東京駅の徒歩圏内に“みんなで泊まれるホテル”「MIMARU東京 STATION EAST」が開業

東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅からも徒歩約2分の立地にオープンした「MIMARU東京 STATION EAST」

東京駅から徒歩圏内の八丁堀エリアに、「みんなで泊まる」をテーマにしたホテル「MIMARU東京 STATION EAST」が2022年6月2日にオープンしました。特徴は、キッチンをはじめ、リビング・ダイニングやベッドルームが全室に設けられた広々とした客室です。さらに、全客室のうち約7割には2つのベッドルームを備えており、家族や友人同士のグループなど、複数名での滞在に適した間取りになっています。

また、東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅から徒歩約3分、「東京」駅からは歩いて14分ほどという、利便性の高い立地も魅力。日本全国から訪れるゲストが観光やビジネスの拠点にしやすいほか、東京駅から高速バスを利用すると羽田空港や成田空港へもスムーズに移動できるため、海外からのゲストにとっても利用しやすいホテルになりそうです。
 

グループでの宿泊にも対応できる多彩な客室タイプ

和室を備えたスイートタイプの客室

「MIMARU」は「家族や仲間とみんなで泊まれるアパートメントホテル」として、東京、京都、大阪といった都市部を中心に展開してきました。ホテルの名称は「みんなで泊まる」を略した「み(んなで泊)まる/MIMARU」に由来します。新たに誕生した「MIMARU東京 STATION EAST」の客室は全85室。約40~70平米の広さがあり、13タイプのバラエティ豊かなインテリア空間が用意されています。

上層階の20室はスイートタイプの仕様です。掘りごたつのある和室付きの客室や、東京スカイツリー(R)を望む夜景のきれいなシティービュールームなど、滞在の目的に合わせて客室タイプをセレクトできます。

スイートタイプのマスターベッドルームには、専用のシャワールームやパウダールームが設けられ、就寝前のプライベート時間をしっかり確保できるのも魅力。利便性の高さと広い客室は、同僚を伴うビジネスでの宿泊から、友人グループや家族で楽しむレジャー、親族同士の集まりまで、さまざまなシーンで活用できるでしょう。

 

全室のリビング・ダイニングスペースには、大きめのダイニングテーブルが置かれています

すべての部屋にはダイニングテーブルが設置され、キッチンで作った料理をみんなで囲めるのもポイント。洗面台と分かれたバスルームでは広い浴槽でリラックスすることもでき、旅先でも自宅のように過ごせるよう配慮したサービスは、MIMARUならではの特長です。

さらに、館内にはランドリールームが完備され、家族を伴うワーケーションやビジネスでの出張など、中長期的な滞在にも適しています。
 

照明一体型のプロジェクター「popIn Aladdin」が付いたシアタールーム

特徴的な部屋のひとつが、照明一体型プロジェクター「popIn Aladdin」付きのシアタールーム。例えば「推し活」仲間と宿泊して、オンラインライブやDVD鑑賞会を楽しむといった利用方法も可能です。2つのベッドルームには2段ベッドが備えられ、最大で大人6名まで宿泊できます。

2022年9月までオープニングキャンペーンとして格安の宿泊プランが用意され、4人で泊まれば1人あたり5,000円台~とお得に利用できます。この機会に大切な両親や友人、親戚との東京観光や出張での東京滞在時に「MIMARU東京 STATION EAST」を利用してみてはいかがでしょうか。
 

MIMARU東京 STATION EAST

住所
東京都中央区八丁堀1-12-8
総部屋数
全85室
アクセス
【電車】JR京葉線・東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅から徒歩約3分、東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町」駅から徒歩約3分、JR「東京」駅から徒歩約14分

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

家族旅行特集バナー

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP