旅のランキング

現地スタッフ厳選!兵庫県のおすすめ観光スポットBEST20

兵庫県担当スタッフおすすめの兵庫を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている兵庫の穴場観光地も!

兵庫県担当スタッフおすすめの兵庫を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている兵庫の穴場観光地も!

神戸だけじゃない!魅力ある見どころが多い兵庫県へ!

北は日本海、南は瀬戸内海に挟まれた、関西一広い面積を持つ兵庫県。「神戸ハーバーランド」や「三宮・元町」に代表されるオシャレな港町・神戸が有名ですが、「有馬温泉」「城崎外湯巡り」などの歴史ある温泉や、「姫路城」「竹田城」といったフォトジェニックな史跡など、魅力的な見どころはほかにも盛りだくさん。今回は現地スタッフの案内で「布引ハーブ園」や「六甲フィールドアスレチック」など自然の中の穴場スポットも紹介します!

初めての人に訪れて欲しい兵庫のおすすめ定番スポット

豊岡市

城崎外湯巡り

城崎外湯巡り

開湯1,300年、島崎藤村や志賀直哉など多くの文人墨客に愛された城崎温泉。小さな川沿いに、柳並木と木造の宿が軒を連ねる風情たっぷりな温泉街では、名物「外湯めぐり」が楽しめます。「一の湯」「地蔵湯」「御所の湯」など全部で7軒の外湯は、それぞれ入浴すればご利益があるとか。外湯巡りは「ゆめぱ」というバーコードが付いたパスを持ってまわります。

【現地スタッフおすすめコメント】

下駄を鳴らしながら、七つの外湯めぐりが楽しみな温泉街!

営業時間
[駅舎温泉 さとの湯 ]13:00~21:00、月曜休 [一の湯]7:00~23:00、水曜休 [御所の湯]7:00~23:00、第1・3木曜休 [まんだら湯]15:00~23:00、水曜休 [地蔵湯]7:00~23:00、金曜休 [鴻の湯]7:00~23:00、火曜休 [柳湯]15:00~23:00、木曜休
料金
ゆめぱ(1日外湯めぐり券) / 大人(中学生以上) 1,200円 小人(3歳以上) 600円
アクセス
【電車】JR山陰本線「城崎温泉」駅下車
【車】北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原」ICより約45分

神戸市

有馬温泉

有馬温泉

遠く神代にさかのぼる謂れを持つ、日本三古泉のひとつ。「天下一の霊泉」として、奈良時代に行基が温泉による病気治癒を始め、豊臣秀吉が愛した温泉としても知られています。昔ながらの情緒あふれる温泉街には、金の湯(金泉)、銀の湯(銀泉)の2カ所の共同浴場と7ヵ所の泉源、日帰り入浴のできる宿も多く、温泉めぐりが満喫できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

日本三名泉・三古泉で知られる温泉。街中からのアクセスも抜群!

おすすめモデルコースはこちら
アクセス
【電車】神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅より徒歩約15分
【車】阪神高速「西宮山口南」出口より約5分

姫路市

姫路城

姫路城

奈良の法隆寺とともに日本で初めての世界文化遺産に登録された国宝・姫路城。白漆喰の城壁とその優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれます。平成27年には保存修理を終えた大天守も一般公開。ARアプリ「姫路城大発見」による展示を実施し、城内スポットでスマートフォンやタブレット端末をかざすと動画や写真と共に詳しい解説が現れます。

【現地スタッフおすすめコメント】

真っ白な外観と当時のままの姿を残した内装のコントラストが圧巻

開城時間
[4/27~8月]9:00~17:00[9月~4/26]9:00~18:00(最終入場は閉門の1時間前まで)、12/29・30休
入城料
大人(18歳以上)1,000円 小人(小中高校生)300円
アクセス
【電車】JR・山陽電鉄「姫路」駅より神姫バス「大手門前」停下車、徒歩約5分
【車】山陽自動車道「山陽姫路東」ICより約15分

朝来市

竹田城跡

竹田城跡

標高353.7メートルの古城山山頂にある城跡。東西約100メートル、南北約400メートルの石垣が残り、「完存する石垣遺構」として全国屈指の規模を誇ります。晩秋のよく晴れた早朝に朝霧が発生することがあり、その朝霧に包まれた姿が幻想的。近年は「天空の城」「日本のマチュピチュ」とも呼ばれ、全国から多くの人が訪れています。

【現地スタッフおすすめコメント】

「恋人の聖地」にも認定されたロマンチックスポット!

