旅のランキング

現地スタッフ厳選!瀬戸内しまなみ海道のおすすめ観光&グルメ

楽天トラベルの愛媛・広島担当者が厳選した、瀬戸内しまなみ海道のおすすめ観光スポット&グルメをご紹介します!絶景が見られる展望台や橋、おしゃれなカフェ、名物ラーメンなど、ぜひサイクリングやドライブの途中に立ち寄ってみてください。

初めてしまなみ海道に行くならはずせない!定番観光スポット

伯方島

イルカやクジラとふれあえる「ドルフィンファームしまなみ」

しまなみ海道 ドルフィンファームしまなみ

「ドルフィンファームしまなみ」は、海面約4,000坪 、陸地約3,300坪の広さを持つ日本最大級のイルカとクジラのふれあい施設です。

イルカやクジラを間近で観察できるだけでなく、背びれにつかまって泳げる「スイムコース」や、水上の台から握手やキスをしたり餌をあげたりできる「ふれあいコース」など、イルカやクジラと遊びながら彼らの生態を学べます。

敷地内にはオートキャンプ場もあり、テントサイトに加えてコテージやグランピングサイトも併設されています。しまなみの美しい景観やイルカたちの様子を、日の出から日の入りまで眺めながら、のんびりと島時間を過ごすグランピングもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
イルカにつかまって一緒に泳いだり、餌やりや握手などもできちゃいます!

営業時間
9:00~17:00
定休日
悪天候時
料金
入場料
大人(中学生以上) 500円、小人(4歳以上) 400円
住所
愛媛県今治市伯方町叶浦1673

大島

とにかく絶景!「亀老山展望台」

しまなみ海道 亀老山展望台
しまなみ海道 亀老山展望台

大島の南端に位置する亀老山(きろうさん・標高307.8m)の頂上にある展望公園「亀老山展望公園」は、しまなみ海道のビュースポットとして人気です。パノラマ展望台ブリッジからは、夕日が海に沈む様子や、世界初三連吊橋「来島海峡大橋」、日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流、さらに天気が良ければ西日本最高峰の「石鎚山」まで見渡すことができます。

展望台は、建築家・隈研吾氏が設計したもので、建築界から高い評価を得ているデザインも見どころのひとつ。2017年には「亀老山山頂から望む来島海峡」が四国八十八景に選定されています。

【現地スタッフおすすめコメント】
とにかく絶景!昼も夜も人気です。恋人の聖地としても有名で、カップルの名前が記された南京錠がたくさん付けられています。

営業時間
24時間入園自由
定休日
年中無休
料金
入園無料
住所
愛媛県今治市吉海町南浦487-4

大三島

しまなみ海道のパワースポット「大山祇神社」

しまなみ海道 大山祇神社
しまなみ海道 大山祇神社

大三島に鎮座する「大山祇(おおやまづみ)神社」は、日本総鎮守とも呼ばれ、全国に10,000社あまりの分社を持つ由緒ある神社です。

古くから武士たちが武運を願い武具を奉納し、源義経ら歴史上の人物たちも参拝しています。また、境内にある楠は、樹齢約2,600年と日本最古!昭和26(1951)年には国の天然記念物に指定されています。

【現地スタッフおすすめコメント】
神秘のパワースポット。樹齢約2,600年の大楠も圧巻!

営業時間
17:00閉門
定休日
年中無休
料金
無料
住所
愛媛県今治市大三島町宮浦3327

大三島

現代アートの美術館「ところミュージアム大三島」

しまなみ海道 ところミュージアム大三島

「ところミュージアム大三島」は、大三島にあるおしゃれな現代アートの美術館です。サン・ピエトロ寺院大聖堂の門扉を14年かけて制作した世界的な彫刻家のジャコモ・マンズーの作品や、日本の林範親、深井隆の立体作品など、約30点が展示されています。

瀬戸内海の多島美が望める開放的なオープンテラスなどもあり、展示作品だけでなく美術館の建物と風景を合わせて楽しめる施設です。

【現地スタッフおすすめコメント】
瀬戸内の多島美と現代アートが楽しめます。建物自体もおしゃれです。

営業時間
9:00~17:00
定休日
月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)
12月27日~12月31日
料金
一般 300円、学生 150円、高校生以下または18歳未満 無料
住所
愛媛県今治市大三島町浦戸2362-3

大島

戦国最強の海賊の博物館「村上水軍博物館」

しまなみ海道 村上水軍博物館
しまなみ海道 村上水軍博物館

大島の海沿いにある「村上水軍博物館」は、瀬戸内を制し、日本最大の海賊とも言われた「村上海賊(村上水軍)」の博物館です。

村上海賊の本拠地のひとつで、小説『村上海賊の娘』の舞台でもある能島城跡が見える展望室や、活躍が記された古文書、復元した船などを展示。鎧や小袖の着付け体験もあり、大人も子どもも楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】
日本遺産「村上海賊」の浪漫を感じてください!

