は海だけじゃないんです!日本三古湯にも数えられ、1300年あまりの歴史をもつ温泉地で、日帰り入浴施設も充実しています。

■崎の湯■ 
営業時間
【4~6月・9月】8:00~18:00
【7~8月】7:00~19:00
【10~3月】8:00~17:00
(最終入場は終了30分前まで)
定休日
無休(臨時休業あり)
料金
3歳以上 500円(税込)
アクセス
白浜駅よりバスで約20分、「湯崎」バス停下車
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町湯崎1668
■白良湯■ 
営業時間
7:00~22:00
(最終入場は終了30分前まで)
定休日
木曜日
料金
大人 420円、中人 140円、子ども 80円(税込)
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白良浜」バス停下車
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町白浜3313-1

白良浜海水浴場

白良浜海水浴場

約620mに渡って真っ白な砂浜が続く「白良浜(しららはま)」。真っ白いサラサラの砂浜と、青い海、ヤシの木が並ぶ様子は、まるで南国リゾートのよう。

夏場は海水浴場として人気で、花火大会や盆踊りなどのイベントも行われ、1年のうちで一番の盛り上がりを見せます。

【現地スタッフおすすめコメント】
ハワイのワイキキビーチとは友好姉妹ビーチ。一面に広がる白い砂浜は、眺めているだけでも癒されます!

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町864
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白良浜」バス停下車

千畳敷

千畳敷

「千畳敷(せんじょうじき)」は約4ヘクタールの広さを持つ大岩盤で、太平洋に突き出した砂岩が、打ち寄せる荒波に浸食され、岩畳のような地形を作り出しています。

夕日観賞スポットとしても知られ、太平洋に沈む夕日は絶景!付近には食事処やお土産屋もあり、絶景を眺めながら食事を楽しむのもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
打ち寄せる荒波に浸食されてできた壮大な景観が見どころ。ここから見る夕日も美しい!

料金
無料
アクセス
和歌山県西牟婁郡白浜町千畳
住所
白浜駅よりバスで約20分、「千畳口」バス停下車

三段壁

三段壁

千畳敷の南海岸に約2kmに渡って続く、高さ約60mの断崖。黒潮が岩肌に打ちつける様子は迫力満点!

展望台があるので、上から断崖絶壁を楽しむこともできますが、地下36mのところには洞窟が。ここは、源平合戦で源氏に加勢した熊野水軍の舟隠し場であったと言われています。

また、「恋人の聖地」としても有名で、展望台周辺には南京錠をかけて愛を誓うハートのモニュメントや、ピンク色の郵便ポストが設置されています。

【現地スタッフおすすめコメント】
断崖絶壁だけでなく、洞窟まで楽しめます。子連れファミリーにもおすすめのスポットです。

■三段壁洞窟■
営業時間
8:00~17:00(最終入場16:50)
定休日
年中無休(臨時休館あり)
料金
中学生以上 1,300円、小学生 650円、小学生 未満無料
アクセス
和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52
住所
白浜駅よりバスで約25分、「三段壁」バス停下車

南紀白浜オリーブ&ジェラート工房

南紀白浜オリーブ&ジェラート工房

「南紀白浜オリーブ&ジェラート工房」は、みかん畑の跡地を開墾して作られた和歌山県内初のオリーブ園で、約6,000坪の敷地内には、およそ400本のオリーブやフルーツが栽培されています。

この農園のオーナーはキャリア30年のフランス料理のシェフで、ここで作られるジェラートが大人気!農園で採れた無農薬のフルーツを使って毎朝作られる、フレッシュなジェラートが食べられます。

【現地スタッフおすすめコメント】
三段壁から歩いてすぐのところにある人気のジェラート屋さんです。

営業時間
10:00~17:00(夏季は18:00)
定休日
不定休
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町2927-2183
アクセス
三段壁より徒歩約4分

白浜民俗温泉資料館

白浜民俗温泉資料館

「白浜民俗温泉資料館」は、桜の名所・平草原(へいそうげん)公園内にある資料館です。杉と檜でつくられた館内では、日本全国の温泉情報をはじめ、白浜温泉の歴史や効能などを楽しく学ぶことができます。