入城時間
[3月~5月]8:00~18:00(最終登城17:30)[6月~8月]6:00~18:00(最終登城17:30) [9月~11月]4:00~17:00 (最終登城16:30)[12月~1/3]10:00~14:00(最終登城13:00)[1/4~2月]入城不可
観覧料
高校生以上500円、中学生以下無料
アクセス
【電車】JR播但線「竹田」駅より全但バス「竹田城跡」停下車(バス運行期間は3月~11月)
【車】北近畿豊岡自動車道「和田山」ICより約10分

神戸市

神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランド

港町神戸のシンボリックな建築物が目を惹く海辺のスポット。大型モール「umie」をはじめ、ショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペースなどの複合施設が充実。日没後にはメインストリート「神戸ガス燈通り」のけやき並木が、約10万球のLEDでライトアップ。ロマンチックエリアとしても人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

オシャレな神戸を感じられ、SNS映えする場所がたくさん!

営業時間
施設により異なる(ライトアップ / 日没~23:30)
アクセス
【電車】JR「神戸駅」中央口よりすぐ
【車】阪神高速「京橋」出口よりすぐ

神戸市

三宮・元町

三宮・元町

街散策を楽しみながら買い物を楽しめる、神戸の玄関口。明るいアーケード通りの「三宮センター街」をはじめ、高級ブランドやハイセンスな店が立ち並ぶ「旧居留地」、カジュアルな「トアウエスト」、開港当時のハイカラ神戸を彷彿とさせる「元町商店街」など、特色ある町並みも魅力です。市役所展望ロビーからは神戸市街が一望。

【現地スタッフおすすめコメント】

神戸のグルメ、ショッピング、観光スポットが充実!

アクセス
【電車】JR「三ノ宮」駅、JR・阪神「元町」駅、地下鉄「三宮」駅
【車】阪神高速「京橋」出口より約5分

淡路市

あわじ花さじき

あわじ花さじき

淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298~235メートルの高原一帯に約15ヘクタールの花畑が広がります。明石海峡・大阪湾を背景に、春の菜の花、夏のバーベナ、秋のコスモスなど、眼下に広がる花のジュウタンを楽しめる、極上の見物席として命名されました。園内には休憩のできるハウスや農産物の直売所も設置されています。

【現地スタッフおすすめコメント】

丘の上に四季折々の花がたくさん♪明石海峡大橋や海も一望!

営業時間
9:00~17:00(最終入園16:30まで)、年末年始休
料金
入園無料
アクセス
【電車】JR「舞子」駅・山陽電鉄「舞子公園」駅より高速バス「東浦バスターミナル」停下車、タクシーで約10分
【車】神戸淡路鳴門自動車道「淡路」ICより約12分

南あわじ市

渦潮(うずしお)

渦潮(うずしお)

淡路島と四国との間の幅約1.3キロメートルの海峡に生じる世界最大の渦潮。最大時の直径は約30メートル、大潮の最速時には時速20kmにもなり、世界で3番目の速さといわれています。日本で初めて太平洋を横断した蒸気帆船「咸臨丸」をモデルにした観潮船や、クルージング船「ヘリオス」、「道の駅うずしお」などから観測できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

淡路島と四国を結ぶ大鳴門橋の足下にある、世界三大潮流の一つ

うずしおクルーズ 咸臨丸
[営業時間]9:30~16:10、無休
[料金]大人2,000円 小人(小学生)1,000円
[アクセス]神戸淡路鳴門自動車道「西淡三原」ICより約12分(福良港まで)
うずしお観潮クルージング船 ヘリオス
[営業時間]8:30~17:00、1/1休(悪天候時は欠航運休あり)
[料金]大人1,500円 小人 800円
[アクセス]神戸淡路鳴門自動車道「淡路島南」ICより約3分(伊毘港まで)
道の駅うずしお
[営業時間]9:00~17:00 ※施設により異なる
[定休日]木曜(祝日、長期休みは営業)・1/1休(12月にメンテナンスによる臨時休業あり)
[アクセス]神戸淡路鳴門自動車道「淡路島南」ICより約21分

豊岡市・香美町・新温泉町

山陰海岸ジオパーク

山陰海岸ジオパーク

山陰海岸国立公園を中心に京都、兵庫、鳥取にまたがり、東西約120キロメートル、南北最大約30キロメートルに渡るジオパーク。エリア内では、約2,500万年前の貴重な地形・地質遺産を数多く観察できます。ジオサイトのひとつである竹野海岸にある「竹野スノーケルセンター」ではスノーケリングや磯の生き物観察などの体験もできます。

【現地スタッフおすすめコメント】

「玄武洞」「猿尾滝」「三尾大島」などもジオサイトのひとつ

竹野スノーケルセンター
営業時間
9:00~16:45、10月~3月の水曜・12/30~1/3休
スノーケル料金
中学生以上4,000円 小学生2,450円(機材レンタル料、シャワー利用料、ロッカー利用料、保険料含む)※6~10月実施・小学4年生以上に限る
竹野スノーケルセンター
アクセス
【電車】JR山陰本線「竹野」駅よりタクシーで約5分
【車】北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原」ICより約45分

姫路市

姫路セントラルパーク

姫路セントラルパーク

地元では姫センの愛称で親しまれる、遊園地&サファリの複合リゾート。約120種類1,000頭羽の動物を飼育するサファリパークでは、野生に近い状態で暮らすトラやライオン、キリン、ゾウなどを車中から間近に見られます。遊園地には、絶叫マシーンから子供向けアトラクションまで約40種が揃い、夏は西日本最大級のプールもオープン。

【現地スタッフおすすめコメント】

甲子園球場48個分もの広大な園内はゆったり楽しめます

営業時間
<参考>夏期9:30~18:00 冬期10:00~16:30(最終受付は閉園の1時間前まで)※営業時間は季節により変動し、サファリと遊園地でも異なります
料金
入園料 / 大人3,500円 小学生2,000円 幼児(3歳以上)1,200円 ※遊園地・サファリ・プール(夏期)・アイススケート(冬期)の利用可
姫セン パスポートチケット / 大人6,400円 小学生4,600円 幼児(3歳以上)2,300円 ※入園料+のりもの乗り放題
アクセス
【電車】JR・山陽電鉄「姫路」駅より神姫バス「姫路セントラルパーク」停下車すぐ
【車】山陽自動車道「山陽姫路東」ICより約5分

 

担当スタッフおすすめ!兵庫の穴場スポット

神戸市

神戸布引ハーブ園

布引ハーブ園

神戸の絶景を見渡すロープウェイに乗って、約10分。約200種75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園。12のガーデンがテーマや四季ごとに彩ります。園内のハーブやエディブルフラワーを使った旬のハーブ料理が味わえるレストランや、眺望抜群なカフェ、ショップ、ハーブの足湯などの施設も充実しています。

【現地スタッフおすすめコメント】

季節のハーブを使った多彩な体験プログラムも人気です

ロープウェイ運行時間
9:30~16:45(3/20~7/19・9月~11月の土日祝・7/20~8月は20:15まで)、無休 ※冬期は2週間ほど臨時休あり
料金
往復 大人1,500円 小人(小中学生)750円
※ハーブ園の入場料はロープウェイ往復運賃に含まれています
アクセス
地下鉄「新神戸駅」より徒歩約5分のロープウェイ乗り場から神戸布引ロープウェイ「ハーブ園山頂」駅下車すぐ
※神戸布引ハーブ園へのアクセスはロープウェイのみです

香美町

香住鶴 直売所(福寿蔵)

香住鶴 福寿蔵

伝統的な日本酒製造方法・生もと造りにこだわる銘酒「香住鶴」。うま味がありながらキレがいい味わいは、地元の旬の味覚にもよく合います。直売場の福寿蔵では、定番商品をはじめ季節限定酒や直売限定酒の試飲販売を実施。ラウンジでは大吟醸から純米大吟醸までの有料試飲や、オリジナルの菓子付お茶セットも楽しめます。酒蔵見学も可能(要予約)。

