旅のランキング

現地スタッフ厳選!千葉県のおすすめ観光スポットBEST20

千葉県現地スタッフおすすめの千葉を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地にいるからこそ知っている千葉の穴場観光地も!

千葉県現地スタッフおすすめの千葉を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地にいるからこそ知っている千葉の穴場観光地も!

アミューズメントも自然も充実する魅力の千葉へ!

房総半島と関東平野の南部にまたがる千葉県は、首都圏から気軽に日帰りもできる観光エリア。全国的にも有名な「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」を筆頭に「鴨川シーワールド」や「マザー牧場」など、クオリティの高いテーマパークが数多く揃います。今回は、蛍&紅葉スポットの「養老渓谷」やイルカ&クジラウォッチングの「銚子海洋研究所」、サーファーの聖地「釣ヶ崎海岸」など、知る人ぞ知るネイチャースポットも併せて、千葉の魅力を徹底紹介します!

初めての人に訪れて欲しい千葉のおすすめ定番スポット

浦安市

東京ディズニーランド

東京ディズニーランド

子供から大人まで楽しめるディズニーのテーマパーク、東京ディズニーリゾート®内の「東京ディズニーランド」。高さ51メートルのシンデレラ城をシンボルに、7つのテーマランドで構成されています。多彩なアトラクションをはじめ、期間限定のスペシャルイベントやパレード、ステージショーなど充実のエンターテインメントも魅力です。

【現地スタッフおすすめコメント】

千葉といえばここ! 大好きなディズニーの世界を満喫

公式サイト
http://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/
アクセス
【電車】JR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅
【車】首都高速湾岸線「浦安」出口より約10分

浦安市

東京ディズニーシー

東京ディズニーシー

東京ディズニーリゾート®内にある「東京ディズニーシー」は、海にまつわる物語や伝説をディズニーならではのファミリーエンターテインメントとして体験できるテーマパーク。2017年5月に登場した新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」をはじめ、さまざまなアトラクションやショーなどで夢と冒険にあふれる世界を楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

隣接するランドと共に楽しみたい海がテーマのディズニー!

公式サイト
http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/
アクセス
【電車】JR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅
【車】首都高速湾岸線「浦安」出口より約10分

木更津市

木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月

木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭

東京湾に面した約5万6000坪の広大な敷地に、温泉や屋内外のプール&スパ、全室オーシャンビューのホテル、エンターテインメント施設などを備える複合型リゾート。敷地内の地下800メートルから自噴する天然温泉の展望風呂は、婦人湯から富士山の眺めも一望できます。スパエリアではダンシングウォーターやレーザーショーなども見もの。

【現地スタッフおすすめコメント】

千葉県最大級!温泉・スパ・プールが楽しめるホテル

料金
スパエリア日帰り利用料:
大人(中学生以上)平日1,500円・土日祝2,000円・18時以降1,300円
子供(4歳以上)平日1,100円・土日祝1,600円・18時以降800円 
※大人のみ入湯税50円別途、夏季・年末年始・GW・特定日は料金変更あり
※宿泊客はプール、スパを無料(宿泊当日)で利用可 チェックアウト後は有料
アクセス
【電車】JR内房線「木更津」駅より無料送迎バスで約15分
【車】東京湾アクアライン「木更津金田」ICより約5分

鴨川市

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

「海の世界との出会い」をコンセプトにした、太平洋を目の前に望む水族館。川の源流から北極・南極の海の世界まで、自然環境をリアルに再現した展示環境で、約800種1万1000点の川や海の生き物たちに出会えます。特に、海の王者シャチをはじめ、ベルーガやイルカ、アシカのクオリティの高いパフォーマンスは一見の価値ありです。

【現地スタッフおすすめコメント】

日本でシャチがいる水族館は2箇所だけです!

