旅のランキング

現地スタッフ厳選!別府のおすすめ観光スポットBEST19

別府担当スタッフおすすめの別府を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている別府の穴場観光地も!

別府担当スタッフおすすめの別府を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている別府の穴場観光地も!

温泉の町・別府をまるごと楽しむ!

九州屈指の温泉地で湧出量世界第2位を誇る"温泉の町"別府。泉質の異なる7つの源泉から成る別府温泉の「地獄めぐり」や、NHKの「21世紀に残したい日本の風景」で全国第2位となった"別府の湯けむり"が眺められる「湯けむり展望台」はあまりに有名です。今回は担当スタッフならではのセレクトで、「へびん湯」「別府温泉保養ランド」などの隠れた名湯ほか、「ヤングセンター」「別府ヒットパレードクラブ」などおすすめのエンターテイメントスポットも紹介!

初めての人に訪れて欲しい別府のおすすめ定番スポット

別府市

地獄めぐり

地獄めぐり

別府温泉内に点在する自然湧出の源泉を巡る“地獄めぐり”。地獄の名にふさわしい奇観を呈する7つの源泉は、コバルトブルーの泉色の“海地獄”や真っ赤な“血の池地獄”、温泉熱を利用してワニを飼育する“鬼山地獄”、日帰り入浴が楽しめる“鬼石の湯”などさまざまな特徴があります。休憩スポットでは、地獄ゆで卵や地獄蒸しプリンが名物。

地獄めぐり後の足湯

7つの“地獄”のうち、海地獄、鬼石坊主地獄、血の池地獄、かまど地獄の4つの地獄には、源泉かけ流しの「足湯」も完備。地獄めぐりの合い間にリフレッシュするのがおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】

海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄は国指定名勝です

地獄めぐり
[営業時間]8:00~17:00、無休
[料金] 共通観覧券 / 大人2,000円 高校生1,350円 中学生1,000円 小学生900円
[アクセス]【電車】JR「別府」駅より亀の井バス「海地獄前」停下車 【車】東九州自動車道「別府」ICより約5分(海地獄まで)
鬼石の湯
[営業時間]10:00~22:00、第1火曜休(祝日の場合は翌日)
[料金] 大人620円 小学生300円 幼児200円
[アクセス]【電車】JR「別府」駅より亀の井バス「海地獄前」停下車、徒歩約1分 【車】東九州自動車道「別府」ICより約5分

大分市

大分マリーンパレス水族館 「うみたまご」

うみたまご

別府湾の景観と一体化した近代的な水族館。“動物と仲良くなる”を合言葉に、セイウチやイルカのパフォーマンスやタッチプールなど、生き物たちを身近に感じることができる工夫が沢山。2015年にオープンした「あそびーち」では、白い砂浜が広がるエリアでイルカに触れ合ったり、海の生き物をイメージしたアート型遊具「うみさんぽ」などで楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

約1,500の魚たちが泳ぐ大回遊水槽やサンゴ大水槽も見ものです

営業時間
9:00~18:00(11~2月は17:00まで)、不定休
料金
大人(高校生以上)2,200円 小中学生1,100円 幼児(4歳以上)700円
アクセス
【電車】JR「別府」駅より大分交通路線バス大分駅行き「高崎山自然動物園前」停下車すぐ
 【車】東九州自動車道「別府」ICより約25分

別府市

別府湾サービスエリア

別府湾サービスエリア

湯布院温泉の名宿「山荘 無量塔(むらた)」がプロデュースする、東九州自動車道のサービスエリア。上下線のエリアが遊歩道でつながり、エリア内に点在する日本の古民家2棟を含む、4つの建物が徒歩で回遊できます。敷地内からは別府湾の絶景が楽しめ、下り線には約380㎡のドッグランも完備。こだわりの味や特産品も楽しみです。

【現地スタッフおすすめコメント】

ロールケーキが有名な湯布院のB-speakのカフェもあり!

アクセス
【車】東九州自動車道「別府」ICより約5分

別府市

グローバルタワー

グローバルタワー

西日本最大級のコンベンション施設・ビーコンプラザのシンボルタワー。約125mの高さを誇り、地上約100m地点にある開放感たっぷりの展望デッキからは、360度の大パノラマが楽しめます。別府市内から別府湾まで見渡せる爽快な昼間の眺めはもちろん、日本夜景遺産にも認定された夜の眺めもロマンチックです。

【現地スタッフおすすめコメント】

別府を一望するならここ! 夜景スポットとしても人気です

営業時間
9:00~21:00(12~2月は19:00まで)、強風・強雨の場合は営業を休止
料金
大人(高校生以上)300円 小人200円
アクセス
【電車】JR「別府」駅より亀の井バス「ビーコンプラザ前」停下車
 【車】東九州自動車道「別府」ICより約10分

別府市

湯けむり展望台

湯けむり展望台

NHKが募集した「21世紀に残したい日本の風景」で全国第2位に選ばれた別府の湯けむり。「湯けむり展望台」は、そんな別府・鉄輪温泉の湯けむりと雄大な鶴見岳、季節によって様々に色を変える扇山などの風景が一望できるスポット。夜には「日本夜景遺産」に選ばれた、幻想的で個性的な湯けむりのライトアップも楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

「別府の湯けむり・温泉地景観」は、重要文化的景観にも選定されてます

営業時間(駐車場)
8:00~22:00(※11~3月は21:00まで)
アクセス
【電車】JR「別府」駅よりタクシーで約20分
 【車】東九州自動車道「別府」ICより約15分

宇佐市

九州自然動物公園アフリカンサファリ

アフリカンサファリ

約115㎡もある広大な草原に、約70種1,400頭羽の動物が生き生きと暮らすサファリパーク形式の動物園。ジャングルバスで大型の野生動物たちを観察する「動物ゾーン」では、ライオンやキリンへのエサやりも楽しみのひとつ。カンガルーやミニチュアホース、モルモットと触れ合える「ふれあいゾーン」も人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

野生の姿に近い動物たちをジックリと観察できます!

営業時間
9:00~17:00(11~2月は10:00~16:00)、無休
料金
大人(高校生以上)2,500円 小人(4歳以上)1,400円
アクセス
【電車】JR「別府」駅より亀の井バス「サファリ」停下車すぐ
 【車】宇佐別府道路「速見」ICより約15分

別府市

別府海浜砂湯

別府海浜砂湯

上人ヶ浜の一角にある別府海浜砂湯は、名物・砂風呂が体験できるスポット。常時42度に保たれた砂場に、専用浴衣に着替えて寝転べば、砂かけさんたちが全身に砂をかけてくれます。砂の温もりと目の前の海の眺めを楽しみながら、心身共にデトックスできること間違いなし。男女別の内湯も完備しており、砂場には可動式の屋根が設置されているので雨天時でも楽しめます!

【現地スタッフおすすめコメント】

通常の温泉浴とはひと味違う、砂風呂体験ができます

営業時間
8:30~18:00(12~2月は9:00~17:00) ※最終受付は営業終了の1時間前、第4水曜休(祝日の場合は翌日)
料金
1,030円
アクセス
【電車】JR「別府駅」より亀の井バス「六勝園・別府海浜砂湯前」停下車
【車】東九州自動車道「別府」ICより約15分

速見郡日出町

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド

ハローキティやマイメロディなどの人気キャラクターに会える、日本に2箇所しかないサンリオのテーマパーク。ステージでは、毎日華やかなライブショーを開催しており、リズミックコースターやハーモニートレインなどのアトラクションをはじめ、キャラクターメニューのレストラン&ショップなどを親子で楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

屋根付きステージなので、雨の日でもショーを楽しめます

営業時間
10:00~17:00など(日によって異なるので、事前に確認ください)、不定休
料金
パスポートチケット(入園+アトラクション利用) / 2,900円
イブニングチケット(夜間営業日の16時以降の入園+アトラクション利用) / 1,500円
※マタニティ割引(妊娠中の方の母子手帳提示で)50%OFF
アクセス
【電車】JR「暘谷」駅より国東観光バス杵築駅行き「ハーモニーランド」停下車
【車】東九州自動車道・日出バイパス「日出」ICより約2分

別府市

別府アートミュージアム

別府アートミュージアム

別府市中心部に、2017年12月にオープンした美術館。ダリなどの世界的に有名な画家をはじめ、ザ・ビートルズ、北野武、片岡鶴太郎、工藤静香など有名人たちの作品も含む150点以上が展示されています。また、名誉館長である洋画家・工藤和男氏の常設個展室や室内にはアトリエを再現。併設のカフェではコーヒーほかワインも用意しています。

【現地スタッフおすすめコメント】

すべての展示作品が撮影可能なのも魅力です

営業時間
10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日
火曜(祝日の場合は翌日)・12/31~1/1
料金
一般700円 大学・高校生500円 小中学生300円
アクセス
【電車】JR「別府」駅より徒歩約7分
【車】東九州自動車道「別府」ICより約15分

