関東屈指の温泉地のひとつである鬼怒川温泉。「鬼怒楯岩大吊橋」や「龍王峡」などの絶景スポットが点在する人気の観光地です。泉質は、肌にやさしいアルカリ性単純温泉。鬼怒川の湯を満喫できる、人気の温泉宿ランキングをご紹介します。

※このランキングは、「楽天トラベル」に掲載されている鬼怒川温泉の宿泊施設の宿泊利用実績をもとに独自に集計したものです。
※集計期間:2019年1月1日~2019年12月31日

 

鬼怒川温泉の人気宿ランキング

鬼怒川温泉 大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑
鬼怒川温泉 大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑
鬼怒川温泉 大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑

「日光江戸村」や「日光東照宮」などの観光スポットにほど近い距離に位置する、「鬼怒川温泉 大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑」が第1位。窓越しに鬼怒川の景色を望む2つの大浴場は、鬼怒川唯一の畳風呂にリニューアル。お子様やご年配の方も安心して利用できます。また、開放的な露天風呂やグループ利用も可能な貸切風呂も人気です。

客室は、スタンダードな和室・洋室をはじめ、リビング付きの特別室など豊富に用意。ライブキッチンで仕上げるアツアツのステーキや揚げ物が好評の和洋中創作バイキングでは、鬼怒川の郷土料理など約60種以上の品々が並びます。約40種類以上のメニューが楽しめる朝食も魅力です。

カラオケルームや卓球スペース、マンガ部屋などの館内施設も充実。テーブルゲームやオリジナル色浴衣の無料貸し出しサービスもうれしいポイントです。


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル
大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル
大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル

第2位は、「大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル」。2つの大浴場と露天風呂、4つの半露天風呂、2つの貸切風呂を完備し、10種類のお風呂で湯めぐりを楽しめます。貸切風呂は予約制のため、早めの予約を忘れずに。

約60種類以上の和洋中創作バイキングも自慢。レストランにはライブキッチンを備え、ステーキや天ぷら、ご当地名物の宇都宮餃子などの品々をできたてアツアツの状態でいただけます。季節の果物を使ったデザートも豊富に並び、大人も子どもも大満足間違いなし!

客室は、和室・洋室・和洋室のほかに、鬼怒川を望む景色が魅力の特別室や貴賓室などワンランク上の滞在が叶うお部屋もご用意。利用シーンに合わせて選べます。


鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル
鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル
鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル

「鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル」が第3位にランクイン。客室の一部は2019年にリニューアルし、軽やかで落ち着きのある空間に生まれ変わりました。専用露天風呂付特別室は全室渓流に面しており、川のせせらぎに耳を傾けながらくつろぎの時間を過ごせます。また、露天風呂は100%源泉かけ流しの湯を楽しめるのも魅力。

温泉は、男女別の大浴場と露天風呂に、ジャグジーやサウナも完備。さらに、本館から徒歩数分の距離には、離れ風に建てられた10種類の個室貸切露天風呂を備え、プライベートな空間で湯浴みを堪能できます。

地元の食材にこだわった食事は、レストランでいただく和洋ビュッフェや、お部屋でいただく和食膳など複数のプランを用意。焼き立てのパンが人気の朝食和洋ビュッフェも見逃せません。


Number 4 ranking

鬼怒川温泉 あさや

鬼怒川温泉 あさや
鬼怒川温泉 あさや
鬼怒川温泉 あさや

創業約130年の歴史を持つ老舗旅館「鬼怒川温泉 あさや」が第4位。「八番館」と「秀峰館」に備わる客室は、リーズナブルなお部屋から特別な日に宿泊したい貴賓室や展望露天風呂付き客室まで、豊富に揃います。

宿自慢の温泉は、鬼怒川や周りを取り囲む山々の景色を望む「空中庭園露天風呂」と、半露天ジェットバス風呂やナノミストサウナを備える大浴場で。客室風呂も含め、館内全てのお風呂で温泉を堪能できます。

和洋中約100種類のメニューをビュッフェスタイルでいただける食事も人気。できたてアツアツを楽しめるライブキッチンは要チェック!種類豊富なデザートは特に女性や子どもに好評です。


鬼怒川温泉 ホテルサンシャイン鬼怒川
鬼怒川温泉 ホテルサンシャイン鬼怒川
鬼怒川温泉 ホテルサンシャイン鬼怒川

第5位は、絶景スポット「鬼怒楯岩大吊橋」の目の前に位置する「鬼怒川温泉 ホテルサンシャイン鬼怒川」。鬼怒川や雄大な山々などの自然美を満喫できるロケーションが魅力です。

標準的な和室や、より景色を楽しめる13階または14階の和室のほか、アジアンなしつらえの家具が並ぶレディースルームや、子どもが大満足のおもちゃを散りばめたキッズルームもあります。プレミアムなスイートルームとロイヤルルームには専用の露天風呂を完備。

温泉は、黒御影石の大浴場「鬼黒美湯」、白大理石の大浴場「鬼白美湯」に加え、半露天の貸切檜風呂で楽しめます。スチーム式の美顔器やイオンドライヤーを備えた、女性専用の「個室パウダールーム」も人気です。

