旅のランキング

大人も子どもも楽しめる!関東のプールが人気のホテルランキング

小さなお子様連れのファミリーが安心して遊べる子供用プールや大人も楽しめるウォータースライダー、一年中楽しめる屋内温泉プールなど、プールが人気のおすすめ宿が満載!

小さなお子様連れのファミリーが安心して遊べる子供用プールや大人も楽しめるウォータースライダー、一年中楽しめる屋内温泉プールなど、プールが人気のおすすめ宿が満載!

「楽天トラベル」に掲載している関東エリアのレジャー宿から、「プール」を含む宿泊プランの宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)が多い順にランキング付けした、「関東のプールが人気のホテルランキング」を発表します!

Number 1 ranking

千葉県 > 市原・木更津・君津・富津・鋸南 > 木更津温泉

木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭

木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭
屋内プール「アクアパーク」
木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭
噴水ショー

1位は全室オーシャンビューの「木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭」。流れるプールや約70メートルのウォータースライダーがある屋内プール「アクアパーク」、晴れた日には富士山を一望できる屋外プール「オーシャンスパ」はどちらも温水プールで1年中泳ぐことが可能。さらに定時になると噴水ショーやレーザーショーが開催、夜にはプールサイドがイルミネーションで彩られます。6月中旬からは、夏季限定オープンの「ガーデンプール」も楽しめます。

プール利用可能期間
屋内プール「アクアパーク」、屋外プール「オーシャンスパ」:通年
屋外プール「ガーデンプール」:6月中旬~9月下旬


Number 2 ranking

栃木県 > 那須・板室・黒磯 > 那須温泉

那須温泉 ホテルサンバレー那須

那須温泉 ホテルサンバレー那須
屋外プール「アクアヴィーナス」
那須温泉 ホテルサンバレー那須
湯遊天国 女性露天風呂

2位は3種の源泉を持つ総合リゾートホテル「那須温泉 ホテルサンバレー那須」。硫黄泉・弱アルカリ泉・マグネシウム泉の3種の泉質を満喫できる温泉施設はもちろん、18種類のプールを備えた屋外温水プール「アクアヴィーナス」が人気。屋外ではジャグジーバスを中心に、流れるプールやキッズスパなどの温水プール、水着着用のまま行き来できる弱アルカリ泉の温泉があり、大人も子供も楽しめます。チェックイン前とチェックアウト後でも利用可能。

プール利用可能期間
屋外プール:3月上旬~11月上旬 屋内プール:なし


Number 3 ranking

群馬県 > 草津温泉・白根 > 草津温泉

草津温泉 ホテルヴィレッジ

草津温泉 ホテルヴィレッジ
テルメテルメ 屋内プール
草津温泉 ホテルヴィレッジ
テルメテルメ 屋外プール

3位は3つの源泉を引き入れるリゾートホテル「草津温泉 ホテルヴィレッジ」。健康と美容をテーマにした「テルメテルメ」では、プール、温泉・サウナ、リラクゼーションなどが楽しめます。プールゾーンでは全幅5メートル、落差3メートルの滝のプールなどがある遊泳ゾーンと、25メートルコースがある水泳ゾーンにわかれているため用途に合わせて使用可能。夏休み限定オープンの屋外プールもあります。

プール利用可能期間
屋外プール:夏休み期間
屋内プール:通年 ※不定期で平日休業あり(土日祝・ゴールデンウィーク・夏休み期間は無休)


Number 4 ranking

栃木県 > 那須・板室・黒磯 > 那須温泉

那須温泉 ホテルエピナール那須

那須温泉 ホテルエピナール那須
屋内プール
那須温泉 ホテルエピナール那須
露天風呂

茶臼岳を中心とした那須五峰を一望できる「那須温泉 ホテルエピナール那須」。屋内温水プールのため1年中入れ、宿泊者は利用料が無料。チェックイン前やチェックアウト後も利用できます。子ども用プールは深さ60センチメートルと30センチメートルの2種類があり、身長に合わせて選択可。渦が出る「ワールプール」や25メートルのコースも完備されています。

プール利用可能期間
屋外プール:なし 屋内プール:通年


Number 5 ranking

神奈川県 > 小田原 > 湯河原温泉

ヒルトン小田原リゾート&スパ

ヒルトン小田原リゾート&スパ
バーデゾーン 屋内プール
ヒルトン小田原リゾート&スパ
ホテル外観

全客室から相模湾を一望する「ヒルトン小田原リゾート&スパ」。2016年にリニューアルしたプール施設「バーデゾーン」は、小田原のシンボルである梅をモチーフにモダンな空間を演出しています。屋外に3種類、屋内に8種類のプールを完備。渦流プールやジャグジー、ドライ・スチームサウナなどに加え、25メートルプールではストレッチ、アクアビクスなどのレッスンが毎日開催されています。

