旅のランキング

現地スタッフ厳選!札幌のおすすめ観光スポットBEST26

札幌担当現地スタッフおすすめの札幌を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地にいるからこそ知っている札幌の穴場観光地も!

札幌担当現地スタッフおすすめの札幌を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地にいるからこそ知っている札幌の穴場観光地も!

都市と自然が調和する街・札幌へ!

明治のはじめに開拓使が置かれ、道都として発展してきた「札幌」。計画的に開発されたため、整然とした美しさを持つ街です。中心部の大通公園周辺には、明治期に建てられた時計台や、戦後作られたテレビ塔など街を象徴する建造物があります。一方、市街地から少し離れるだけでも、北海道ならではの自然を感じさせるスポットがたくさんあります。今回は、現地スタッフがおすすめする定番スポットから穴場グルメ店まで、札幌旅行で訪れるべき観光名所をご紹介します!

初めての人に訪れて欲しい札幌のおすすめ定番スポット

札幌市中央区

札幌市時計台

札幌市時計台

毎正時に鐘の音で札幌の街に時を告げる時計台。ここは1878年、札幌農学校(現北海道大学)の演武場として建設され、兵式訓練や心身を鍛錬する場などに使われていました。アメリカ開拓時代に流行した「風船構造」という建築様式で、赤い屋根と白い壁が印象的です。現在建物内はその歴史を紹介する展示室となっています。

【現地スタッフおすすめコメント】

まさに札幌を象徴する建物です

営業時間
8:45~17:10(最終入館17:00) 無休(1/1~1/3は休み)
料金
観覧料 大人200円、高校生以下無料
アクセス
【電車】JR「札幌」駅より徒歩約10分、地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩約5分

札幌市中央区

さっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔

2017年8月で開業60周年を迎えるテレビ塔。札幌の中心部にある大通公園の東端に位置し、時計台と同様に札幌のランドマークとして愛されてきました。高さ約90mの展望台からは大通公園が一望でき、大通り公園で行われるホワイトイルミネーションや雪まつりの景色を眺めるのにうってつけ。天気の良い日には石狩平野や日本海も見渡せます。

【現地スタッフおすすめコメント】

イルミネーションの時期には特に人気です

営業時間
9:00~22:00(時期、イベントにより異なる) 設備点検日休業
料金
大人720円、高校生600円、中学生400円、小学生300円、幼児(3歳以上)100円
アクセス
【電車】地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅より徒歩約1~5分
【車】高速道路「札幌北」ICより約15分

札幌市中央区

大通公園

大通公園

札幌市の中心部に位置し、東西の長さが約1.5kmにわたる公園。札幌に北海道開拓使が置かれた時代の直後からの歴史を持ち、その後近代公園の先駆者といわれる長岡安平氏の設計により整備され、2011年に100周年を迎えています。色とりどりの花壇や芝生、92種約4,700本におよぶ樹木があり、札幌市民の憩いの場となっています。

【現地スタッフおすすめコメント】

雪まつり、YOSAKOI、グルメイベントなど年中賑わっています

アクセス
【電車】JR「札幌」駅より徒歩約10分、地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅すぐ、東西線「西11丁目」駅すぐ

札幌市中央区

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

北3条通から西の突き当たりにある、赤いレンガ造りの堂々とした建物は、北海道庁旧本庁舎。「赤れんが庁舎」の愛称で知られています。1888年に建てられ、約80年に渡って道庁の本庁舎として使われていました。アメリカ風ネオ・バロック様式の建築で、現在館内では北海道の歴史を紹介する資料を展示しています。

【現地スタッフおすすめコメント】

外壁の中心にある赤い星マークがシンボル

営業時間
8:45~18:00 無休(年末年始休)
料金
無料
アクセス
【電車】JR「札幌」駅、地下鉄「さっぽろ」駅より徒歩約8分

札幌市中央区

札幌市円山動物園

2018年3月「ホッキョクグマ館」がオープン!

