旅の楽しみ方

【夜行バス】VIPライナーグランシアファースト乗ってみた⑦

VIPラウンジが人気のVIPライナー!大阪発ー東京着便の乗車前・降車後のラウンジ利用と高級シートをご紹介!

VIPラウンジが人気のVIPライナー!大阪発ー東京着便の乗車前・降車後のラウンジ利用と高級シートをご紹介!

こんにちは。楽天トラベルスタッフ、旅行大好きなツユコです。ツユコ
これまで「行ってみた」では観光バスツアーを紹介してきましたが、今回の行ってみた第7弾は、新企画夜行バス乗ってみた編です。
普段から夜行バス・高速バスを利用するのですが、実際どうなの?というところをご紹介します!
高級バスゆえに、「バス車内での爆睡体験談」となっています。
※ご紹介する内容は個人的な思いもありますのでご参考程度にしていただけたらと思います。

VIPライナー

今回乗ったのはVIPライナーの高級夜行バス:グランシアファースト!
ツユコ夜行バス歴の中で熟睡度上位にランクイン!

乗車した夜行バス
VIPライナー グランシアファースト 3列シート
出発日時・場所
6/25 22:40 VIPヴィラなんば発
到着日時・場所
6/26 7:35 東京八重洲

ここに注目!

❶ ツユコ的夜行バスの選び方

夜行バスは価格やバスのタイプもさまざまです。ここでバス選びのポイントをご紹介します!

  • 価格
    一番大事。
    3列シートやいい座席だと10,000円を越えるものもあります。
    しかし交通費+1泊代と思えばかなりおトク!
  • 座席
    3列シートの独立席がオススメ!
    他の人が気になってしまう方は窓側がオススメです。

バス車内

  • 設備
    ・隣の席との仕切りカーテン
    これはツユコ的一番重要視する車内設備です。
    3列独立シートでも真ん中の列はカーテンが無いものもあるのでなるべく確認しましょう。

    ・トイレがあるか
    (サービスエリアを寄れば特に気にするポイントではありません)

バス車内

  • 発着場所
    発着場所までのアクセス。(駅から近いか)
    深夜出発の場合は、近くに時間を潰せる場所があるかを確認します。

ツユコメ

夜行バスは吟味して予約を!バス自体も大事だけど発着場所も!

乗車に備えて

➋乗るまでの過ごし方。VIPヴィラなんば

事前にラウンジの場所を確認しまして、
ラウンジに行く前に地下鉄で4駅くらいのところのスーパー銭湯を利用しました!

大きいお風呂サイコーー!

乗車前のスーパー銭湯

なんばのラウンジに到着したら受付カウンターでチェックインをします。
カウンターにはスタッフさんもいますので、分からないことがあれば確認できて安心です!
チェックイン時に出てきたシートにバスの詳細が記載されています。
このVIPヴィラなんばのラウンジは設備がとてもキレイでして、
全部のフロアに行ってみました。

チェックイン

なんとこの日は和室の休憩場所が誰もいなくて貸切状態に!

横になると寝てしまいそうなのでやめました。
館内アナウンスが出発の20分前位にかかるので、自分が乗車するバスのアナウンスが聞こえるのを待ちます。

VIPラウンジ

4階女性専用エリア

5階和室エリア

ツユコメ

有料ですがシャワーもあるのでさっぱりして乗車したい方には嬉しい設備!

グランシアファースト!高級感半端ないって!

➌バス車内をご紹介!

バスが到着!
最後のお手洗い利用を済ませておいて、バスに乗車します。

VIPライナーは通常、「一斉リクライニングシステム」となっており、
最後の新大阪からの利用者が乗車してからリクライニングになります。

しかし!
この「バックシェルシート」なら、後ろの人に影響がないので乗車した時点でリクライニング可能!

ラウンジ前

  • グランシアファーストのここがすごい!
★バックシェルシート
背もたれを倒しても後ろの席への影響はありませんノーストレス!
前の座席も倒れてこないので広々空間!

バックシェルシートを調査せよ!

ゆりかごシート

ゆりかごシート

★フルフラット具合
リクライニング角度は145度のようですが、体感ではほぼ横に感じました!
さらに、フットレストが座席とほぼ平行でしたので 足がまったく疲れませんでした。
リクライニングも全て電動ボタンで操作するので、女性でも簡単に座席を倒せます。

★テレビモニター付
飛行機のようです!車内設備の案内や映画も見れました!

テレビモニター

バックシェルシートなのでいつ倒してもOK!ボタンでラクラクリクライニング!

足を伸ばしに降りるのもオススメ!

➍ 途中でサービスエリアに寄った!

このバスは道中サービスエリアに3回停まりました。

なんと気づいたの2回目の浜松です。

バスにお手洗いがないので行っておこうと思っていたのに浜松まで来てました。大阪から浜松の間に休憩停車があったのでしょうが気がつきませんでした。

サービスエリア

バスを降りる時にバスのカードが渡されます。
多くの夜行バスが停まっていますので、分からなくならないように・・・

寝ぼけてる状態なのでありがたい!

サービスエリア

独立シート側ということもあり他の人の乗降に気づかない!熟睡具合グランシアファースト恐るべし!

熟睡で逆に不安に

➎ そろそろ到着!どうやって起きれた?

ちゃんと起きれるか不安だったので
(寝過ごすと大宮まで行ってしまうバスでした)
寝る前に携帯のアラームをセットしました。

東京八重洲到着の前に横浜に到着するのですが、
到着20分前位に電気が点灯し、車内アナウンスがありました。

降車時

サービスエリアに到着する時と降車するときに電気がつきましたが、
降車の時のが明るかったです。

東京八重洲は終点ではないので、速やかに降りれるようにします。

到着

高島屋前

ラウンジまで

寝心地のいいシートのお陰で身体はまったく痛くありませんでした!

行動する前の身支度を!

❻ 着いてからの過ごし方:東京ラウンジ

東京到着後にこちらもラウンジがありましたので利用しました!

シャワーブースもありましたが、順番待ちのようでした。
女性専用パウダールームと
無料で利用できるコスメがありました!
あと無料のお味噌汁!

洗面台

パウダールーム

貸し出しコスメ

ラウンジを出る利用者の方々は、さっき夜行バスで到着したとは思えないくらいキレイさっぱりして次の目的地へ向かっていました。

利用者はこんな人!
この日のラウンジ利用者男女比は3:7
就職活動やライブで東京に来た人など

おみそ汁

次の行動の準備や調べ物をしたり、早朝到着時の利用にラウンジは本当に便利!

やはり朝8時に東京駅から行動を開始できるというのはいいですね。
値段も大事ですがやはり次の日を考えると、熟睡できるように座席シート選びも大事です。
今回はどこも疲れておらず、その日も眠くなることもなく過ごすことができました!
今までいろんな夜行バスに乗りましたが熟睡度上位にランクイン!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
リアルマイトリップ「夜行バスVIPライナーグランシアファースト乗ってみた⑦編」でした!
いろいろな条件を見ながら選べば夜行バスも快適です!

さっそく同じ夜行バスを見てみる
グランシアファーストは東京発と大阪発それぞれあります!

大阪発東京着コース"

東京発大阪着便"

もう少しリーズナブルに!バックシェルシート搭載グランシア4列シート

トップヘ