営業時間
9:00~17:00(時期や曜日により異なる)
料金
1DAYチケット:大人(高校生以上)2,800円、小人(4歳以上)1,400円、65歳以上2,100円 
※学生割引、2DAYSチケットなどあり
アクセス
【電車】JR内房線・外房線「安房鴨川」駅より無料送迎バスで約10分
【車】館山自動車道「君津」ICより房総スカイライン・鴨川有料道路

成田市

成田山新勝寺

成田山新勝寺

関東三大不動のひとつであり、年間約1000万人の参詣客が訪れる真言宗智山派の大本山。弘法大師が敬刻開眼した不動明王をご本尊とし、境内には江戸時代に建立された三重塔など、国指定重要文化財5棟をはじめとした見どころも多彩。平安時代には将門の乱を収束させたという霊験あらたかな御護摩祈祷は、開山以来、毎日行われています。

【現地スタッフおすすめコメント】

写経や密教座禅なども体験できます

アクセス
【電車】JR成田線「成田」駅より徒歩約10分
【車】東関東自動車道「成田」ICより約15分

袖ケ浦市

東京ドイツ村

東京ドイツ村

季節の花に彩られ、自然あふれる広大な園内に、ドイツの田園風景を再現したテーマパーク。各種アトラクションやパターゴルフ、芝そりゲレンデほか、小動物と触れ合えるこども動物園や、おじいちゃんが子供だった頃の遊びが楽しめる「ジージの森」(土日祝のみ)なども楽しみです。全国トップクラスのウィンターイルミネーションも必見です。

【現地スタッフおすすめコメント】

冬は日本夜景遺産に認定されたイルミネーションスポットに!

営業時間
9:30~17:00(最終入場16:00)※11~4月上旬は~20:00(最終入場19:30) 無休
料金
入園料:大人800円、小人(4歳~小学生)400円
アクセス
【電車】JR「千葉」駅東口より高速バスカピーナ号(千葉~鴨川線)で「東京ドイツ村」停下車
【車】館山自動車道「姉崎袖ケ浦」ICより約5分

木更津市

三井アウトレットパーク 木更津

三井アウトレットパーク 木更津

インターナショナルブランドから日本初出店の人気ブランドまで約250店舗が揃う、首都圏最大級のアウトレットモール。オフプライスの買い物を満喫できるのはもちろん、話題のグルメ&フードの充実も評判です。ベビーカー、車椅子の無料貸し出しほかペット同伴もOK。東京・横浜・川崎・新宿・池袋・たまプラーザから直行バスが発着し、首都圏からのアクセスも抜群です。

【現地スタッフおすすめコメント】

国内外ブランドショップやセレクトショップが充実!

営業時間
ショップ10:00~20:00、レストラン11:00~21:00(LO20:30)、フードコート10:30~21:00(LO20:30) 不定休
アクセス
【電車】JR内房線「袖ヶ浦」駅より路線バスで「三井アウトレットパーク」停下車
【車】東京湾アクアライン「木更津金田」ICより約5分

千葉市

幕張メッセ

幕張メッセ

日本を代表する本格的な大型コンベンション施設。7万2千平方メートルの展示面積を誇る「国際展示場」に「国際会議場」、最大約9000人を収容できる「幕張イベントホール」の3施設で構成されています。身障者やオストメイト対応設備を備えたトイレ、おむつ交換台もある授乳室、無料貸し出しの車椅子などバリアフリー設備も充実。

【現地スタッフおすすめコメント】

近隣にはレストラン・ショッピングモール・宿泊施設もあり!

アクセス
【電車】JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩約5分
【車】東関東自動車道「湾岸習志野」ICまたは京葉道路「幕張」ICより約5分

木更津市

海ほたる

海ほたる

2017年12月に開通20周年を迎える東京湾アクアライン上にある海上パーキングエリア。1~3階は駐車場、4階はショッピングフロア、5階はレストランフロアになっていて、東京湾を眺める足湯や360度オーシャンビューの無料休憩所、技術資料館うみめがね(※現在仮設オープン)など魅力的な施設を備えます。展望デッキは夜景スポットとしても人気。

【現地スタッフおすすめコメント】

東京湾に浮かぶパーキングエリア。眺望も抜群です

営業時間
24時間(施設により異なる)、無休
料金
入場・駐車料金無料
アクセス
【車】首都高速道路「川崎浮島」JCTより東京湾アクアラインにて約10分/「木更津金田」ICより東京湾アクアラインにて約5分

富津市

マザー牧場

マザー牧場

南房総国定公園内の丘陵地にある観光牧場。広大な敷地には四季折々の花が咲き、牛、馬、羊、アルパカなどたくさんの動物たちと触れ合えます。餌やりや乳しぼり体験などのほか、陽気なガイドとトラクタートレインで巡るマザーファームツアーに参加するのもおすすめ。味覚狩りやファームジップ、遊園地など1日たっぷり遊べる施設が揃います。

【現地スタッフおすすめコメント】

花と動物たちのエンターテインメント。ひつじの大行進が人気!