札幌市円山動物園

ホッキョクグマ館では、国内最長となる約18mもの水中トンネルがあり、ホッキョクグマが泳ぐ姿を観察できます。水中に飛び込む姿や、水中で毛をなびかせて泳ぐ様子は迫力満点!アジアゾーン、アフリカゾーン、類人猿館などがあり、沢山の動物に出会えます。動物たちの行動を間近で見られる「ドキドキ体験」も毎日実施、要チェックのイベントです。

営業時間
[3月~10月]9:30~16:30(最終入園16:00)
[11月~2月]9:30~16:00(最終入園15:30)
料金
大人600円、中学生以下無料
アクセス
【電車】地下鉄「円山公園」駅より徒歩約15分

札幌市南区

札幌もいわ山ロープウェイ(展望台)

札幌もいわ山ロープウェイ(展望台)

札幌市のほぼ中央に位置し、原生林に覆われた自然豊かな標高531mの山です。ロープウェイとミニケーブルカー「もーりすカー」を乗り継いで山頂まで楽にアクセス可。ここからは360°札幌の街並みを見渡すことができ、その素晴らしい景色は2015年に「長崎」「神戸」とともに「日本新三大夜景」に認定されました。

【現地スタッフおすすめコメント】

北海道ならではの澄み切った空気の夜景は圧巻です

営業時間
4月〜11月10:30〜22:00(上り最終21:30)
12月〜3月11:00〜22:00(上り最終21:30)
年末年始は特別営業(要問合せ)
悪天候時、整備点検のため2週間程度休業あり(要問合せ)
料金
ロープウェイ+もーりすカー(往復セット):大人1,700円、小人(小学生以下)850円
アクセス
【電車・バス】市電「ロープウェイ入口」駅より無料シャトルバスで「もいわ山麓」駅へ
【車】藻岩山観光自動車道にて、札幌市南区北ノ沢から中腹までアクセス可

札幌市

さっぽろ羊ヶ丘展望台

さっぽろ羊ヶ丘展望台

「Boys, be ambitious.(青年よ、大志を抱け)」の言葉で知られるクラーク博士像が立つ展望台。四季折々の自然景観が楽しめる場所で、春は若草色の牧草など爽やかな緑、夏は紫色のラベンダー畑、秋は紅葉、冬は真っ白な雪原に加えて、雪と遊べるスノーパークも出現。足湯施設や北海道名物のジンギスカンを味わえる飲食店もあり、ゆっくりと過ごせるスポットです。

訪れた際には、叶えたい夢や希望をクラーク博士に誓ってみるのもおすすめ。「大志の誓い」用紙を購入して思いをしたため、クラーク博士像の台座に投函すると再び展望台を訪れたときに、過去の自分の「大志の誓い」を読むことができるそう。未来に思いを巡らせて筆を走らせてみませんか。

営業時間
[5月6月、9月]8:30~18:00 /[7月8月]8:30~19:00 /[10月~4月]9:00~17:00
料金
大人 520円、小・中学生 300円
アクセス
【電車・バス】地下鉄東豊線「福住」駅より「羊ヶ丘展望台」行きバス約10分

札幌市

大倉山展望台

大倉山展望台

国際的な大会が数多く開催される標高約307mの大倉山ジャンプ競技場。ジャンプ台真上の展望ラウンジへは、実際に選手も利用するリフトに乗って向かいます。展望台からは札幌の市街地や石狩平野の大パノラマが一望。併設の札幌オリンピックミュージアムには、ウィンタースポーツの擬似体験コーナーも充実しています。スキージャンプやボブスレー滑走など、選手気分でチャレンジしてみませんか。

営業時間
[夏季(4/27~11/4)]8:30~18:00 ※札幌オリンピックミュージアムは9:00~
[冬季(11/5~4/26)]9:00~17:00 ※札幌オリンピックミュージアムは9:30~
整備運休期間あり(要問合せ)
リフト料金
大人500円、小学生以下300円
札幌オリンピックミュージアム料金
大人600円、中学生以下無料
アクセス
【電車・バス】地下鉄東西線「円山公園」駅よりJR北海道バス「大倉山競技場入口」下車約10分

札幌市西区

白い恋人パーク

2019年7月リニューアルオープン!

