現地スタッフおすすめ!バルセロナ観光スポットBEST10

バルセロナの魅力をたっぷり楽しめるおすすめスポットをご紹介!

情熱の国スペインの中でも断トツの人気を誇るバルセロナは、世界屈指のサッカーチーム、FC バルセロナの本拠地カンプ・ノウや天才建築家アントニオ・ガウディの作品群が点在し、街中どこでも絵になる地中海の街。美味しい食べ物と陽気な雰囲気も、世界中の人々を魅了しています。一生に一度は訪れたいと言われる街のおすすめスポットをご紹介します!

時差
-8時間(州都:バルセロナ)
サマータイム期間(3月31日~10月27日)は-7時間
言語
スペイン語、カタルーニャ語
通貨
1 €(ユーロ)=約125円
気候
一年中安定した気候。湿気が少なく年間300日以上が晴れており、観光には最適です。夏場の平均気温は23~30℃とあまり暑くなりすぎず、冬場の平均気温は13~15℃と比較的過ごしやすいでしょう。昼と夜の気温差が大きいので、上着などは常に携帯しておきましょう。
物価
日本よりやや高め
公共交通機関は回数券の利用がおすすめ
一口メモ
学生は入館料など割引を受けられるので、必ず事前に国際学生証を申請しておきましょう!
Number1ranking

Sagrada Familia

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア
サグラダ・ファミリア
サグラダ・ファミリア

スペイン随一の人気を誇るアントニオ・ガウディの未完の建築作品。2005年にはユネスコの世界遺産にも登録されましたが、部分的な世界遺産は異例の出来事と話題に。ガウディの死後、弟子達によって作られた資料もスペイン内戦で焼失するなど、完成まで300年以上はかかると言われていました。ですが、最近のIT技術の進歩と観光客増加によって得た資金で(全て寄付で賄われる贖罪教会)2026年の完成が見込まれています。ガウディの頭の中だけに描かれていた未完作品が現実になるまでに、足を運んでみては?圧倒的な存在感に心奪われる事でしょう。

入場料
15€~
(※日本語オーディオガイドレンタル付の場合22€)
営業時間
11月-2月は9:00-18:00
4月-9月は9:00-20:00
3月、10月は9:00-19:00
12月25日、12月26日、1月1日、1月6日は9:00-14:00
休業日
年中無休
所在地
Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona, Spain
Number2ranking

Museo del Fútbol Club Barcelona

FC バルセロナ ミュージアム

FC バルセロナ ミュージアム
FC バルセロナ ミュージアム
FC バルセロナ ミュージアム

世界屈指の名チーム、名門FCバルセロナの軌跡を体感できるミュージアム。映像や優勝トロフィー、数々の有名選手のユニフォームやスパイクなど、サッカーファンにはたまらない展示物が勢ぞろい。試合やイベントの無い日に行われているカンプ・ノウ スタジアム エクスペリエンスツアーを購入すると、有名選手たちが熱戦を繰り広げたピッチの側や、プレスルームやロッカールームなど、カンプ・ノウの裏側もたっぷり楽しめます!

チケット代
26€~
(※日本語オーディオガイドレンタル付の場合35€)
営業時間
3月半ば~10月半ばは9:30-19:30
10月半ば~3月半ばは10:00-18:30(土曜日は10:00-14:30)
※12月半ば~1月5日は9:30-19:30
休館日
1月1日、12月25日を除き、年中無休
所在地
C. d'Aristides Maillol, 12, 08028 Barcelona, Spain
Number3ranking

Casa Milà

カサ・ミラ

カサ・ミラ
カサ・ミラ
カサ・ミラ

ガウディ晩年の建築物。バルセロナのグラシア通りにあり、観光客に人気です。直線部分を持たない波打つような外観は、地中海をイメージしていると言われています。1984年にユネスコ世界遺産に登録されましたが、居住部分には現在も4世帯が入居しており、世界でもめずらしい賃貸物件となっています。その他の部分はガウディ建築の博物館になっていて入場料を払えば居住部分や屋上も見学できます。屋上にはサグラダ・ファミリアを臨む人気のフォトスポットも!

