宝くじ高額当せん、金運アップを願う人は必見!ナンバーズ3・4だけで累計1,200万円以上の当せんを果たしているという、宝くじ専門の月刊誌「ロト・ナンバーズ『超』的中法」の石川修編集長に、西日本(四国・中国・九州地方)の金運パワースポットを教えてもらいました。

一緒に回れる周辺のおすすめ観光スポット情報もご紹介します。行けば宝くじ当せんに1歩、いや、1,000歩ぐらい近づけるかも!?

金運

香川県観音寺市

見れば一生お金に困らない!?「銭形砂絵」

香川県観音寺市の有明浜にある、寛永通宝を型どった砂絵「銭形砂絵」。この砂絵を見たものは、お金に不自由しないと言われているパワースポットです。テレビ時代劇『銭形平次』のタイトルバックになったことでも知られます。

銭形砂絵

この巨大な砂絵は、東西122m、南北90m、周囲345mもあり、寛永10(1633)年に藩主を歓迎するため、なんと一夜で作られたと言われています。

琴弾公園内の山頂展望台に上がると砂絵全体を見渡すことができ、縦長の楕円形の砂絵が、展望台から見るときれいな円に見えるのが不思議。展望台までは、公園内の遊歩道を通って徒歩約15分ほど、車でもアクセス可能です。

銭形砂絵 ライトアップ

日中、有明浜をバックに見るものおすすめですが、夕暮れ時もおすすめ。また、日没から22:00まではライトアップも実施され、光の中に浮かぶ幻想的な砂絵を見ることができます。

営業時間
24時間見学可能
料金
無料
住所
観音寺市有明町
アクセス
JR「観音寺」駅からタクシーで約5分、または「のりあいバス五郷高室線」に乗車(1日4便)
高松自動車道「大野原」ICから車で約12分、「さぬき豊中」ICから車で約15分

香川県観音寺市

超高額当せん多数!「観音寺チャンスセンター」

観音寺チャンスセンター

「銭形砂絵」と一緒に訪れたいのが、宝くじ売り場「観音寺チャンスセンター」。この売り場では、2013年の第7回ロト7で、なんと1等8億円が2本も同時に出ました。その後も、今年の第1404回ロト6で1等6億円が出たというスゴイ売り場です。

「銭形砂絵」からは、車で約5分、徒歩では20分程度です。

営業時間
10:00~18:00(ジャンボ発売初日と最終3日間は18:30まで)
住所
香川県観音寺市観音寺町甲1171-14
アクセス
JR「観音寺」駅から徒歩約10分

「銭形砂絵」「観音寺チャンスセンター」から足を伸ばして訪れたいおすすめスポット

父母ヶ浜(ちちぶがはま)
「日本のウユニ塩湖」と呼ばれ、注目を集める絶景スポット。「銭形砂絵」から車で約10分
紫雲出山(しうでやま)
NYタイムズ紙にも瀬戸内の顔として紹介された絶景スポット。桜やあじさいの時期は特に人気。「父母ヶ浜」から車で約20分

金刀比羅宮(ことひらぐう)
「こんぴらさん」の愛称で親しまれる神社。参道口から本宮まで785段、奥社までは1,368段の石段がある。金運アップには、金色に輝く「幸福の黄色いお守り」も要チェック。
「銭形砂絵」から車で約40分

高知県高知市

史上最高額の当せんが出た「イオンモール高知チャンスセンター」

イオンモール高知チャンスセンター

「イオンモール高知チャンスセンター」は、2019年3月の第310回ロト7で、1等9億3,350万円が3本も出ました。合計28億50万円は、日本の宝くじ史上、最も高額の当せんが出た売り場ということになります。

営業時間
10:00~19:00
定休日
12月31日~1月3日
住所
高知県高知市秦南町1丁目4-8
アクセス
JR「高知」駅より徒歩約15分
高知自動車道「高知」ICより約2km

「イオンモール高知チャンスセンター」と一緒に訪れたいおすすめスポット

高知城
天守閣に上がれるお城。「イオンモール高知チャンスセンター」から車で約15分
ひろめ市場
高知のおいしいものが集まる屋台街。「高知城」から徒歩約5分

桂浜
坂本龍馬像で知られる、太平洋を臨む景勝地。「イオンモール高知チャンスセンター」から車で約30分

鳥取県日野郡日野町

神社の名前がズバリ!「金持神社」

金持神社

金運アップ間違いなし!と言いたくなる、鳥取県の日野町にある「金持(かもち)神社」。日本で唯一の社名で縁起もいいことから、全国から金運アップ・宝くじ当せんを願って訪れる人が絶えません。読み方は「かねもち」ではなく、「かもち」なのでご注意を。

金持神社

札所では、お財布や縁起物の「黄色いハンカチ」なども取り扱っていて、この「黄色いハンカチ」に宝くじを包んで、高いところに置いておくといいとか。ハンカチを買うためだけに参拝に来る人もいるほどの人気です。

札所の営業時間
10:00~16:00(年中無休)
拝観料
無料
住所
鳥取県日野郡日野町金持1490
アクセス
米子自動車道「江府」ICから車で約20分
JR伯備線「根雨」駅から車で約7分