白い恋人パーク

北海道のおみやげの定番「白い恋人」の製造工程を見学できるお菓子のテーマパーク。工場の製造ラインをガラス越しに公開しているほか、チョコレートカップやパッケージラベルの展示、19世紀のチョコレート工場をジオラマで再現しています。約14cmのハート型の「私の白い恋人」作りなど、お菓子作りも体験できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

クッキー作り体験はお子さんにも人気です

営業時間
9:00~18:00(入館 17:00まで)
※ショップ・ピカデリー、キャンディ・ラボは19:00まで
※休み:年末年始及び不定期にて営業時間の変更あり
料金
ファクトリーコース 大人600円、中学生以下200円、3歳以下無料
プレミアムファクトリーコース 大人1500円、中学生以下1200円、3歳以下無料
アクセス
【電車】地下鉄東西線「宮の沢」駅より 徒歩約7分
【車】道央自動車道「新川」ICより約10分

札幌市

サッポロビール博物館

サッポロビール博物館

サッポロビール園にある、日本で唯一のビール博物館。明治の面影を残す工場を利用した建物は、北海道遺産に認定されています。館内では、近代日本の礎をつくるべく活躍した開拓使の紹介から、サッポロビールの誕生、現在までを当時のポスター等の資料を通して学べます。また、屋外の「開拓使館煙突」も見どころのひとつ。迫力の大きさで人気の撮影スポットになっています。

営業時間
11:00~20:00(最終入館19:30)
※休み:年末年始、臨時休館日
※月曜(祝日の場合は翌日)は自由見学のみ
※プレミアムツアーは11:30~17:30(30分毎に開催)
料金
自由見学コース:無料
プレミアムツアー(試飲付):大人500円、中学生~20歳未満300円、小学生以下無料
アクセス
【電車】地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分、JR函館本線「苗穂」駅北口より徒歩約8分

札幌市中央区

二条市場

二条市場

明治初期、石狩浜の漁師により鮮魚を売るため開設されたといわれる市場。魚の市だけでなく、次第にそば屋や居酒屋、青果店などが加わり今の賑やかな形となっています。地元客が集うほか、カニやホタテなど北海道ならではの食材を買い求める観光客も多く訪れます。市場内には飲食店も多く、グルメスポットとしても人気上昇中。

【現地スタッフおすすめコメント】

中心部から徒歩で行ける距離で、周辺に個性的な飲食店も多いです

営業時間
7:00~18:00 飲食店街 6:00~21:00(店舗によって異なる)
アクセス
【電車】地下鉄東西線「バスセンター前」駅より徒歩約3分

札幌市南区

札幌芸術の森

札幌芸術の森

北海道ならではの広い敷地の中に、芸術に関する施設が揃っている場所。展覧会などを開催する「札幌芸術の森美術館」をはじめ、自然の中でアートを楽しむ「野外美術館」、制作体験ができる各種工房などが森の中に点在し、さまざまなアートと触れ合うことができます。ブッフェレストランやカフェもあるため、食事を楽しみがてら気軽な利用も可能。

【現地スタッフおすすめコメント】

広大な自然の中で、五感を使って芸術を楽しめます

営業時間
9:45~17:00(6~8月は~17:30) 
4/29~11/3は無休、11/4~4/28は月曜休(祝日の場合は翌日休)年末年始休
札幌芸術の森野外美術館は11/4~4/28冬季休館
料金
入園無料
札幌芸術の森美術館/展示により異なる
札幌芸術の森野外美術館/大人700円、中学生以下無料
アクセス
【電車・バス】地下鉄南北線「真駒内」駅より中央バス「芸術の森入口」または「芸術の森センター」停下車
【車】札幌市内中心部より約40分

札幌市東区

モエレ沼公園

モエレ沼公園

彫刻家イサム・ノグチ氏が設計を手がけ2005年にグランドオープンした札幌市の総合公園。広大な敷地の中に、幾何学形態を多用した山や噴水、遊具などの施設が整然と配置され、自然とアートが融合する美しい景色を楽しめるスポットです。春は桜、夏は水遊び場、秋は紅葉、冬はクロスカントリースキーやソリ遊びなど、四季折々の楽しみ方ができます。

【現地スタッフおすすめコメント】

毎年9月には花火大会があります

営業時間
7:00~22:00(入園は21:00まで※ゲートにより異なる)
無休(但し、各施設はそれぞれ休業日あり)
料金
入園無料
アクセス
【電車・バス】地下鉄東豊線「環状通東」駅より中央バス「モエレ沼公園東口」停下車すぐ
【車】札幌市街地より約30分

札幌市南区

豊平峡温泉

豊平峡温泉

札幌市の郊外にあり、自然に囲まれたロケーションが人気の日帰り温泉施設。開放的な巨大な露天風呂は100%源泉かけ流しで、美肌の湯といわれる泉質が魅力。湯量を調整する水車が回っています。また併設する食堂のインドカリーも大人気。外国人シェフが作る本格派で、街中の専門店にも負けない味わいが人気となっています。

