提供:フィリピン政府観光省

太平洋に浮かぶ7,000以上(※1)の島々からなるフィリピンは、島の数ほど魅力を持ったプレミアムリゾートアイランド。
アジア特有の雰囲気の味わえる大都市・マニラ、美しく快適なビーチリゾート・セブ、ボホール…。マリンスポーツ、エステ、ショッピング、自然、グルメなど、フィリピンは楽しみ方も豊富です。
東京からマニラまで直行便で約4時間、時差1時間。気軽に行けるフィリピンの観光・アクティビティ情報をご紹介します。

(※1)調査:2019年10月 The National Mapping and Resource Information Authority (NAMRIA)

1.フードトリップ

西洋と東洋の文化が融合されているフィリピン。さらに食材が豊富のため、フードトリップには最適!おすすめは世界遺産のビガンで、ニンニクと胡椒の効いたビガンロンガニサ(ウィンナー)は有名です。
マニラに来たらぜひ訪れてほしいのは、アジアベストレストラン50にランクインしているフィリピン料理の「Toyo Eatery」、フィリピン材料にこだわるおしゃれレストラン「Gallery By Chele」。

Toyo Eatery
店名
Toyo Eatery
住所
2316 Chino Roces Avenue, Makati City, Philippines
営業時間
18:00~
休業日
月曜、日曜
HP
https://ja-jp.facebook.com/toyoeatery/

Gallery by Chele
店名
Gallery by Chele
住所
5F Clipp Center、11th Ave corner 39th St、Bonifacio Global City、Taguig, Metro Manila
営業時間
17:00~
休業日
月曜、日曜
HP
https://gallerybychele.com/

2.ミュージアムホッピング

マニラには、国立美術館や国立自然史博物館に加えて、フォトジェニックなデザートをテーマとした「デザートミュージアム」やフィリピン各地の特色を学べる体験型の博物館「ラクバイミュセオ」があります。マニラにきたら、ミュージアムホッピングを楽しむのはいかがでしょうか?

デザートミュージアム
ミュージアム名
デザートミュージアム
住所
S Maison, Coral Way, Conrad Hotel Manila, Mall of Asia Complex, Pasay City
営業時間
10:00~22:00
HP
https://www.thedessertmuseum.com/

ラクバイミュセオ
ミュージアム名
ラクバイミュセオ
住所
Level 1 S'Maison, Marina Way, Mall of Asia Complex, Pasay City
営業時間
10:00~22:00
HP
https://www.lakbaymuseo.ph/

3.ショッピングを満喫

マニラの巨大モールでは、国際的なブランドからローカルのブランドまで、幅広くショッピングを楽しめます。「パワープラントモール」や新しくオープンした「アヤラモールマニラベイ」には、おしゃれなローカルブランドが立ち並びます。おすすめはパールです!「グリーンヒルズ」のお手頃な淡水パールからジュエルマーのゴールデンパールまで、選べる範囲が広い!

グリーンヒルズ
モール名
パワープラントモール
住所
Rockwell Drive Cor. Estrella St. Makati 1200
営業時間
月~木 11:00~21:00
金 11:00~22:00
土 10:00~22:00
日 10:00~21:00
HP
https://www.powerplantmall.com/
モール名
アヤラモールマニラベイ
住所
Macapagal Blvd cor. Aseana Avenue, Paranaque City
営業時間
9:00~24:00
HP
https://www.ayalamalls.com/

4.バーホッピング

マニラから3つのバー、マカティのナイトライフの中心地にある「オト(Oto Bar)」、2016年からランクイン続けている「キューレイターバー」、そして、シャングリラ アット ザ フォート マニラにある「バックルームバー」が、アジアベスト50にランクインしています。1920年をテーマにする「バックルームバー」には120種類以上のジンがあります。おすすめはフィリピンのミカン(ダランダン)、フィリピンジャスミンそしてモリンガから作ったホームメイドジンです。

バックルームバー
店名
バックルームバー
住所
Shangri-La at the Fort, Manila - 30th Street, corner 5th Ave, Taguig, 1634 Metro Manila, Philippines
営業時間
18:00~2:00
休業日
日曜日

5.チョコレートを堪能

フィリピンでカカオが取れることをご存知でしょうか?チョコレートのほとんどはダバオで栽培されたカカオから作られるビーントゥバー。世界最高峰のチョコレートを認定する「Academy of Chocolate 2019」にて金・銀・銅を受賞した「AURO CHOCOLATE」 は、お土産におすすめ。ダバオを代表するチョコレートメーカー「Malagos Chocolate」では、チョコレートスパを体験することができます。

Malagos Chocolate Spa
店名
Malagos Chocolate Spa
住所
Barangay Malagos, Baguio District Davao City 8000 Ph
営業時間
9:00~21:00
HP
https://www.malagos.com/spa-1

6.ヒロットをうける

フィリピンの伝統的なマッサージ、「ヒロット」で疲れた体を癒そう!神秘的と言われている自然化学療法「ヒロット」は、ほとんどのリゾートホテルで体験できるようになりました。バナナに温まったココナッツオイルをぬり、背中に貼ります。それをはがした時に疲れているかどうかの診断ができ、その部分を中心にしてマッサージしていきます。

ヒロット

7.海中の景色を満喫

フィリピン中に素晴らしいダイブスポットがたくさんあります。有名なのはセブ島、ボホール島、そして、それらの島からいけるバリカサグ島。途中でドルフィンウォッチングするのもおすすめです。

ダイブスポット

8.サーフィング

島国であるフィリピンでは一年中、サーフィンを楽しむことができます。季節によって、太平洋側か南シナ海側かサーフスポットが違い、初心者からプロまで乗れる波も様々。オススメはシャルガオ島。7月から10月がベストシーズンですが、1月まで波があります。その他にもラウニオンやイロコス州、サンバレス州も人気なサーフィンスポットです。

サーフィング

9.ホタル観賞

セブ島のお隣、ボホール島では、一年中ホタルの観賞ができます。ホタルが川沿いの特定の木に集まり光り輝く様子は、まるでクリスマスツリーのよう。ホタルクルーズやワインとチーズを楽しみながら鑑賞することができます。

ホタル観賞
ホタル観賞

10.お祭りに参加

お祭りが大好きなフィリピン!一年中どこかでお祭りが開催されています。セブ島のシヌログフェスティバル、ネグロス島のマスカラフェスティバルやダバオのカダヤワン祭りは、約1か月にわたるお祭りです。フロートやストリートダンスパレードがかかせない。そして、一番盛り上がっている祭りはなんとクリスマスです!フィリピンは9月からクリスマスです!しかも、終わるのはなんと1月です。

クリスマス

写真提供:新しいマニラが見つかるメディア「マニラブ」 http://manilove.net/

掲載内容は2019年12月5日時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。



※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。


▼▼観光記事に関するアンケート実施中!ご意見をお聞かせください▼▼​


東日本を旅行で応援しよう!宿泊割引クーポン配布中! 東日本の宿泊割引クーポン配布中!

トップヘ
旅のシーンから探す
エリアから探す
旅の目的&季節のテーマから探す