2階は民俗資料展示室になっていて、白浜町の歴史や明治時代の農家の暮らしをのぞくことができます。

【現地スタッフおすすめコメント】
杉と檜でつくられたアーティスティックな外観!館内にはVTRを駆使した温泉の体験スタジアムも。

営業時間
10:00~17:00
定休日
無休
料金
無料
住所
和歌山西牟婁郡白浜町2054-1
アクセス
白浜駅よりタクシーで約10分

白浜エネルギーランド

白浜エネルギーランド
白浜エネルギーランド

白良浜の目の前にある「白浜エネルギーランド」は、人や自然エネルギーについて遊びながら学べる体験型テーマパークです。

館内は、大迫力の3D映像や恐竜時代にタイムトラベルできる「驚き映像エリア」、トリックアートやアスレチックが楽しめる「不思議な森エリア」、距離感やバランス感などによる錯覚を体験できる「体感迷宮エリア」があり、子どもにも大人にもおすすめです。

白良浜の絶景を望む展望レストランや足湯でゆっくり休憩できるので、遊び疲れても心配無用!

【現地スタッフおすすめコメント】
エネルギーについて学べたり、トリックアートがあったり、楽しい体験型施設です。

営業時間
9:30~17:00(最終入場15:30)
時期により変動あり
定休日
火曜日(春・夏・冬休み期間、GW、祝日は営業)
臨時休館あり
料金
高校生以上 1,800円、小中学生 1,200円、幼児(3歳以上)500円、60歳以上 1,620円
2019年10月に料金改定の可能性あり
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町3083
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白良浜」バス停下車

円月島

円月島

臨海浦の沖合に浮かぶ、ぽっかりと穴が開いた小島「円月島(えんげつとう)」。この穴は、波の浸食によってできたものです。正式名称は「高嶋」といいます。

美しい夕日が見られることで「日本の夕陽百選」に選ばれています。特に春分・秋分の日には、穴の中に夕日が沈む絶景を見ることができます。

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
アクセス
白浜駅よりバスで約20分、「臨海」バス停下車

白浜のおすすめランチスポット

白浜の海の幸を堪能するならここ!「南紀白浜 幸鮨」

南紀白浜 幸鮨
南紀白浜 幸鮨 特製日替わりちらし寿司
特製日替わりちらし寿司

白良浜近くにある老舗の高級寿司店「幸鮨(こうずし)」では、紀州沖で獲れた旬の魚介をお寿司やお刺身で堪能できます。

夜もおすすめですが、リーズナブルにいただきたいならランチがおすすめ。ネタが日によって変わる「特製日替わり寿司」は、色々な魚介が一度に楽しめて、赤だし・デザートまで付いて、2,000円とお得です。

【現地スタッフおすすめコメント】
南紀エリアでは有名なお寿司屋さん。ランチなら手頃なお値段でおいしいお寿司が食べられます。
遠方からのお客さんも多く、ランチでも予約をしておいたほうが確実です。

南紀白浜 幸鮨
営業時間
11:00~14:00、17:00~22:00
定休日
火曜日
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町 白浜温泉新地銀座通り
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白浜バスセンター」または「白良浜」バス停下車

ホテル内のおしゃれベーカリー「TETTI BAKERY & CAFÉ」

TETTI BAKERY & CAFÉ

「ホテルシーモア」の1階にあるベーカリー「TETTI BAKERY & CAFÉ(テッティー ベーカリーアンドカフェ)」。紀南の方言で「とても」を意味する「てち」が店名の由来です。

焼き立てのパンがずらりと並ぶ長いカウンターが印象的で、店内はシンプルで洗練された雰囲気。ホテルの宿泊者でなくても、イートインできるラウンジがあり、海を眺めながら買ったばかりのパンを食べることも可能です。さらに、無料で足湯も利用できます!

TETTI BAKERY & CAFÉ

【現地スタッフおすすめコメント】
毎朝焼かれるパンは地元の人が通い詰めるほど。海を見ながら開放的なモーニング&ランチタイムを!