【現地スタッフおすすめコメント】

自然を眺めながら開放的な気分になれます

営業時間
10:00~22:30(最終受付21:45) 無休
料金
大人1,000円、子供500円
アクセス
【電車・バス】JR「札幌」駅バスターミナルより定鉄バスで約80分、「豊平峡温泉」停よりすぐ
【車】JR「札幌」駅より約60分

札幌市

定山渓温泉

定山渓温泉

開湯150年以上、札幌中心部から車で約1時間とアクセスがよく、札幌の奥座敷として親しまれている温泉地。渓谷の豊かな自然に囲まれ、紅葉の時期には見事な景色が広がります。温泉街には手湯や足湯施設が点在し、自然美を満喫する散策路も整備。

周辺には、果物狩りやジップラインで遊べる「定山渓ファーム」、動物達とふれあえる「ノースサファリサッポロ」などレジャースポットも多く、カヌーや乗馬などのアクティビティを体験できる施設も。定山渓は、温泉だけではなく、様々な過ごし方で観光が楽しめるエリアです。

アクセス
【電車・バス】「札幌」駅より定山渓温泉直行便「かっぱライナー号」約60分
【車】「札幌」駅より国道230号線 約44分

札幌市西区

西野神社

西野神社

明治時代に造営され、豊玉姫命ほか3種の神様を祀っている神社。開運厄除、縁結び、安産などのご利益があるとされ、近年は特に恋愛成就を求めて全国から多くの人が訪れる北海道有数のパワースポットとなりました。北海道神宮に並ぶほどの人気です。お守りの多さも有名で、その数は300種以上あります。

【現地スタッフおすすめコメント】

知る人ぞ知る 恋愛運アップのパワースポット!

アクセス
【電車・バス】JR「琴似」駅より JR北海道バス「平和1条3丁目」停より徒歩約1分

札幌市豊平区

札幌ドーム

「ラグビーワールドカップ2019」の試合会場としても利用されました!

札幌ドーム

「北海道日本ハムファイターズ」と「北海道コンサドーレ札幌」の本拠地として利用されている札幌ドーム。世界初の「ホヴァリングシステム」を導入し、重さ8,300tのサッカーステージを空気圧で7.5cm浮かせ、人工芝の野球モードから天然芝のサッカーモードへ転換することができます。

イベントがない日はドームツアー(有料)やドーム展望台(有料)にて転換作業の見学が可能。ドームツアーの半券の提示で、さっぽろテレビ塔やさっぽろ羊ケ丘展望台などの市内観光施設が割引されます。札幌ドーム遠征の際には札幌市内の観光も併せて楽しんでみましょう。

【現地スタッフおすすめコメント】

国内唯一のドーム展望台があり53mの高さから壮大なアリーナの全景を見下ろすとともに、札幌市街も一望できる大パノラマが楽しめます

料金
利用料:イベント・施設により異なる
ドームツアー:高校生以上1,050円、中学生以下550円
展望台:高校生以上520円、小・中学生320円、4歳以下無料
アクセス
【電車】地下鉄東豊線「福住」駅3番出口より徒歩約10分
【バス】
[シャトルバス(大規模イベント開催時)]地下鉄南北線「真駒内」駅、「平岸」駅、JR「白石」駅、地下鉄東西線「南郷18丁目」駅出発
[空港連絡バス]新千歳空港より「札幌ドーム」停、「福住3条3丁目」停、「福住3条2丁目」停下車
[路線バス]北海道中央バス各路線「札幌ドーム」停、「福住3条3丁目」停、「月寒東1条16丁目」停下車

札幌市南区

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

「ノースサファリサッポロ」は、さまざまな動物達とふれあえる体験型動物園。80種類以上の動物たちとふれあえるほか、ライオンやナマケモノ、キツネザルなどのエサやり体験(有料)など、たくさんの動物を身近に感じることができます。

フードコートでは、食事メニューだけでなく、動物にちなんだキュートなスイーツやドリンクも充実。ゲテモノメニューもあり、チャレンジしてみるのもおもしろそう!季節ごとの特別イベントも開催され、何度訪れても魅力が発見できるスポットです。

【現地スタッフおすすめコメント】

動物たちがとにかく近い!多くの動物に触れることもでき、さながら歩くサファリーパーク!