夕食は、地元・栃木の食材を中心に仕上げた約50種類の和洋中ビュッフェ。ホテル厳選の地酒と共に地元の味覚を堪能してみては。


伊東園ホテルニューさくら
伊東園ホテルニューさくら
伊東園ホテルニューさくら

第6位は、鬼怒川温泉駅から徒歩約8分の「伊東園ホテルニューさくら」。約70種類の料理が並ぶバイキングが人気で、中でも天ぷらや鉄板焼きを目の前で調理するライブキッチンが自慢。板長厳選のこだわり食材を使った会席料理プランも選べます。

温泉は、2本の自家源泉をブレンドした本館オリジナルの美肌の湯。自然を感じられる露天風呂に加え、広々とした大浴場にはサウナや無料の貸切風呂もあり、存分に湯浴みを堪能できます。

本館、別館、南館の3つの棟に分かれる客室は、和室・洋室・和洋室とさまざまなタイプを用意。本館6階の特別室は最も眺望がいいお部屋で、大きな窓から鬼怒川の絶景をひとり占めできるのが魅力です。


Number 7 ranking

鬼怒川温泉ホテル

鬼怒川温泉ホテル
鬼怒川温泉ホテル
鬼怒川温泉ホテル

第7位は、日光市の老舗旅館「鬼怒川温泉ホテル」がランクイン。大浴場は、湯治湯をイメージした木造り大浴場「渓谷の湯」とパワーストーン天然石を使用した石造り大浴場「湯里(ゆり)」の2種類があり、それぞれ複数のお風呂で湯浴みを楽しめます。趣の異なる2つの貸切風呂も見逃せません。

夕食は、本格石窯で作るピザやグリル料理が自慢のブッフェ。目の前で調理するオープンキッチンはライブ感たっぷりで心が躍ります。握りたてのおにぎりや、千本松牧場の牛乳など地元の食材も豊富な朝食ブッフェも人気。

客室はスタンダードな和室や和ベッドルームに加え、ラグジュアリーな滞在を叶えるモダンな和洋室、「ウェルカムベビーのお宿」認定を受けた赤ちゃんルームやキディルームといったコンセプトルームも充実しています。


鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月
鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月
鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月

一年中遊べる温水プールや鬼怒川唯一のペットホテルなど充実した館内施設が自慢の「鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月」が第8位。2020年7月には、温泉をプールのように楽しむ「おぷーろ&水盤テラス」がオープンし、家族みんなで遊べます。

約100mの温泉大回廊を備えた「庭園大回廊」には、ジャグジーやジェットバスなど種類豊富な25種の温泉を完備。そのうち4つは団体貸切風呂になっています。また、湯上り茶屋やエステなど、温浴効果を高める施設も充実。

和の趣があふれる客室は、鬼怒川温泉街を一望できる檜の露天風呂を備えた客室や、大人数でもゆったりくつろげる和洋室などを用意。2020年4月にリニューアルしたキッチンスタジアムでいただく、和洋中のグルメバイキングも人気です。


鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重
鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重
鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重

四季折々の鬼怒川の渓谷美を望む「鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重」が第9位。渓谷に面したスタンダードな和室のほかに、眼下に鬼怒川を眺める露天風呂付き客室や広々とした洋室にベッドとソファを配した特別室など、豊富なタイプが揃います。

渓谷の中に溶け込んだかのようなダイナミックな露天風呂が自慢で、御影石の枕に頭を乗せて寝湯のように楽しみながら目の前に迫る鬼怒川渓谷を眺めるのがおすすめ。木と石をテーマにした大浴場やプライベートな貸切風呂でも、自然美に触れながら湯浴みを満喫できます。

夕食は、四季折々のオリジナル会席料理を食事処で。プランによっては個室利用も可能です。炊き立ての栃木県産コシヒカリや鮎の一夜干しをいただける朝食も人気です。


鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘
鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘
鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘

大正11年に料亭として創業し、現在は温泉宿として栄える「鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘」が第10位。日光と鬼怒川がテーマの創作郷土料理が自慢で、栃木の食材と黄色いトマトスープで作った名物の「とちまと鍋」など、ここでしか味わえない逸品が並びます。

鬼怒川唯一の自家源泉100%の温泉は、全身浴や箱蒸しなどを備えた「温泉クアハウス」のほか、露天風呂や貸切風呂、お子様も利用できる温泉プールで楽しめます。

スタッフ手作りの寝装や小物が揃う客室は、ほっと一息つける和の空間。ベッドを備えた和モダンルームやマッサージチェア付きの「Re楽ルーム」、鬼怒川を望む展望風呂が付いた「湯けむりルーム」など多彩なラインナップが魅力です。


鬼怒川温泉 遊水紀行 ホテル大滝
鬼怒川温泉 遊水紀行 ホテル大滝
鬼怒川温泉 遊水紀行 ホテル大滝

家族旅行から、長期ビジネスシングルユースまであらゆる滞在に対応する「鬼怒川温泉 遊水紀行 ホテル大滝」が第11位。鬼怒川唯一のリゾートタイプのビジネスホテルです。