営業時間
9:30~16:30(土日祝9:00~17:00)、12~1月は10:00~16:00(土日祝9:30~16:00)
※春休み、夏休み、年末年始は土日祝の営業時間
料金
入場料:大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳~小学6年生)800円、同伴犬1頭600円 
※マザーファームツアーと入場のセット券は大人(中学生以上)2,400円、小人(4歳~小学6年生)1,300円
アクセス
【電車】JR内房線「君津」駅より直通路線バスあり
【車】館山自動道「木更津南」ICよりR127経由で約30分

現地にいるからこそ知ってる千葉のおすすめ穴場スポット

大多喜町・市原市

養老渓谷

養老渓谷

房総最大の温泉郷・養老温泉を抱き、粟又の滝や観音橋、弘文洞跡などの養老八景といわれる景勝にも恵まれた渓谷。地質学上貴重な断層があちこちで見られる場所として「日本の地質百選」にも選定されています。夏は蛍や川遊び、釣り、秋は時期の長い紅葉も楽しめるネイチャースポットとして親しまれています。

【現地スタッフおすすめコメント】

特に、紅葉と蛍の時期は必見の美しさです!

アクセス
【電車】小湊鐵道「養老渓谷」駅
【車】館山自動車道「市原」ICより約50分

いすみ鉄道

いすみ鉄道

大原駅から上総中野駅までの約27キロメートルを運行するローカル鉄道。黄色い列車にはムーミンの仲間たちがあちこちにあしらわれ、途中の国吉駅には日本初の駅中ムーミンショップ「ぶぁれーういんず」もオープン。沿線には桜の名所もあり、菜の花と列車のコラボレーションは一度は目にしたいフォトジェニックな風景です。

【現地スタッフおすすめコメント】

途中の山中でムーミンの仲間たちがお見送りしてくれます

アクセス
【電車】JR外房線「大原」駅または小湊鐵道「上総中野」駅より接続

野田市

清水公園

清水公園

「自然とともだち」をキャッチフレーズにした入園無料の公園。園内は約500種の花が四季折々に咲き、日本さくら名所100選に選ばれる桜や関東有数の名所として知られるツツジは必見。全100ポイントを有するフィールドアスレチックも人気が高く、冒険コースや水上コースなどレベルごとのチャレンジが楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

キャンプ場や釣り場もありバーベキューも楽しめます

営業時間
常時開放 ※施設ごとに営業時間あり 
料金
入園無料 ※施設ごとに利用料あり
アクセス
【電車】東武アーバンパークライン「清水公園」駅より徒歩約10分
【車】常磐自動車道「流山」ICより約20分
公式サイト
http://www.shimizu-kouen.com/index.html

長柄町

ターザニア

ターザニア

専用のハーネスを着用し、樹から樹へ空中移動を楽しむ森林冒険施設。約445メートルのロングジップスライドなど66のアクティビティを備え、木登りでもなくフィールドアスレチックでもない自然の中での遊びを体験できます。プールやレストラン、宿泊施設もある一大複合リゾート「リソル生命の森」内にあります。

【現地スタッフおすすめコメント】

勇気とスリルの空中散歩。家族や仲間と一緒に挑戦を!

営業時間
9:00~日没まで(夏季は8:30~)、木曜休
※夏季(7/1〜8/末)は無休、冬季(12/1〜 2/末)は水木曜休
料金
アドベンチャーコース:18歳以上3,800円・小学生以上2,800円、キャノピーコース:小学生以上2,600円、ロングジップスライド:小学生以上1,500円
アクセス
【電車】JR外房線「誉田」駅より無料送迎バス利用で約25分
【車】首都圏中央連絡自動車道「茂原北」ICより約20分

館山市

館山湾花火大会

館山湾花火大会

日本百景にも選ばれている鏡ヶ浦の、北条海岸付近で開催される花火大会。大小の花火が一斉に100発以上打ち上げられる特大スターマインをはじめ、例年約1万発の花火が夜空と海面を色鮮やかに彩ります。名物は関東最大級の8号玉(直径250メートル)の水中花火。花火をバックにした、全国学生フラメンコ連盟による舞踊も会場を盛り上げます。