営業時間
平日 9:00~17:00、土日祝日 9:00~18:00(最終入園:1時間前まで)
季節によって営業時間が異なります
料金
大人(中学生以上) 1,500円、小人(小学生以下) 500円、3歳以下 無料
季節によって料金が異なります
アクセス
【バス】JR「札幌」駅よりじょうてつバスで約60分、「豊滝小学校」停下車後、無料シャトルバス利用

札幌市中央区

HUGマート、HUGイート

HUGマート、HUGイート

北海道食材が集まる「道産食材HUG」は、道産食材直売店の「HUGマート」と、道産飲食店街の「HUGイート」の2つのゾーンからなる観光スポット。すすきの・大通駅から徒歩圏内のアクセスの良さも便利です。
北海道で採れた新鮮でおいしい食材や加工品が買い物でき、その場から配送もOK。ネットショップもあるので、お気に入りの味を再度お取り寄せもできます。飲食店街は、昼はリーズナブルにランチ利用、夜は地元食材のおつまみでお酒を楽しめる居酒屋として。北海道の味が満喫できるお店がずらりと並んでいます。

【現地スタッフおすすめコメント】

北海道産の美味しい食材&美味しいフードが集まる場所です

営業時間
HUGマート 10:00~19:00 ※年中無休(年末年始のみ休業)
HUGイート 11:00~22:00 ※各店によって営業時間が異なります
アクセス
【電車】札幌市営地下鉄南北線「大通」駅より徒歩約5分

定番から人気急上昇まで!おすすめ札幌グルメ

札幌市豊平区ほか

回転寿しトリトン

回転寿しトリトン
※握り寿司イメージ

北海道に13店舗、近年は東京にも進出(2店舗)している、回転寿司の店。舌の肥えた地元民も口を揃えて「うまい」と推奨するといいます。その秘密は、北海道の食材をふんだんに使用し、新鮮で美味しく、そしてリーズナブルというコストパフォーマンスの高さにあります。北海道に行って寿司を食べるなら、まず第一の候補となるのでは。

【現地スタッフおすすめコメント】

コスパの高さで地元民に愛されています

営業時間
11:00~22:00(LO21:30)
アクセス
豊平店
【電車】札幌市営東豊線「学園前」駅より徒歩約5分
【車】市営地下鉄南北線「すすきの」駅より約10分

札幌市中央区

札幌ら~めん共和国

札幌ら~めん共和国

札幌駅直結の商業ビル「エスタ」10階にある、北海道ラーメンのテーマパークです。国内有数のラーメン激戦区といわれる札幌に、道内から厳選された有力ラーメン店8店舗が集結。各店が競い合い、味もサービスもよりハイレベル。道内の名店のラーメンなどを取り揃えたおみやげショップ「札幌ら~めん開拓舎」も併設されています。

【現地スタッフおすすめコメント】

フロアは昭和の町が再現され、その雰囲気も楽しめます

営業時間
11:00~22:00(LO21:45)※年末年始は営業時間が変更になる場合あり 無休
料金
入場無料
アクセス
【電車】JR「札駅」駅より徒歩約5分、地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ」駅より徒歩約1~5分

札幌市豊平区

麺屋 彩未

麺屋 彩未

札幌を代表するラーメン店のひとつ「麺屋 彩未」は、連日行列ができる人気店。有名味噌ラーメン店で修行を積んだ店主による、老若男女問わず誰からも愛される味を追求したというラーメンが食べられます。

メニューは味噌、醤油、塩、辛味噌、辛醤油の5種類。人気は味噌。コクがありながらもすっきりした味わいの白味噌ベースのスープは、飽きのこないおいしさです。店主のおすすめは、辛醤油。醤油味と相性の良い豆板醤やコチュジャンなどの調味料で辛さをプラス。風味よく爽やかな辛みが食欲をそそります。

【現地スタッフおすすめコメント】

おすすめは味噌!おろし生姜を溶くとまた違った風味が!

