兵庫県神戸市に新たなランドマーク「神戸ポートミュージアム」誕生! 神戸最大級のフードホールや幻想的なアクアリウムなど見どころ満載

news-202110-kobeportmuseum-key2.jpg

兵庫県神戸市では、コロナ時代を生き抜く持続可能な都市を目指して、都心・ウォーターフロントを再整備。「人が主役のまち」「居心地の良いまち」をテーマに、新たな神戸の象徴となるアミューズメント施設「神戸ポートミュージアム」が2021年10月29日に誕生します。

「神戸ポートミュージアム」の中にオープンする施設は?

同ミュージアムの外観フォルムは、「隆起した大地が山となり風雨に浸食される」という大自然の営みを表現した造形。屋上からはシンボリックな建築物が目を惹く「メリケンパーク」を一望できます。

様々なジャンルのメニューを取り揃えたフードホール「TOOTH TOOTH MART FOOD HALL&NIGHT FES」

1階にある神戸最大級のフードホール「TOOTH TOOTH MART FOOD HALL&NIGHT FES」には、人気飲食ブランド「TOOTH TOOTH」がセレクトした9店舗が集結。自然薯料理や灘酒でおなじみの「黒十」、洋食の「神戸デュシャン」など注目のお店が並び、様々なジャンルのメニューを1つのテーブルで味わえます。席数は約400も用意しており、海側にはオープンテラスを設置。また円形バーカウンターの真上を覗くと、上の階にオープンするアクアリウム「átoa」の水槽(底面)が。魚たちが頭上を泳ぐユニークな空間で、食事・カフェ・お酒をフレキシブルに楽しめそうです。

歴史的価値の高いクラシックカーが展示されている「VOYAGE KOBE」
「ユミカツラ」のウエディングドレス

他にも同フロアには、フォトサービスを受けられる「VOYAGE KOBE」が誕生。「átoa」での撮影だけでなく、歴史的価値の高い希少なクラシックカーと一緒に写真を撮ることもできます。さらにウエディングドレスブランド「ユミカツラ」の衣装を身にまとって、記念撮影をおこなえるサービスも。人生の晴れの舞台を彩るスナップは「1日1組限定」なので、興味がある人はぜひチェックしてみてください。

水族館と芸術が見事に融合した劇場型アクアリウム「átoa」
川や水辺に暮らす淡水魚、両生類たちと出会えるエリア「精霊の森」

「神戸ポートミュージアム」で最大の見どころといえば、2階~4階の水族館「átoa」。水族館と芸術が融合した劇場型のアクアリウムは8つのゾーンに分かれていて、夢と現実がクロスオーバーする不思議な空間を展開します。同施設では約100種類3,000点もの生物を観賞することが可能。美しい魚たちはもちろん、ペンギンやカワウソ、カピバラといった愛らしい動物たちも必見です。

中央に鎮座する日本最大の球体水槽「AQUA TERRA」

中でもひと際目を惹くのは、直径約3メートルにも及ぶ巨大な球体水槽「AQUA TERRA」。無数の星、ミスト、レーザーなどの演出も相まって、より幻想的な世界に浸れますよ。

多彩な魅力がギュッと詰まった「神戸ポートミュージアム」に、ぜひ足を運んでみては?

 

神戸ポートミュージアム

住所
兵庫県神戸市中央区新港町7-2
アクセス
各線「三宮駅」降車後、神姫バス「三宮駅前」(ポートループもしくはポートタワー方面行き)より「新港町」下車すぐ
詳細
神戸ポートミュージアム 公式サイト

関連記事

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。