【現地スタッフおすすめコメント】

創業1725年の但馬の地酒。松葉ガニや但馬牛などに合います♪

営業時間
9:00~17:00、無休(1/1休および臨時休あり)
※酒蔵見学10:00~、11:00~ 、13:30~、14:30~、15:30~
料金
入場・酒蔵見学無料
アクセス
【電車】JR山陰本線「香住」駅より全但バス村岡方面行き「幸谷」停下車すぐ
【車】北近畿豊岡道「和田山」ICより約25分

明石市

大蔵海岸公園

大蔵海岸公園

明石海峡大橋の全景と淡路島を一望できる開放的な海浜公園。約10,000平方メートルの芝生広場をはじめ、フットサルやグラウンド・ゴルフなどが楽しめる多目的広場、水生生物の自然観察ができる人工の干潟などもあり、海辺の休日を楽しめるスポットです。また、夏には大蔵海岸海水浴場も開設され、多くの海水浴客で賑わいます。

【現地スタッフおすすめコメント】

バーベキュー施設やヨットの帆をイメージした休憩所もあり

アクセス
【電車】JR神戸線「朝霧」駅より徒歩約3分
【車】第二神明道路「大蔵谷」ICより約8分

神戸市

六甲山の夜景

六甲山の夜景

大都市に近く、標高が高い六甲山上からの夜景は“1,000万ドルの煌き”とも称されます。レトロモダンなケーブルカーに乗って六甲山上駅へアクセスすれば、昭和天皇の行幸でも有名なビュースポット「天覧台」(六甲山上展望台)へすぐ。大阪平野や和歌山方面を中心にした光の粒が、圧倒的なスケール感で迫ってきます。

【現地スタッフおすすめコメント】

まるで巨大な宝石箱のようにきらめく神戸自慢のナイトスポット

子連れファミリーの体験記事はこちら
六甲ケーブル運行時間
7:10~21:10、無休
六甲ケーブル往復運賃
大人(12歳以上)1,000円 小人(6歳以上)500円
※天覧台は入場無料
アクセス
【電車】JR神戸線「六甲道」駅・阪神「御影」駅・阪急「六甲」駅より神戸市バス「六甲ケーブル下」停下車、六甲ケーブルに乗り換え「六甲山上」駅下車すぐ(天覧台まで)
【車】阪神高速道路「魚崎」出口・「住吉浜」出口より約30分(天覧台まで)

赤穂市

赤穂温泉

全国的に有名な赤穂義士のふるさと。播磨灘に面した海岸沿いの高台にある「赤穂温泉」は、2か所の源泉から湧く鉱泉を浴用加熱。疲労回復や美肌効果もある“よみがえりの湯”として評判です。また、赤穂御崎からの眺望も素晴らしく「日本の夕陽百選」にも選出されるほど。夏は海水浴などのアウトドアレジャーも楽しみな湯処です。

【現地スタッフおすすめコメント】

海を見渡す露天風呂や客室、瀬戸内海の旬魚を楽しむ宿が揃います!

アクセス
【電車】JR赤穂線「播州赤穂」駅よりウエスト神姫バス「御崎」停下車
【車】山陽自動車道「赤穂」ICより約20分

姫路市

書写山 圓教寺

書写山 圓教寺

康保3(966)年、性空上人によって開かれ、「西の比叡山」とも呼ばれる天台宗の名刹。西国三十三霊場の第二十七番札所でもあり、標高371メートルにある境内にはロープウェイでアクセスします。京都の清水寺に似た本堂の「摩尼殿」や重要文化財の「大講堂」「食堂(じきどう)」などは一見の価値あり。写経や座禅体験も好評です。

【現地スタッフおすすめコメント】

オリジナル御朱印帳もクールでおすすめです!