営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日~1月3日
料金
一般 300円、学生 150円、高校生以下または18歳未満 無料、65歳以上 240円
住所
愛媛県今治市宮窪町宮窪1285番地

因島

工場見学もできる「HAKKOパーク」

しまなみ海道 HAKKOパーク
しまなみ海道 HAKKOパーク

「HAKKOパーク」は、万田酵素などの健康食品で知られる万田発酵(株)が一般に公開している、発酵について学べるテーマパークです。

万田酵素の製造過程を見学できるガイドツアーを実施しているほか、目の前に瀬戸内海の絶景が広がるカフェや、美しい花畑、動物広場、子どもが遊べるじゃぶじゃぶ池、遊具、足湯などもあります。工場見学を兼ねた観光にぴったりのスポットです。

【現地スタッフおすすめコメント】
発酵について学べる、珍しいテーマパークです。

営業時間
10:00~17:00
工場見学ツアーは11:00、13:00、14:00、15:00、16:00~(所要時間 約50分)
定休日
水曜日(祝日の場合は営業、3/20~4/10、7/20~8/31、12/20~1/10 を除く)、年末年始
料金
無料
住所
広島県尾道市因島重井町5800-95

生口島

真っ白い大理石の庭園は必見!「耕三寺博物館」

しまなみ海道 耕三寺博物館
しまなみ海道 耕三寺博物館

「耕三寺博物館」は、実業家の耕三寺耕三が母への感謝の意を込めて建立した「耕三寺」に縁ある美術品が展示されている博物館です。

潮聲閣(ちょうせいかく)コレクションと名付けられたコレクションには、快慶作「宝冠阿弥陀如来坐像」や「佐竹本三十六歌仙 紀貫之」など、多くの重要文化財、重要美術品を収蔵しています。

もうひとつの見どころは、広さ約5,000平方メートルにもおよぶ白い大理石の庭園「未来心の丘(みらいしんのおか)」。庭園に並ぶモニュメントはもちろん、道や広場まで、イタリア・カッラーラで採掘された真っ白な大理石が使われています。

【現地スタッフおすすめコメント】
白い大理石の庭園「未来心の丘」は必見!

営業時間
9:00~17:00
※潮聲閣のみ 10:00~16:00
定休日
年中無休
料金
大人 1,400円、大学生 1,000円、高校生 800円、65歳以上 1,200円、中学生以下 無料
住所
広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2

生口島~大三島

フォルムが美しい「多々羅大橋」

しまなみ海道 多々羅大橋

しまなみ海道の尾道側から4番目の橋で、広島県と愛媛県との県境にかかる「多々羅大橋」。「斜張橋」と言われる、塔から斜めに張ったケーブルで橋桁とつないで支える構造の、美しい橋です。1999年の完成当時は、斜張橋として世界最長を誇りました。

洗練された白く美しいフォルムの橋は、空や海の青さにも映えます。橋の支柱の下で手を叩くと、音が空に反響していくような「鳴き竜体験」もできます。訪れた際にはぜひ体験してみてください。

【現地スタッフおすすめコメント】
青い空と海に白い柱が映える美しい橋です!

生口島

白砂のきれいなビーチ「瀬戸田サンセットビーチ」

しまなみ海道 瀬戸田サンセットビーチ

真っ白な砂浜が長さ800mに渡って続く海浜スポーツ公園「瀬戸田サンセットビーチ」。夏に海水浴ができるのはもちろん、レンタサイクル、多目的グラウンド、野外ステージ、キャンプなどのアクティビティや設備、屋内外シャワー、更衣室、レストランといった付帯施設も充実しています。

沖合にはひょうたん島が浮かび、夕暮れ時に紅く染まる美しい光景は一見の価値ありです。

【現地スタッフおすすめコメント】
「日本の水浴場88選」に選ばれたきれいなビーチです。レンタサイクルがあるので、サイクリングも楽しめます!

