旅のランキング

現地スタッフ厳選!おすすめ韓国観光スポットBEST20

韓国現地スタッフおすすめの韓国を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!ソウルの「明洞」、「江南」や「景福宮」などの定番以外にも、現地にいるからこそ知っている韓国の穴場観光地も!

韓国現地スタッフおすすめの韓国を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!ソウルの「明洞」、「江南」や「景福宮」などの定番以外にも、現地にいるからこそ知っている韓国の穴場観光地も!

現地スタッフおすすめ、韓国の穴場スポットまで知り尽くしたい!

時差がないほど近く、福岡から飛行機で約1時間半でその地を踏める韓国。ビザも必要ないことから、双方向の旅行が非常に活発ですよね。ショッピング都市『明洞』や大型テーマパーク『ロッテワールド』、焼き肉やかき氷などは魅力的ですが、手軽に訪れられるだけに、知りつくした気になっている人もいるかもしれません。そんなリピーターはもちろん初心者にもオススメ、現地スタッフが穴場スポットを紹介します!

時差
なし
言語
韓国語
通貨
10KRW=約1円
気候
基本的に日本とあまり変わらずに推移します。ただし冬は厳しめ。寒暖差も大きくなりがちなので、服装には気を付けたいところ。

絶対外せない!韓国の定番観光スポット

Number 1 ranking

ソウル

明洞

明洞

第1位の「明洞(ミョンドン)」は巨大ショッピング都市として知られている街です。各種ブランド店、百貨店、コスメショップなどが集まる流行の中心地で、衣類や靴、アクセサリーなど、様々な商品が並んでいます。「ロッテ百貨店」や「新世界百貨店」の他に、「Noon Square」、「明洞ミリオレ」、「M Plaza」などのモールでもショッピングを楽しめます。ファミリーレストラン、ファーストフード店、韓国料理、洋食、和食などの飲食店があるほか、明洞はストリートフードが有名なので食べ歩きも楽しめます。

アクセス
・ソウル地下鉄2号線「乙支路入口(ウルチロイック)駅」
・ソウル地下鉄4号線「明洞(ミョンドン)駅」
Number 2 ranking

ソウル

東大門デザインプラザ

東大門デザインプラザ

2位にランクインした「東大門デザインプラザ」は「DDP」(Dongdaemun Design Plaza)とも呼ばれる、複合文化空間です。ザハ・ハディッド氏設計の巨大な流線型の建築物は近未来的で一見の価値あり。各種の展示、ファッションショー、新製品発表会、フォーラムやカンファレンスなどがここで開かれています。

アクセス
・ソウル地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園(トンデムンヨクサムンファゴンウォン)駅」1番出口から徒歩約5分
Number 3 ranking

ソウル

Nソウルタワー

Nソウルタワー

韓国初のタワー型観光スポット「Nソウルタワー」が第3位です。タワー自体の高さは約236メートルですが、南山の上に建っており、山の高さと合わせると標高約480メートルになります。北岳山や京畿道開城市の松岳山なども見える絶景スポットです。Nソウルタワーの「N」は「南山(ナムサン)」と英語の「New(新しい)」の意味を持っており、季節やイベントの内容に合わせて外観の色と模様が変化する照明システムが備えられています。ただの展望台だけではなく、多様な施設を備えたNソウルタワーは、観光スポットや休息空間として人気の場所です。

アクセス
・地下鉄4号線「明洞駅」3番出口から南山ケーブルカー(ロープウェイ)乗り場まで徒歩約10分、ケーブルカーで約3分
Number 4 ranking

ソウル

景福宮・西村マウル

景福宮・西村マウル

第4位は「景福宮(キョンボックン)・西村マウル」です。景福宮は朝鮮王朝の正宮として約600年の歴史があり、ソウルの「五大宮」のひとつとして知られています。敷地内は四季折々の美しい名園など、見どころ満載です。西村マウルとは景福宮の西にある村のことを言います。開発がされなかったため、昔ながらのお店などもあり、ちょっぴりノスタルジックな雰囲気が漂っています。また、新しくできたショップもあるので現代と昔が共存している街です。小さな美術館やギャラリーやオシャレなカフェもあります。

アクセス
・ソウル地下鉄3号線「景福宮(キョンボックン)駅」5番出口から徒歩約5分
Number 5 ranking

ソウル

北村韓屋村・三清洞通り

北村韓屋村・三清洞通り

「北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)・三清洞通り」が5位にランクイン。北村韓屋村は景福宮と昌徳宮の間のエリアを指しており、韓国の伝統家屋「韓屋」が多く集まっているエリアです。指定文化財がいくつもあり、昔ながらの街並みが残っているので散策におすすめです。三清洞通りは北村エリアの中心より少し西側にあります。秋には紅葉が美しく、イチョウ並木で有名です。昔ながらの韓屋を改造した個性的なカフェ、レストランやショップなどが並んでいる人気スポットのひとつです。

アクセス
・地下鉄3号線「安国(アングク)駅」
Number 6 ranking

ソウル

新沙洞カロスキル(江南)

新沙洞カロスキル(江南)

第6位に江南エリアに位置する「新沙洞カロスキル」がランクイン。おしゃれなファッションストリートとして有名で、韓国内外のブランド店、デザイナーやスタイリスト直営のお店、カフェやレストランもあり、若者に人気のエリアです。また、街路樹が夏には青々とした緑、秋には黄色く染まり、ショッピングしながら紅葉も楽しめます。

アクセス
・地下鉄3号線「新沙(シンサ)駅」8番出口から徒歩約3~4分
Number 7 ranking

ソウル

弘大

弘大

若者に人気の「弘大(ホンデ)」が7位にランクイン。韓国を代表する美術家やデザイナーを多く輩出している 「弘益大学」も近くにあり、アーティストが集まるエリアです。フリーマーケットや路上ライブなども多く行われています。「ピカソ通り」にはカラフルな壁画が数多くあり、「駐車場通り」では飲食店やアクセサリー店が並んでいて、お昼過ぎからは屋台も出始めます。ナイトスポットとしてクラブやライブハウスが並んでいる「クラブ通り」も有名です。

アクセス
・地下鉄2号線「弘大入口(ホンデイック)駅」からすぐ
Number 8 ranking

ソウル

梨泰院・経理団キル

梨泰院・経理団キル

異国情緒あふれるエリア「梨泰院・経理団キル」が8位。 近くに米軍基地や各国の大使館があるため、韓国の中では外国人が多いエリアです。その中でも「経理団通り」が人気スポットのひとつです。カフェやレストランなどの飲食店が並んでいて、様々な国の料理を楽しめるエリアとして人気を集めています。グルメ好きは是非足を運んでみては。

アクセス
・鉄道6号線「梨泰院(イテウォン)駅」
・鉄道6号線「緑莎坪(ノッサピョン)駅」1・2番出口
Number 9 ranking

ソウル

ロッテワールド

ロッテワールド

第9位は韓国を代表するテーマパーク「ロッテワールド」。室内の「アドベンチャー」と野外の「マジックアイランド」の二つのテーマパークに分かれています。アトラクション、ショーやパレードを楽しめます。すぐ近くには同じ系列のショッピングモールやホテルなどもあります。その他には韓国の歴史や文化を学べる民俗博物館も近くにあり、レトロな雰囲気を味わえる食堂街もおすすめです。

アクセス
・地下鉄2号線「蚕室(チャムシル)駅」3・4番出口
Number 10 ranking

ソウル

63ビル(63スクエア、アクアプラネット63)

63ビル(63スクエア、アクアプラネット63)

汝矣島(ヨイド)にある高層ビル「63ビルディング」が10位にランクイン。地下3階~地上60階で高さ約249メートルもあります。最上階には街を一望できる展望台や高層階にはレストランもあり、人気スポットのひとつです。「63スクエア」と呼ばれる地下1階には飲食店やショップなどがあるほか、2016年の7月にリニューアルオープンした水族館「アクアプラネット63」があります。光を放つクラゲや色とりどりのサンゴなど見どころ満載です。メイン水槽では音楽とライトを使ったショーも行われています。

アクセス
・地下鉄5号線「汝矣島(ヨイド)駅」5番出口から無料シャトルバス
・地下鉄5号線「汝矣ナル(ヨイナル)駅」4番出口から無料シャトルバス

現地にいるからこそ知ってるおすすめ穴場スポット

Number 1 ranking

ソウル

貞洞展望台

貞洞展望台

おすすめ穴場スポット第1位は徳寿宮も一望できる「貞洞展望台」。2013年にオープンした貞洞展望台はソウル市庁西小門庁舎の13階にあり、以前は会議室として使われていました。展望台内にはカフェもあり、コーヒーを飲みながらソウルの美しい景色を眺めて一休みするのもおすすめです。

アクセス
・地下鉄1、2号線「市庁(シチョン)駅」11番出口
Number 2 ranking

京畿道水原市

水原華城

水原華城

第2位はユネスコの世界文化遺産に登録されている「水原華城」。ソウルから電車で約1時間の場所にある全長約5.7kmの城です。「西将台」、「西鋪楼」や「孝園の鐘」など見どころ満載です。城壁に沿って1周歩くと約2時間半かかるので訪れる際には動きやすい服装がおすすめです。