営業時間
[春~秋季]8:30~18:00[冬季]8:30~17:00 ※日祭日は延長あり、無休(但し12月にロープウェイの運休あり)
料金
志納金 / 500円
ロープウェイ(往復) / 大人900円 小人450円
マイクロバス(往復) / 500円(特別志納金として)
アクセス
【電車】JR・山陽電鉄「姫路」駅より神姫バス「書写山ロープウェイ」停下車、書写山ロープウェイ「山麓」駅より「山上」駅下車、徒歩約20分 ※ロープウェイ山上駅から摩尼殿までのマイクロバスあり
【車】山陽自動車道「山陽姫路西」ICより約10分(ロープウェイ山麓駅の駐車場まで)

南あわじ市

若人の広場

若人の広場

太平洋戦争での戦没学徒を祈念し、恒久平和を願う施設として1967(昭和42)年に建設。阪神・淡路大震災の影響などにより一時は閉鎖されましたが、市民が憩える都市公園として2015(平成27)年3月に再び開園。世界的建築家である故・丹下健三氏設計による慰霊塔をシンボルに、鳴門海峡の夕景ビュースポットとしても人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

雲の切れ間から降り注ぐ「天使のはしご」の光が見られることも

開園時間
9:00~17:00、無休
料金
入園無料
アクセス
神戸淡路鳴門自動車道「淡路島南」ICより約20分

香美町

余部鉄橋 空の駅

余部鉄橋 空の駅

明治45年の完成から約100年間、JR山陰本線の運行を支え続けた余部鉄橋。平成22年にコンクリート橋に新しく架け替えられましたが、JR餘部駅側の3本の橋脚はそのまま現地保存され、余部鉄橋「空の駅」展望施設として生まれ変わりました。橋梁下には展望施設へのアクセス通路や公園、道の駅などがあります。

【現地スタッフおすすめコメント】

余部鉄橋「空の駅」展望施設から日本海の絶景を楽しめます

開門時間
6:00~21:30、無休(気象状況により閉門する場合あり)
料金
入場無料
アクセス
【電車】JR山陰本線「餘部」駅下車すぐ(道の駅あまるべまで)
【車】北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原」ICより約52分(道の駅あまるべまで)
※余部鉄橋空の駅へは、道の駅あまるべ駐車場をご利用いただき、エレベーターか散策路をご利用ください。

神戸市

六甲フィールド・アスレチック

六甲フィールド・アスレチック

国立公園「六甲山」の木々と緑に囲まれた、全長1キロメートルの本格的フィールドアスレチックコース。全40ポイントのアスレチックにはレベル別に2種類のスコアカードがあり、年齢や体力に合わせて楽しめます。丸太のやぐらの上に登る「樹上ながめ」など、有馬・三田方面の遠景を眺めながらチャレンジできるポイントも!

【現地スタッフおすすめコメント】

自然のなかで、大人から子供まで全力で遊べる施設です

子連れファミリーの体験記事はこちら
営業時間
[3月下旬~11月下旬]10:00~17:00(15:30最終受付)、木曜休(祝日・夏休み期間は営業)・天候不良時休
入園料
大人(中学生以上)930円 小人(4歳~小学生)510円
アクセス
【電車】JR神戸線「六甲道」駅・阪神「御影」駅・阪急「六甲」駅より神戸市バス六甲ケーブル下行きで約20分、終点で六甲ケーブルに乗り換えて「六甲山上」駅下車、六甲山上循環バスに乗り換え「ロープウェー山頂駅」停下車、徒歩約5分
【車】阪神高速道路「魚崎」出口より表六甲ドライブウェイ経由で約35分

神戸市

亀乃尾瀧

亀乃尾瀧

有馬温泉にある亀の尻尾のような細い滝。ゆけむり坂を少し登った左手の不動明王の祠のすぐ側にあり、落差約8メートルで小規模。左手の岩には「暁櫻」と刻んであり、江戸時代の京都の書家亀田窮楽の落款があります。有馬温泉の穴場的スポットとして、滝から発生するマイナスイオンを静かにゆっくりと感じられる癒やしの空間になっています。

【現地スタッフおすすめコメント】

夏は有馬温泉街散策の涼感スポットとしてもおすすめです!

アクセス
【電車】神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅より徒歩約2分
【車】阪神高速「西宮山口南」出口より約5分

 

今回ご紹介した兵庫の観光スポット

兵庫旅行を探す

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。Copyright(C)2018 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