旅のランキング

現地スタッフ厳選!群馬県のおすすめ観光スポットBEST20

群馬県現地スタッフおすすめの群馬を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地にいるからこそ知っている群馬の穴場観光地も!

群馬県現地スタッフおすすめの群馬を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地にいるからこそ知っている群馬の穴場観光地も!

日本有数の温泉と自然の宝庫、群馬へ!

群馬県は首都圏からのアクセスも至便な観光地。「尾瀬」や「吹割の滝」「利根川」などの自然と触れ合えるほか、日本有数の温泉王国として「草津」や「伊香保」「水上」「四万」など多くの良質な温泉で癒しのひとときも過ごせます。また、2014年に世界遺産に登録された「富岡製糸場」をはじめ、アプト式鉄道跡の「めがね橋」やトロッコ列車が走る「わたらせ渓谷鐵道」など、歴史や鉄道ファン必見のスポットへもぜひ!

初めての人に訪れて欲しい群馬のおすすめ定番スポット

草津町

湯畑(草津温泉)

湯畑(草津温泉)

日本三名泉のひとつであり、自然湧出量は日本一の毎分3万2,300リットルを誇る草津温泉。「湯畑」はその温泉街の中心部にあり、毎分4,000リットルの温泉から白い湯煙がもうもうと上げて湧き出す様が圧巻。湯畑の周りには瓦を敷き詰めた遊歩道や石柵、白根山を象った白根山ベンチなどがあり、ライトアップされる夜の眺めも幻想的です。

【現地スタッフおすすめコメント】

日本一の自然湧出湯量と泉質を誇る草津温泉のシンボル!

アクセス
【電車】JR吾妻線「長野原草津口」駅より路線バス利用で約25分、「草津温泉バスターミナル」停下車
【車】上信越道「碓氷軽井沢」ICより国道18・146・292経由で約105分

▼関連記事はこちら


富岡市

富岡製糸場

富岡製糸場

明治5(1872)年に、フランス人の製糸技術者ブリュナが指導して建てられた日本初の官営模範器械製「富岡製糸場」。2014年には世界遺産にも登録され、日本近代産業発祥の地として、ほぼ当時のままの木骨と赤レンガ造りの建物群が保存されています。施設内のギャラリーでは富岡シルクの展示・販売などもあります。

【現地スタッフおすすめコメント】

映画『紅い襷~富岡製糸場物語~』2017年秋劇場公開!

営業時間
9:00~17:00(最終入場16:30)、年末休(12/29~31)
料金
大人1,000円、高校・大学生250円、小・中学生150円
アクセス
【電車】上信電鉄上信線「上州富岡」駅より徒歩約15分
【車】上信越自動車道「富岡」ICより約5分

▼関連記事はこちら


渋川市

河鹿橋

河鹿橋

榛名山の東麓に位置する「伊香保温泉」。その湯元付近にある「河鹿橋」は、毎年秋になると、モミジ、カエデ、クヌギ、ウルシなどが一斉に色づき、素晴らしい紅葉が楽しめる名所となります。朱塗りの太鼓橋と紅葉のコントラストが美しい昼間はもちろん、10分ごとに光量や角度が変化する夜のライトアップも幻想的で必見です。

【現地スタッフおすすめコメント】

紅葉シーズンのライトアップはインスタ映え間違いなし!

アクセス
【電車】JR上越線「渋川」駅より関越交通バス伊香保温泉行きで終点下車、徒歩約15分
【車】関越自動車道「渋川伊香保」ICより約20分

▼関連記事はこちら


みなかみ町

利根川アクティビティ

利根川アクティビティ

群馬県最北端に位置するみなかみ町は、利根川や谷川岳をはじめとする自然の宝庫。関東地区随一のウォーターアクティビティエリアとしても有名で、ラフティングやカヌー、サップ、キャニオニング、シャワークライミングなど多彩なプログラムが楽しめます。雪解け水で水量が増える5~6月は特に刺激的でおすすめ!

【現地スタッフおすすめコメント】

関東随一のウォーターアクティビティ!