入場料
一般~22€(学生16.5€)(※日本語オーディオガイドレンタル付)
7歳-12歳11€
7歳以下無料
営業時間
9:00-20:30
(11月6日~12月24日、1月4日~3月2日は9:00-18:30)
※祝日等時間短縮の場合あり。要事前確認
休館日
12月25日
※要事前確認
所在地
Provença, 261-265, 08008 Barcelona, Spain
Number4ranking

Casa Batlló

カサ・バトリョ

カサ・バトリョ
カサ・バトリョ
カサ・バトリョ

アントニオ・ガウディ作品群の1つとして世界遺産に2005年に登録された建物。屋根の一部が盛り上がり、ドラゴンの背に見える事から、カタルーニャの守護聖人サン・ジョルディのドラゴン退治の物語を模したものとの説もあります。別名「骨の家」「あくびの家」とも呼ばれていますが、一般公開されたのは2002年、ガウディ生誕150年の節目の年でした。内部は美しいステンドグラスの大きな窓から光が差し込み、波打つ室内では海原に抱かれたような感動を味わえます。

入場料
24.5€(※日本語オーディオガイドレンタル付)
6歳以下無料
営業時間
9:00-21:00
休館日
年中無休
所在地
Passeig de Gràcia, 43, 08007 Barcelona, Spain
Number5ranking

Parc Güell

グエル公園

グエル公園
グエル公園
グエル公園

グエル公園はガウディのよき理解者でもあり後援者でもあったグエル伯爵が、ガウディと共にブルジョワ階級向けの庭園住宅として建設していたものです。しかし、当時からは先を行き過ぎた2人の価値観と構想は受け入れられず、購入は60軒中2軒のみ(グエル伯爵とトリアス弁護士)、グエル伯爵没後は市に寄与され公園に。波打つ曲線、陶器やタイルの破片をモザイクのように覆った手法、自然と建築物が調和した風景などガウディ建築の骨頂とも言える世界遺産公園で2人の描いた夢に思いを馳せてみては?

入場料
一般8.5€(※日本語のグエル公園公式ガイドアプリ有)
7歳-12歳6€
6歳以下無料
(※前売り券あり※無料エリアあり)
営業時間
1月1日~3月24日、10月28日~12月31日は8:30-18:15
(※2月17日~3月24日は8:30-19:00)
3月25日~4月29日、8月27日~10月27日は8:00-20:30
4月30日~8月26日は8:00-21:30
休館日
年中無休
所在地
Carrer d'Olot, 5, 08024 Barcelona, Spain
Number6ranking

Museo Picasso

ピカソ美術館

ピカソ美術館
ピカソ美術館
ピカソ美術館

バルセロナでも人気の高い、スペインの偉大な芸術家パブロ・ピカソ美術館。ピカソは多感な10代をバルセロナで過ごしており、有名な「青の時代」はその時期に描かれたものです。作風が何度も変わっていったピカソの、教科書だけでは知り得なかった変遷が年代とともに展示されており、見応え抜群。幼少期から晩年まで、ピカソのルーツを楽しめる美術館です。また、建物も中世の雰囲気を残した作りとなっており、美術館を楽しんだ後は近隣散策もおススメです。

入場料
12€(※日本語オーディオガイドレンタル付)
(木曜18:00~、第一日曜日、5月18日、9月24日は無料)
18歳~25歳、65歳以上は7€
営業時間
火曜日~日曜日は9:00-19:00
※木曜日のみ9:00-21:30
12月24日、12月31日は9:00-14:00
1月5日は9:00-17:00
休館日
毎週月曜日、1月1日、5月1日、6月24日、12月25日
所在地
Carrer Montcada, 15-23, 08003 Barcelona, Spain
Number7ranking

Palau de la Musica Orfeo Catala

カタルーニャ音楽堂

カタルーニャ音楽堂
カタルーニャ音楽堂
カタルーニャ音楽堂

バルセロナにあるコンサートホール。カタルーニャ・モデルニスモ様式で設計され、休憩室のバルコニーに立つ柱にはバロック、モデルニスモ、ムデハルなど、それぞれ違った模様と様式を取り入れたデザインがモザイクで描かれています。音楽堂最大の見どころは、建築家モンタネールが作り上げた豪華な装飾と日の光を浴びて美しく輝くステンドグラス。世界遺産に登録されたモデルニスモの傑作をご鑑賞ください。内部見学ツアー(日本語なし)では、パイプオルガンの演奏を聴く事もできます。