アクセス
・地下鉄1号線「水原(スウォン)駅」下車、そこから市内バスで「八逹門」下車
Number 3 ranking

全羅南道順天市

順天湾

順天湾

おすすめ穴場スポット3位に広大な葦畑「順天湾(スンチョンマン)」がランクイン。様々な植物や鳥が生息していて、2006年にはラムサール条約に登録されました。天気が良い日には美しい夕日が見られる絶景スポットとしても人気で、「龍山展望台」から夕日を眺めるのがおすすめです。他には国家庭園第1号に指定された約112万平米の「順天湾国家庭園」もあります。

アクセス
・順天まで鉄道かバス、順天駅から車で約20分
Number 4 ranking

江原道春川市

南怡島

南怡島

4位は韓国ドラマ好きは一度は目にしたことがあるメタセコイア並木で有名な「南怡島」。韓国ドラマ「冬のソナタ」のロケ地として注目を集めました。ソウルから電車やバスで約2時間の距離にあり、デートスポットとしてもおすすめです。松の木の並木道やイチョウ並木などもある自然豊かな場所で、訪れる季節によって色鮮やかな景色が見られます。ギャラリーや子供向けの遊具などがあるほか、ダチョウやリスが放し飼いされています。

アクセス
・電車かバスで加平駅・加平ターミナルへ、そこからバスかタクシーで南怡島船着場
Number 5 ranking

京畿道坡州市~江原道高城郡

DMZ(非武装中立地帯)

DMZ(非武装中立地帯)

5位にランクインしたのは「DMZ」の略名で知られている「Demilitarized Zone(非武装中立地帯)」。朝鮮半島を横切る軍事分界線から韓国・北朝鮮の領土へ幅約2kmのエリアが指定されています。DMZには韓国最北端の展望台などがありますが、見学可能なエリア以外は地雷が残っており立ち入り禁止になっているため、手付かずの自然が残っています。見学には申請が必要なので興味がある方は調べてから行くのをおすすめします。

アクセス
DMZ Train、ツアーに参加(申請などが必要になる)
Number 6 ranking

江原道

平昌

平昌

6位は2018年の冬季オリンピック開催地である「平昌」がランクイン。スキーリゾートがあるほか、自然豊かなエリアで夏は涼しく、避暑地としても知られています。ロケ地としても有名な牧場「エコグリーンキャンパス」があり、羊やダチョウなどの動物や標高約1,140メートルに位置する展望台もある自然や絶景が魅力のスポットです。

アクセス
・東ソウル総合ターミナルからバスで約2時間半
Number 7 ranking

釜山広域市

広安里海水浴場・釜山広安大橋

広安里海水浴場・釜山広安大橋

第7位は釜山にある「広安里海水浴場・広安大橋」です。地元の人にも人気のビーチ周辺には、カフェやレストラン、バーなどもあり、夏には「釜山海祭り」など多彩なイベントが開催され盛り上がりをみせます。また、夜にはライトアップされた広安大橋が見えるので夜景スポットとしても人気です。広安大橋は「ダイアモンド・ブリッジ」とも呼ばれている、2003年に本開通した総延長約7,420mの橋で、そのうち約900mが吊り橋となっています。橋の上からはビーチや高層ビル群を眺められます。

アクセス
・釜山都市鉄道2号線「広安(クァンアン)駅」から徒歩約5分
Number 8 ranking

済州特別自治道

済州島(チェジュ島)

済州島

朝鮮半島の西南に位置する済州島がおすすめ穴場スポット8位にランクイン。「韓国のハワイ」とも呼ばれるほど温暖な気候の、美しい自然に囲まれた島で、「済州の火山島と溶岩洞窟群」として世界遺産に登録されています。のんびりと自然を楽しめるほか、ゴルフやカジノなどのレジャー施設も充実しています。

済州島の体験記事はこちら
アクセス
・ソウルから飛行機で約1時間
Number 9 ranking

全羅北道全州市

全州韓屋村

全州韓屋村

9位の「全州韓屋村(チョンジュ ハノクマウル)」は韓屋が約800棟程集まっている集落で、韓屋保存地区に指定されています。韓国の昔の風景が残されている全州韓屋村では、韓国の伝統が味わえることが魅力のひとつです。韓屋生活体験館があり、韓国の伝統的な床暖房「オンドル」がある部屋を体験することもできます。ご当地グルメ「全州ビビンバ」も是非堪能してみては。

アクセス
・ソウルからバスで「全州高速バスターミナル」まで約2時間半
Number 10 ranking

慶尚北道

慶州

慶州

新羅王朝の古都「慶州」が穴場スポット10位。街のあちこちに新羅王朝の歴史遺産が残されています。「石窟庵」と「仏国寺」が世界遺産に登録されており、その他には「瞻星台」などもあるので遺跡巡りを楽しめます。「雁鴨池(アナブチ)」という庭園や「慶州国立博物館」もあり見どころ満載です。

アクセス
・ソウル駅からKTXを乗って「新慶州駅」まで約2時間半

今回ご紹介した観光スポット

韓国のおすすめ情報

トップヘ