営業時間
9:00〜17:00(海開き期間中は延長あり)
海開き期間
7月上旬~8月下旬
住所
広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15

生口島

日本画家の巨匠の足跡を辿れる「平山郁夫美術館」

しまなみ海道 平山郁夫美術館

生口島にある「平山郁夫美術館」は、尾道市生まれの日本画家・平山郁夫の画業を辿れる美術館です。幼少期の作品から、日本画家としての転機となった「仏教伝来」以降の作品、1999年のしまなみ海道開通を記念して描き下ろした「しまなみ海道五十三次」などを収蔵しています。

また、両国・国技館などの設計で知られる建築家・今里隆が設計した建物や、瀬戸内海の風景を表した庭園も見ものです。

【現地スタッフおすすめコメント】
平山郁夫の生い立ちや貴重な少年時代の絵画も見ることができます!

営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
原則無休
料金
一般 900円、大学・高校生 400円、中・小学生 200円
住所
広島県尾道市瀬戸田町沢200-2

海上からしまなみ海道を楽しむ!おすすめの観光船

大島

ど迫力のクルーズ!「来島海峡急流観潮船」

しまなみ海道 来島海峡急流観潮船

「来島(くるしま)海峡急流観潮船」は、日本三大急潮流のひとつ、来島海峡の急流を間近に見られ、迫力あるクルーズが体験できます。

急流以外にも、世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」や瀬戸内の多島美といった美しい景色、戦国時代の村上水軍の居城跡である「来島」などの歴史的スポットもめぐる、見どころ盛りだくさんのコースになっています。

【現地スタッフおすすめコメント】
2014年本屋大賞を受賞した『村上海賊の娘』の舞台となった島を巡ります。歴史ファンにもおすすめです!

営業時間
9:00~16:00頃(12/31は15:00頃まで)
定休日
元日
料金
一般 1,500円、小学生 1,000円、小学生未満 無料(同伴の大人の人数を超えない場合のみ)
住所
乗船券販売所
今治市吉海町名4520-2 道の駅 よしうみいきいき館

サイクリストにおすすめのスポット

愛媛県今治市

サイクリングの拠点に!「サンライズ糸山」

しまなみ海道 サンライズ糸山
しまなみ海道 サンライズ糸山

来島海峡大橋のたもとにあるサイクリングターミナル「サンライズ糸山」。しまなみ海道でサイクリングを楽しむ人の四国側の拠点として多くの人で賑わっています。

レンタサイクル約500台のほか、レストランや宿泊施設もあり、ちょっとサイクリングをしたい人や、ウォーキングを楽しむ人にもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
サイクリングの聖地、しまなみ海道の王道スポットです!

営業時間
レンタサイクル貸出時間
(4月~9月)8:00~20:00
(10月~3月)8:00~17:00
定休日
無休
住所
愛媛県今治市砂場町2-8-1

広島県尾道市

谷尻誠が手がけたおしゃれな「onomichi U2」

onomichi U2

しまなみ海道の本州側の起点・尾道にある「onomichi U2」は、建築家・谷尻誠が設計デザインを手がけたおしゃれな複合施設です。レストラン、カフェ、バー、セレクトショップ、ホテルなどが集まっていて、まるで小さな町のよう。

プロスタッフが愛車をメンテナンスしてくれる、人気自転車メーカー「GIANT」のショップも併設しているので、最高のしまなみサイクリングに向けて万全のサポートを受けられます。

レストランやベーカリーでは瀬戸内の食材を味わうことができ、観光目的で訪れるのもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
自転車を客室に持ち込めるというサイクリストにはとってもありがたい「HOTEL CYCLE」も併設しています。

住所
広島県尾道市西御所町5-11
アクセス
JR「尾道駅」より徒歩約5分

瀬戸海の名産目白押し!しまなみ海道のおすすめグルメ

広島県尾道市

尾道に行ったらはずせない「尾道ラーメン」

しまなみ海道 尾道ラーメン

「尾道ラーメン」は、広島のご当地グルメのひとつ。昔ながらの中華そばのスタイルをベースに生まれたと言われています。鶏ガラと魚介がベースの澄んだ醤油味のスープが特徴で、背脂と存在感のあるチャーシューが食べごたえのあるラーメンです。

地元では「尾道ラーメン」という表記はあまり見かけられず、「中華そば」や「ラーメン」というシンプルなものがほとんど。朱華園、つたふじ、たに、壱番館、東珍康(とんちんかん)など色々なお店がありますが、麺の種類やトッピングはお店によって異なるので、食べ比べてお気に入りの1杯を見つけてみてはいかがでしょうか。