営業時間
7:00~18:30
定休日
不定休
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町1821 HOTEL SEAMORE 1F
アクセス
白浜駅よりバスで約20分、「新湯崎」バス停下車

ハンバーググラタンが人気のカフェ「cafe FAB」

cafe FAB ハンバーググラタン(ライス・サラダ付き1,150円・税込)
ハンバーググラタン

黄色い外観が特徴的なカフェ「cafe FAB (カフェ ファブ)」。豊富なメニューの中でも一番の人気は、ハンバーグにデミグラスソース、チーズなどをのせて焼いた「ハンバーググラタン」(単品930円、ライス・サラダ付き1,150円・税込)。ジューシーなハンバーグが入ってボリューム満点です。

cafe FAB チーズケーキ

スイーツメニューも充実していて、ここではチーズケーキも外せません!70種類以上あるお店自慢の紅茶と一緒に堪能してください。

【現地スタッフおすすめコメント】
ハンバーグにカレー、ホワイトソース、チーズをのせて焼いた「焼きカレーハンバーググラタン」(単品930円、ライス・サラダ付き1,150円・税込)と、チーズケーキがイチオシ。テレビで取り上げられたこともある人気のカフェです。

営業時間
8:00~21:00(20:00L.O.)
定休日
木曜日(祝日の場合は営業)
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町1111-47
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白浜バスセンター」バス停下車、徒歩約6分

和歌山ラーメンの人気店「まるまさラーメン」

まるまさラーメン

白良浜より徒歩約3分の距離にある和歌山ラーメンのお店「まるまさラーメン」。こだわりの豚骨醤油ベースのスープとオリジナル麺のシンプルな和歌山ラーメン(730円)から、手作りのチャーシューが入ったチャーシューメン(850円)や、つけ麺(950円)まであります。

また、紀州五代梅「心」が入った、和歌山らしい梅塩ラーメン(900円)もおすすめ。梅を少しずつほぐしていくことで味の変化も楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】
関西のテレビ番組でも紹介された人気のラーメン屋さん。細めの麺と濃厚なスープで、地元民にも愛されているお店です。

営業時間
11:00~14:30、17:00~22:00
定休日
木曜日(年末年始・GW・お盆は営業)
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町890-37
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白浜バスセンター」バス停下車、徒歩約3分

オーシャンビューの絶景カフェ「秘境カフェ権現平」

秘境カフェ権現平

五色浜のすぐそばにある、オーシャンビューのおしゃれな「秘境カフェ権現平」。店内からはビーチと太平洋が一望でき、遮るものもないのでプライベートビーチに来たような感覚に。

ランチ・カフェメニューには、地元和歌山の食材を使った料理がそろいます。また、海を眺めながらBBQを楽しむのもおすすめです。(2,000円/人、前日までに要予約)

【現地スタッフおすすめコメント】
海辺にある絶景カフェ。海と空だけが目の前に広がる圧倒的ロケーション!

営業時間
土日祝日 11:00~16:00
(夏季は平日も営業)
※平日、ディナータイムは前日までに要予約
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町才野1758-29
アクセス
白浜駅より車で約10分

ボリューム満点の定食が人気!「喫茶アイス」

喫茶アイス
とんかつ定食(1,080円)

白良浜の目の前、温泉街のど真ん中という立地が魅力の「民宿アイス」内にある喫茶店。とんかつ定食(1,080円)、しらす丼(850円)、和歌山ラーメン(650円)など、バリエーションに富んだメニューはどれもボリューム満点でリーズナブル。

宿泊者以外も利用でき、朝7:30から通しで営業しているため、朝食にも、観光途中や海水浴帰りの休憩に立ち寄るのもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
ボリューム満点の定食が人気の喫茶店。地元の人に愛され続けています。

営業時間
7:30~20:00
定休日
不定休
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町浜通890-87
アクセス
白浜駅よりバスで約15分、「白浜バスセンター」バス停下車

白浜の観光マップ&アクセス

白浜へのアクセス

【車】
大阪・吹田JCTより南紀白浜ICまで約170km、約2時間30分(近畿自動車道→阪和自動車道→紀勢自動車道経由)

【電車】
白浜駅まで特急くろしおで、新大阪駅より約2時間、和歌山駅より約1時間15分

特急くろしお
パンダくろしお

【飛行機】
東京・羽田空港より南紀白浜空港まで約1時間15分(JALが1日3便運航)

白浜のホテル

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2019 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