アクセス
【電車】JR上越線「水上」駅
【車】関越自動車道「水上」IC

高崎市

榛名神社

榛名神社

榛名山の中腹にあり、第31代用明天皇の時代に創建されたといわれる古社。古来より鎮火、開運、五穀豊穣、商売繁盛のご利益があるといわれ、御祭神は後方の御姿岩の洞窟の中に祀られています。奇岩に囲まれた境内は独特な雰囲気があり、強力な願望実現のパワースポットとしても人気。門前の社家町には、国登録有形文化財の宿坊も点在。

【現地スタッフおすすめコメント】

強力な願望実現パワーを持つ関東屈指のパワースポット

営業時間
7:00~18:00(冬期は~17:00)、年中無休
アクセス
【電車】JR高崎線「高崎」駅より群馬バス「榛名神社前」停、徒歩約15分
【車】関越自動車道「前橋」ICまたは「高崎」ICより約60分

片品村

尾瀬(尾瀬国立公園)

尾瀬(尾瀬国立公園)

福島、栃木、群馬、新潟の4県にまたがる国内29番目の国立公園。日本最大の山岳湿原である尾瀬ヶ原や尾瀬沼を中心とした約3万7,000ヘクタールの園内では数多くの希少な湿原植物や豊かな自然が広がります。群馬県側から尾瀬への入山口は鳩待峠、富士見下、大清水の3カ所で、尾瀬戸倉が共通の玄関口および駐車場になります。

【現地スタッフおすすめコメント】

2017年は国立公園指定10周年!

営業時間
入山期間:5~11月頃
アクセス
【電車】JR上越線「沼田」駅より路線バス利用で「戸倉」停まで約1時間30分、戸倉から鳩待峠までは乗合バス利用で約25分、大清水までは路線バス利用で約20分
【車】関越自動車道「沼田」ICより尾瀬戸倉まで約1時間、尾瀬戸倉から鳩待峠までは乗合バスや乗合タクシー利用で約25分、富士見下までは車で約10分、大清水までは車か路線バス利用で約20分

中之条町

積善館本館 慶雲橋

積善館本館 慶雲橋

元禄7年に創業し、国や県の登録文化財にも指定されている四万温泉の宿「積善館」。日本最古の湯宿建築を残す「本館」前にかかる赤い橋「慶雲橋」は、宿の玄関口として創業当時から多くの湯治客を迎えてきました。本館1階にある元禄時代からの資料展示室の観覧も、レトロな元禄の湯や混浴露天での日帰り温泉と共に楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

映画「千と千尋の神隠し」のイメージモデルと言われる橋

営業時間
日帰り入浴:10:00~16:00、無休
料金
日帰り入浴:1,200円、温泉釜揚げうどんセット2,200円、本館個室での食事セット4,860円
アクセス
【電車】JR呉妻線「中之条」駅よりタクシー利用で約30分
【車】関越自動車道「渋川・伊香保」ICより国道353経由で約50分

嬬恋村

軽井沢おもちゃ王国

軽井沢おもちゃ王国

見て、触れて、体験できるおもちゃのテーマパーク。「メルちゃんのおへや」や「トミカ・プラレールランド」など子供も大人も夢中になれる全11館のおもちゃのお部屋をはじめ、0歳児から楽しめる14種類のアトラクションや約20種類のアスレチックも用意。隣接する公式ホテルでのランチビュッフェや日帰り温泉も割引利用できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

家族みんなで楽しめるアトラクション&アスレチック!

営業時間
10:00~17:00 (11月は~16:30、土日祝は9:30~)、2017/11/27~12/22休園※12/23~はおもちゃのお部屋10館と雪遊び広場のみ営業
料金
入園券:大人(中学生以上)1,100円、小人(2歳以上)800円
フリーパス(入園+乗り物乗り放題+わくわく大冒険の森):大人(中学生以上)3,000円、小人(2歳以上)2,800円
アクセス
【電車】JR北陸新幹線「軽井沢」駅より送迎バス(要予約)で約60分
【車】上信越自動車道「碓氷軽井沢」ICより約60分

▼関連記事はこちら


沼田市

吹割の滝

吹割の滝

国の天然記念物などに指定されている、高さ7メートル、幅30メートルの「吹割の滝」。浸食されてできたV字の谷に向かって、三方向から滝が勢いよく流れる様は別名・東洋のナイアガラとも呼ばれています。滝つぼは竜宮に通じているという「竜宮の椀」伝説もあり、周囲の遊歩道には、渓谷美のなかの多彩な見どころが点在しています。

【現地スタッフおすすめコメント】

「天然記念物」の指定や「日本の滝百選」にも選ばれてます!

営業時間
散策自由、遊歩道は12月中旬~4月中旬まで冬期閉鎖
料金
見学無料
アクセス
【電車】JR上越線「沼田」駅より「吹割の滝」停下車、徒歩約10分
【車】関越自動車道「沼田」ICより国道120号経由で約20分

草津町

湯釜

湯釜

白根山山頂にある世界でも有数の酸性火口湖「湯釜」。直径300メートル、水深30メートルの湖周辺は動植物の姿がほとんど見られない荒涼とした岩壁で、エメラルドグリーンの湖水の美しさが際立ちます。火口縁に設置された展望所から雄大な眺めを楽しめるほか、周囲には遊歩道やトレッキングコースも整備されています。