別府市

別府温泉 杉乃井ホテル ザ アクアガーデン

市街地と別府湾を一望できる温泉を、水着で楽しめる温泉エンタテーメント。水と光と音が織りなす幻想的な噴水ショーや、温泉泥を使った「ファンゴセラピー」※1、約30種類の塩から選べる「ソルティサウナ」※2、高い塩分濃度の温泉に浮遊できる「フロートヒーリングバス」など、多彩なエンタテイメントが満載! 宿泊はもちろん、日帰りでも楽しめます。
※1・2:「ファンゴセラピー」の泥、「ソルティサウナ」の塩は有料です

【現地スタッフおすすめコメント】

晴れた日には四国佐田岬まで望める、大展望露天風呂「棚湯」も有名!

営業時間(日帰り利用)
ザ アクアガーデン / [7/21~8月]10:00〜23:00 [9月~10/28]11:00~23:00
棚湯 / 9:00~23:00
※いずれも最終入場22:00
料金(棚湯・ザ アクアガーデン共通)
中学生以上1,200円(1,800円)、3歳以上~小学生700円(1,100円)
※()内は土日、但し料金は時期により異なる
アクセス
【電車】JR「別府」駅西口より無料シャトルバスあり(予約不要)
【車】東九州自動車道「別府」ICより約5分

 

担当スタッフおすすめ!別府の穴場スポット

別府市

ヤングセンター

ヤングセンター

別府・鉄輪にある九州屈指の大衆劇場。毎月異なる有名劇団による煌びやかな舞台は、踊りあり芝居あり演奏ありの多彩な演目が魅力。公演は1日2回、昼13時・夜18時半開演の各3時間で、観る者を夢の世界へと誘います。源泉かけ流しの男女別大浴場を備える温泉旅館も併設し、宿泊はもちろん、観劇前後の日帰り入浴も可能です。

【現地スタッフおすすめコメント】

インスタ映えするということで最近では若者にも人気!

公演時間
観劇 / [昼の部]13:00~16:00 [夜の部]18:30~21:30
日帰り入浴 / 8:00~21:00 ※観劇する場合のみ利用可能
料金
観劇料 / 大人1,300円 4歳~小学生700円 2~3歳400円
入浴料 / 大人350円 4歳~小学生300円 2~3歳200円
アクセス
【電車】JR「別府」駅よりバス「鉄輪」停下車
【車】東九州自動車道「別府」ICより約7分

別府市

べっぷ駅市場

べっぷ駅市場

JR日豊本線・別府駅の高架下にある昭和レトロな駅市場。昔ながらの八百屋や魚屋、惣菜屋などが軒を連ね、食べ歩きにも最適なスポットです。別府名物のとり天や山盛りのお惣菜、フグやヒラメの刺身は皿に盛り付けた状態で売っているので、そのまま買ってホテルの部屋で味わうのもおすすめ。もちろん地元民価格で、コスパの良さも抜群です!

【現地スタッフおすすめコメント】

昔の面影が残っていて、タイムスリップ気分が味わえます

アクセス
【電車】JR「別府」駅よりすぐ
【車】東九州自動車道「別府」ICより約10分

別府市

志高湖

志高湖

標高約624mの高原にある周囲約2kmの山上湖。阿蘇くじゅう国立公園の鶴見岳南東山腹に位置し、志高湖入り口から湖を隔てて冬期をのぞきボート遊びが楽しめ、野鳥や緑豊かな自然が見られるのどかなスポット。春の桜や秋の紅葉もおすすめです。湖畔にはキャンプ場もあり、花菖蒲で有名な“神楽女湖”への遊歩道も整備されています。

【現地スタッフおすすめコメント】

自然を堪能しながらバーベキューもできます

アクセス
【電車】JR「別府」駅より亀の井バス「志高湖畔」停下車すぐ
【車】東九州自動車道「別府」ICより約15分

別府市

立命館アジア太平洋大学

立命館アジア太平洋大学

別府湾を一望できる山の頂にある日本屈指の“超グローバル大学”。約80カ国3,000人規模の留学生を受け入れ、学生も教員も半数が外国籍。そんな国際色豊かなキャンパスを訪れる楽しみは学内のカフェテリア。守衛室で許可を取れば、世界各国の食事はもちろん、ハラル・フードやベジタリアンメニューまで本格派の味が楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

お店で食べるよりも本格派!? 薬膳弁当やケバブなどもあります

カフェテリア営業時間
[平日]8:00~19:45[土日]11:30~13:30、17:30~19:30
アクセス
【電車】JR「別府」駅より亀の井バス・大分交通バス「立命館アジア太平洋大学」停下車
【車】東九州自動車道「別府」ICより約20分

別府市

明礬温泉 ヘびん湯

明礬温泉の野湯「鶴の湯」「鍋山の湯」とともに、別府三大秘湯のひとつといわれ、最も辺鄙な奥地にある「へびん湯」。場所は「鶴の湯」からさらに山を登った未舗装道の先。クリアで少し熱めの温泉が4つの湯船に湧いています。地元有志が常にきれいに管理し、オープンな造りながらも脱衣所もあります。原生林の中で極上の湯浴みが楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

秘湯愛好家の間では有名な、入浴料無料の混浴露天風呂

営業時間
24時間、無休
料金
無料
アクセス
【電車】JR「別府」駅よりタクシーで約40分
【車】東九州自動車道「別府」ICより約30分

別府市

別府温泉保養ランド

別府温泉保養ランド

別府八湯のひとつ、明礬温泉の地域にある「別府温泉保養ランド」。全国的にめずらしいクリーム状の泥に入浴する「泥湯」が名物です。内湯と混浴の露天風呂で体験でき、特に露天風呂は広々としていて開放感たっぷり。他に高い美肌効果を誇る白濁した硫黄泉のコロイド湯に滝湯、蒸し湯などがあり、地元の方からも人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

日帰り入浴はもちろん、宿泊しての湯治もおすすめです

営業時間
9:00~20:00、無休
料金
大人1,100円 小学生600円 5歳以下350円
アクセス
【電車】JR「別府」駅より亀の井バス「紺屋地獄前」停下車すぐ
【車】東九州自動車道「別府」ICより約15分

別府市

岡本屋売店

岡本屋売店

江戸時代から続く明礬採取の史跡名所である明礬温泉。その休憩&土産処でもある「岡本屋売店」は名物「地獄蒸しプリン」で知られる店。昭和63年から変わらぬ地獄蒸し製法でひとつずつ手作りするプリンは、苦味が効いたカラメルと濃厚な味わいが自慢です。湯煙や湯の花小屋を眺めながら、温玉うどんやとり天などの郷土料理もいただけます。

【現地スタッフおすすめコメント】

地獄蒸しプリンほか、地獄パフェや地獄蒸したまごサンドイッチも地元では有名です

営業時間
8:30~18:30、無休
料金
地獄蒸しプリン260円~、温玉うどん550円、とり天500円など
アクセス
【電車】JR「別府」駅よりタクシーで約20分
【車】東九州自動車道「別府」ICより車で約5分

別府市

別府ヒットパレードクラブ

別府ヒットパレードクラブ

“女性が一人でも安心して楽しめる場所”をコンセプトに、アメリカンヒットポップスからビートルズ、ベンチャーズサウンド、日本のGSナンバーなど毎夜オールディーズの世界が堪能できるライブハウス。ハウスバンドによるライブステージは毎日5回。古き良き音楽と空間のなか、老若男女問わずに思い切り踊れて楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

食事&ドリンクは時間制限なしのバイキングスタイルで!

営業時間
18:00~24:00(ステージは19:00から)、月曜休(祝前日の場合は火曜)
料金
男性3,600円 女性3,000円 中学生2,000円 4歳~小学生1,000円(ライブ、バイキング料理、飲み物が時間無制限)
アクセス
【電車・バス】JR「別府」駅より徒歩約5分
【車】東九州自動車道「別府」ICより約15分

別府市

十文字原展望台

十文字原展望台

別府八湯のひとつ明礬温泉より少し高台に位置し、別府湾SAのすぐそばにある展望スポット。正面に別府湾、右手に佐賀関半島、左手に国東半島を望む大パノラマは、言葉を忘れる美しさと爽快感です。昼間はもちろん夜景の美しさも有名で「日本夜景遺産」にも選ばれています。特に、満月の日は別府湾に映る月の眺めが格別です。

【現地スタッフおすすめコメント】

展望台周辺の一帯は、海抜約500mの広々とした草原です

アクセス
【電車】JR「別府」駅より亀の井バスAPU方面行き「日本夜景百選 十文字原展望台前」停下車、徒歩約5分
【車】東九州自動車道「別府」ICより車で約15分

 

今回ご紹介した別府の観光スポット

別府旅行を探す

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。

トップヘ