営業時間
11:00~15:15、17:00~19:30(L.O.)※火・水曜はランチのみ営業
定休日
月曜日・他月2回不定休あり
アクセス
【電車】札幌市営地下鉄東豊線「美園」駅より徒歩約4分
【電車・バス】地下鉄南北線「平岸」駅より北海道中央バス乗車「平岸5条8丁目」停下車、徒歩約7分

札幌市中央区

札幌ジンギスカンだるま

札幌ジンギスカンだるま
※ジンギスカンイメージ

1954年にすすきので開業して以来、60年以上の歴史を持つ老舗飲食店。現在4店舗展開しており、地元客にも観光客にも愛されています。名物はもちろん新鮮なマトン肉を使った「ジンギスカン」。目の前の七輪で焼かれます。秘伝のタレはご飯も進むと評判です。

【現地スタッフおすすめコメント】

毎日のように行列ができるスポットです

営業時間
本店/17:00~翌3:00(LO2:30)※店舗ごとに異なる 無休(年末年始休)
アクセス
【電車】地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩約4分

札幌市中央区

北海道焼肉 プライム

北海道焼肉 プライム

札幌駅直結の「北海道焼肉 プライム」は、地元で20年以上愛される焼肉店。独自の仕入れルートで本当においしいお肉を仕入れているから、抜群のコスパを実現しています。名物はオリジナルの極厚牛たん。そのほかにも焼肉屋の塩ジンギスカンや、道内の新鮮野菜など牛肉以外にもこだわりのおいしさがいっぱいです。

ランチメニューは、焼肉を定食スタイルでお得に楽しめるとあって好評です。全面改装した店内は、木目調の温かみのある内装が印象的。落ち着いた空間で心ゆくまでおいしいお肉に舌鼓を打ってみては。

【現地スタッフおすすめコメント】

食肉卸だから出来る厳選されたお肉をコスパ良く楽しめます!

営業時間
月~土、祝前日 11:30~23:00 (L.O. 22:30)
日、祝日 11:30~22:00 (L.O. 21:30)
アクセス
【電車】JR「札幌」駅直結 アスティ45ビル1F東側

札幌市豊平区ほか

Rojiura Curry SAMURAI.

Rojiura Curry SAMURAI

2000年頃から人気が高まり、今や札幌名物となったスープカレー。その代表格であるこの店は、北海道のほか関東でも展開し、各地に名を轟かせています。さらさらと食べられるスープカレーの中でも、この店のものは濃厚で深いコクが特徴。旨味と甘味を凝縮させたブイヨンが味の決め手です。主に北海道産の野菜を種類豊富に使用しています。

【現地スタッフおすすめコメント】

落ち着いた雰囲気の店内で、濃厚系スープカレーが楽しめます

営業時間
平岸総本店/11:00~15:30(L.O. 15:00)、17:30~22:00(L.O. 21:30) 無休
アクセス
【電車】地下鉄東豊線「豊平公園前」駅より徒歩約7分

札幌市中央区

パフェ、珈琲、酒、佐藤

パフェ、珈琲、酒、佐藤

札幌の夜の定番といえば、お酒やディナーを楽しんだあとのシメパフェ。「パフェ、珈琲、酒、佐藤」は、その名の通りパフェとコーヒー、お酒やおつまみが楽しめる人気店。和風モダンな店内には、1人でも入りやすいカウンター席とくつろげる小上りのテーブル席があり、とってもおしゃれです。

北海道産の牛乳を使用した自家製ソフトクリームや、旬の食材などにこだわって作る極上のパフェは、インスタ映えも間違いなしの美しさ!ネルドリップで淹れたコーヒーと一緒にいただくのがおすすめ。多彩なお酒メニューや、おつまみ・軽食もあるので、2軒目利用にもぴったりです。

【現地スタッフおすすめコメント】

一日の最後はシメパフェで!ここはソフトクリームまで手作りの本格派

営業時間
火曜~木曜 18:00~24:00(L.O. 23:30)、金曜 18:00~26:00(L.O. 25:30)、土曜 13:00~26:00(L.O. 25:30)、日曜 13:00~24:00(L.O. 23:30)
※行列の関係上、ラストオーダー前に閉店する場合があります
定休日
月曜(祝日の場合、翌日振替休)
アクセス
【電車】地下鉄「大通」駅、「豊水すすきの」駅より徒歩約5分

今回ご紹介した札幌の観光スポット

北海道・札幌旅行を探す


※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※この記事は2017/04/12に公開した内容を更新したものです。

トップヘ
季節のテーマから探す
旅のシーンから探す
エリアから探す