「金持神社」から足を伸ばして訪れたいおすすめスポット

境港
紅ズワイガニの水揚げ量日本一を誇る港。近くには「水木しげるロード」も。「金持神社」から車で約1時間10分

鳥取県鳥取市

お参りすれば儲かる!? 茂宇気(もうけ)神社

茂宇気神社

鳥取には「金持神社」ともうひとつ、「茂宇気(もうけ)神社」という、またまた縁起のいい名前の神社があります。町はずれにある小さな神社ですが、金運アップや商売繁盛のパワースポットとして、知る人ぞ知る神社です。

参拝時間
24時間参拝可能
拝観料
無料
住所
鳥取県鳥取市鹿野町河内
アクセス
JR「浜村」駅から車で約15分
鳥取自動車道 「鳥取」ICから車で約60分

「茂宇気神社」から足を伸ばして訪れたいおすすめスポット

鳥取砂丘
「茂宇気神社」から車で約35分

福岡県糟屋郡篠栗町

住職がドリームジャンボ1等当せん!「南蔵院」

福岡県の篠栗(ささぐり)町にある「南蔵院」には、1995年のドリームジャンボ宝くじで1等・前後賞合わせて1億3,000万円を当てたことで有名な住職がいます。

南蔵院

住職が、宝くじを大黒天のお札と一緒に置いておいたら当せんしたそうで、境内にある大黒堂で売られているお札が人気。ロト・ナンバーズの記入台と、数字を選ぶためのくじも用意されています。

また、「南蔵院」は世界最大のブロンズ製涅槃仏があることでも有名。高野山真言宗の別格本山で、「篠栗四国霊場」の総本寺、第1番札所でもあります。

南蔵院
南蔵院
南蔵院
拝観時間
24時間参拝可能
(涅槃像体内参拝は最終受付16:20)
拝観料
無料
(涅槃像体内拝観500円)
住所
福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗1035
アクセス
JR福北ゆたか線「城戸南蔵院前」駅から徒歩約5分
九州自動車道「福岡」ICから車で約15分

「南蔵院」から足を伸ばして訪れたいおすすめスポット

福岡市内
ラーメンをはじめとした博多グルメが楽しめる「中洲屋台街」や、博多湾と玄界灘の間に続く「海の中道」などが。
「博多駅」までは、「南蔵院」の最寄り駅「城戸南蔵院前」駅から電車で約30分、車で約30分

太宰府
菅原道真を祀り、学問の神様として知られる「太宰府天満宮」などがある。「南蔵院」から車で約40分

大分県国東市

富が来る!? 「富来神社」

富来神社

大分県国東市にある「富来(とみく)神社」は、富が来るという縁起のいい社名にあやかって、金運アップ・宝くじ当せん祈願に訪れる人が多いパワースポット。

富来神社 開運とみくじみやげ店

神社の入り口にある「開運とみくじみやげ店」には、開運グッズや縁起物がそろいます。

また、金運アップを願うなら、神社近くの浜にある、ご神体がたどり着いたとされる「三ツ石」も見逃せません。宝くじ販売業者もここで祈願し、1等が何度も出ているのだとか。

拝観時間
24時間参拝可能
(開運とみくじみやげ店は土・日・祝日10:00〜16:00 ※要確認)
拝観料
無料
住所
大分県国東市国東町富来892
アクセス
大分空港から車で約20分

「富来神社」と一緒に訪れたいおすすめスポット

開運ロードとみくじ
富来港から文殊仙寺を結ぶ約10kmの道。途中には、「富来神社」のほか、飲むと頭がよくなるといわれる「知恵の水」が湧く「文殊仙寺」、願いを込めて渡ると叶うといわれる「願い橋・叶い橋」、宝船の形をした「とみく開運橋」、「マネーき猫公園」などの開運スポットも。

●別府温泉
源泉数、湧出量ともに日本一を誇る「日本一の温泉のまち」。「富来神社」から車で約1時間15分

ご紹介してきたように、西日本には観光でも楽しめる神社や、旅行ついでに立ち寄れる宝くじ売り場など、ユニークな金運パワースポットがたくさんあります。宝くじ当せんを願うなら、西日本に向かってみると夢が叶うかもしれませんね。

石川修

石川 修(いしかわ おさむ)

宝くじ専門の月刊誌「ロト・ナンバーズ『超』的中法」編集長。自身も大の宝くじフリークで、ナンバーズ3・ナンバーズ4だけで、累計1,200万円以上の当せんを果たしている。
テレビ朝日『10万円でできるかな』、NHK『ねほりんぱほりん』、TBS『ひるおび』、CBC『ゴゴスマ』、東京MX『東京電波女子』、BS-TBS『満足!トレンドナビ』など、メディア出演も多数。
『ナンバーズ3&4 達人たちの私はこの攻略法で当てた‼』『独身・アラフォー・貯金なしだった僕が宝くじで6億円当たってどうなったか!?』(いずれも主婦の友社)などの編集も担当。
宝くじ高額当せんを夢で終わらせないため、日々研究、取材に明け暮れている。

※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2019 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ
季節のテーマから探す
旅のシーンから探す
エリアから探す