旅の楽しみ方

瀬戸内国際芸術祭2019のオフィシャルツアーに行ってみた

チャーター便とランチがついて効率よくアート巡りができるお得なツアー!

チャーター便とランチがついて効率よくアート巡りができるお得なツアー!

こんにちは。楽天トラベルスタッフ、旅行大好きなツユコです。ツユコ
2019年は3年に1度の瀬戸内国際芸術祭が開催!
香川県高松港発着の芸術祭オフィシャルツアーに参加してきました!
瀬戸内の島々がアート舞台のため、島々をフェリーを使って回らないといけないのですが、ツアーではチャーター便の船やランチもついていてラクラク回れる内容となっていました!
春・夏・秋に分けて開催される芸術祭の一部をご紹介します!
※ご紹介する内容は個人的な思いもありますのでご参考程度にしていただけたらと思います。

瀬戸芸イメージ画像

チャーター便のクルーズ船でラクラク移動!効率よく回れる1日ツアー

利用したツアー
瀬戸内国際芸術祭2019オフィシャルツアー
Bコース:大島・女木島・男木島
出発地・時間
高松港 10:00発
ツアー受付時間
高松港旅客ターミナルビル1階(受付)9:30~9:50

3年に1度の年がやってきた!

1: 瀬戸内国際芸術祭とは

島画像
新作と過去の作品と両方楽しめます

瀬戸内海に浮かぶ12の島々と香川県高松港エリア・岡山県宇野港エリアで開催される現代アートの祭典。

参加アーティストがそれぞれの島の文化や歴史・風景を生かし制作した作品を来場者は楽しむことができる、3年に1度の大規模なアートイベント。

季節によって変化が楽しめる
夏と秋では景色の変化が楽しめます!

芸術祭は3シーズンに分けて開催される。
春会期:4/26~5/26
夏会期:7/19~8/25
秋会期:9/28~11/4

鑑賞できる作品の変化はもちろんのこと、島々も季節によって表情を変えその違いも楽しむため期間中に何度も訪れるのもおすすめ。

島めぐりはフェリー利用で
フェリーの運航時間も要チェック!

作品が展示されている島々の移動はフェリー。
会期中はこのフェリーを上手く利用して作品巡りをする必要がある。

鑑賞パスポートやフェリー乗り放題乗車券などを駆使して行程を考えるのも芸術祭の楽しみの1つ。

ツユコメ

季節で表情を変える島ならではの自然とアートの共存を楽しめる!

効率よくアート巡りをするならツアー利用がおすすめ!

2: ツアー利用のいいところ

芸術祭に行って予定通り回れなかった!
こんなはずじゃなかった!
なんてことが混雑具合によって起きてしまうことも。

回避するためにはオフィシャルツアー参加がおすすめです!

フェリー乗り場
これは!船に並ぶ列ですか!
芸術祭オフィシャルツアー受付
ツアー参加者特典の芸術祭限定バッグ

初めて芸術祭に訪れる方や、主要な作品を効率よく回りたい方におすすめなのがオフィシャルツアーです。
各開催期間中には4~5つのツアーがあります。ツアー利用のBIGおすすめポイントを3つ紹介!

①ツアー専用のチャーター便利用により船の時間ギリギリまで作品鑑賞を楽しめる。

芸術祭が始まると、多くの人が島々の移動のためにフェリーを利用するため、予定していた便に乗れないということもあるようです。

ツアー専用フェリーを利用すればそのような心配もなく、行程通りに作品鑑賞が楽しめます。

チャーター便
ツアー専用のチャーター便!ありがたい!

②芸術祭で意外と見落としがちなのが、ランチ問題です。

開催地の島々にはいくつかの食事処がありますが、数が少ないです。
ガイドブックなどを見ていきたいところを決めてきても混雑であきらめなくてはいけないこともしばしば。

ランチ込みのオフィシャルツアーならその心配も不要です!

ランチイメージ
※ランチイメージです、実際の内容とは異なります

③ガイド付き

全コースガイド付きで各作品のコンセプトやアーティストの想いも作品ごとにご説明!
現代アートを楽しむのが難しいと感じる方にもおすすめです!
さらに会場の島々の特徴や、島の魅力も合わせて一緒に聞くこともできます。

ガイドツアー
作家の想いを理解して見るのも面白い

ツユコメ

船!ランチ!作品理解!全部まとめてツアー参加で問題解決!

3つの島を巡る人気コース

3: オフィシャルツアーBコース内容の一部を紹介

Bコースでは大島・女木島・男木島の3島を回ります。
移動は多いですが、1日で3島回れるオフィシャルツアーの中でも人気の高いツアーです。

オフィシャルツアーの出発・帰着はすべて高松港です。高松港旅客ターミナルビルで受付を済ませましょう。鑑賞パスポートを事前に用意しておくとスムーズですが、受付時に購入することも可能です。

高松港
【Liminal Air -core-】大巻伸嗣
大島ビーチ
大島のきれいなビーチ

10:00に高松港を出発し、10:40に大島に到着。約100分間の作品鑑賞時間です。
ツアーでは5作品をご案内!
この時間に個人的に見たい作品があれば自由散策も可能のようです。

大島鑑賞作品リスト

12:20にチャーター便にて次は女木島に移動します。

12:40 女木港着
レストラン イアラ女木島にて昼食。
EAT&ARTのTARO監修のランチを楽しめます。ランチもアート鑑賞!
ランチ終了後は作品鑑賞へ参ります。

【カモメの駐車場】木村崇人
【カモメの駐車場】木村崇人

【ランドリー】レアンドロ・エルリッヒ
【ランドリー】レアンドロ・エルリッヒ
女木島鑑賞作品リスト

14:40 女木港 出発
15:00 男木港 到着

【男木島の魂】ジャウメ・プレンサ
【男木島の魂】ジャウメ・プレンサ

【タコツボル】TEAM男気
【タコツボル】TEAM男気
男木島鑑賞作品リスト
【SEA VINEー波打ち際にてー 】高橋治希
【SEA VINEー波打ち際にてー 】高橋治希

16:30 男木港 出発
17:10 高松港着解散

以上がツアーの内容となっております。
短時間で多くの作品が見れて、船、昼食等の心配もなく効率的に芸術祭を楽しむことができます。

鑑賞パスポート
鑑賞パスポートはツアー受付時にも購入可能!