ツアー価格
20€(※日本語ガイドなし)
10歳以下無料
営業時間
10:00-15:30
イースター、7月10:00-18:00
8月9:00-20:00
※コンサート、イベントにより異なるので要事前確認
休館日
※コンサート、イベントにより異なるので要事前確認
所在地
Sant Ffancesc de Paula 2, 08003 Barcelona, Spain
Number8ranking

Museu Nacional d'Art de Catalunya - MNAC

カタルーニャ国立美術館

カタルーニャ国立美術館
カタルーニャ国立美術館
カタルーニャ国立美術館

バルセロナを一望できる高台に立つ国立美術館(MNAC)。宮殿のような建物は、1929年に万博博覧会の開会式に使用されたもの。主にロマネスク様式の美術品を数多く展示しており、その規模はヨーロッパ最大級と言われています。ピレネー山麓の教会から集められた壁画は、一見の価値あり。ルネサンス、ゴシック、モダンアートと多くの分野をカバーしているので、1日では足りないことも。1ヶ月以内であれば2日間有効のチケットなので、時間を見つけて旅の間に再訪もできます!展望台からの眺めも必見!

入館料
12€(購入日より1ヶ月以内2日間有効)(※日本語ガイドなし)
テラス-展望台2€
家族連れ(大人2名+子ども1人)、学生:30%引き
16歳以下、65歳以上:無料
営業時間
10月-4月は火曜~土曜10:00-18:00
5月-9月は火曜~土曜10:00-20:00
日曜日、祝日は10:00-15:00
休館日
1月1日、5月1日、12月25日
所在地
Palau Nacional, Parc de Montjuïc, s/n, 08038 Barcelona, Spain
Number9ranking

Recinte Modernista de Sant Pau

サンパウ病院

サンパウ病院
サンパウ病院
サンパウ病院

当時ガウディと人気を二分していた建築家モンタネールの最大規模の作品サンパウ病院は、世界で最も美しい病院と称され1997年世界遺産に登録されました。2009年まで実際に診療が行われていましたが老朽化のため閉鎖。修復工事を施しつつ部分的に公開されていたものの、2014年3月に工事が終了し現在はツアーだけでなく個人入場も可能です。ため息のでるような豪華な装飾、美しいステンドグラスなど、キリスト教とイスラム教の融合が織りなすモダニズム作品の魅力をご堪能ください。

入場料
個人17€
ツアーガイド付19€(※日本語ガイドなし)
12歳以下3€
12歳から29歳、65歳以上12.8€
2月12日、4月23日、 9月24日、毎週日曜日:入場無料
営業時間
4月~10月
月曜日~土曜日:9:30-18:30 日曜日と祝日:9:30-14:30
11月~3月
月曜日~土曜日:9:30-16:30 日曜日と祝日:9:30-14:30
休館日
1月1日、1月6日、12月25日
住所
Carrer de Sant Quintí, 89, 08041 Barcelona, Spain
Number10ranking

Mercat de la Boqueria

ボケリア市場 (サン ジョセップ市場)

ボケリア市場 (サン ジョセップ市場)
ボケリア市場 (サン ジョセップ市場)
ボケリア市場 (サン ジョセップ市場)

1840年から続く、バルセロナ市民の台所として1日中賑わいをみせる公設市場。カラフルで新鮮なフルーツやジュース、生ハムに魚市場などが軒を連ね、食べ歩きに最適!日本ではあまり見る事のない食材も多く、陳列の色の美しさにも目を奪われます。試食をさせてくれる店もあるので、気になった食材はお店の人に頼んでみましょう。チョコやグミ、オリーブやスパイスなどお土産に最適なお店もあります。昼過ぎからはかなり混み始めるので、ゆっくり見て回りたいなら朝から昼前がおススメです。

入場料
なし
営業時間
8:00-20:30(※店によって営業時間は異なります)
定休日
日曜日
住所
La Rambla, 91, 08001 Barcelona, Spain

※為替レートは2018年6月19日(火)時点のものです。

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。