【現地スタッフおすすめコメント】

温泉街から車で約30分で絶景に出会えます

営業時間
5~11月中旬※入山規制あり
アクセス
【電車】JR吾妻線「長野原草津口」駅よりJRバス草津温泉行きで約25分、終点で西武高原バスほか白根火山方面行きに乗り換えて約30分、「白根火山」停下車、徒歩約20分
【車】上信越道「碓氷軽井沢」ICより国道18・146・292経由で約120分、草津白根山の駐車場から徒歩約20分

現地にいるからこそ知ってる群馬のおすすめ穴場スポット

安中市

めがね橋

めがね橋

通称「めがね橋」として親しまれ、長さ91メートル、高さ31メートルを誇る日本最大の煉瓦造りアーチ橋。明治25年に完成し、昭和38年に廃線したアプト式鉄道の橋であり、国の重要文化財にも指定。現在は廃線敷を利用した約6キロの遊歩道「アプトの道」として橋上を歩き、旧丸山変電所をはじめ碓氷峠鉄道遺産に触れることができます。

【現地スタッフおすすめコメント】

鉄道ファンにはもちろん紅葉スポットとしても人気!

アクセス
【電車】JR信越本線「横川」駅よりタクシー利用で約15分
【車】上信越自動車道「松井田妙義」ICより約25分

甘楽町

こんにゃくパーク

こんにゃくパーク

日本の伝統食である“こんにゃく”のおいしさを、和食文化のひとつとして伝える施設。こんにゃく粉とこんにゃく芋から製造する2つのこんにゃく製造ラインの工場見学ほか、こんにゃく寒天ゼリーの無料スイーツバイキングも人気。予約制のこんにゃくゼリー作り体験やこんにゃく詰め放題ほか足湯もあり、1日たっぷり楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

低カロリーでヘルシーなこんにゃくバイキング(無料)が人気

営業時間
9:00~18:00(最終受付17:00)、無休(メンテナンスのための臨時休あり)
料金
入場無料※有料体験・アクティビティあり
アクセス
【電車】上信電鉄上信線「上州福島」駅よりタクシー利用で約10分
【車】上信越自動車「富岡」ICより約10分

川場村

田園プラザ川場

田園プラザ川場

自然豊かな川場村のおいしさや楽しさが満載で、2015年度の観光庁長官表彰をはじめ、国土交通省全国モデル道の駅選定など数多くの受賞歴も持つ道の駅。園内には地元野菜が人気のファーマーズマーケットや、地元グルメのレストラン、パン工房、ビール工房ほか日帰り温泉も完備。木工や陶芸体験や無料のブルーベリー摘みも人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

川場の自然と一体になった東日本第一位に認定された道の駅

営業時間
9:00~18:00、無休(施設により異なる)
料金
入場無料
アクセス
【電車】JR上越線「沼田駅」より川場循環バスで「田園プラザ」停下車、徒歩約1分
【車】関越自動車道「沼田」ICより約10分

上野村

天空回廊スカイブリッジと不二洞

天空回廊スカイブリッジと不二洞
不二洞

川和自然公園とまほーばの森を結ぶ長さ225メートルの観光吊橋「天空回廊スカイブリッジ」。高さ90メートルの橋の上からは美しい山岳景観が望め、時期によって行われるシャボン玉が舞う演出も幻想的。近くには、全長2.2キロメートルの関東最長の鍾乳洞「不二洞」もあり、全国でも珍しい縦穴を公開ルートに組み込んだ洞内風景が楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

長さ225メートルの観光吊橋と関東で一番長い鍾乳洞!

営業時間
天空回廊スカイブリッジ:8:30~17:15、無休
不二洞:9:00〜16:30(11月は~16:00、12~3月中旬頃までは10:00~15:00)、無休
料金
天空回廊スカイブリッジ:100円
不二洞:大人800円、小中学生500円
アクセス
【電車】JR高崎線「新町」駅より日本中央バス上野村ふれあい館行きで約120分、「役場入口」停または「乙母」停下車、徒歩約40分
【車】関越自動車道「本庄児玉」ICより国道462経由で約90分

沼田市

たんばらラベンダーパーク

たんばらラベンダーパーク

玉原高原のスキー場のゲレンデに約5万株のラベンダーが咲き誇る、関東地区最大のラベンダーパーク。7~8月の最盛期には、紫色の絨毯を敷き詰めたような美しい眺めと癒しの香りが広がります。上部の花畑には夏山リフトの利用も可能。花畑を眺めるレストランやラベンダーソフトなどのグルメほか、多彩な遊具やドッグランも完備。

【現地スタッフおすすめコメント】

約5万株のラベンダーが咲き誇る景色は圧巻です!