プール利用可能期間
屋外プール:なし 屋内プール:通年


Number 6 ranking

神奈川県 > 湘南・鎌倉・江ノ島・藤沢・平塚

大磯プリンスホテル

大磯プリンスホテル
ホテル外観
大磯プリンスホテル
THERMAL SPA S.WAVE インフィニティプール

2017年に全客室をリニューアルした「大磯プリンスホテル」。さらに、宿泊者は滞在中何度でも利用できる大人のためのスパ施設「THERMAL SPA S.WAVE」が新設されました。ホテルの目の前には、全長約1キロメートルの「大磯ロングビーチ」が併設。波のプールや噴水こどもプール、ダイビングプール、ウォータースライダーなど個性豊かなプールが満載です。

プール利用可能期間
THERMAL SPA S.WAVE:通年
大磯ロングビーチ:7月上旬~9月中旬


Number 7 ranking

千葉県 > 南房総・館山・白浜・千倉

ホテル&リゾーツ 南房総(旧:富浦ロイヤルホテル)

ホテル&リゾーツ 南房総(旧:富浦ロイヤルホテル)
屋外プール
ホテル&リゾーツ 南房総(旧:富浦ロイヤルホテル)
ホテル外観

南房総国定公園内、大房(たいぶさ)岬にある海と森林に囲まれた「ホテル&リゾーツ 南房総」。ホテルの周囲には遊歩道やレクリエーション施設が揃い、ハイキングや磯遊びなどが楽しめます。夏季限定でオープンする屋外プールは深さ約1.05メートル、直径約15メートルの半円形型。子供が安心して遊べるエリアもあり、家族連れに人気です。

プール利用可能期間
屋外プール:夏季 屋内プール:なし


Number 8 ranking

茨城県 > 大洗・ひたちなか

大洗ホテル

大洗ホテル
屋外プール
大洗ホテル
ホテル外観

雄大な太平洋を一望する「大洗ホテル」。ホテルの目の前には海岸が広がり、プールからそのままビーチに行くことも可能です。宿泊者からは「チェックイン前もチェックアウト後もプールで遊ぶことができ、子供たちも大満足の様子でした。」「ホテルのプールも子連れの家族には丁度良いです。また目の前の海にもすぐ出れて磯遊び程度ならとても利用しやすいと思います。」との声が届いています。

プール利用可能期間
屋外プール:夏季 屋内プール:なし


Number 9 ranking

千葉県 > 鴨川・勝浦・御宿・養老渓谷

鴨川ヒルズリゾートホテル

鴨川ヒルズリゾートホテル
屋外プール
鴨川ヒルズリゾートホテル
ホテル外観

南房総の海を臨む高台にある「鴨川ヒルズリゾートホテル」。海を見おろせる屋外プールは夏季限定でオープン。庭には椰子の木が植えられていて、南国ムードを盛り上げてくれます。宿泊者からは「プールも綺麗で広く、目の前の海も綺麗でしたが、行かずに済んでしまいました。」「大人、子供用の小さめのプールがあり、夏はお子様連れにも最高ですね。」との声が届いています。

プール利用可能期間
屋外プール:夏季 屋内プール:なし


Number 10 ranking

千葉県 > 南房総・館山・白浜・千倉 > 白浜温泉

南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート(旧:ホテルリゾートイン白浜)

南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート(旧:ホテルリゾートイン白浜)
屋外プール
南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート(旧:ホテルリゾートイン白浜)
ホテルからの眺望

南房総・白浜にある全室オーシャンビューの「南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート」。夏季限定でオープンするプールは25メートル×10メートルの広さを有し、さらに直径8メートル、深さ50センチの子供用プールを備えています。宿泊者は無料で、チェックイン前とチェックアウト後も利用可。太平洋の潮風を感じながら南国気分での一日を満喫出来ます。

プール利用可能期間
屋外プール:7月上旬~9月中旬 屋内プール:なし

※このランキングは、楽天トラベルの関東エリア(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県)のレジャー宿を対象に、「プール」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数実績をもとに算出したものです。
※対象期間:2018年3月1日~2019年2月28日


トップヘ