【現地スタッフおすすめコメント】

フラメンコとの幻想的なコラボレーションも見どころ

日程
毎年8月8日19:30~20:45(予定)
アクセス
【電車】JR内房線「館山」駅

香取市

佐原の町並み

佐原の町並み

利根川の舟運で「江戸優り(えどまさり)」といわれるほど隆盛を極めた佐原。そんな商都の面影を残す小野川沿いや香取街道の町並みは、関東初の重要伝統的建造物群保存地区。国指定史跡の伊能忠敬旧宅ほか県指定文化財も13棟あり、昔ながらの佇まいで家業を続ける商家の多くは「佐原まちぐるみ博物館」として一般公開もされています。

【現地スタッフおすすめコメント】

「北総の小江戸」と呼ばれる江戸時代の面影を残す町並み

アクセス
【電車】JR成田線「佐原」駅より徒歩約15分 
【車】 東関東自動車道「佐原香取」ICより約10分

銚子市

日本一早い初日の出 犬吠埼

日本一早い初日の出 犬吠埼

関東最東端にある「犬吠埼」は、山頂・離島を除き日本で一番早く初日の出を見ることができるスポット。雄大な大海原と磯に砕ける波、白亜の犬吠埼灯台のコントラストが朝陽に染まって浮かび上がる様は、元旦にふさわしい荘厳な美しさです。

【現地スタッフおすすめコメント】

名前の通り、日本でいちばん最初に初日の出が見られます

アクセス
【電車】銚子電気鉄道線「犬吠」駅より徒歩約10分
【車】東関東自動車道「佐原香取」ICよりR356経由で約1時間

南房総市

南房総 道の駅

南房総 道の駅
道の駅富楽里とみやま

全国でも最多タイの8つの道の駅を持つ南房総市。なかでも、富津館山道路と一般道からアクセスできる「道の駅 富楽里とみやま」は、道の駅ランキングに入選するほどの名所。漁協直売の地魚をその場で刺身や開きにしてくれるほか、朝採れ野菜や地元グルメも豊富です。

【現地スタッフおすすめコメント】

それぞれ個性的な道の駅からお気に入りを見つけて!


一宮町

釣ヶ崎海岸

釣ヶ崎海岸

九十九里浜の最南端に位置し、年間を通して良質な波が打ち寄せるサーファーの聖地「釣ヶ崎海岸」。ハイクラスな世界大会が数多く開催されるほか、2020年東京オリンピックのサーフィン競技会場にも選ばれています。海岸には地元・玉前神社の鳥居もあり、約1200年前から続く「上総十二社祭り」の神聖な祭典場でもあります。

【現地スタッフおすすめコメント】

通称・志田下(しだした)と呼ばれるサーファーの聖地

アクセス
【電車】JR外房線「東浪見」駅より徒歩約15分
【車】首都圏中央連絡自動車道「茂原長南」ICより約40分

銚子市

銚子海洋研究所

銚子海洋研究所

親潮と黒潮が流れる銚子沖は、野生のイルカやクジラに出会えるネイチャースポット。時には5000頭ものイルカの群れや、秋には何十頭ものマッコウクジラの群れに遭遇することもあるとか。「銚子海洋研究所」は、そんな憧れのイルカ&クジラウォッチングを体験できる施設。2~3月にはオットセイの愛らしい姿も目にできます。

【現地スタッフおすすめコメント】

運がよければイルカの大群に出会えます!

営業時間
沖合イルカウォッチング:4~5月(1日1回運航10:30~、GWのみ1日2回運航8:00~、13:00~)
沖合クジラウォッチング:11~1月(1日1回運航10:30~)
ほか開催期間や時間はコース・時期により異なる 不定休
料金
沖合イルカウォッチング:大人(高校生以上)6,500円、小人(10歳~中学生)5,000円
沖合クジラウォッチング:大人(高校生以上)7,000円、小人(10歳~中学生)5,500円 
※いずれも10歳未満は乗船不可
沿岸イルカウォッチング:大人(高校生以上)3,500円、小中学生2,500円、幼児(3歳以上)1,500円
※3歳未満は乗船不可
アクセス
【電車】「銚子」駅からバス「千葉科学大学マリーナ前」停下車 徒歩約2分
【車】東関東自動車道「佐原香取」ICよりR356経由で約1時間


今回ご紹介した千葉の観光スポット

千葉旅行を探す


※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