客室は、全室にロータイプツインベッドを配し、和モダンでスタイリッシュな雰囲気に。家族やグループにぴったりな広々とした12.5畳のお部屋には広縁を備え、眼下に温泉街の景色を眺めながらのんびりと過ごせます。

古民家共同浴場をはじめ、貸切風呂やホテルから車で約15分の場所に独立して建てられた貸切露天風呂専門施設など、異なる6つの入浴施設も自慢。姉妹館の「鬼怒川プラザホテル」の大浴場も使用でき、心ゆくまで湯めぐりを満喫できます。

素泊まりのビジネスホテルのため夕食付プランはありませんが、近隣には食事処も多く、中には送迎可能なお店も。ホテルでゆったりしたい人は、出前や館内のレストランを利用するのもおすすめです。


鬼怒川温泉 鬼怒川パークホテルズ
鬼怒川温泉 鬼怒川パークホテルズ
鬼怒川温泉 鬼怒川パークホテルズ

第12位は、趣の異なる4タイプの施設を備えた「鬼怒川温泉 鬼怒川パークホテルズ」。スタンダードな客室や露天風呂付き客室、モダンなツインルームなど多彩な部屋タイプは施設によって異なり、目的や利用シーンに応じて宿泊施設を決めるのがおすすめです。

大江戸浮世風呂や檜風呂、露天風呂など複数の湯舟を備える大浴場は、パークホテルズの自家源泉を使用。どの館に宿泊しても全てのお風呂を楽しめます。緑豊かな木々に囲まれ、のんびりと湯浴みを満喫できる庭園貸切露天風呂も人気。

地元の食材や旬の味覚を存分に堪能できる会席料理を、館内の食事処やお部屋食で。6名以上には個室の宴会場の用意もあり、グループ旅行でも周りに気兼ねなく食事を楽しめます。


鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷
鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷
鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷

鬼怒川温泉の中心街に位置し、「くろがね橋」のそばに佇む温泉宿「鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷」が第13位。全室鬼怒川ビューの絶景が自慢の客室は、基本の和室や洋室のほかに、広縁にマッサージチェアを備えた特別室もあります。広い縁側から鬼怒川の自然を眺めながら、ゆったりとくつろぎの時間を楽しんで。

食事は、栃木産の四季の食材をふんだんに使用した、料理長こだわりの「旬会席」。プランによってはお部屋食でいただくこともできます。人気のクロワッサンや酢豚、まぐろの切り身などが並ぶ、和洋折衷の朝食バイキングも好評です。

男女別の大浴場と半露天風呂は、広々とした湯舟が魅力。また、女湯のみ・土曜日限定で色とりどりのバラを浮かべた「生バラ風呂」の用意も。バラの香りに包まれて優雅な湯浴みを堪能してみては。


鬼怒川温泉 旅の宿 丸京
鬼怒川温泉 旅の宿 丸京
鬼怒川温泉 旅の宿 丸京

第14位は、鬼怒川温泉駅から徒歩約3分に位置する「鬼怒川温泉 旅の宿 丸京」。「東武ワールドスクウェア」「日光江戸村」などのテーマパークへのアクセスも良好で、鬼怒川観光の拠点としても最適です。炭のおもてなしにこだわった館内は、炭枕や炭のオブジェ、華炭のテーブルなどいたるところに炭が取り入れられています。

一週間をテーマにした客室は、お部屋ごとに雰囲気が異なり何度宿泊しても楽しめるのが魅力。目的や利用シーンに合わせて好みの部屋を選ぶのもおすすめです。炭の魚籠と湯板によりまろやかな温泉を楽しめる「炭澄の湯」は、大浴場・露天風呂共に開放的な空間が広がります。

食事は、「一週間を食べる〇饗膳」をコンセプトにした丸京オリジナルのコース料理。この食事を求めて訪れる人も多いのだとか。五大栄養素を網羅した朝食もぜひ味わって。


鬼怒川温泉 花の宿 松や
鬼怒川温泉 花の宿 松や
鬼怒川温泉 花の宿 松や

大正ロマンの華やかさと竹久夢二の世界感が広がる「鬼怒川温泉 花の宿 松や」が第15位。館内には女将が集めた竹久夢二の絵やお花が飾られ、情緒あふれる雰囲気が漂います。

鬼怒川の自然を眼下に見渡す自慢の大浴場や、開放的な露天風呂、家族やグループでプライベートな湯浴みを満喫できる貸切家族風呂を用意。特に、露天風呂から眺める夕日は絶景です。

客室は鬼怒川を望む渓流側と自然を楽しむ渓谷側に分かれ、スタンダードな和室や露天風呂もしくは展望風呂付きの和洋室など、くつろぎの空間が魅力です。

夕食は、旬の食材と地元の食材を組み合わせた月ごとの和会席。「花まつり」「花吹雪」などのオリジナル焼酎と共に堪能してみては。


※このランキングは、「楽天トラベル」に掲載されている鬼怒川温泉の宿泊施設の宿泊利用実績をもとに独自に集計したものです。
※集計期間:2019年1月1日~2019年12月31日

今回ご紹介したお宿MAP


トップヘ