注意点は・・・
有料鑑賞作品もあるので、鑑賞パスポートを購入する必要があります。

また、島によっては坂道が多いエリアもあります。混雑する狭い道を通ることもありますので歩きやすい靴と服装がおすすめです。

ツユコメ

1日たっぷり鑑賞ツアー!他のシーズンに来たり、別の島のツアーに参加するのもおすすめです!

港近くの人気スポット!

4: ツアー後におすすめ!おしゃれエリア北浜alley

北浜alley夕暮れ
夕暮れでライトアップされてました!
北浜alley内雑貨店
雑貨屋さんも長居してしまう・・・

どのツアーも夕方には高松港に戻ってくる行程となっています。そんな夕暮れ時におすすめのスポットが高松港から徒歩約5分のところにある北浜alleyです。

もともとは倉庫街だったところを改築した複合施設となっており、中には雑貨店や、カフェレストラン、バーなどがあります。

飲食店はツアー後の時間でも営業している店舗がありますので要チェック!

瀬戸内レモンパフェ
甘味、酸味、塩味の三位一体!

そして今回お邪魔したのがこちら!
2018年9月にオープンしたばかりの L'ile Cafe & Restaurant です。

こちらの新作瀬戸内レモンパフェをいただきました!

吹き抜けになっているので、海風が抜けて気持ちいい店内です。

カフェ店内
ゆったり空間でのんびり休憩

カフェ店内
ウォーターサーバー

通常営業時間は18時までとなっており、日によってはウェディングでお休みの日もありますので訪れる際は事前に確認することをおすすめします!

昼間の道路側から
昼間の道路側から

ツアーの後に訪れるのが難しい場合は翌日の観光にもおすすめスポットです!

夏・秋会期には「北浜小さな香川ギャラリー」として県産品を使ったアートが公開となります!

ツユコメ

高松港近くの人気おしゃれスポットはこの夏大人気間違いなし!

せっかくなら四国を満喫!

5: 2日目の観光におすすめ情報

高松にいながら四国を堪能!?

四国村

屋島エリアにある四国村は高松港から琴平電鉄利用、屋島駅下車徒歩5分のところにあります。

ここでは徳島県祖谷にあるかずら橋や直島で見ることのできる建築家・安藤忠雄氏設計による四国村ギャラリーが楽しめます。

【Suitcase in a Bottle】ラム・カツィール
【Suitcase in a Bottle】ラム・カツィール

話題のスポットも抑えておきたい!
四国のウユニ塩湖と呼ばれ最近人気の絶景フォトスポットへ!
話題の父母ヶ浜へのシャトルバスを利用して、風がピタリとやむ夕凪の時間でご案内!

父母ヶ浜へ行く日帰りバスツアー
父母ヶ浜
人気絶景観光地!

高松から日帰り観光
祖谷日帰りバスツアー

せっかく四国に来たのでもう1日は違うエリアへも行ってみたい。そんな方には祖谷への日帰りバスプランがおすすめです。
高松を出発し帰りは高松空港下車や、その反対の着いた初日の高松空港から乗車し、帰りに高松駅下車とすると、空港間の移動も節約できてお得です!

祖谷エリア日帰りバスツアー
祖谷のかずら橋
本物のかずら橋

美味しいうどんをプライベートツアーで!
うどんタクシー
時間利用のご当地タクシー!讃岐うどんに精通した専用ドライバーがお好みのうどん店をご案内します!
「着いた日の空港からの移動ついでにさっそく1杯」な使い方もおすすめです!

うどんタクシーのご予約はこちらから
うどんタクシー
うどん県ですしね

終わり

瀬戸内芸術祭開催中は日本だけでなく海外からも多くの観光客が訪れます。
芸術祭を楽しむにはオフィシャルツアーがおすすめですね。
ぜひ期間中に連泊したり、季節を変えて再訪したりして楽しんでみてはいかがでしょうか。
【瀬戸内国際芸術祭開催期間】
春会期:4/26~5/26
夏会期:7/19~8/25
秋会期:9/28~11/4
秋会期は涼しく、芸術祭最後の時期でもあり一番人気のシーズンのようです。オフィシャルツアー利用がおすすめです!
※夏会期分は楽天トラベル取り扱い分は完売しております。現在、秋会期分販売予定となっております。(5月21日時点)

▼四国旅行を計画する▼

航空券と宿泊をセットで予約

楽パック 香川ツアー

香川ツアー(航空券+宿)

夕方のマジックアワーに日帰りで!

父母ヶ浜バスツアー

父母ヶ浜へ行く日帰りバスツアー

ホテル祖谷温泉 日帰り入浴+昼食プラン【祖谷渓ゴールデンルート】

祖谷エリア日帰りバスツアー
トップヘ