【現地スタッフおすすめコメント】
醤油味のスープに背脂ミンチが入ったラーメン。がっつり食べたいときにおすすめです。

伯方島

伯方の塩を使った「伯方の塩ラーメン さんわ」

しまなみ海道 伯方の塩ラーメン さんわ

伯方(はかた)島にあるラーメン店「さんわ」では、「伯方の塩」を使った塩ラーメンがいただけます。瀬戸内海の穏やかで優しい風土を味で表現しようと開発された「伯方の塩ラーメン」は、しまなみ海道の味としても定着し、観光客やサイクリストにも人気。

素材の味を引き出す塩、スープが絡みやすい細いストレート麺、あっさりながらもしっかりとした味わいが特徴のラーメンです。

【現地スタッフおすすめコメント】
言わずと知れた「伯方の塩」を使った塩ラーメンです。

■伯方島本店■
営業時間
11:00~19:00L.O.(水曜日のみ17:00L.O.)
定休日
なし
住所
愛媛県今治市伯方町木浦甲1650-1

向島

おしゃれなこだわりのチョコレート「USHIO CHOCOLATL」

USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)
USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)

「USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)」は、創業メンバー3人で立ち上げたBean to Barのチョコレート工場で、新鮮なカカオ豆と砂糖だけで作られるシンプルなチョコレートが特徴。

作り手自ら世界各地のカカオ農家を訪れ、厳選したカカオを使用してます。土地ごとのカカオの風味の違いと、CDジャケットのようなパッケージを楽しめるチョコレートです。

【現地スタッフおすすめコメント】
小さな島にめちゃくちゃおいしいチョコレート工場があります!

営業時間
9:00~17:00
定休日
火・水曜日
住所
広島県尾道市向島町立花2200

向島

コーヒー好きにおすすめ!「珈琲豆ましろ」

しまなみ海道 珈琲豆ましろ
しまなみ海道 珈琲豆ましろ
しまなみ海道 珈琲豆ましろ

「珈琲豆ましろ」は、厳選したスペシャルティコーヒーを自家焙煎して販売するコーヒー豆のお店です。

豆の販売のほか、充実したコーヒーギフト、ドリップ教室、テイクアウトコーヒーなどがあり、コーヒーを淹れること、味わうことの楽しさに気づかせてくれます。

お子さんにも大人気のカフェオレ(カフェインレス)があり、家族全員で楽しめるお店としてもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
自分だけの「至福の一杯」が見つかるコーヒー豆専門店です。

営業時間
12:00~18:00(金曜日は14:00~20:00)
定休日
月・木曜日(祝日の場合は営業)
住所
広島県尾道市向島町5557-17

因島

因島名産のはっさくが入った「はっさく大福」(はっさく屋)

しまなみ海道 はっさく大福

画像提供:広島県

因島にある「はっさく屋」の看板商品「はっさく大福」。因島発祥のはっさくの実と白あんをみかん餅で包んだ大福です。

因島・生口島の契約農家から直接仕入れた確かな味のはっさくをふんだんに使い、すべての工程を手作業で行っているこだわりの大福は、尾道を訪れたらぜひ手に取りたい商品です。

【現地スタッフおすすめコメント】
はっさくの酸味と白あんの甘味、このバランスが絶妙!

■はっさく屋■
営業時間
8:00~17:00
定休日
月・火曜日
住所
広島県尾道市因島大浜町246-1

生口島

レモン生産量日本一!「瀬戸田レモンケーキ島ごころ」(島ごころ)

しまなみ海道 レモンケーキ島ごころ

レモンの生産量日本一の尾道市瀬戸田町。ここに本店を置く洋菓子店「島ごころ」の人気商品「瀬戸田レモンケーキ島ごころ」は、瀬戸田産レモンを使ったレモンケーキです。

使われるレモンは、地元農家が栽培する防腐剤やワックスを使っていない、皮まで食べられる安心・安全なもの。果皮で作ったジャムが生地に練り込まれているので、レモンの酸味ではなく、瀬戸内レモンの香りと味を存分に楽しめるのが特徴です。

【現地スタッフおすすめコメント】
果汁を生地に練り込んでホワイトチョコレートでコーティングしたレモンケーキが多い中、このレモンケーキは酸味ではなく香りを楽しめます!

■島ごころ■
営業時間
10:00~17:00
定休日
年中無休(1/1除く、臨時休業あり)
住所
広島県尾道市瀬戸田町沢209-32

生口島

瀬戸内の素材を使ったジェラート専門店「しまなみドルチェ 瀬戸田本店」

しまなみ海道 しまなみドルチェ 瀬戸田本店

「しまなみドルチェ」は、瀬戸田に本店を構えるジェラートの専門店です。瀬戸田のレモンや因島のはっさく、伯方の塩など、地元でとれたフルーツや素材を使っていて、どのフレーバーも素材の風味が感じられます。

工場に併設されたショップでは、作りたてのジェラートを瀬戸内海の美しいパノラマを見ながらいただけます。

【現地スタッフおすすめコメント】
素材を活かした作りたてのジェラートがいただけます!

■しまなみドルチェ 瀬戸田本店■
営業時間
10:00~日没まで
定休日
年中無休
住所
広島県尾道市瀬戸田町林20-8

伯方島

Patisserie T's café 玉屋

しまなみ海道 Patisserie T's café 玉屋
しまなみ海道 Patisserie T's café 玉屋
しまなみ海道 Patisserie T's café 玉屋

画像提供:(公社)今治地方観光協会

伯方島のカフェ「Patisserie T's café 玉屋 」は、海が目の前という最高のロケーションにあるおしゃれなカフェです。絶景を眺めながら、ランチやティータイムを楽しめます。

ショーケースには季節ごとのケーキが並び、アフタヌーンプレートやフルーツパフェといったメニューも。ランチには自家製ベシャメルソースを使用したシーフードピザやカレー、クロックムッシュなどがいただけます。

【現地スタッフおすすめコメント】
海を眺めながら、ほっと一息つくのに最高のロケーションです。

■Patisserie T's café 玉屋■
営業時間
10:00~18:00(L.O. 17:30)
定休日
日曜日
住所
愛媛県今治市伯方町有津(あろうず)甲2328

大島

行列ができる人気ベーカリー「ペイザン」

しまなみ海道 ペイザン
しまなみ海道 ペイザン

「ペイザン(Paysan)」は、無添加・オーガニックにこだわったベーカリー。金・日曜日の週2日だけの営業なのでオープン日には行列ができるほど大人気!パンの発酵には自家製天然酵母を使い、店主オリジナルのレンガ窯で焼き上げられます。

カフェも併設されていて、かわいいヨーロピアンカントリー調の空間で、パンプレートランチ、窯焼きのピザ、サンドイッチ、ホットサンドなどがいただけます。カフェは金~日の週3日営業しています。

【現地スタッフおすすめコメント】
大島のペイザンと言えば、今や行列ができるパン屋さんとして有名です!

■ペイザン■
営業時間
11:00~17:00(パンは売り切れ次第閉店)
定休日
月~木曜日(土曜日はカフェのみ営業)
住所
愛媛県今治市吉海町本庄477

広島県尾道市

レトロかわいい手作りアイスクリーム店「からさわ」

しまなみ海道 からさわ
しまなみ海道 からさわ
しまなみ海道 からさわ

昭和14年創業の老舗アイスクリーム店「からさわ」。人気No.1はパリパリの皮にアイスクリームを挟んだアイスモナカ。中のアイスはいちご、たまご、抹茶など、季節によって変わります。

北海道産の大納言あずきをじっくり煮込んだぜんざいにアイスクリームが入ったクリームぜんざいも、夏には売り切れるほどの人気。海が見えるレトロな店内でいただけます。

【現地スタッフおすすめコメント】
サクサクモナカと昔ながらのたまごアイスの組み合わせがおすすめ!

■からさわ■
営業時間
10:00~19:00(11~2月は18:00まで)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日に振替、11月~2月は第2水曜日も休み)
住所
広島県尾道市土堂1-15-19

広島県尾道市

老舗ワッフル専門店「茶房こもん」

しまなみ海道 茶房こもん
しまなみ海道 茶房こもん

40年以上前にワッフル専門店として開業した「茶房こもん」。お店こだわりの自家製アイスクリームを挟んだワッフルなどがいただけます。

隣接するテイクアウト店「ガレットゥーリ・コモン」でも、自家製アイスクリームやシャーベット、テイクアウト仕様のワッフルを販売しています。千光寺山ロープウェイ乗り場からすぐのところにあるので、観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【現地スタッフおすすめコメント】
焼き立てワッフルのサクふわ感が◎!

■茶房こもん■
営業時間
茶房こもん 9:00~18:30(L.O. 18:00)
ガレットゥーリ・コモン 10:00〜18:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業、3・8月は無休)
住所
広島県尾道市長江1丁目2-2

今回ご紹介したしまなみ海道の観光&グルメスポット

プランニングの参考に!しまなみ海道周辺のホテル・旅館情報

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。

トップヘ
季節のテーマから探す
旅のシーンから探す
エリアから探す