営業時間
6月下旬~9月上旬、8:30~17:00(入園は~16:30)※開花状況により前後する場合あり
料金
入園料:大人(中学生以上)800~1,200円、小学生300~500円
アクセス
【電車】JR上越線「沼田」駅より直通バス(7月中旬~8月中旬運行)で約50分
【車】関越自動車道「沼田」ICより約30分

片品村

金精トンネル

金精トンネル

群馬県と栃木県を結ぶ金精道路(国道120号)にあり、栃木県との県境である金精峠下を貫く「金精トンネル」。標高約1,843メートルに位置し、国内で最も標高が高いトンネルとして知られています。紅葉シーズンには周囲の絶景を車窓から堪能するのもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】

国内のトンネルでは最も標高が高い!

営業時間
5~11月、期間中は終日通行可
アクセス
【電車】JR上越線「沼田」駅より路線バス利用で「戸倉」停まで約90分、「戸倉」より関越交通バス日光-尾瀬かたしなエクスプレス号乗車(5~10月下旬までの運行)
【車】日光宇都宮道路「清滝」ICより国道120経由で約50分

高山村

ロックハート城

ロックハート城

中世スコットランドの本物の古城を移築・復元した「ロックハート城」。どこをとってもフォトジェニックな10万平方メートルの敷地内には、石造りの教会や恐竜の化石に触れられる博物館ほか、多数のギャラリー、レストラン、ショップが点在。500種以上のドレスから選べるプリンセス体験やハートの絵馬はカップルに人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

1829年英国に建てられた城を移築・復元したテーマパーク

営業時間
9:00~17:00(最終入場16:30)、無休
料金
入場料:大人1,000円、中高生800円、4歳以上500円
アクセス
【電車】JR上越線「沼田」駅よりタクシーで約15分
【車】関越自動車道「沼田」ICより約20分

太田市

三日月村とジャパンスネークセンター

三日月村とジャパンスネークセンター

1971年にヒットした「木枯らし紋次郎」の舞台、上州新田郡三日月村を再現したテーマパーク「三日月村」。江戸情緒満喫の園内で、絡繰屋敷(からくりやしき)や怪異現洞などのユニークなスポットもチェック後は、徒歩約10分の「ジャパンスネークセンター」へ。ハブの採毒実演や蛇とのふれあい、蛇料理の食堂などが楽しみ!?

【現地スタッフおすすめコメント】

隣接する群馬の二大B級スポットとして人気です!

営業時間
三日月村:9:30~16:00、金曜と12/25~30は休園
ジャパンスネークセンター:9:00~17:00(11~2月は~16:30)※最終入園は閉園各30分前、金曜休園(夏休みなどは除く)
料金
三日月村:大人600円、子供300円(各税別)
ジャパンスネークセンター:大人(中学生以上)1,000円、4歳以上500円
アクセス
【電車】東武鉄道桐生線「藪塚」駅より徒歩約10分
【車】北関東自動車道 「太田藪塚」ICより約10分

高崎市

ガトーフェスタ ハラダ 工場見学

ガトーフェスタ ハラダ 工場見学

全国的にも有名な「ガトーフェスタ ハラダ」のガトーラスク。群馬にある本社工場では、工場見学だけの特別な試食を楽しみながら、定番人気のガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」の製造工程を見学できます。併設された直営店では、ガトーラスクの元になるフランスパンやお菓子の詰め合わせ「ボヌールセレクション」など直営店限定の商品も要チェック!

【現地スタッフおすすめコメント】

群馬のお土産の定番、ガトーフェスタ ハラダのラスク工場で見学&試食!

営業時間
10:00~17:00(受付)、日曜定休(直営店は1/1のみ定休)
料金
見学無料
アクセス
【電車】JR高崎線「新町」駅より徒歩約15分
【車】上信越自動車道「藤岡」ICより約12分

桐生市

わたらせ渓谷鐵道

わたらせ渓谷鐵道

群馬県桐生市と栃木県日光市足尾町の44.1キロメートルを結ぶローカル鉄道。普通電車のほか、窓がないオープンタイプのトロッコ列車が走り、渡良瀬川沿いの渓谷の眺めをダイレクトに楽しめるのも魅力です。沿線には高津戸峡や水沼駅温泉センターなど見どころも多く、冬の時期には期間限定で各駅にイルミネーションも登場。

【現地スタッフおすすめコメント】

トロッコ列車が運行し、紅葉スポットとしても人気が高い

料金
1日フリーきっぷ:大人1,850円、小学生930円 ※トロッコ列車には別途整理券(大人510円、小学生260円)が必要
アクセス
【車】北関東自動車道「太田藪塚」ICより桐生駅へ約20分

今回ご紹介した群馬の観光マップ

群馬旅行を探す


※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2019 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ
季節のテーマから探す
旅のシーンから探す
エリアから探す